読書の妨げ


140616-2.jpg

この週末は特に何の予定もなかったので、買ったはいいけどさわりしか読んでいない本、たとえば『クモの糸がいかにすごいか書かれた本』だとか、『来日ロックスターの滅茶苦茶ぶりを綴った本』だとか、『13年とか17年に一度しか孵化しないセミについての本』だとか、『読んだらどよーんとした気持ちになる漫画』などを一気読みするつもりだった。

140616-4.jpg

が、昼寝とかしてしまい、結局一冊も読破できなかった。ここ最近、そういう本がやたら増えている。もうどれを読んでどれを読んでいないのかすらわからなくなってきている。本棚もえらいことになってきた。

140616-3.jpg

中には途中まで読み進めてから「あ、これ読んだことある!」と気付くケースもある。馬鹿なんだろうか。でも二度新鮮な気持ちで読めるからそれはそれで得をしているのかもしれない。てゆーか、読んでもすぐに忘れるのなら読む意味はないのではないだろうか。

140616-1.jpg

そんなことはどうでもいいが、福ちゃんの表情がずいぶん柔らかくなってきたような気がする。








<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
「2頭目を迎えて〜大吉の反応1」


コメントの投稿

非公開コメント

No title

福ちゃんの表情!
ほんと、そう思ってみていました。

情景

『犬のはなし』、読んできました。
情景が目に浮かんできて、、、
いつも穏やかな大吉にも葛藤があったんだな、と。
今はフタリとも、こんなにいい表情になって、、
オバサン、嬉しいです!

にしても、
父ちゃんの本の趣味、好きかも。
読んでみたい衝動にかられました。ホント。

【犬のはなし】

穴澤さんの連載はどれもそうなんですが、なんでいっつもえーとこで「つづく」なんですかっ!
大ちゃんのようすが気になるのに1週間も待つやなんてっ。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

犬のはなし

早く続きが読みたいです!

こんなかわいい兄弟がいたら、読書どころじゃないですね。

福ちゃん、いい顔するようになりましたね。大吉くんもなんだか楽しそうで何より。大ちゃんがお兄ちゃん顏なのが印象的。

そうなのね

『犬のはなし』読んでいて切なくなった~~。
ブログで仲がいい写真ばかり見ているから、てっきり初対面も問題ないと思っていたら。
大ちゃんなりに何か思うところがあったのね。
でも今は2匹ともとおちゃんの家族になってよかった。

続きが!!

福ちゃんの表情、その通りですね♪
馴染んできたんだぁ〜
これから先は、緩む一方ですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

『犬のはなし』の続きが気になります!!

No title

「犬のはなし」読みました。

今現在の大ちゃんも突然福ちゃんが来て、
とまどったのですね。

でも、今は大の仲良しさん!!!
お二人の邪気のない表情にうるうるしている
老婆です。

No title

2枚目の福ちゃんの写真が、好き!!

みんなフォトジェニック!

家系(?)ですか?(爆)

馴染んだねぇ^^

ホントに福ちゃんの表情、こわばりが取れていい感じになってきたねぇ^^
福ちゃんにとって、父ちゃん家の環境が合ったのも一因だべども、
やっぱし先住の大ちゃんがいたからこそなんだべなぁ♪

うちのタビィはうちに来る前、よそん家にトライアルに行って先住さんと合わなくて戻されちゃったコだったからねw

そのタビィ、休みの日は特にストーニャー宜しく、構ってほしくて私の全ての行動の妨げをするんで、ちっとも物事が進まないんだよねw
(目的10なら行動4妨害6って塩梅)
とか言いながらも飼い主が嬉しがって過剰に構ってるってのも事実だどもね(笑)
だって、めんけくて仕方ねもの♪

慣れてきましたね

目に不安の色がなくなりましたね。
自分の居場所だと理解したのでは?

穴澤さんの読書の趣味、結構ツボです。
私は同じ本を何度も読みますよ。
理解が深まります。

No title

「やっぱな~。著名なロッカ~は普通やない・・」と思うような本。ちょいとゴシップ系のですが、購入検討しますた。んで、セミやクモの本はこれから夏休みにかけて子供にもよさそうですね。(さりげなく宣伝^^)ふたりともかわいすぎて読書の妨げ?「あのな、おれな、生まれた時からとうちゃんちにおったんや」「そやな。おれが生まれて間もなく福ちゃんも生まれたんや。」的な。

No title

二犬、わらっとる!(^0^)
大ちゃんが産んだんじゃないか?と一瞬思いましたが、大吉くんは男の子でした。
大吉くんと福ちゃんは赤い糸で結ばれとる!ような気がします。
顔が似てるせいでしょうか?単なる毛の感じとか似てるからかな?!
霊感とかまったくないので、気のせいかもしれませんが。
写真から、二匹の幸せオーラがPCのこちら側にも届きます。

No title

富士丸によって開花された才能は
とどまることがありませんな

「犬のはなし」も 
いつも惹きつけられてホロっとします
あー、続き読みたい・・・

ありますよね~

買うだけ買って放置された本
我が家にも沢山あります
それにしても、とうちゃんさんのチョイス
読んでみたくなります
読んだらどよーんとする漫画って…(笑)

No title

『犬のはなし』読んで、とっても切なくなりました。
大ちゃんも、福ちゃんも、寂しい思いをしてきた事、
改めて、思い知らされました。先住犬が、ストレス
感じても、表出できない場合もあります。寂しさか
ら、死に至るケースもあります。人と同じ、感情を
持つからこそ、の難しさと、心を開いてくれる喜び。
二人のその後が気になります…1週間も待てない!
でも、こんなに幸せそうな二人なんだから、一緒に
乗り越えてきたんですね♡
改めて、父ちゃんさんに、里親さんになって下さり、
有難うございます!って言わせて下さい。本当に
有難うございます!大ちゃん、福ちゃん、父ちゃん
さん家に、幸せを有難う♡

No title

今の大福コンビの柔らかい表情の裏にそんな事が有ったなんて微塵も感じられません。
本棚の奥にしまってある読まない本よりもとーちゃんの『犬のはなし』の方が興味深いですよ。
早く続き読みたいですもん、良い所で続き、なんていけず~なお方。

No title

表情が柔らかくなったというか、大吉に似てきたよーなw

『犬のはなし』続きが超楽しみです。
ドキドキしながら読みました
ノ)゚Д゚(ヽ

No title

うんうん違ってるねっ
なんとなくわかってきました感が表情に出てます!
大ちゃんの心境も早く知りたいなぁ。。。
しかし子犬時代の大ちゃんの写真をみると
コロコロワンコだったのに・・・すっかり
お兄ちゃんになって。。。

No title

雰囲気やわらかくなっていますね
口角とか目の輝きとかほんっとに変わりますもんね
写真だと一番わかりやすいと思います。

私はパソコンで撮りためた写真見る時、もらってきた当時と最近の写真を交互に何度も見てにやけちゃうんですよ(*^_^*) もっともっと可愛がってやるぞーって思います。

No title

犬のはなし読みました。
大ちゃんがそんな行動をとったなんて驚きです。。
それにしても記事にあったように、一緒に暮らす予定のワンコとマドちゃんみたいなお客様とを、どこで見分けていたんでしょう?やっぱり人間の言葉が分かるのかな~~?

なんか福ちゃん、お顔とゆーかオメメとゆーか、変わってきたなぁ~
って思って見てました!
やわらかぁいお顔ですね。良かった。
大吉くんの目と似てる。

No title

大吉と福ちゃん、なんか似とる。。。

福ちゃんの表情

なごんできたなって思いながら見ていました。やっぱりそうなんですね!

大ちゃんにも大ちゃんなりの思いがあったのですねえ。まずは愛情を二倍に(ひょっとすると二倍以上かも)して、二で割った(割ってないかも)、そんな環境が心に浮かぶ、このごろの二匹です。

柔らかくなった と言うか・・・

似てきた気がします。
そのうち、福ちゃんの片耳折れたりして(^_^;)

No title

犬の話をよんで
大ちゃんが怒るのわかるよ、だって自分のテリトリーだもん、福ちやんはドキドキしながら来たら怒られてこわかったね。
猫なんですが2匹目を拾ってきたら先住猫が物凄い勢いで怒り子猫を慌てて抱き上げたおもいで。
その後本当に先住猫が子猫を可愛がるようになったこと、動物同士の信頼は人間よりあるみたい。 
多分福ちゃんは父さんより好きよね大吉くんが。富士丸だったら多分大型犬だからすぐ受け入れたんじゃないかな。やはり怒ったのかな?

No title

なんだか2匹一緒にいると安田姉妹のようです。あの、由紀さおりさんとお姉さんね。間違っても、安田大サーカスじゃないよん。わかってるか・・・

犬のはなし

本気で怒って襲い掛かる大ちゃん。
ああ、あの時の大ちゃんの心情は…
この後で父ちゃんは
ギュッと彼を抱きしめてあげたのでしょうか?
胸を締め付けられるような話なのに
幸せな結末が解ってるから安心していられる。
それなのにこの続きがどうなるのか。
早く読みたいです。

それなりにあったんですね~

今の二人の顔からは想像できませんでしたが…。
福ちゃんの表情もですけど、大吉兄ぃがとてもお兄ちゃんな顔をしていて、それが何かいいなぁと思っております。

福ちゃんのおなか

あ~、福ちゃんのおなかなでなでしたい~!!
可愛いな~!!
大ちゃんもお兄ちゃんになって、お利口さんだね!!

ほんわか~福ちゃん♡

父ちゃん、私も、そう思いました! 福ちゃんのお顔が、柔らかくなってます。当初、いかにも緊張しているぞって感じだったのに、だんだん、ここの家は楽しいよって表情になってきましたよね。お目目が、まぁるくなっていますもん。父ちゃんと奥様と大兄ちゃん、そして福ちゃん見守り隊の愛情で、穴澤福助になってきたのね。抱っこは徐々に慣れてくれるでしょうし、今は皆で、ちっちゃな三男坊を見守りましょう☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ああそういえば

父ちゃんご本人がお誕生日を迎えられたのですね。いまさらですが。おめでとう、43歳。

福ちゃんとはまた、良い名前だなぁ、と勝手に感情移入しながらだいきっつぁんとの絡みを楽しくこれからも楽しみにしております。

44に向けて、良い一年を。

驚き

『いぬのはなし』読みました。
今のここの幸せ兄弟画像からは想像もつきませんね~。そして不思議だと思いました。やはりわかるんですね。
その後から今に至るまでが気になります。

そうか、そうか…。

「犬のはなし」のエピソード、写真からは想像できなかったな。
なんか、大吉が、ますます愛おしく感じちゃうなぁー。
福ちゃんも、キタキツネみたいで可愛いけどねー☆彡

No title

どうも弟に親の愛を奪われた長男って気がするw大チャン頑張れ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.101

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)