釣りしたい


150529-1.jpg

『鎌倉のイベント』も無事に終了し、ほっとしている。来てくれた人も楽しんでくれたようだったし、あぁ良かった。そしてもうギターを練習しなくていいのだ。毎日仕事が終わってからこつこつと十何曲も覚える作業は思いの外大変だった。

150529-2.jpg

指は全然動かないし、昨日覚えていたはずのことを翌日には忘れていたり。練習している姿を、大福には白い目で見られ。それでもなんとか本番では譜面に頼らず、大事故もなく(正直小事故はあった)よく頑張った俺。もうこんな目にあわないようこれからは日常的にギターに触ろうと思う。絶対やらないと思うけど。

150529-3.jpg

そんな解放感と、最近暖かくなってきたこともあり、勤労意欲が著しく低下している。できれば毎日釣りだけして過ごしたい。でもあれやこれやでそんなこともいってられない。そんなわけで遊びに行きたい気持ちを抑えて今日もパソコンに向かっている。あぁ、ゆっくりのんびり過ごしたい。

150529-4.jpg

いいなー、タヌキは。







コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もしかして新種?

福ちゃん、いつの間にか「タヌキ」になってますね。
全然「フォクシー」じゃない……、気がする。

No title

誰がたぬきやねん。笑

No title

あのー…タヌキおっぴろげすぎじゃないですか?
暑いからとかって言い訳なしよ。年中じゃん。
福ちゃんの写真はおっぴろげ率高し。
もふもふのおなかに顔うずめてみたいわん。

No title

たぬきなんかじゃないよね~福ちゃんは~。と思っていましたが・・。ごめん、福ちゃん。認めざるをえないよ~。福だぬき^^
カレンダー、お魚の形。

No title

たぬきじゃねぇ~しっ(福ちゃん代理)
今日も見事な大股開き
くつろいでるねぇ~

タヌキだって、悩んでいるんだよ~

やりたい放題のタヌキっ子福ちゃんにも、多分、悩みはあるんだろうな…きっと、あるね、そう、あるはず。 大兄ちゃんが、どこまで甘やかしてくれるか……父ちゃんが、どこまで大目に見てくれるか……。 福ちゃんに「いいでしょ~?」って可愛い眼差しを送られたら、「だめ!」とは、言えまい。 ねっ☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

福ちゃんのカメラ目線が可愛い過ぎる…▽・w・▽♡

ワタシはわんことお散歩している時間が至福の刻です。(*^。^*)♪

LIVEお疲れ様でした。
いつか、穴沢さんのLIVEに行きたいです。
その時、大福ちゃんにも会えたら最高です。(^_^)/

2匹に問いたい。

果たしてその姿勢は楽なのか。。

次回のイベントこそ、「ディナーに釣ってきた魚の料理」が実現することを期待しとります(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございました

本日はPIGGY'Sで偶然にお会いできたので、舞い上がってしまい何を話して何をしたのかの記憶が・・・
大福コンビに異常なまでにモフモフしまくってしまったよーな。
失礼な事をしていたら、ごめんなさい。
ただ、とーっても嬉しかった事は確かです。
ありがとうございました。

No title

地震
大丈夫でしたか?

No title

・・・たぬ?

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)