暖房効率


170329-1.jpg

少し暖かくなったと思ったら、また寒くなる。仕事部屋は1階なので、特に午前中はかなり冷える。

170329-2.jpg

暖房だけでは耐えられず、今年から電気毛布も膝にかけている。それでも寒い。歳のせいだろうか。

170329-3.jpg

そして、寝室で思い切り二度寝していた彼らが後からやってくるのが恒例になっている。

170329-4.jpg

頼むから開けたら閉めて欲しい。














<お知らせ>
デロリアンズショップでの『デロリニャンズトート』の販売は明日3月30日で終了しますので、お悩みの方はお早めに。

あと、デロリアンズ通信Vol.215、216を配信しました。





コメントの投稿

非公開コメント

同感です

毎日、にゃんこに扉を締められるようにならないと、
立派な化け猫になれないと言い聞かせております。

頭のいい大吉くんなら覚えてくれるかも。
開いてるドアに前足か鼻で押すことを覚えさせて
次に入ったら押すことを覚えてもらう。
どうでしょう。

やっぱり

当たり前のように入ってくる 二人かわいいなぁ
これで 後ろ足でひょいと閉めてくれたら…

正面から見ても やっぱりタヌ吉君 丸い♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カーテンはいかがでしょう

我が家はワンコの為に、どの部屋の入口にも長めのカーテンを掛けています。 秋田なんで、開けっ放しにされると、暖気が逃げちゃいますから。 カーテンなら、ワンコがドアに頭をぶつけるなんてこともなく、気軽に部屋の出入りができますよ。 でも「開けたら閉めて」なんて言いながら、開けっ放しで入ってくる大福兄弟が可愛くて、ホントは「ま、いいか♪」って思っているんでしょ、父ちゃん。 

なんだろ

なんだろ、大ちゃんならその内に、ひょいとドアを閉めてくれるようになりそうな気がします。
福ちゃんは、まぁ、アレかな、(笑)

No title

換気です。

むくむく君

福ちゃん覗いてる可愛いね、たしかにむくむくかもたった2キロ違いなのにね大ちゃんはスマートネ、戸を閉めるのは相当しっけられてると出来るのみたことありますよ。難しいネ冷蔵庫開けて缶ビール持って来たり芸達者、。自由が良いよね、お二人さん。犬種はシエパ―ドでした。

そろそろ

仕事部屋が温まったころにオモムロにいらっしゃるのですね~
いや、さすがお犬様達は人間みたくセコセコ働かなくっていいですからね~♪
毎日二度寝~♪ ウラヤマシイ
でも、シッポ達がいてくれるからこそ、『なんか旨いもん買うために働いて参ります~』と毎日セコセコと働きに出られます。
いないとわたしなんか社会から脱落してまう…

キホン、ドアはうっすら開いてるんですね(^^)
ワンコたちが入ってこられるよに!

福ちゃんの進化

いぬのきもちねこのきもちwebに福ちゃんの特技(後日談的な)が掲載されましたね。
ところで福ちゃん、何をしに室外へ?

↑は、新しい記事ではなかったかもしれません。
m(_ _)m
スマ@ホームシステムのPR記事だったみたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名案^_^

カーテンもいいですが
厚手のビニール(テーブルにひくような)を2枚用意して真中を少し重ね合うようにドア枠の外側に貼り付ける
犬たちは真中を割って入ってくる
ビニールは自然に閉まる
なんていいですよ♩
カナダの家庭で見ました

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.101

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)