ふたりの違い


150706-1.jpg

大福コンビを連れて歩いていると「兄弟ですか?」とか「同じ犬種ですか?」とよく聞かれる。その度に「いえ、全然違いますよ」と答えている。まぁ、同じ『犬種』といえば同じ犬種かもしれないが。

150706-2.jpg

遠目からだとたしかに似ているように見えるのかもしれないが、よくよく見ると実は全然違う顔つきをしている。性格や『思考回路』もまったく異なる。

150706-3.jpg

そして、抜け毛の量も全然違う。









<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
「大吉の威を借るタヌキ」


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

福ちゃん、相変わらずまん丸お目々ですね。しかも威を借るタヌキ…肩書きが増えて大変だ。
それにしても、すごい福毛ですね。吉毛とセットでお守りにしたい。
そして相変わらずの大吉っちゃん。そんな人生に疲れたような目をしないで。悲しくなるから。

吉毛と福毛

なんだか縁起が良さそうですね。
ご利益は「なんとなく幸せ」かな。

はじめまして。
富士丸君の頃から楽しく拝見させていただいてます!

抜け毛の量、半端ないですねー(笑)
モフモフしてて気持ち良さそう!
でも飼い主さんは大変ですね!

No title

人間でも 小柄なのにおっきく見える人がいるのと一緒で
大吉君 凛としてて清々しい。
福ちゃん丸くて 甘ちゃん ま、個性ですもんね♪

No title

うちのゴルも通りすがりのシェパードに吠え付かれると、おや、どなたさんにほえてなさるんで?てな感じです。男なら吠え返せ~!強きにむかっていくのが男だ~!と思いながらひたすら静か~にすれ違うのです。争い事がめんどっちいだけだよね^^福ちゃん。でも大ちゃんの威を借るのはやめよ~ね~。

似てるよ~。

前回の『いぬのはなし』の一枚目の写真は本当にそっくりな兄弟でしたよ。素敵な大福スマイル♪
福ちゃん、分身が作れそうな抜け毛だね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

群れ

馳さんがいう、群れのリーダーが大ちゃん、なのでしょうか

あはっは  

ふとんを作りましょ
棄てないでっ凄いダス~

No title

すっごくシンクロしてますね。

犬種は同じ~!『デロリアンズ』と堂々と言って~(笑)

クッションが作れそう☆

福ちゃん、すんごい抜け毛! うちの子もかなり抜け毛が多いけれど、福ちゃんには及ばず。 こりゃあ、クッションが作れそうだわ。 大ちゃん等身大クッションを、福ちゃんが、たまに粗相をしてしまう所に置いたら、粗相は直るかしら? 

No title

これを紡いで~、セーターを編んでデロリアン社で売る!

兄弟でしょ?

少し(だいぶ?)違っていても、
兄弟ですよね。穴澤次男と三男です。
そして、兄ちゃん、たよりにしてるんだよね。

ウチのワンコも、いちおう大きいワンなんで、
ちっこいのに吠えられても涼しい顔してるけど、
複数の群れで向かってこられると、
びびります~(笑)


No title

羊毛のようです・・・。
なんか作れそうですね(笑)。

やっぱり似たものなんちゃらってやつになるのかと思われます。雰囲気が・・・。空気感というか。いつもいっしょだと似てくるのかもしれませんね~(´∀`)。カワユイ!!

犬毛

犬毛を紡いで毛糸を作れるって知ってますか?

うちのオーシーも年中毛が抜けてるので、挑戦してみようかと真剣に考えてます。

検索してみると、犬毛セーターを編んで愛犬とペアルック!?の人も結構いるみたいです。

大福毛糸、デロリアンズで販売してひと儲け(笑)!!

No title

大吉さんに くっついてる時の福ちゃんは、本当に安心しきった幸せそうな顔してますね。そして、甘えん坊の弟を迎えてから、大吉さんの表情が(特に目の表情が) どんどん人間らしさを増して、すべてを悟った大人のようです。
そんな大吉さんが、時々見せてくれる 子供らしい顔、これまた格別に可愛いんですよね♪ いいよ、いいよ、大ちゃんだって、いっぱい甘えていいんだよーって思っちゃいます!
二人とも、急いで大人にならなくていいよ。とおちゃんとかあちゃんに いっぱい甘えて、いつまでも可愛い 穴澤デロリアンズブラザーズでいてね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.101

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)