犯人は誰だ


161011-1.jpg

最近、わが家でおかしな現象が起きている。閉めたはずのリビングのドアが、出かけて戻ると開いているのだ。最初は閉め忘れたのかと思った。が、何度も同じことが起こる。エアコンをかけっぱなしにしたリビングにいるはずの大福が、戻ると一階の仕事部屋に居たりする。なぜなのか。

161011-2.jpg

考えられる原因は、ひとつ。大吉と福ちゃん、どちらかがドアを開けている。大吉は、頭脳的には出来るだろうが、そういうことをするタイプではない。だとしたら、タヌキか。しかし天井から吊るすタイプで軽いとはいえ、しっかり閉まっているドアを、はたして開けられるものだろうか。

161011-3.jpg

これは検証するしかないと、リビングに設置してあるウェブカメラを起動してから、外へ出てスマホで観察してみることにした。ウェブカメラには画像は荒いが撮影出来る機能もあるので、証拠写真も撮ってみた。以下は、私が出かけてから10分ほどのできごとだ。

161011-4.jpg

161011-5.jpg

161011-6.jpg

161011-7.jpg

161011-8.jpg

161011-9.jpg


161011-10.jpg

なるほどねぇ。しかしなかなかやるな、お前。











<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。



<お知らせ2>
『カヤックフィッシング奮闘記Vol.5』も更新されました。
いよいよ、釣りスタートです。




コメントの投稿

非公開コメント

うちはトリミングなんですが、一度は洗ってみたいなぁと思いつつもう5歳(笑)我が家にきたのは2カ月ちょっとの時でした…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ふふふ♪

賢い、賢い、開けたら閉めるんだよ。とうちゃんを見返してやりたまえ!

No title

そのうち、玉乗りもできるようになり、サーカスで稼いでくるかも。。。ふふふ。

No title

実は出来るヤツ やったんや!

スゴイスゴイ♪

おおお!?

ちゃちゃっと開けるねえ~。
開けちゃうコと開けないコって性格の差なんでしょうか。
ふふふおもしろいやつ~。

No title

能あるタヌキは扉もあけるのだよ(笑)

犬のはなしのコメントになってました…今見てビックリ!ごめんなさい。慣れてなくて(涙)

開けたら閉める!

次は閉めることを覚えようぜ、福ちゃん。

No title

タヌ吉、なかなかやるな。しかも父ちゃんいなくなって一〇分って。
そしてタヌ吉が開けた後を優雅に出ていく王子…。うん。流石だ。

犬用ドライヤー

「犬のはなし」のシャンプーの話ですが、犬用ドライヤーなるものがありますよ♪

アメリカ製のようですが、昔、ゴールデンのシャンプー後に使っていました。
福ちゃんの毛の量は半端なさそうですから、人間用のドライヤーではそれは、それは大変でしょう(^^ゞ
お試しあれ~。

No title

ドアから出て行く福ちゃんの後ろ姿。福ちゃんの鼻歌まで聞こえてきそう ~♪^^

関心することは「以上」じゃなかったねぇ(笑)福ちゃん♩

福ちゃん、賢いねぇ

とうちゃん、先日の「以上だ」は撤回せんといけませんね~
福ちゃんは、いつも、とうちゃんが、してることを、黙って、じーっと観察してるんですね。だから、ドアの開け方マスターしちゃう!(うちの下の子も、このタイプです。アホと見せかけて、実はよく観察してて。)
王子さまの方は、弟に働かせて便乗されているのですね。
二人とも、違うタイプのお利口さんですね。

No title

福さーん!!

福ちゃんも、日々進化しつつあるという事ですねo(^-^)o
我が家も『誰か一人でも居ない状態』だと玄関に張り込んでいます。きっと健気に父ちゃんの帰りを待っている…はず?

福ちゃん!

頭よくないフリして実はすごく賢いのかも!

No title

福ちゃん、すごい!
ソファーを使うなんて、
なかなか出来るものでは、ありません。
福ちゃん、留守番犬の鏡です。(笑)

ふくちゃ~ん♪

最後の写真かわいい♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)