犬の計算


141001-5.jpg

出先から戻って、留守の間に福ちゃんが何かやらかしているのを発見すると、きまって大吉が「オレじゃないからね」という顔をする。その度に「わかってるって、お前がこんなアホみたいなことせんのは」と言ってやらねばならない(そして犯人は視線を合わせようとしない)。

141001-2.jpg

するとちょっと安心する大吉。犬も濡れ衣を着せられるのは嫌らしい。それはさておき、大吉は以前から玄関のチャイムが鳴ると「ワン!」くらいは吠えていたが、引っ越してからテリトリー意識が高まったのか、誰かが来る度に結構吠えるようになった。しかも主が帰っても吠えたりする。

141001-6.jpg

大吉が吠えるので、福ちゃんも吠える。すると同調してふたりでワンワン吠える。玄関を開けて階段を登る間もずっと吠えている。一度吠えるくらいならまぁいいが、吠え続けるのは鬱陶しいし、そもそもなんで俺に吠えるんじゃボケと思うので、階段を登りながら「うるさいっ!」と怒鳴る。たいていそれで静かになるのだが、部屋に入ると大吉が「オレは、怒られてないよね?」みたいな顔をする。

141001-7.jpg

そういうときは「お前もじゃ!」と言う。







コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいね

No title

いつもこの日は思い出します。
可愛い彼のこと
そして本やブログでもふもふの彼を見ると、ほっこりと寂しさと

にしても2匹ともぴちぴちしてますね( ̄▽ ̄)

No title

大ちゃん、、好き♪

No title

大吉っつあーん・・・。健気で愛しいのう。
一緒に怒られる時は、福ちゃんはお兄ちゃんに半分隠れるのね?
で、大君は「えっ!俺も?」的な・・・。笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お広いお家にお引越しされたんですね~羨ましい!
賢い世渡り上手な大ちゃんと天然の福ちゃん。
お留守番は嫌だとアピールしてるんですね、2匹のハーモニーで(๑→ܫ←๑)
外出からの帰宅が有る意味ドキドキなんですね、今日は部屋がどうなってるのか?楽しみながら帰って来れますね(違うか(^_^;))

No title

二人の、あちゃーなお顔が。。。(笑)
可愛いなあ^^

2回目のコメント

あー、今日は10月1日でした。

丸君、天国でも人気者だろうな。
私の犬たちも天国にいます。
ビビり達なので、丸君を遠くで眺めてるだけかもなー。
丸君、遊んでやってください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

10月1日。大切な日。
いつもカメラ目線で、とゆうより穴澤さんだけを見つめてたような。
この5年、関西はずっと晴れ丸な日です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おはようございます。
大ちゃん、福ちゃん可愛いですね。
どんどん仲良くなってるんでしょうね。

もう5年も経ったんですね。
丸ちゃん・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

福ちゃんの被害にあったのはもしかしてブ○○ャー? やるね福ちゃん!

見つけちゃった

「ブイヨンの気持ち。」という本を和やかな気持ちで読んでいたら、見つけちゃった!!
ブイヨンと丸ちゃんのご対面写真!!

何て表したらいいんだろう、この気持ち・・・
気がつけば10月。
秋の初めの気持ち。

そして、大福コンビの顔見て、またちょっとだけ違う気持ちに・・

みんな、ありがとう

No title

今日は10月1日
早いような、長いような・・・・。

大ちゃん、福ちゃんの向こう側に
丸くんが見守っているような気がします。

5年

この5年、いろいろなことがありましたね。
お空の丸ちゃんも安心していることでしょう。
少々うるさくても賑やかで結構、結構。 

No title

あれから5年、早いのか遅いのか。丸くん。

犬あるある

我が家の亡き長男ワンコもそうでした。
玄関開けるまでは正面向いて吠えているのに、開けた途端「俺は明日に向かって吠えてるんだぜ!」と右を向いて吠え続けてました(笑)
あとは自分のせいじゃないことで怒られそうになると、目を剥いて吠えてたなあ。逆に自分が原因だと「知りません」と丸まって顔を上げなかったり。
もう11年になるのか…。

丸ちゃん。
こちらは今日は暑いぐらいの良い天気だよ。
我が家の長男ワンコ、母と一緒にそちらにいるので遊んであげてください。

No title

父ちゃんが今こんなに幸せで、うれしいです。
きっと彼もそう思っているはず。

大ちゃん、何て可愛いの(≧∇≦)

早いような永かったような…

今日もはれ丸いいお天気(^o^)
丸くん、とうちゃんは弟たちと仲良くやってるよ。

大福’sもお空見上げてほしいな~
二人と二匹いつまでも仲良くして下さいな(^_^)

今日は10月1日

そうそう、神戸は暑くてテッカテカに晴れていますよ。
丸兄さんも広いお家に引っ越ししてのんびりと過ごしているのかしらね。
大ちゃんが吠えるのは僕がこの家を守らなあかん!と言う使命感が働いてるのかもね。おまけの福ちゃんは僕も僕もと吠えてるかな?
ええコンビやねぇ。

No title

やんちゃな次男と俺は違う的な長男。
でもやっぱり一緒。笑
あのお方も空で冷めた目で見つつ一緒に吠えてるかもしれないですね☆

No title

父ちゃん犬版吉本みたいですね。

転ばぬ先の

ラックの中には未来の犠牲CD。だ、大丈夫やろか。。父ちゃん、お願いだから蓋付きとか扉ついてんのにして^^第二の忌野さんにならぬよに。ね。
ケロちゃんが「わしゃしらん」ポーズしてますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

そっか、今日がその日でしたね。すごく昔のように思えます。部外者のいい加減な感想ですみません。
大福くん、腕白でもいい丈夫に育ってほしい・・・どっかで、聞いたことがある人は・・・

No title

大ちゃんに始まり?大ちゃんで終わる。。。?

平和でなにより

うちの子は間違って家族に吠えると、
すんごい恥ずかしそうにしてました。
寝惚けていたと思われます(笑)。

大福兄弟の空気感好きです。


お久しぶりです(^-^)

三男・福くんは、むっちむちのいいカラダしてますね。
触り心地良さそ♪

次男・大ちゃんは、敬語をしゃべる小学生タイプ…親戚に、まさにそんな子がいます。
その子も色白(笑)

長男・丸は…少し離れた所から、みんなを温かく見守ってくれているような気がします。
穴澤さんの幸せを願いながら。

ど~もおジャマしました♪

10月1日

5年の月日は、ココを訪れるみなさんにもいろんな変化があったと思います。

でも、丸ちゃんへの思いは変わらず心の中に温めているのだと思います。

No title

父ちゃん一家が こんなにも幸せそうで・・・、ってか、父ちゃん、実際に幸せですよね?(*^_^*)
何だか、言葉が見つからないけど、心があったかくなります。

No title

皆さんのコメントを見て
泣きました・・・

なんとも言えません。

弟君たちのいたずらに笑って
そして、泣きました。

No title

丸ちゃん、父ちゃんは幸せそうだよ。

良かったね。

いつまでも見守ってあげてね。

大ちゃんのまなざし&福ちゃんの確信犯☆

大ちゃんの「ボクじゃないよ」と訴える瞳♡ 福ちゃんの「だ~れのことかなぁ~」ってな横顔♡ 最強の大福兄弟の前では、父ちゃんに限らず、誰だって目尻が下がっちゃいますよね。 吠えるのは、自分の城(お家)を守っているから、大目にみてね!

富士大福

富士丸ちゃん!
パソコンのこちら側からしか逢ったことがないけれど、
ときどき富士丸ちゃんのことを思い出すことがあります。
富士丸ちゃんが住んでいた辺りよりずいぶん気持ちの
良さそうな所に引っ越したお父さんを守ってあげて下さいね。
あれから早いね。
うちの乙女犬も10歳になったよ。

ブログの上の所に福ちゃんが載るのを楽しみにしてます♪

5年

富士丸んとこでコメしようとしたら
はじかれた。ははは・・・

もう心配ないって!
ってことかな。


10月1日

もう5年ですね・・・。早い様な気もします。
時間と共に昇華していく気持ちってありますよね?

ちなみに私達夫婦の結婚記念日でした。何回目だっけ・・・(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

テリトリー意識

ウチのワンコも縄張り意識が強くて、
家に近づく人にも車にも
ほえまくりです。
散歩のときとか、外では吠えないんですけどねぇ。

丸と同い年で、十二歳を過ぎましたよ・・・・


いいね!

大ちゃんは、たまらなく可愛いな〜。
いつも、癒されているが、今日はめっちゃ笑えた☆

まだ5年ともう5年とが入り混じってますね。この賑やかで幸せな日々を、大きな身体が見守ってると思うと笑い泣きしそうです。
丸くん、君が残したものは大きいね。

No title

私も今日のブログ、笑って、泣きました。
いろんな事が蘇って…。胸がいっぱい!
丸君へのお手紙はあちらに掻きました。
ずっと、ずっと大好き…!
ご家族を見守って下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう

大福兄弟、ほんとに可愛い!
そして、やっぱり父ちゃんの文章が絶妙!

仕事の疲れを癒やしてもらってます。

こんな素敵なブログに出会えて嬉しい。
丸くん、ありがとね。大好きだょ。

日にちが変わってしまいましたが

いまだに彼の本を、お顔を見ると愛しくて涙が出てしまいます。
元気にしてるかなぁ。

今は穴澤さんが幸せそうで嬉しい。
大福コンビが元気そうで嬉しいです。

No title

本当に月日の経つのは早いもので
もう5年ですね。その間に色々ありましたね。
丸ちゃんも今の幸せそうな穴澤さんをみて
きっと喜んでいると思います。
丸ちゃんも弟達をあたたかく見守っているのでしょうね。

No title

今日も晴れ丸でした。

とおちゃんが大福と幸せで、デビルマンな彼は安心でしょう。

丸くん、大好きだよ!

大ちゃん、福ちゃん、私も大大大好きだから長生きしてね!(^^)/

No title

私の町でも、晴れました。さすが晴れ男。
大福兄弟、はしゃぎすぎて父ちゃんにカミナリおとされないようにね(笑)

どれだけ 父ちゃんのブログで癒されていることか、
五年になるんですか 自分の歳も忘れてしまいそう
穴澤さんが こんなに元気になられてお幸せそう 昔しに戻してごめんなさい、
やっばり うるうるしてしまいますね
どうぞ ご夫婦お幸せに

No title

老婆心ながら福ちゃん、あなた階段から転げ落ちんようにするんやで。吉兄と競って、父ちゃん帰宅した時大急ぎでお迎えしようとしたりして。う~ん心配や。と、く、に、福ちゃん!
ちゃんと計算するんだよ~。大ちゃんは安心してみていられるけど、福ちゃんはどうにも心配でならんのです。これが。

10月1日

出遅れでしまったw
うちも今、穴澤家状態(猫だども)。

先日からトライアルしていた保護された三毛の子猫、
先住タビィとの相性が良さそうなので正式に譲り受け、
我が家がさらに賑やかに。
譲り受ける日をどうしても10月1日にしたいと
頭の中にあったのは丸くんのことがあったからか。
と、今気付いた。ごめん、丸くん。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

丸くんを思い出すといつも頭に浮かぶのは、梅田のある書店。 店頭にうずたかく積まれた丸君の笑顔と変わった名前。
その頃まだしらなかったのです。ブログをみるということもなく暮らしていました。
父ちゃんと富士丸くんの絶妙なおもしろブログ。お父様もわすれてはいけませんね。
誰かを幸せにするためにもう何処かにうまれかわっているのかな 丸くん?

つられた

今日は そうだった!

何気ない大福コンビにつられた!
今 思い出した!
富士丸君~ 東京行った時
君の事話してたんだよー
聞いてたか? 

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.101

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)