犬の品格


160729-1.jpg

眠っている顔も、どことなく品のある大吉。この大吉の、そこはかと漂う品の良さと、王子感はどこからやってくるのだろう。

160729-2.jpg

やっぱりあれだろうか、犬は飼い主を映す鏡というから、私からにじみ出る雰囲気が投影されているのだろうか。

160729-3.jpg

だとしたら、これはなんだ。













<自慢>
釣ったその日に下処理しておいて、翌日揚げたアジフライ。

160729-4.jpg




コメントの投稿

非公開コメント

(o^^o)

大吉くん、ホントにそこはかとなく溢れる品位!
ワンコが飼い主に似るのか、飼い主がワンコに似るのか、、、(^ω^)

そー思うと福ちゃんもしかり!ですね!(笑)

因みにウチのワンコ、とーーーっても可愛いです!私に似たの?私が似たの?www

いや~いいね

このフリ(大吉っちゃん)からのオチ(福ちゃん)のパターン大好き!!

いやがらせグルメルポだ!

お腹すいた~

大ちゃんはかあちゃん似、福ちゃんはとうちゃん似

No title

ずばり、穴澤さんの二面性を表しているのだと思います。( ゚∀゚)アハハ

福ちゃん・・・

ワンコって、こんなにリラックスして眠るものなんですね。
うちにいたワンコはお腹を上に向けて寝てるの見たことなかったなぁ
特に福ちゃん 人間が入ってるんじゃないの?というような座り寝ぶり こんなに安心感を与えられるなんてすばらしいてすね

No title

箸置きに目が。。これはもしかするとそこで寝てるたぬき?

おっさんでしょう。

なんだって言われてもねえ。。(笑)福ちゃん。

そして何気に箸置きがかわいい。。

もし

この状態の福ちゃんにそ~~~っと近づいて
お腹にもふ!っと顔を突っ込んだら、
どういう反応なんでしょうか。
気になる、やりたい・・・!!

No title

自分に似た犬を選ぶって話もありますよ(笑)

しかし、犬って座って眠れるんですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

中の人

福ちゃんの中に”ちっさいおっちゃん”が入ってるんじゃないですか?

No title

福ちゃん、、、こんな姿勢で寝るワンコ初めてみました。^^;
確かに大吉さんは「中世の貴族に愛された犬種」って感じです。(笑)福ちゃんだって、毎日「貴公子」の兄貴の一番傍にいるのだから、数年後にはきっと、、、、、だと思いますヨ。

No title

福ちゃん…最初からこの体勢だったのか。笑
「兄ちゃんより目立つ方法」を考えたのね。

福ちゃん可愛い〜
人みたいですね
アジフライの箸置きの大吉くんも、可愛い!

暑いね

本当は福助が可愛くて仕方ないのにネ、丸ちゃん
丸ちゃんはちなみにキングだったね、パパとちがって。

福ちゃん

私だけでしょうか?
福ちゃんは末っ子だから、どうしても甘いコメントが出るんですよね?
大ちゃんが居てくれるから、福ちゃんが甘えていられるんだよね!
大ちゃんのおかげですよ!

No title

とうちゃんの、いつかのブログ「耳の毛は益々もっさもさになってきたし、立ったと思ったらまた垂れたし、色はまだらだし、毛質もところどころウェーブがかかってるし、相変わらず手足のバランスは悪いし、このままなんだかよくわからない小汚い犬になるんだろうか。ま、別にそれはそれでいいけども。」ってのとうちゃん覚えてる?あれから、数年、大吉っちゃんの変貌には驚くばかり。福ちゃんも発展途上犬、それとも…(≧▽≦)

No title

福ちゃん…ほんまは小さいオッサンが中に入っている
着ぐるみではないんでしょうか?!
しかし、器用に寝るもんですね(^ー^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最高

この写真は最高ですね!

品格とかよりも。

大吉くんも福助くんも
個性が出ていてどっちがかわいいなんて
決められないけれども
飼い主様のことはさほど気にしておりませんの(笑)
ごめんなさいませ(ふふっ

それよりもアジフライが非常においしそうなことと
アジフライにはソース派なのか醤油派なのかの方が
よっぽど気になります。

大吉ちゃんも福ちゃんも好きだ!

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.101

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)