着実に回復中


180411-1.jpg

今更なんですが、連載を休みに関するお知らせが『コチラ』にアップされました。ケガをした当時は連絡がなかなか出来ず、休んでいたのに正式な発表が今頃になってしまったわけです、いやー、すみません。ちなみに大福は元気なのでご安心を。

180411-2.jpg

奇跡的に後遺症はないものの、とにかく3週間の入院で体力が落ちまくっていて、散歩でちょっと歩くと疲れてびっくりするんです。それについて、大福は気遣を見せてゆっくり歩いてくれたりして。ただ、退院からすでに3日が過ぎて着実に基礎体力は戻っているような気がしています。

180411-3.jpg

『DeLoreansショップ』に関しても今井さんや福田さんや長嶋さんが気を使ってくれたりして本当に助かっています。あと、たくさんのコメントもありがとうございました。着実に回復しているので、連載復活も含めてもうちょっと待っていてください。













お詫び&報告


大変長らくお待たせしました。

頭を強打して大怪我し、3週間入院するという初経験が重なっていました。たくさんの人が見舞いに来てくれたのに、起きなかったり、覚えてなかったり、傷が傷んだり、意味の分からないことを言ったり、色々あったそうです。

最初の頃は「さっきすごくわがままを言ってた」と指摘されても、「俺がそんなこと言うわけがない」と思ったり、特にもう大変でした。次第に現実を把握するようになり、先週末に退院出来ました。細かい話は、デロ通なのでまた書くと思いますが(明るい話ばかりではないし)、本当にご心配ありがとうございました。とりいそぎ。

180409-1.jpg


穴澤








寒の戻り (代理更新:めぐみ)



今日の腰越は昨日までの暖かさが嘘のように冷え込んでいます。


穴澤が入院してからもうすぐ3週間。


いつもだったら21時になると「寝室に行きたいアピール」をしてくる大吉も、この3週間は私が寝るまでずっとそばにいてくれます。
もちろん、タヌ吉も一緒に。

今日の写真は「父ちゃんまだ帰ってこないの?」の図。

20180405_01.jpg

20180405_02.jpg

もう少しの辛抱だよ。







<お知らせ>
今井さんが『DeLoblog』を更新してくださいました。
ー餃子の福田さんーです。



また、デロリアンズ通信Vol.354も配信されております。




これからも穴澤一家とDeLoreansをよろしくお願いします。


めぐみ













プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

2018年2月号 Vol.105

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)