カセットテープ時代


170710-1.jpg

先日『ラジカセを買ったばかりだが』、こんなムック本を見つけて思わず買ってしまった。その名も「カセットテープ時代」。そしてこのイラストといえば、6つ上の姉が購読してたのを盗み読みしてたっけ、「FMステーション」。当時、姉は佐野元春とユーミンばっか聴いてたなぁ。

170710-2.jpg

これとかめっちゃ使ってた、SONYの「HFシリーズ」。貸しレコード屋で借りてきたレコードを姉がいない間に姉のコンポを勝手に使って(ケチだから居るときは使わせてくれない)テープに録音してたっけ。ストーンズとかフーとかRCとか憂歌団とか泉谷しげるとか、テープでアホみたいに聴いてたなぁ。

170710-3.jpg

そして、ウォークマン。SONYのが高くて買えなくて、どっかの安いメーカーのを使ってたんだよなぁ。でも微妙に大きくてかっこ悪くて、SONYの小さいウォークマンに憧れたりして。あと、テープのラベルにインデックスとか貼ったり(姉のを勝手に使って)。懐かしいなぁ。

170710-4.jpg

たぶん食いついているのは同世代で、若い人はこんな感じだと思うけど。










<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
「のウンチを拾う日々」

あと、デロリアンズ通信Vol.253、254を配信しました。




<お知らせ>
新宿伊勢丹で開催中の『Tamaki.Sさん』『個展』は11日までです。絵も残りわずかだそうです、すごい。



<お知らせ>
ハシビロT『Black』『White』を入荷しました。
※商品ページの「全サイズ品切れ中」という文言を消し忘れておりました、すいません。(7/11 12:45)





コメントの投稿

非公開コメント

懐かし過ぎて……

いつも、読み逃げしてます。ごめんなさいm(__)m
でも、懐かし過ぎてついつい……。
アルファベットの転写タイプのシール、使ってましたっ❗

ドンピシャ(死語)

私も兄のFMステーション盗み読みしてました。
お年玉でウォークマン買って、カセットテープもレタリングしたりして。
TVにラジカセ繋いでベストテンとか録音してたなー。
よき思ひ出です。

No title

カセットテープの話もよくわかるのですが、それ以上に
「モードか解除された時の悔しさ」。
ものすご~くよくわかります。
うちの子も福ちゃんと同じモードタイプでした。

大雨の日とか、雪の日に、モードが解除された時の絶望感といったら、もう…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

拾う日々

なかなかポジションが決まらないと
確かに練り歩きますよね。
うちは外ではすぐに出すけれど
家ではモード系とアピール系です。

おトイレ事情をすごく見ていてほしい犬
なので忙しいときも呼びに来て
「ちょっと見ててよ」ってなります。
これはこれで結構大変ですよ・・・。

わかる!

どちらかと言うと、お姉さま世代の私。佐野元春とユーミン(懐)
私は、兄のいぬまに、こっそりコンポ使ってたわー。
下は、常にこっそりなんですよね(笑)

カセットテープのはなし

食いつきました(笑)
いちいちうなずきました。
カセットテープは今でもたまに使っていますが、昔みたいに種類が売って無いんです(T ^ T)
ハイポジとかあって…
いゃ〜懐かしいです(o^^o)

No title

え~っ!なんですかそれ~、解除って~。とか言いたかった。。。

No title

カセットテープ。懐かしすぎる。その昔はダビングという機能はなく、一生懸命、ベストテンやトップテンや夜ヒットなどを、テレビから直接録音という、恐ろしい手段に出たのを覚えている、ダビング、オートリバース機能がついた時にはびっくらこいたのも覚えてる。
私は、カセットテープはアクシア派でした。
なんか、乳白色のグリーンがお気に入りでしたわ。

食いついたけど

ほぼ、姉上さまの思い出ハナシの回かと(笑)

同世代!

はい。めっちゃ、くいつきました。あの頃は、マメだったなあ…。いまだに捨てられないテープがあります。

がっつり食い付いてます。^ ^
60分のCDをダビングするにも、60分テープだとA面B面で30分ずつだから、途中で曲が切れたりするんですよ。あー懐かしい〜!

懐かしい

通学の電車で聞く用に好きなアーティストの「マイベスト」をカセットテープに入れてましたね〜。曲の長さを計算しつつ、この曲の次はこれ入れたいのに微妙に足りない!とか😅
ウォークマンの全盛期はドルビーなんたらとか重低音がどうとか、あったなあ…。
お猿さんがイヤホンつけて聴き入ってるTVCMとか

懐かしのカセットテープ♪

レコードやラジオから、好きな音楽を録音したカセットテープが、今も30巻あります。 リクエスト番組で、ヒット曲をフルにかけてくれると期待したのに、1番だけで終わっちゃった時の、あの口惜しさ、未だに忘れません。 「ケチ! フルで、かけてくれたって、いいじゃない!」なんて、DJを(勝手に)恨んだり…。 うちのワンコの雄叫びを録音して、本人(犬)に聴かせた時の、あの真ん丸お目目が忘れられません。 懐かしくて心がほんわかする話をありがとうございます、父ちゃん。 

モード系

モード系!
わかります。うちのショコラさんは、風が吹いて耳がゆれたからとやめたりします。
うちでは、D.C(ダ、カーポ)とよんでます。
音楽用語のはじめに戻るという意味です。
お兄ちゃんが中学生のとき言い出したときは、上手い!と思いましたが、散歩でこれやられると、せつないですよね。

行ってきました!

Tamakiさんのペン画展、行ってきました!ハシビロコウTシャツを着用されたスタッフさん3人に出迎えられ、ちょっと感激しました。

カセットテープ、捨てられずにまだどこかに置いているはずです。私はお姉様よりもう少し上の世代。。。

わかる!

うぅ・・・知らない―!と言いたいところだが、ガッツリ分かってしまう・・。私も姉のいない間にステレオ使ってカセットにおとしてました!

きょうはデビューの日ですね!もう何周年?おめでとうございます。

ナツカシ

思えばながーい ながら生活。
中学からいつも 今も音楽聴きながらなんかしてます。
iPodのなんとかワードが解けず、ただのアルミ?の板になったので
またウォークマン欲しい!
家の若いのもデッキを買って、iPodとテープを聞いとりますよ。
機械は単純なのがいい 音さえよけりゃー

No title

モード系って、一瞬めっちゃかっこいいいとか思ったけど、アカンやつやん(笑)
うちのモモも気が多くて、犬が来ても車が通ってもゲートが閉じて泣いちゃいそうです。

カセットテープ、サラがまだ眠ってるはず。
機械自体がないので、もう宝の持ち腐れですが。
TVから直接録るのに「静かにしてー!(怒)」とかやってたなぁ。

No title

モード系!!

わかります~。
ウンチがでるまでに時間がかかるタイプ。
出そうなのに引っ込んっじゃったりして・・。

うちでは「タメが長い」と言ってました。(*^^)v

わかる〜^ ^

カセットテープ。。。懐かしいです。😅
私は、お姉様より、少し上?ですが、ほとんど同世代。共感です(笑)

それと、ウンチの話。。^ ^
うちにいた子は、福ちゃんタイプ。。でした(笑) やっと!してくれる。。と、いう時に、前から人とワンちゃんが。。((((;゚Д゚))))))) そしたら、サッと、、やめる😭
。。でした。 ほんと、よくわかります。。

No title

ど真ん中です!
ど真ん中すぎて、読んでるうちに悲しくなってきた。ノスタルジーいんや、どんどん古い人間になっていく自分がこわくなって…。(-_-;)
とうちゃん、頑張ろうねぇ(-_-)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)