大吉の器


160311-1.jpg

今日も飽きずにオモチャの奪い合いをする大福。それぞれにひとつずつ与えても、結局は「どっちもオレの!」のタヌキによって奪い合いになる。

160311-2.jpg

引っ張る力は大吉の方が圧倒的に強い。ただし、それは人間が相手のときで、タヌ吉に対してはどうも手加減しているらしい。というのは、最終的には必ずといっていいほどタヌ太郎が奪い取るからだ。

160311-3.jpg

大吉の立場が自分だったらと考えると、たぶん絶対手なんか抜かない。欲しいものならば相手が年下でも全力で獲りに行くだろう。年下とか関係ないから、と思う。そもそも生意気な後輩とか嫌いだし。

160311-4.jpg

大吉って、俺よりよっぽど器が大きいんだなぁ。












<お知らせ>
デロリアンズ通信Vol.63を配信しました。

※突然届かなくなったという方は『コチラ』を参考に、それでも解決しなければ『ショップ』の問い合わせフォームからご連絡ください。




コメントの投稿

非公開コメント

No title

大吉っちゃん、そんなに良い子じゃ無くてもいいんだよ。もっともっとわがまま言って良いんだからね。
それにしても、タヌキとかタヌ吉とかタヌ太郎とか、いっぱい名前があるね福助くん(←どれも本名に引っかかってない(笑))。

ウチもそうです(^o^)

さすが大ちゃん‼

我が家の先輩犬も大ちゃんと同じです。
絶対に力はあるのに、いつも引いてあげてる…と言うより何をするにも2番手。
だから後輩は益々調子に乗ってワガママ放題。
たまには怒ればいいのにと言ってます(笑)

生意気な後輩…分かるなぁ、お父ちゃんの気持ち(*^^*)

No title

本日、雨のお買い物でしたがやっぱり持ってて
よかたー^^デロリトートバックです。
かごに入れといて精算時に何気にレジの方にもう一つのかごに入れていただくのも又楽し。どだ。
二人とも性格と名前が一致しましたね^^

うん、わかります

私も生意気な後輩とか嫌いです(笑)。
でも注意とかはしない。
だって、恥かくの私じゃないも~ん(←オイ)。

No title

震災後、穴沢さんもいろいろと活動してくださいましたよね。
読者として感謝しておりました。
月日のたつのは早いですが、皆さんが送ったもので助かった犬や猫たちは
今はどうしているのでょうか、ずっと気になってます。

No title

大吉みたいな人と結婚したいわ。

No title

でも、大吉っちゃんって最後の綿抜きとかおいしいとこ持っていっちゃうんでしょ?今だって「ほらほら早く穴あけちゃいな、そしたら俺が取っちゃうさ~」とか思ってたりして。
さっすが兄貴。

平和主義

自分は割りと譲る方。
いわずとしれた長女でございますんで。
ただ、大吉君にストレスがないことが希望。
人間はある日、一発かましたくなり かましてやるから。
タヌ助、大吉君はエエ子やエエ子やけど
エエ子が怒ったらコワイゾー
父ちゃん、アホナ子ほど親カワイイが溢れてますな
大ちゃん 怒ってもええねんで!タヌ吉に!

No title

大吉つぁん、大器くんに名前を変えたら、どうでっしゃろ?
わたくしも後輩に手抜きしないです。

No title

大ちゃんみたいな器の大きい上司がいたらいいな。
きっとイケメンだろうな。
でも育ちに影があって・・・。
なんだろうめちゃくちゃモテそうですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

タヌキ、タヌ吉、タヌ太郎…笑

わが師、大吉兄者

子犬の兄弟は、お互いに噛みあったりじゃれたりして上下関係や加減を覚えるそうですが、さしずめ大兄ちゃんは教育係でもあるんでしょうね。  

えっ?

飼い主に似るのでは…。
もしかして、福ちゃん(・・;)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

遅ればせながら父ちゃんの本をやっと手にしました。居並ぶペット関連の本の中で見つけた時はなんかホっとしました。
父ちゃんのお告げのごとく、さりげなく目立つようにしておきました。❣
今夜帰宅したらさっそく読ませていただきます

だいちゃんはさすがに偉いな。
僕長男だから可愛い弟にあげようと思ってんのかも笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんか…大吉くんの兄としての自覚みたいな?自分より弱気者を守る。と言う大ちゃんの思い遣りに涙。

強いから優しいんだね。

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)