枕タヌキ


150703-1.jpg

『前回』との対比。逆になるとこの表情。

150703-2.jpg

はまり具合と枕の高さがバッチリらしい。

150703-3.jpg

わかりやすい奴だ。






コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごいウットリしてる・・・。
大吉君の背中ってそんなに気持ちいいんや~、私もやらせてほし~。
タヌキのおなかに顔をうずめるのもいいね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

『やっぱりこれこれ♪』という福ちゃんの満足そうな心の声が聞こえてきそうです!
本当にうっとりしてますもんね(笑)

No title

最初の頃の怯えた表情はどこへやら、本当にわがまま次男君って感じですね。
幸せそうでなによりです。

大ちゃん

もはや、気にも留めない寝姿に大者感が☆

No title

優しい兄ちゃんでヨカッタね 福ちゃん♪

性格的にわが道を行くタイプなんですね
だから そんなにブーっと…

No title

毛が絡まりあったりしないんですかね~~?

もっふもふ

気持ち良さそうなお腹ですね~。
モフりたい……。

ベストポジション

福ちゃん、表情がわかりやす過ぎ。ご満悦ですね😁

暑くなってもこんなにくっついちゃうんですね〜、可愛い❤️

No title

ふくちゃんの口角の上がり具合が全然違いますね~
私も福ちゃんタイプです。
大吉タイプの夫ごめん!!

No title

るん♪ やっぱ枕はしてあげるよりも~してもらうほうがいいっ!よな~^^ 

No title

吉は大人だね。イイコイイコ。
でもタヌキが狭いところに入るのは、父ちゃんが「むぎゅ」っとソファーで添い寝するのを教えたからじゃないかという気がしてみたり。

昔こうゆう敷きマットありましたよね。

本当だ~

前回と表情がまるで違いますね。
わっかりやすくていいなあ。

楽しい写真をありがとう。

やっぱり兄ちゃん枕♡

なんつ~ご機嫌ぶりなの、福ちゃん。 やっぱり兄ちゃん枕が、極楽気分なのね。 大ちゃん、福ちゃんは、まだまだお子ちゃまなんだ…と、大目に見てね。

No title

ほんとに何時もくっいてるの?
何時も足開きぱなしタヌキくん、大ちゃんはおとなしいイケメンくんに見えるけどどうかな?

No title

最高のはまり具合・・・至福って表情ですね♪

教えて!!

とても気持ちに正直な福助くん憎めないなぁ、そして大吉くんはもう福助パパの心境で暮らしているんですね。
粗相の件ですが、うちのもうじき一歳になる新参者がおばかで困っています。とうちゃんのアドバイスに従い散々嫌味を言ってみたり、他のしつけ書に従い怒らずにそおっと粗相ブツを片付け、ちゃんとできた時だけ、メッチャオーバーにほめたたえたりしているのですが、この新参者はかなり手強くどの作戦もだめ。
ちゃんとトイレシートでオシッコもウンチもする時はするくせに、気を許すと両方のブツをリビングのいたるところにしてしまう。今までの我が家の犬はみんなとても物覚えがよくすぐ覚えてくれて、粗相の事で悩んだ事がなかったのでどうしたらよいのかわからずとても困っています。
どうしたら、ちゃんと完璧にトイレシートの上でやってくれるようになるのか!!、とうちゃんやみなさん是非良い方法を教えてください。
とうちゃんでさえ悩んでいるのだから、わたしが途方に暮れても当然なんだ(´Д` )と諦めてはいるのですが、あちこちで見かけてしまうブツを見るたびにため息の毎日です。
あ〜うらめしや〜(−_−;)
あっ、福助くんはおばかとは、違いますから(^ν^)

No title

羨ましいくらいの「至福な」福ちゃんですね~
前回のと表情が違い過ぎますもん。

福ちゃん、大吉兄ちゃんが優しくてよかったね!

No title

犬のはなし・・・最後の写真、「それが俺だ!」的な?福助殿。

大ちゃんとソファの背もたれの隙間に入るのは安心感でしょうけど、大ちゃんも慣れたのかな?
子供が小さかった頃、私が寝転がったら隙間に入って寝てたので、大きくなってそんな事もなくなったら妙に、空洞ができて寂しかったな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.101

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)