釣りと仕事


151015-1.jpg

ここ最近、わりと忙しい。日々の原稿仕事に加え、ウェブショップの開店準備や物流業者との最終調整をしたり、さらに大嫌いな経理までやらんといかんのでなかなか大変だ。そのうえ、11月のライブに向けてギターの練習もしなくてはならないので全然時間が足りない。それなのに毎朝のように釣りに行ってしまう。しかしここんところ、惜しい日が続いているのだよ。

151015-3.jpg

この前『釣った』翌朝にもスズキがヒットしたのだが、取り込み最中に不注意でコンクリートにPEラインが触れてしまい、痛恨のラインブレイク。そして昨日の朝もバイトがあり、強烈な引きだったので恐らくかなりの大物だったのだが、根にもぐり込まれてこれまた痛恨のラインブレイク。まだまだ未熟な証拠か。もっと精進せねば。

151015-4.jpg

もしかしたら、釣りばっかりしているから時間が足りないのだろうか。いや、毎朝1時間だけと決めているし(実際は1時間半くらいやるけど)、これは男としてやらねばならないことなので仕方ない。そう、仕事がはかどらないのは釣りのせいではない、絶対に。きっと誰かのせいだろう。それはさておき『この前』あげたオモチャがわずか2日でこの通り。

151015-5.jpg

お前らは仕事が早いのう。







コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちにも似たオモチャがありますが、こんなふうに壊れるんですね~…。
我が家のはほったらかされたままなので、ここまでしてくれる(?)のが、ちょっとうらやましいかも。
大福クラッシャーズのしてやったり顔がいいわ~。

こちらのお仕事は どちらもお早いようで♪

バイトって?バイトしたはるん?っと思ってしまいました はははh

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

デロズの手

(笑)。とーちゃん、仕事は猫の手改め、デロズの手を借りてはいかがでしょうか?もしかしたらはかどるかも?そーじゃないかも?

見事にバラバラ

オモチャは破壊するためにあるんですよ、きっと……。

お仕事頑張ってくださいねぇ(棒)。

(・3・)アルェー

大吉が、シュッとして恰好いい!
ダイワハウスさんのカタログ、届きましたよ!
こちらも仕事が早い。
3日で届きました。
穴澤さんも٩(๑•̀ω•́๑)و ガンバッテ!!

どや顔兄弟

短い命だったのね、もらったばかりのオモチャ…。♪こんなんなっちゃいました♪(昔流行ったね、覚えている人います?) 父ちゃん、着々とショップの準備をしているんですね。 楽しみだな~。

No title

ダイワハウスさんのカタログ、すぐ、届きました。
お電話も。「家のご予定ですか?」と聞かれ、「家は持ってます。穴澤さんのファンです」と答えると、電話の向こうで肩ががっくり落ちているのがわかって、ちょっと、申し訳なかったです。

うちの子も破壊王です。
こないだドッグランで他の方と遊んでて、ボールを投げてもらったんです。
嬉しそうに取りに行き、加えて戻って?寝そべって。そのままボールを食いちぎる、という暴挙に出ました。
前にもちがう方の同じボールでやりよったんです。

もちろん弁償して、その後は仲良しです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)