「Tamaki.S展」のお知らせ


170630-1.jpg

さて、『ハシビロトート』に続いて、ハシビロT『Black』『White』も即完売した『Tamaki.Sさん』の個展が、いよいよ来週7月5日から新宿伊勢丹ではじまります。詳細は『コチラ』をご覧ください。9日には、初となるサイン会も行われるそうですよ。

170630-2.jpg

これまで『描きためた』ものではなく、すべて今回の個展用に新たに描いたそうなので、どんな絵が並ぶのか僕も全然知りません。また、個展は売れたものから順次入れ替わるらしいので、初日と最終日では並んでいる絵がガラッと変わっている可能性もあるとのこと。

170630-3.jpg

ちなみに、限定の『ハシビロトート』は完売してしまいましたが、「ハシビロT-Black&White」は増産中で入荷次第お知らせしますのでしばしお待ちください。それにしても、個展楽しみだなー。僕もどこかで必ず行こうと思っています。

170630-4.jpg

それでは良い週末を。














コメントの投稿

非公開コメント

No title

大吉君と福ちゃん いい取り合わせだったなぁ
って、時々思います お店のモデルにもピッタンコ

展示会、初日と最終日 すっかり入れ替わります様に
祈っております(自分トリ系はだめなんで)

是非、わんこの絵を!

Tamaki.Sさんのわんこのイラストが見たいです。 ハシビロの鼓動が伝わってくるような綿密な画風で、丸君を描いて欲しいな。 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)