大後悔


150220-1.jpg

昨日の夕方のこと。散歩が終わってから2時間ほど家を空けた。戻ると1階に大福の姿は見えなかったが(それくらいの外出だと出迎えには来ない)、仕事部屋にある彼ら用のクッションの中の綿が散乱していた。もう慣れっこなので「あー、またやっとるわ」と拾い集めた綿をクッションの中に押し込んでいく。

150220-2.jpg

犯人は確実に福ちゃんなのだが、詰めては引っ張り出され、また詰め込んで、もう1歳になったことだし、いい加減こういうくだらんイタズラは止めてくれんものかと思いつつ、淡々と仕事部屋を片付けていた。こういうときはだいたい寝室にいるので覗きに行くと、なんとベッドの上が羽だらけ。今度は枕の中身をぶちまけてくれたのだろう。ひどい有様だった。例のごとく俺じゃないよという顔する大吉の横で、福ちゃんは「えへ」みたいな顔をしている。

150220-3.jpg

滅多に怒ることはないが、さすがにここは一発ガツンと叱っておいた方がいいかと思い、鬼の形相を作って「ゴラァァァァァ!!!!ええ加減にせいよお前!!!誰が掃除すると思っとるんじゃボケー!!!」と怒鳴ると、余程怖かったのか福ちゃんがオシッコを漏らした。さらに脱糞もしてくれた。

150220-5.jpg

ベッドの上で。







コメントの投稿

非公開コメント

あ~ぁ・・(-。-)

お気の毒に・・・

お二人とも・・・

No title

きゃー!目に浮かびます。

しかしあそこにおいてあるギターは大丈夫なんでしょうか。
よそのお宅ながら心配。

しかしこのお二人はなんとも・・かわいいですな・・。

叱り方って

難しいですね。 
以前、真夏に夜間の冷房を切り忘れて猫が寝冷えしてふとんでゲーリー、その臭いで目覚めたことがありました。 
(T-T)  切なかったです。。。

あらら(*_*) 怖かったんですね‥。
父ちゃんの掃除が2倍になりました。

No title

一発ガツンが効いてくれるといいのですが・・・。
それにしても、福ちゃ~ん、なしてあなたはそーなのさ。。。こうなりゃわざといたずらさせる罠をしかけ、福ちゃんのおいたが始まったところで父ちゃんのガツンが。。のくりかえしを何度もやる。でも福ちゃんはその罠にはハマらないような気もする^^

大変だなぁ、と思いつつ

くくくっヽ(・∀・)ノ
と笑ってしまった。

ごめん、父ちゃんm(_ _)m

福ちゃん、そろそろ大人にならなきゃねU^ェ^U

あはははは。本当にごめんなさい。でも、声をだして笑ってしまった。何度読んでも笑うことがやめられない。人が困っているであろう時に、笑うなんて人間としてどうなのよ!って思うが声をだして笑うことをやめられない。
だって、その現場の状況も、心が凍り付く瞬間も、分かるから。ちなみに、家の布団は掛けも敷布団も洗えるものを使用しています。
あはははは。すいません。今日も元気に頑張れそうです。現在リンパ腫の我が家のワンちゃんの介護中でしたが、久しぶりに笑ったかも。

叱り方って本当に難しそうですね・・。
しかしベッドに羽とオシッコと脱糞のコンボは厳しい。

その後の福ちゃんの様子も教えて欲しいです。

晴れ

お疲れ様でした。

しかし、
何で笑えるんだろう、、
何で楽しいんだろう、、

今日が晴れでよかった。。

No title

うひゃひゃひゃ(*^▽^*)
福ちゃん、いえ~いv-218

爆笑

自分がやられたら怒るけど、他人事だと爆笑!ごめんよ。
それは、怖かったんじゃなくて、福ちゃんの「作戦」かもね・・・プププ。

あはははは

ごめんなさい
笑ってしまった
福ちゃん、よっぽど怖かったんだね
でも、犬を叱るのって本当に難しくて
タイミングとか声のトーンとか言葉とか
でも、今回のとうちゃんの喝は
かなり効いていると思いますよ

お疲れ様でした。うちは、福ちゃんに似ている子は、最初は怒ればビビって言うことに聞いていましたが、後には、大吉君似のお兄ちゃん的存在の子が、自分が怒られてもいないのに『僕の監督不行き届きでした』と言わんばかりにしょて、イタズラの本人はヘラヘラ。怒りにくくなくなりました。

切なさと可笑しさが交錯しました。

それにしても、失禁&脱糞て、、、、福ちゃんらしいわぁ。あかん、また笑えてきた( ̄w ̄) ぷっ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

福ちゃん

ごめん 笑っちまいました♪

いいぞ福ちゃん。
父ちゃんの若い時のおイタの数々に比べたらら。ね。

No title

ごめんなさい・・・
笑いごとではないですが、爆笑しちゃいました!
片づけお疲れ様でした。

そっかー
福ちゃん、漏らすほど怖かったんだねー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

最後の写真、福ちゃんが「もらしましたけど、何か?」って感じで笑える〜
(いや、笑い事じゃないんだけど)

さすが

二人は羽だらけのベットの上で…
なんてフレーズが出てくる小説がありそう( *´艸`)
現場の写真がないのでゴラーーの本気度が伝わります。
本人は懲りてなさそうだけど(笑)

福ちゃん、オモロイ

すみません。爆笑(≧∇≦)

そうだ、羽の枕をやめよう(・∀・)b 

蕎麦殻もだめー。

プラスチックのビーズもだめー。

綿もだめ。

もう、侍みたいな高枕とかしかありませんね(-人-)ナムー


No title

父ちゃん大変ですね。
掃除頑張って下さい。
ご存じかもしれませんが、犬や介護用に防水ボックスシーツが売ってますよね。
大惨事は防げますよ。

あぁ・・・

仕方ねな・・・やっぱ、悪ぃごどしたらごしゃがねば(叱らねば)なんねもの、父ちゃんは悪ぐねよ。場所が悪がったのよ。
ンコはともかく、しっこは大変だなw
福ちゃん、少しは「きょーいく」されたべか(笑)

うちはおもらし脱糞はないども、タビィの吐き癖とビビの盗み食いに要注意w
前にタビィが取り込んだ洗濯物の上に吐きそうになった時、洗濯物蹴って手で吐いたフード受け止め、ビビが落ちた玉ねぎの皮咥えようとした時は「ごるぁ~!!!」って叫んですぐ拾ったよwとにかく何でも食うがら(涙)

・・・そういう行為をさせてしまう原因を飼い主が作ってるんだべどもさぁ、ワンコもニャンコもちっとは飼い主の気持ちを察してくれよ、だよなぁw

父ちゃんごめん。笑ってしもたわ!
だってこの二人の平和な顔を見たら、にやけるしかないわ!
今後は福ちゃんも少しは気を付けるって、きっと!
3才ぐらいまでは父ちゃんも気長にね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

とうちゃん、よっぽど迫力があったのですね。福ちゃん、怖かったね。
うちは朝起きたら、寝室が雪景色になっていました。掛け布団を破壊していました。
友達に話したら、”うちもやられた”と、良くあることらしいです。
それと、うちの長男犬は、来月で9歳ですが、まだ犬ベッドを破壊します。

まさに

泣き面に蜂ですなぁ。。

次回から、叱る合図は「表へ出ろ」でしょうか(笑

No title

ごめんね父ちゃんちの最悪の事態なのに、声出して爆笑してしもた。
我が家でもちびの新入り猫に、新品のソファーにおしっこされた事思い出した。
5年たつけど、かみついてやったのでそれ以後二度としません。

あははっ

似たような経験あります。
人の顔色をうかがうような臆病な子でした。
叱りつけたところ、怖かったのか失禁(泣)。
あれは心が傷みますね。

なあにそれ(笑)

福ちゃん、まるでコント。
父ちゃん、めった怒らないから堪えたんでしょね。

No title

あああああ・・・・
怒られた仕返しされた父ちゃんさん。。。
  お気の毒に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

一枚目の写真がなんだかとてもいいショットだなぁと思いました。最後のも素敵です。
う○こやらおしっこやらは洗えばどうとでもなりますよ! 
のちに今日の日も良い思い出になるでしょうから。そんなことはもちろんご存知でしょうけどね(*^_^*)

大魔神☆父ちゃん

福ちゃん、よっぽど怖かったのね。 かわいそうなんだけれど、やっぱり、おいたが過ぎると、ちゃんと叱らなきゃいけないものね。 うちの子がクッションバラバラ事件を起こしたときは、私は閻魔大王になっちゃいまして、絨毯の上にちびられちゃいました。 父ちゃん、他人事じゃあないです。

それは…

仕返しでは?
怒られたことに対する抗議のような気がします。留守番させといてなんで怒られなあかんねん と…笑
うちのもブラウンデロリアン系ですが、お留守番の腹いせのように布類はギッチョンギッチョンにやられます。もう2才も過ぎたのに…

いい子になったら

いい子になった暁には、思いっきり抱きしめて、褒めてあげてくださいね。

今日の1番最後の写真、2人とも笑ってますね。いい笑顔です。好きだなぁこの写真

No title

スミマセン、何度読んでも笑ってしまいます。1度目は職場で、吹き出してしまいました、ほんとにスミマセンヽ(´▽`)/

No title

私も夜中に爆笑してしまいました。
良いコンビですよ!
安らぎと、笑いを担当してくれるなんて。
たまには、大ちゃんがイタズラしてくれないか、楽しみに待ってます。
でも、大ちゃんは反省の姿で謝りそうだな・・。
そこで、福ちゃんが「えへへ。俺に比べたらカワイイだろ!」ってやってくれそうな愛いっぱいの兄弟になりそ♪
ま、掃除は大変ですが笑える範囲?として・・。
これからも、社長、頑張って掃除して下さい。応援してます。

適材適所

あ~~あ~
やっちゃった~~ 

布団は洗えましたか~?

寒い時にお疲れさまで~す

目に浮かぶ様です。

うちのこもビビってオシッコしちゃうから、まずはティッシュを当てながら怒ってました。

大…流石です⤴

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日は

大ちゃん、福ちゃん、今日は丸兄さんの誕生日やで。ええ子にしときや。そうしたら何かもらえるかも。

丸くん、大好き~♪♪と今でも叫びたい!

No title

うーん、笑いたいところですが、福ちゃんの為にはならず。
怒るタイミング悪し。

その場で怒らなくては、
父ちゃんの変貌振りが、ただただ恐怖になってしまっただけ・・・・・ですよね。

父ちゃんが一番わかっていると思いますが。

難しい イタズラ防止策。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

222

今日は2月22日、ゾロ目だぁ。あれ?そうだ今日は丸君の誕生日!ブログの中のよその家のワンコなのに、なぜだかいつも忘れない誕生日。ほんとに変わったワンコでしたね。でも大好きよ。

富士丸へ

お誕生日おめでとう〜!
大福君達を見守ってね!
やっぱり富士丸に逢いたいな・・、

(*≧∀≦*)

アハハ(*≧∀≦*)
ごめんなさい~大笑いしてしまいました~(^w^)
後始末大変だったでしょうね
お疲れ様でした♪

ふふふふふ・・
福助さん、ずいぶんと思いきった事をしちゃいましたね。
トーチャン後片付けお疲れ様でした。

今日は2月22日
丸ちゃんの誕生日ですね。
虹の橋の向こうの丸ちゃん誕生日おめでとう

どっち

大後悔したのは福ちゃん、それとも穴澤さん?

丸君

元気でやってますかぁ~。

Happy

Happy birthday 丸くん!
飛び跳ねてるか〜い?
とーちゃん、明日は私と息子の誕生日!
前みたいに、コメ返し欲しいわぁ〜

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いたずらしてる瞬間に怒らないと、、、。
たぶんブログのネタとして書かれてるだけで、
穴澤さんももちろんご存知だと思いますけども。
ちょっと違うかなぁ、と思います。

No title

丸君、お誕生日おめでとう。
丸君のことは何年経っても絶対に忘れませんよ。
大好きだよ、丸君。

No title

忘れないよ。富士丸くん お誕生日おめでとう!!

No title

丸くん、お誕生日おめでとう!♡
ずっとずっと大好きです。貴方の
幸せな生活を見守らせていただけたこと、
ほんとうに幸せに思います。
貴方に会えて良かった!
貴方の可愛い弟達と大好きな父ちゃん、
奥様のこと、見守ってくれますね。
あとで貴方の部屋にお邪魔させてね。
そして、いっぱい泣こうと思います。

福ちゃんのおいたは何時までかな…?
丸兄ちゃんも苦笑いだね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大好きな富士丸君

綺麗な青い目
白と黒のモフモフ君
お誕生日
おめでとうね~♪

いつまでも
何年経っても
私の
最高の富士丸君です
!(b^ー°)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あはは〜私は昔懐かしいもみ殻枕なんだけど もみ殻がぶちまけられていた事があります…掃除仕切れていなかったのか、仕事場にももみ殻が落ちていた…

222

私も222の数字に今だに反応してしまいます。
本当に富士丸くんは皆に愛されてるなぁ。
私は犬猫を飼った事も無く、
づっと犬は怖いと思って過ごしてきたんですが、
父ちゃんさんと富士丸くんのブログを読んで
犬が大好きに、そして人と犬の関係に憧れを抱くようになりました。
今も大福くんのブログ、楽しみに拝見しております。
そして前回の記事のエレカシ!
その昔「ロッキングオン」の愛読者で、デビュー直後から衝撃を受け。
そして、何年か後のフェスに参加したエレカシを見て、
他のバンドと比べ、そのあまりにも装飾のない、まんまの佇まいに、
なんてカッコいいんだ。。
と、父ちゃんさん同様衝撃を受けました。
清志郎と言い、時々まじるロックネタにいつも共感しております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

222

私にとっては、『ネコの日』ではなく『富士丸の日』。大好きよ。

猫の日だけど

まーる!お誕生日、おめでとう!いなくなってしまった日よりも、やっぱり産まれてきてくれた日をみんなで思い出したいよ。まるちゃん、ウィルがそっちにいっちゃったよ。よろしく頼むね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「222」

222
そうか、今日は富士丸くんの日だった。
何か、ずっと「222」が引っかかってた。
亡candyのことも、今日は何故かいっぱい思い出して、
そうか、
今日は富士丸くんの日だったね。。

飼い主

あるある。

それだけ穴澤さんが普段優しいって事ですね。だっていつも怒ってると、又かみたいになりますもんね。きっと福ちゃんもわかったと思いますよ。

丸君13歳のお誕生日おめでとう。

222の猫の日生まれの丸君、13歳のお誕生日おめでとう。
今でも、みんなに愛されて、色んなパワーをくれて、
きっと幸せに過ごしてるよね。
父ちゃんさんは、元気そうだから安心して下さい。
大ちゃんは、丸君の指導のおかげで、
ほんとに良い子に育ってくれました。
後は…福ちゃんが、早く大人の階段を上がれるように、
ご指導の程、宜しくお願い致します。

222

丸ちゃん!私たちも忘れてないよ〜
ずーっと大好き☆

2月22日!!

丸ちゃん、誕生日おめでとう!!君の弟君達もいろいろやらかしてますが、とてもかわいいよ。丸ちゃんは、ずっとみんなのアイドルだからね!忘れないよ☆彡

No title

一日遅れになってしまいましたが。
丸ちゃんお誕生日おめでとう。
丸ちゃんスタンプの押された写真集、今も時々見ています。

福ちゃん、父ちゃんの関心が自分より大兄ちゃんの方に向いていると思ってしまう様な何かが福ちゃんの中に芽生えたのかな?

それで、父ちゃんの気を引きたくて悪戯してみるとか?…▽・w・▽

話しは変わりますが、最近「フランダースの犬」を図書館で、人生で2回目、読みました。

それで知ったのは…パトラシエがネロ少年に出会う迄の道程がこれ程過酷だったとは…。
確かに子供時代に読んだのだけど、初めて知った気持ちです。


ネロ少年とパトラシエが出会った後のやはり過酷な運命を辿るお話しはある程度は憶えていましたが…。


もうねぇ…いい歳して、それも図書館内で…涙で文字が本当に曇りました。
それをせめて頬に零れ無い様にするにはハンカチが必要な程でした。
自然に乾く様な量では無かったです。


犬を愛する人間が読んだら、例え大人でも、おおかたの人が切なくなるのでは無いかと思います。


そして、これ以上のものは見当たらない、出会った事が無いと思う程の「ネロ少年」の純粋無垢な心根です。


その「ネロ少年」の後を追う「パトラシエ」。
ふたりは永遠に一緒の侭にこの本の中に留まり離れる事は無いんだな…。と、
ワタシは今、何十年か振りに読み終えて、真剣にそれを信じられる気持ちになっていました。


ネロ少年とパトラシエは暖かく美しく広大な野原をふたりで今も走り回っていると思いまます。


勤めていると中々本を読む時間を確保出来ません。
最近地元図書館の開館時間が21時迄延びたのですが、勤め帰りは疲れ果て中々図書館に足が向きません。


借りて来たとしても家に居ると家事全般何かしらが気になり腰を落ち着けて本に集中出来無いので、借りずに週末休みに時間を見付けて1時間半でも1時間でも図書館に行きたいな…と思う様になりました。


図書館にまた行く様になるなんて、それも何かの勉強の為では無く、純粋に本を読む為にだけ行く、この贅沢な時間。

本を読みながらホッコリとしたしあわせを感じています。▽・w・▽♪

No title

富士丸、大好き!!

No title

丸くんわすれるわけないけど思い出すとなんかせつない。
でも動画みるとそこにまだ元気な丸くんいる。 永遠にいるよね。

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.104

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)