FC2ブログ

毎月洗う前には



180806-1.jpg

大吉は洗われるのが好きではない。どうも、濡れるのが嫌らしい。風呂場で洗う準備をしていると、いち早く察知して逃げる。「大吉ー!降りてきてー!」と何度も呼ぶと、ようやく姿を見せる、警戒心たっぷりの顔で。

180806-2.jpg

ここで「洗うよ」なんて言うと絶対降りて来ない。なので「さっきは風呂場を掃除してただけだよ、お前を洗う準備してたんじゃないから。それとは別の用があるから降りてきて。大丈夫だって。俺、嘘なんかつかないから」と言うと、「本当?」という顔になる。

180806-3.jpg

「大丈夫だから、安心して降りておいで」と出来るだけ優しく言っていると、ゆっくり階段を降りてくる。「お前は偉いなぁ!」と褒めつつ、すかさず風呂場へ拉致する。

180806-4.jpg

そんな顔するなよ。

















<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
「己の目標を振り返ってみたら」




今日も26度の国


180803-2.jpg

ここ最近、異常に暑いので何かと気を使う。『朝夕の散歩』のタイミングはもちろん、出かけるときには2階のリビングと1階の仕事部屋両方のエアコンを付けたりしている。

180803-1.jpg

冷房効率的にはリビンクを締め切った方がいいのだが、留守番中にタヌ吉が絶対にドアを開けるので(なぜか上達してやがる)、冷気がずっと1階にタダ漏れになる。万が一故障して止まったら怖いし、だったら両方つけとくかということに。

180803-3.jpg

外は本当に常軌を逸したほど暑い。運転禁止なので、車だったら5分の距離を20分くらいかけて歩かないといけないのが、これまたきつい。そして汗だくで帰宅すると、1階も2階もキンキンに冷えている(電気代が心配)。

180803-4.jpg

とりあえず、君らは快適そうで何より。


















<お知らせ>
全サイズ品切れだった『戌年T-White』『戌年T-Black』、一部品切れだった『DeLoT-Band(Black)』などの『Tシャツ類』と、暑いですがエアコンのきいたところでは重宝するに違いない『DeLoreans播州織ストール』の販売を開始しました。

それと『DeLoblog』も更新されております。
あと、デロリアンズ通信Vol.383を配信しました。




わが家の朝の風景



180801-1.jpg

『この前』大福が朝遅いと書いたので、その証拠写真を撮ってみた。6時前に玄関で散歩の支度をしながら「散歩行くぞー!」と呼んでも、こんな感じ。無視かい。

180801-2.jpg

それでもめげずに何度も呼んでいると、まずタヌ吉が降りてくる、眠たそうな顔で。

180801-3.jpg

その後、ゆっくりと大吉が降りてくる。なぜ散歩に付き合う側の顔になっているんだろ、暑くなるからお前らのために早く行こうと言ってるのに。

180801-4.jpg

相変わらず砂浜でもテンションの低い人たち。用を足したらすぐ帰りたがる。信じられないことに、今日は6時20分でもう暑かった。

180801-5.jpg

もうちょっと早起きしないと、お前ら。













<お知らせ>
デロリアンズ通信Vol.382を配信しました。





プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

2018年5月号 Vol.106

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)