つなひきの裏で


160829-1.jpg

この間、動物病院で体重を計ったら、なんとタヌ吉、15キロを超えていた。大吉が13キロちょいだったから、約2キロも重たいことになる。しかし、引っ張る力は相変わらず大吉の方が圧倒的に強い。

160829-2.jpg

大吉は、つなひきのように力を貯めて一気にテンションをかけるという動作を繰り返す。しっかり掴んでいないと持って行かれそうになる。対してタヌ吉はまだそれが上手く出来ないようで、ただ重いだけ。倍とはいわないが、引っ張る力は全然違う。

160829-3.jpg

謎なのが、大吉は人間相手だとフルパワーを出すのに、タヌ吉が相手だとすぐにパッと放す。本気でやれば圧勝のはずなのに、なぜか未だに手加減してやっているようなのだ。なんて心優しい男なんだろう。

160829-4.jpg

そんなことは全然知らず「引っ張りっこはオレの方が強いもんねー」の小太り。









<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
「犬の見る夢」




<お知らせ2>
カヤックフィッシング通信Vol.125を配信しました。
『レビューで(もれなく)ピックプレゼント!』もまだやってます。




<お知らせ3>
人生初のカヤック体験をしてきました(仕事)。

160829-6.jpg

もうすぐカヤックフィッシングの連載がはじまる予定です。
乞うご期待!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

犬のはなし、読みました。私の犬も眠っている時、しっぽを振ったり、しっぽをぐるぐる回して、バタンバタンと、床に軽くですが叩きつけてましたよ。どんな夢を見ていたのか、聞いてみたかった・・・
レビューを書いたら、ピックが届きました。
ありがとうございました。
なんかとても嬉しい。富士丸君大好きです。

No title

なんや(あ、うん)の狛犬さんに見えてきた。小太り福ちゃんはっけよい、のこったのこった!ごめん福ちゃん^^ 円形ラグの上だから土俵を連想してしもた。

No title

犬のはなし、ええ話や♪

福ちゃん楽しい毎日ばっかりが残ってるといいな。
犬はよく人間を信じてるって書いてありますよね
殺処分ゼロの運動とかに、ほんとにそうなら
福ちゃんはずーっと信じてて、父ちゃんちの子に
なったから その過程は飛んじゃったのかも。
健気だなぁ 犬って。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんで??

『カヤックフィッシング通信』……?
そうだったっけ?

うちの歴代わんこはよく走ってましたよ。
寝言もすごかったです。

ぼかぁ、幸せだなぁ

福ちゃん、きっと、そう思ってるんですね。
穴澤さんと奥様と大吉にーちゃんの愛に包まれて、きっと、辛い日々は忘れちゃったんだね。福ちゃんのまぁるいフォルムが、そう語っております(笑)
夢を見て、笑顔でしっぽゆさゆさなんて、飼い主冥利に尽きますね。
ほぼカヤックフィッシング通信も楽しみにしてます。

No title

うちのモモ(スピッツ)はニカニカ笑いながらシッポ振って寝てますよ。寝言の声も大きいな。悲痛な「ヒャンッ」ってのはあんまり聞かないです。脳内お花畑なんでしょうか。それとも悩みがないのでしょうか(笑)

No title

また福ちゃんのあだ名が増えてるし。
大吉っちゃんは優しいね。でもそんなに良い子じゃ無くても良いんだよ。
そして父ちゃんさん、初カヤックおめでとうございます。仕事と書かれていると余計に怪しくなってくる気がします。

我が家の初代ワンコも夢の中で走り回ってましたよ。尻尾ふさふさ、足はスキップ、お口は陽気にお喋り。暫くすると、寝たままの状態で「わお~~ん!」。そしてその遠吠えで「何?今の誰?」とびっくりして飛び起きる子でした。
しかし寝たまま遠吠えとは器用な子です。起きている時に遠吠えってあまり聞かなかったのになあ…。

No title

福ちゃんは(年齢の上では)立派な成犬なのに、大吉さんの中では「まだ子犬」だと思っているのでしょうか。。。^^;
本当優しい王子です。

カヤック最高

穴澤さんにカヤックの醍醐味を味わっていただけて嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カヤック最高

うちには福ちゃんそっくりの犬がいます。デロリアンの仲間に加えてください。それはさておき、カヤック最高です。穴澤さんにその醍醐味味わって貰い嬉しいです。

No title

こんにちは!
ず~とブログ読ませてもらってるけど、
「あれっ、本名なんだっけ?」
と一瞬、福ちゃんの名前を忘れていました。

タヌキとか、タヌ吉とか
もはや福ちゃんとも呼ばれていない
福助くん・・・。(T_T)

だんだんホントのタヌキに思えてきました。

No title

タヌ吉たくさんあだ名があっていいですね!
小太りとか福助(実は本名)とか(笑)

うちのもあだ名が10個くらいあって
どれが本名なのか訳がわからなくなってます。

ゴムぱっちん?

ブログを読んで「ゆーとぴあ」を思い出した私は昭和の女ですw

大ちゃんの福ちゃんに対する脳内イメージは、まだ おこちゃ魔なのかもしれませんねぇ(笑)

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)