恒例行事


150213-1.jpg

毎年この時期になると、なぜだか椎名林檎の「丸の内サディスティック」が無性に聴きたくなる。恐らく「領収書書いてちょ〜だ〜い」と「税理っ士なんてついていな〜い」というフレーズが心に染みるからだと思われる(そして亀田さんのベースがめっちゃカッコイイ)。

150213-2.jpg

40歳も半ばになると脳ミソの学習機能が低下しているのか、昨年やったはずのことをすっかり忘れている。毎回ゼロからのスタートになるうえ、本を読んでも単語がまったく頭に入って来ない。貸方とか借方とかどっちがどっちやねんもう。会計がサクサクできる人は天才なんじゃないかと思う。

150213-3.jpg

かといって税理士に頼んでいる余裕なんてないので自分でやるしかない。ただ、昨年から毎月領収書だけは会計ソフトに入力していたからいつもよりは少し楽なはず。が、それ以外は適当だったため、これから整理しなくてはならない。やましいことなど一切していない(強調)はずなのに、なぜ確定申告の度にこんなことになるのか。すべて自分が悪いのだが、苦痛すぎる。

150213-4.jpg

ま、頑張るしかないか。








コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ふっふっふ

福ちゃんで遊んでいる場合ではありませんね。
領収書の入力だけでなく、仕事の売上、入金も入力しておくべきでしたね。
頑張れ~、とうちゃん~♪

No title

で、父ちゃんは福ちゃんと戯れて現実逃避・・。
で、大ちゃんが、「なんやねん、こいつら・・」
と醒めた目で見る・・・。毎度の事ですな!
釣りやってる間に、もしかしたら終わってたのかもね。笑

No title

それほどでもないですよ~小遣い帳の延長のようなものですから。
私は父ちゃんの文書力の方が天才だと思う。

No title

きゃあ!福ちゃん、木の実でも食べてるハムスターみたい~。こんなんされたらますます申告準備は遠のくばかり。。誘惑が多いのも大変かも。しれない。

ワンコを3匹、いい子に育てあげることの方が難題やと思ってます。

会計ソフト、現金(振込や引落も)は支払ったら右、もらったら左。それだけ間違えなければだいじょぶですね〜。

大丈夫

「昨年から毎月領収書だけは会計ソフトに入力していた」という事は来年度はもっと改善されているはず。来年に期待します!

現実的ではないですが……

大福モフり放題で、無償でやってくれる人、たくさんいらっしゃるんじゃないですかね。

ふふふ

そろそろ本気だして頑張って下さいませ
福ちゃんと楽しく遊びたい気持ちはわかりますが
あとがぎゅうぎゅうになりますよ

とうちゃん、ガンバレ!!

作業は大変そうですが、大福ちゃんと遊ぶ1時間、釣りの本を読む1時間、、釣りの事を考えている数時間…。それらの「時間」を取り敢えず今は確定申告作業に捧げれば、きっと「あっ…」と言う間に終了~♪

後は大福ちゃんと思う存分戯れ、釣りの事をイヤと言う程考えられる時間が待っています。
そこにスイーツ付のお茶タイムが用意され、確定申告達成感で一服出来たらいいですね~(*´▽`*)☆

ガンバレ大福父ちゃん!▽・w・▽だわん♪

大福兄弟

福「なあ、にーちゃん。なんか父ちゃんのサービスが良すぎるんやけど。やたら構ってくるし」
吉「ほっとき。どうせ現実逃避してるだけやから」
吉「毎年、この時期の恒例行事や」
福「そうなんや…」

確かにめんどくさいし、大変ですよね~。
でも、領収書を会計ソフトに入れてるだけでもかなり違うはず!
私も嫁ぎ先が自営業で、やむにやまれず会計やりだしましたが、
5~6年でだいぶ慣れましたかねぇ。
市のセミナーみたいなのに半年週一通って、試験受けたりしました。
修行、いや、苦行でしたぁ
お互い、頑張りましょうね~

書類の多さにガチョ~ン!

父ちゃんの苦しみ、わかります。 以前、事務員だったとき、税理士さんに毎日電話して、悲鳴をあげていました。 毎年のことなのに、綺麗さっぱり忘れて、何もかも頭の中がパーンとなっちゃうんですよね。 その分、無事終わったら、馴染みの店でオムレツを味わったわ~。 父ちゃん、無事終了後のお酒を楽しみに、頑張ってちょ☆

がんばれー

としか、言えないよなー
しっかし、福ちゃん本当に可愛い表情になったね。
それだけで、父ちゃんグッジョブよ。
確定申告なんてどーでも良いっす。

私も…

日々の仕事&家事に追われて確定申告まだやってない・・・。
白色なので、やれば早いのだけど。私もがんばる。穴澤さんもがんばって〜。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひとりと一匹

とうちゃんが確定申告で苦しんでいるなか、バレンタインのプレゼントがとどきました! 
『ひとりと一匹』の電子書籍版発売のお知らせ!! 

No title

YouTubeでunchainって検索して下さい!丸サでもいいんですけど、丸サをめっっちゃカッコよくカバーしてるバンドがいるんですよ!これが本当のカバーだっっ!って感じです!
もしかしたら父ちゃんは知ってるかもだけど…
オリジナル曲もとにかくカッコいいです(*´ω`*)!

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.101

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)