多治見のわけ


今日は朝イチで病院へ行ってきた。レントゲンを撮ってもらったところ、思いの外経過がよく、折れた鎖骨は自らの力で結合し、復元を遂げようとしていた。しかしその回りには太いボルトが埋め込まれていて、半年ほどしたらそれを抜くための手術をする必要があるという。そうした説明を受けている最中「それって、痛いんですか?」「どのくらい、痛いんですか?」ばかり質問する自分は、つくづくヘタレだなあと思った。もっと他に聞くことあるだろうに。

100804-1.jpg

そんなことはさておき、先週多治見に行ってきたのは、この猫に会うためだったんです。名前は「でかお」。その名の通りでかいんだけど、このくらいの大きさの猫なら他にもいるかなあという程度で、見た目は特別変わったところがあるわけでもないんですが、実は凄い猫なんです。その話を聞くために日本一暑い町多治見へ行ったんですが、実際に会ってみると「でかお」は大人しくて「いい奴」でした。

100804-2.jpg

そんな「でかお」の話は『コチラ』でどうぞ。










<お知らせ>
7月31日に『これで最後かもしれないthe☆サクラマスの宴』のキャンセル待ちをしてくださっていた皆さんにメールを送らせてもらいました(のはず)が、もし届いていない方がいらしたらお手数ですが、ご一報ください。


コメントの投稿

非公開コメント

でかお、かわいいー♪
めっちゃ可愛いですねー。顔が大きいのはオス猫だなぁって感じですね。
穏やかな性格なのは、やはり野良ちゃんじゃなく、誰かに飼われていたからなのでしょうね。。。
でかおの生命力にびっくり、でも本当に生きてて良かった。。すごい奇跡ですね。好田さんに出会えた事も。ちょっと心臓に悪い「つづく」ですけれども。ホントに今元気で良かった。。

穴澤さんの術後の経過も順調でなによりです。やっぱり見た目だけでなく、骨も若いんですねー。半年後の手術もまたがんばってくださいね。きっとまた全麻…色々エールをおくります。ファイト!
そして、サクラマスもFight♪ですー。
どの曲が聴けるのかなぁ…♪わくわくしてます。
ジャワ紀行の写真でも思いましたが、短めの髪もかっこよいですー。どきどき。

いたそう

大変、又手術、痛いよきっと。
おおきい猫かわいいね
インドネシアで先生はどうでした・

でかおー

探検隊のタイトルだけで泣けますね、こりゃ…。もう、早く!でかおのその後が気になるじゃないですか!続きを聞かせて~!

父ちゃん、無事に回復に向かっていて良かった。ビビってばかりいると回復が遅れちゃうよ。でーーーーんと構えて下さい。きっと次の手術すごく痛いと思うけど…へへへ。

でかお君つらい話、

かわいい

ちょこっと舌を出しているその表情(*´艸`)♪
可愛すぎる o(*≧д≦)o″))

父ちゃんって、本当に痛いのが嫌なんですね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

再手術

来年になったらですね。ボルトはずしは。
また入院するんだー。
絶食するんだー。
点滴するんだー。
ふっふっふ。
へたれ、ふたたび。

でかおくん、続きが気になっておりますが、ほとんど「伝説の猫」状態の予感。
すんばらしい強運の持ち主なんだろうね。

やっぱりかわいい・・・。

ホントにつらい話ですね。。

探検隊読んできました☆
。。わたしは行けないところです、、父ちゃんは腰に手をあてて対峙してますね。ちゃんと見ようとする姿勢、すごいなぁ。好田さんもすごい☆
つづきを待ってます!

肩の骨、結合&復元おめでとうございます(笑)ギター問題なしですね?^^キャンセル待ちチケット、ダメだったみたいです(泣)ライブレポお願いしますね~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

えぇ~?

でかお、そこでつづき~?
ま、仕方ない、待ちます。
んー、やっぱり、悲しい気分になるなー。
そう、ぜんぶは救えないけど、縁ってあるのでしょうね…。

穴澤さんのホネ、順調そうでよかった!
だいじょぶ、その時は痛いけど、人間なんて、すぐに忘れるからさ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いい顔!

とうちゃんを見る「でかお」くんの顔とてもいい表情していますね。とうちゃんとも暮らせそう。6日(金)続き・・週越さなくて良かったぁ~。めっちゃ気になるもの。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でかお君。

でかお君、胸が痛くなります。
でも今は一番幸せですね。
ホント良かった。

父ちゃんさんも経過良好、よかったですね。
ライブ頑張ってくださいね~
レポ楽しみにしています。

でかおくん

かわいいですねえ、奇跡のネコなんですね。あ、続くんですね。どうなったか 早く知りたいです。でも 今 とっても幸せそう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でかおぉ――(>_<)

って、そこで?つづく?
気になります。とても!!

再手術・・・痛いよね、きっと。
切るんだもんね・・・(^_^;)
ボルト・・抜くんだもんね。

まだ先だけど、がんばってね~

奇跡!

骨、順調に快復してるようで良かったです。
[でかお]君の話すごいですね。
偶然助かる命と助からない命に考えさせられます。
一匹でも多く生きてほしい、幸せになってほしいと強く思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でかお君。

生きてて良かったね。
でも筋弛緩剤を打って、冷凍室に入れておくとは・・・。
その上、まだ動いてるからと目の前でまた注射をするとは・・・。
しょうがないのかもしれないけど、悲しい話です。

この間保護した子猫、じゃれてるつもりなんでしょうが、噛むんです。それがものすごく痛いんです。蚊にさされたみたいにプクっと腫れるんです。
猫を飼ったのは初めてなんですが、どうしたらいいんでしょう?

ボルト抜く手術も大騒ぎなんでしょうね(笑)

でかお君…。
何て哀しい話…。
ホントに助かる命の方が少ないんですね。
わかっているつもりだったけど、現実は厳しいんですね。
うちの子は元迷い犬。
他の子の分まで大事にしようと思いました。
今はいい顔してるね、でかお君

でかお!

めちゃくちゃ可愛いです!

泣けてしかたがありません。
いつになったら殺処分ゼロになる日がくるのでしょうか
天国に旅立ってしまった他の子たちの分もでかおちゃんは長生きしてほしいです



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちび3世さま

ちびにゃんこに噛まれて腫れたのですか?
それは、もしかしたらよくないかも。
うちの母にうちのにゃんこを預けたときにやっぱり遊んでて噛まれたんです。
そしたら結構腫れたきたっていうから医者に見せたらバイ菌が入ってるから腫れたんですねと言われ、薬を処方されました。
やっぱり口の中はバイ菌いっぱいらしいんで。
母には「うちのちびがごめんね!」って謝ったんですが、ちょっとショックでした。

なので、傷口からバイ菌が入って化膿でもしたら大変なので、念の為お医者さんに見せた方がいいかも・・・。
何もなければいいのですが。

余計な心配である事を祈ります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2度も注射されて生きているでかお君は、まさに奇跡です。つづきをはやく読みたいです。
不思議に思うのですが、手術した後って、目が覚めたらパンツ脱がされてるのです。あれはどういう事なのかな?

でかお良かったー。

好田さんとでかおのひとりと一匹がおこした奇跡ですね。すばらしい!

続き、ドキドキです。

肩の方は順調なご様子、まずはひと安心。良かった良かった

ライブも楽しみー

でかお、かわいいなあ。
抱きしめたい!!!

すなおでいい子な感じが写真から伝わってきます。

でかおの続き、気になってます、早く読みたいです。

こんばんわ。
冷凍庫になんて知らなかった…。そのうえまた注射なんて。
ワンコやニャンコ、動物達に優しい国になってほしいです…。

骨、順調そうで良かったです。

でかおー!!

顔つままれてきょとん?としてる姿からは
想像できない過去が・・・

しかも

そこで切れる?!
切れるんですか?!
つづきが・・・

探検隊の記事、mixiニュースに転載されてましたね。
夜中に気になる記事があるぞ~と読み進めて、最後に富士丸探検隊の名前を見つけた時は、ビックリしました。
mixiニュースでは写真がなかったので、でかおが無事なのか気になって、即効日経ウーマンのサイト見に行きましたよ。

ついでに、痛くても一時の事なんですから、大丈夫ですよ。
気にしないでいるのが吉ですきっとw

でかお君の話、今までの話で一番つらいです。世の中には目には見えない何かがあるんでしょうか。

先日

実家の猫が20歳の誕生日の4日前に虹の橋のたもとに行ってしまいました。
ウチで生まれて、わたしが10代のことから一緒だったにゃんこでした。でも長生きでしょー!
救われた命。でかおもいっぱい生きて恩返ししなきゃ。

あと、ボルト抜くのは痛いと思うよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

信じられない出来事が起きたのですね
でも良かった
でかおと天使の様な好田さんは御縁があったのでしょうね
優しい飼い主さんの元で第2の人生を幸せに過ごして欲しいなぁ

穴澤さんの骨は順調の様で何よりです
何でも食べる良い子だから骨も元気なんだと思います

でかおの続編が気になって仕方ないです

せつない話だったなぁ~

猫ちゃん派のわたくしは、もぉ
せつなくて苦しくて、「つづく」の文字に「えぇ~っ!」

穴澤さんは、びびりでへたれなんやね。
麻酔が覚めてから、痛いんで
しょうね。

「でかお」くんのように「蘇り」
ますよ~
「復活」です!

でかおくんに触れると、この先何があっても大丈夫のおまじないになるのではないかしら?

うーん(-"-)

でかおの過去を読んで、しばらく何も考えられず、ぼーっとしていました。


私も、猫と暮らしていたことがあります。
ベランダに、遊びに来るノラちゃん達のお世話をしていたくらいで、責任を持って飼っていたとはいえませんでした。
親子・兄弟で入れ替わり来ていて、それぞれにあったかい思い出を残していってくれました。


1人でも多くの人が、傍にいる犬や猫の幸せを考え、笑顔を守ってあげてほしいと思います。


あ、父ちゃん経過良好で、良かったですね☆

わぁぁー!!

『でかお』カワイイです!!☆
わたしは『ユキヒョウ』が好きなんですが、模様とか雰囲気似てません?
目も少し青いの!?
あぁ~惚れちゃうわぁ~☆
そしてここで【つづく】なんて…どんだけ『ドS』なんですか…。(苦笑)

『でかお』の記事を読む前に、『イルカ』の記事が目に入ってしまい…
…えっ……
日本で【イルカ漁】なんてしてたんですか…?
これって皆が知ってる事?
知らないのはわたしだけ??
…と、衝撃と動揺と。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でかお君見てきました。 そこで続くかよ~。  でもほんとに生きててよかった(涙)


父ちゃん順調に快復してるんですね。 よかった、よかった。  でもまた父ちゃんのへたれっぷりが見れるんですね。 ププッ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。
いつも読ませていただいております。
父ちゃんさんへ要望しても
「知らんがな・・・」といわれそうですが、実は私WOMAN Onlineで記事を探すのに毎回時間がかかるんです。以前のようにバナーが貼り付けてあるわけでもないし、タイトルが統一されているわけでも・・・。
何ででしょう・・・こういうの初めてなんですよね。
物書きの父ちゃんにしてみたら「けっ、自分で探せや」という思いかもしれませんが心にとめていただけると嬉しいです。

pigmonさま。

ご心配いただいてありがとうございます。
お母様はその後回復されましたか?
猫って小さい時からおっとり、マイペースなんだと思ってました。何ヶ月くらいまでまとわりついてくるもんなんでしょうかね?
早速病院へ行ってみたいと思います。

父ちゃんおはよう!場所借りちゃってごめんね!

しおんままさまへ

ウーマンオンラインのページ右側連載ランキングの下に検索欄があるので続富士丸探検隊と入力するとすぐ見つかりますよ。

続きを

読むにはどこをクリックするの?と、しばらく悪戦苦闘しちゃいました。まさか、ここで切るとは・・・Sね。
なかなか直視しずらい場所ですよ。偉いですね、好田さんも穴澤さんも。注射の後は黒い袋で冷凍庫、なんて知りませんでした。う~ん・・・。こういうレポートにしてもらうことで、初めて現実を少しずつ学ぶわけです。

再手術、やっぱ、少し引いて当然でしょう。痛いのかどうかという問いは、とても重要だと思いますよ。前もって何が来るのか分かっていれば、それなりに心の準備ができるから、ね。

奇跡だ・・・

日経ウーマンオンライン
「続・富士丸探検隊」読んできました・・・

でかおくん、よく助かった・・・
奇跡としか、思えません。

いいご主人にも巡りあえたし、
ホントに幸せになって欲しいです。

父ちゃんさんも、
負けずにボルト抜いてください。

でかおくんに比べたら、
なんのその、ですよ。(他人事)

ちび3世さま

母は年寄りなもんで、腫れが引くまで1週間くらいかかりましたね。
皮膚の中の方が痛いって言ってました。
ちび3世さんはどうでしたか?

ちびちゃんそれぞれで違うでしょうけど、うちのちびすけは1歳すぎてもお子ちゃまでしたよ。しつこい程付いて来るし。
基本、今でも甘えんぼ。

かわいがってあげて下さいね。

そして、お大事に。

父ちゃん、ごめんね。場所借りしました。

全国各地に好田さんのようなかたがいらっしゃるんですね。 なんか頭さがります。と同時に、自分も犬や猫のためにうごけるようになりたい。 今はお金の援助くらいしかできないし、どうしてもむりだけど必ず動きたいとおもいました。 でかおくん ほんとかわいい 

でかお君、奇跡を起したんですね!
生きててくれてありがとう。
本当に良かったね。
熊本方式が広がるように、と改めて強く思いました。

……。

注射打って冷凍庫て…
飼い主自ら持ち込みて…
いちばん聞きたくないことです。悲しい…でも現実なんですね。
もっと犬や猫、動物たちのこと命あるものとして考えるべきだと思いますね。
父ちゃん、こういった取材ずっと続けてくださいね。私達の知らなかったこととか知ることによって何か出来るかもしれない。
ドイツの動物事情知ってますか、父ちゃん。
殺処分ゼロ、処分施設ゼロ、飼い主に捨てられた犬猫たちはもちろん処分されません。
あと、犬の数を増やさない意味もあって犬税とやらがあるんですって。
ドイツって凄い!徹底してますね。
次の取材はぜひぜひドイツまで…行ってくださ~い。
でかお、これからも元気に長生きしてね。


半年後の父ちゃんのヘタレっぷりがだいたい想像つきますね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

打ち上がったのですね♪

「CDブックができるまで その11」読んできましたー。広~いベランダに都会の素敵な夜景…夢のようなお住まいですね。
チームA.S.O.Mが集まれば、大好きな音楽を語らないわけはないですものね。とっても楽しい打ち上げだったんでしょうね。いいなぁ…♪
レコードプレイヤーも大活躍!ですね。
気が早いですが、CDブックVol.2のお話もでたのかな♪楽しみですー。ぜひ穴澤さんのライフワークにしていただきたいです。
リライト地獄、再び!かもですが(笑)、また素晴らしいMusicの世界を教えてください。楽しみにしていますー。
Musicといえば、土曜はいよいよサクラマスですね♪はぁ…どきどき…どうしましょうー。
昨日の夜からすでに眠れない、という遠足前の小学生以下なアラフォーです(汗)
ライブ、めっちゃ楽しみですー♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

術後の経過が良くてホッと一安心ですね~。でかおくん良かったー!! 生きていて。今は幸せそうで。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

でかおくん、父ちゃんのことが好きになってますね、ちょっと照れているみたいだけど。暑い多治見での出会い、いい感じ。

半年後が楽しみ、父ちゃんのボルト抜きレポ。痛いぞ、注射されるぞー。そばで観察したいな。
こわくなったらインドネシアのこわい体験を思い出せばなんのその。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)