花火の音が聞こえると


160601-1.jpg

今頃の季節になると、夜は窓を開けておけば、いい風が入ってとても心地いい。しかし、暖かくなると同時に浮かれた若者が海辺に集まってくる。そして、夜な夜な花火なんかをやりはじめる季節でもある。すると、それまでのんびりくつろいでいた大吉の態度が豹変する。

160601-2.jpg

何今の?「パンッ」て聞こえなかった? ね? 絶対聞こえたよね? オレ聞こえたもん、あの嫌な音。ほら! また聞こえた! の図。

160601-3.jpg

窓開けてるから悪いんじゃない? あの音が嫌いなの知ってるくせに。なんで窓開けてんの? 早く閉めて欲しいんだけど。なんで面白がって写真とか撮ってんの? の図。

160601-4.jpg

何かあったの? の図。










<お知らせ>
デロリアンズ通信Vol.88、Vol89を配信しました。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

大吉兄ぃちゃん、怯えた顔もステキ♪なんていってたらしまいに怒られそう。父ちゃん、はよ閉めたって。
しかし、福助君よぅ。
触ったことはないけれど、ほんまやわらかそうやねぇ。ムニムニバディを枕に大吉兄ぃを癒してやっておくれ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

かわいそ 大吉君。

いいねぇ コワイもんのない子は…

負けるな、大吉さん

キラキラ王子の方が、福ちゃんよりも野性味が強いのが意外。
でも、花火でバカ騒ぎされるのは迷惑だよね。

今日もナイスショット

大吉くんって…ほんと繊細な性格なんですね。。ウチにも居ます、、ビビリィが。
ガサッと音がするだけで横っ跳びするのが。
chicken!とまたの名をいうんです。
歳を重ねても変わらないんでしょうか^_^
学習しないんでしょうかねえ。
ま、人間も怖いものは怖く、嫌いなものは嫌いですもんね。
大吉くん、福ちゃんがあまりにも対象的で……んん〜良いですよね。

なんで面白がって写真とか撮ってんの?←笑

いや~な季節になりましたね、大吉っちゃん。
閉めてくれれば良いのにね、ひどい父ちゃんだねえ。タヌ吉は三白眼で分かってくれないし…。

その内、兄の耳が立つことになったらどうしよう。

あ~もうそんな季節

夜の花火もそうですが、朝の運動会開催のお知らせの花火が上がったりします(首都圏でもまだそういう田舎の部分もあるのです)。
朝6時くらいに上がる音だけの花火に困ってます。パニック状態で落ち着かせるまで大変です。
だから、よ~く判ります。可哀想に。
お互いに悩ましい季節ですね。

タヌキ君は、感じないのか、大物なのか?(笑)

No title

ふくちゃんタヌキ君は我が家の初代のワンコと一緒です。花火も雷も無視で爆睡状態。。。
今の二代目はだいきっつぁんと同じでおっとりのんびりですが、花火、雷にはビビリです。
ここだけの話ですがちびった事もありました。
2人とも同じ犬種ですが性格の違いとかあるんだなと、改めて感じています。
でもどちらも可愛いですよね。
ふくちゃんたぬ君の上目づかいの「何か・・・」の目つきが爆笑でした。

No title

福ちゃんとうちの犬の表情が全く同じ。
喜ぶべきかどうか・・・・。
大ちゃんに似てくれた方が良かった。

No title

福ちゃんのお顔が鈴どらにみえる~。(表面にざらめのついた丸くてちっこいカステラのお菓子)
やっぱりドラえもん系だと。

犬のはなし読みました!

お忙しいとは思いますが、いろめきたつ大吉くん福助くんが見たいです✨是非、いつか動画で見れますように〜ヽ(=´▽`=)ノ🌟

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

これ、大好き!

大ちゃんの表情の変化とアフレコの絶妙さ。そして、福ちゃん!
辛いことがあると、これ見ちゃう、ってくらい癒されます。
大福ちゃん、ありがとう♪
よし、嫌なことは忘れて、うちのモフモフ達と寝るぞ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)