冬の晩酌風景


170209-1.jpg

嫁は都内で働いているため、基本的に平日は帰りが遅い。なので自分の夕食(アテ)は自分で準備して、ひとりで飲んでいることが多い。それはそれで全然かまわないのだが、21時頃になると決まって大吉が階段の扉の前でこのような顔をする。

170209-2.jpg

どうやら「寝室に行きたいからこの扉を開けて」ということらしい。扉を開けると暖房で温まった空気が全部上に逃げてしまうので(そして3階から冷気が降りてくる)無視していると、タヌ吉も加わってふたりして視線を送ってくる。

170209-3.jpg

それでも無視していると、ぐいっと前に来てさらにアピール。視線と態度だけで、ものすごい圧力をかけてくる。いいじゃん、リビングで寝てれば、と思うのだが、寝室に行って本格的に寝たいらしい。目力に耐えかねて扉を開けると、ふたりともスタスタと階段を登って行ってしまう。

170209-4.jpg

冷たい奴らだな、と思う。















<お知らせ>
『カヤックフィッシング奮闘記』更新されました。
カワハギにチャレンジ!





<お知らせ>
デロリアンズ通信Vol.192、193、193.5を配信しました。

@mac.com系アドレスでメルマガが受信できない件、送信側サーバーには問題がないことがわかりました。アップルに引き続き調査依頼中ですが、時間がかかりそうなので、可能なら別のアドレスも登録してみてください。

メルマガ配信希望の方は『ショップ』の左メニュー「メルマガ登録・解除はこちらから(無料)」でメールアドレス登録してください。





<追伸>
「ホテル四季の蔵」のサイト内に富士丸っぽい犬が写り込んでいますが本人ですか? という問い合わせがありましたが、本人で間違いないです。たしか取材で行ったときの写真です。
(「らくだ倶楽部」内→「ペットと泊まれる森のホテル ホテル四季の蔵」→フォトギャラリー)




コメントの投稿

非公開コメント

No title

静かに晩酌したい父ちゃんの気持ち理解しとるのであります。なんてけなげなのかしら。てか寝るときはいつものとこってきめてるとこがすごいきちんと感^^ 


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おなじく!

目が真剣ですね。
うちも同じです。で、ドアのすぐ横にある納戸の扉を「どうぞ~」と開けてボケると「ちがーーーーう!」と怒りながら一度走り去り、戻ってきます。何度やっても同じ動きをします。面白いです。

無言の圧力X2

いつまで飲んでるの、飲み過ぎじゃね? と顔に書いてありますね。
でもね、とうちゃんはかあちゃんの帰りを待ってるんだよ。そうですよね、とうちゃん。

あらら

大福兄弟は父ちゃんの晩酌に付き合ってくれないんですね~。

No title

やっぱり前面に出るのは大吉君!

冷たい?いやいや規則正しい生活が身についてる証拠。
ええ仔に育ってますやん♪

見つけた!!

夜勤明けの寝ぼけまなこにはきつい探し物でした。。。

いた!!おばちゃん、見つけました!
泣けちゃった・・・・富士丸くん。。誕生日近いからお知らせですかね。。

私も…

追記を見て…私もさがしてしまいました。
泣いちゃいました。
丸君、おいしいお料理、沢山食べたかな。

No title

見つけられな~い。

富士丸君の、まるを戴き
丸と言う名の、7歳になるコーギー使いです。

この記事の時、
「とうちゃん、こっちこっち早く~」
富士丸のはしゃいでいる姿が、
目に浮かびます。

どこに、写りこんでいるのでしょうか?

涙・・・

私も必死に探しました。追記の最初のとこだけ見て慌てて探したので見つけられず・・・
再度追記を確認して、やっと見つけました~!!
何故だか、涙が出ました。「★」を取り損ねて落ち込んでいたので、嬉しいような悲しいような

No title

福ちゃんの表情も何ともいいです。
わんこって、賢いね。

丸君、みっけ。
うれしかった。

人間って…

ご承知の通り犬は体内時計がきっちりしてるからね。父ちゃんが人間のエゴを言ってもダメだよ💦一人酒は寂しいのかい?!

「だってお部屋あったかいとこがいいもん。」て事ですかね。猫は晩酌付き合ってくれますよ。

思わず探しました(TーT)

追記 ありがとう!
『僕のことも忘れないでね』 のメッセージかな。
誰も忘れてないよ~ 富士丸~

丸、見つけたよ。

宿泊プランの「ペットと一緒♪イタリアンのライトコースプラン」の所にも、同じ写真がありましたね。

No title

見つけたよ、ご馳走の向こうに男前の丸ちゃん。いつまでたっても涙ぐんでしまう。

ありがとうございます!!

富士丸君のこと教えてくださった方、ありがとうございます!!
富士丸君、久しぶりだね、すごくカッコよく写ってるよ。

目は口ほどに

うったえてますね〜
福ちゃんまで…

丸くん写真見てきました。存在感がやっぱりすごいです。

カヤックフィッシング連載の最初の頃に載っていた足漕ぎカヤックのフィン、これでどうやって進むんだろうと不思議だったのですが、マリンボックスさんのサイトの動画を観ても、やっぱり不思議。

とうちゃんさみしいんですね(´-ω-`)

それにしても気になる・・・福ちゃんの「幅」・・・( ̄∇ ̄;)
でも、大好きッス!!!!!!!

お利口さんな大福兄弟。


「時間に正確なだけなんです。

父さん、明日も早いですし…。」By大福

U^ェ^U♪U^ェ^U

丸君

いた〜〜〜。
思わず涙が。
まさか泣くと思わなかったです。

大人の時間

夜9時を過ぎたら富士丸くんとお父さんの時間なので
子供はもう寝ます!なのかしら?と
思いつつ見ていました(笑)

泥酔したとき富士丸くんの名前叫んだりしてたりしてません?
いつまでもみんなに愛される存在なんて
素敵なことです。

たぬちゃん、えらいドスコイ体型ププッ ( ̄m ̄*)

追伸

見つけたー富士丸君♪

まる、見っけ!

懐かしくって、富士丸な日々もつい読み返しちゃいましたよ。
去年は大阪のはっちゃんも逝ってしまったし…やっぱり寂しいなぁ。

No title

丸!いた!!
私ですら「こんなところで丸に会えるなんて」と思うので、父ちゃんの心境や、いかに。
丸、目がかわいいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

寒風は辛い

ウチは、各部屋の入り口にカーテンつけました。
出入り自由で、人間も両手が塞がっていてもラクチン。

なんですが、なぜかカーテンのすそを尻尾にひっかけて
仁王立ちするんですよねぇ。

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.101

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)