俺の波乗り魂


131217-1.jpg

昨日、抜糸してきた。術後数日こそ痛み止めを飲んでいたが、それ以降は薬に頼ることもなく、抗生物質もほとんど飲まなかったが、驚くべき回復力で傷は塞がったようだった。さすが普段からサーフィンで鍛えているだけあるなと思った。もう通院する必要はないらしい。やった。俺は自由だ。これで心おきなく波乗りできる。

131217-2.jpg

そんなわけで、今週末は湘南へ行こうかと思っている。腰越に家を買った途端に会社を辞めてしまった奇特な友人(通称メガネブタ)のところへ押しかける予定だった。彼も波乗りをするので、波があったらやろうと約束はしているが、たとえ当日いい波だったとしても、抜糸した直後だからやっぱり止めとくわと海には入らないつもりだった。こんなに寒いのに海なんか入る気になれない。絶対嫌だった。

131217-3.jpg

なら何のために行くのかというと、ただ単に飯を作ってもらって(メガネブタの料理はめちゃ美味い)飲んでダラダラしたいだけだった。近所に住んでいる知り合いも勝手に彼の家に呼んでしまった。宴会する気満々だった。そんで泊めてもらって朝飯を作ってもらって二度寝したいくらいで、波乗りをする気はさらさらないのだった。

131217-4.jpg

それはさておき、先週末はマドも参加の忘年会だったが、その話はまた次回。












<お知らせ>
『犬のはなし』更新されてます。
奈良さんに犬の栄養相談をしてもらいたい人も募集中。



コメントの投稿

非公開コメント

ほぅ・・・
波乗り・・・
ほぅ・・・

波乗りねぇ…

マドと大吉距離縮まった感~(●^o^●)
父ちゃんじらすねぇ~。

No title

波乗り魂の話はおいといて(*`▽´*)、
まどちゃんのこんなにリラックスしている表情は初めて見たかもしんない♪♪

No title

一番下のお写真。。大ちゃん&マドちゃんいわく、「あ~んしてごらんっ」
きりたんぽ鍋っすね。この罪なにおいに誘われて大ちゃんもマドちゃんも鍋に頭突っ込まないから偉い!
しかし、目は口ほどに・・。^^

おやまあ

抜糸したとたんに羽根伸ばし過ぎのような気もしますが、元気で結構なことです。それにしても、またまた、美味しそうな鍋ですこと♪

No title

波乗り いいですね
海の水はかなり冷たいと思うけど
夏と違って 透明度は抜群だと思う
それにしても きりたんぽ鍋が美味しそう
しかも ごぼうのささがきがめっちゃきれい!
に  見えます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

腰越なら、ちゃりで五分で行けます。

大吉くん、探しに行こうかな。

うちの探偵犬はとても役に立つはずだから。

でも大吉くんの匂いが分からない。
残念(`;ω;´)

ほぉー

とうちゃんの波乗り魂って・・・。

大吉とマドちゃん、かわいいね!

要約すると

つまり、タダ飯を食べに行くのですね。
ついでに二日酔いを気にせずに飲みたいんですね。

大吉ッちゃんも美味しいもの食べさせてもらいなね。そして、いっぱい遊んでもらうんだよ。
それにしても、マドちゃんもずいぶん懐きましたね。忘年会リポート楽しみにしてます。

きりたんぽだ!?

抜糸したの?父ちゃん 泣かなかった?
マドちゃん 大ちゃんと仲良くなったのかな
すっかり寛いでて不安感ゼロの表情。

きりたんぽ鍋はスープが美味しいのよね
セリやゴボウも脱野菜級の美味さ!
きりたんぽや比内鶏は普通に美味しいって感じ。

眼鏡豚さんの登場 待ってまーす。
父ちゃんより腕が上って聞いて興味津々です。
お料理の写真を是非!

通称(^-^)

キテレツ大百科の、ブタゴリラみたいな呼ばれ方ですね。

それで本名は、「かおる」みたいな可愛いお名前なんですか?(笑)

何故に過去形?

black&whiteのコントラストが素敵!
マドちゃん、すっかり穴澤家になじんでる~

No title

まどちゃん、あいかわらずかわいい[絵文字:v-344

No title

まどちゃんが大ちゃんに怯えてない!?
だいぶ慣れたご様子で嬉しいっ♪
いつもながらに
美味しそうな鍋だこと~~!!

めがねぶた(すみません)さんの
料理レポも待ってますよ~~

ねぇ、ごはんまだ?

大ちゃんとマドちゃん、ふたり並んで「今日は、お鍋なの?早くたべようよ」って待ってるよ。この後、お腹いっぱい食べたのでしょうね。

きりたんぽ鍋食べたい..

乗る乗る詐欺か。
たぶん母さん助けて詐欺より世間に浸透してる。
てかあんなつぶらな瞳で見つめられたら言われなくても小遣いあげちゃう母さんw

No title

自由人様、おこんばんは☆彡
鍛えておくもんですねぇ~(^^ゞ

お鍋、おいちそうです。
我が家は昨夜がお鍋でしたのよ。

最後の写真ですが大吉ちゃんとマドちゃんが同じ表情で食べたげですね^m^
横顔が似てる(*^。^*)かわいい♪

ほ~

波乗りはマー
頑張って下さい(笑)
それにしても美味しそうなお鍋ですね。
料理の写真は久しぶりに見たような!!
穴澤さんが美味しいって言うメガネブダさんのお料理見てみたい!!
私、何故かメガネブダさんは女性だと勘違いしてしまい、えっ!!泊まるってお嫁ちゃんも一緒なのか。なんと寛容なとか一人で
焦ってしまった!!ちゃんと彼って書いてあるのに(笑)

No title

タイトルとお写真のアンバランスな感じ…
流石、穴澤さんです。
月曜日、二日酔いの予想をして、失礼しました。
抜糸だったんですね。無事、自由な身になれま
したね。おめでとうございます。

大ちゃんとマドちゃん、すっかり仲良しさんに
なってますね(それとも鍋の力?)。どちらに
しても可愛いコンビです!

きゃーっ!

大吉さんとマドちゃんの距離が近くなってるーっ!
えっ? 食べ物があるから?
それにしても、おいしそうな鍋ですこと。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

穴澤さん、おはようございます。毎日のように訪問はしてたんですが、久々のコメントです。

文庫版、購入しました。また泣きました。

HONZで東さんの解説を読んで号泣しまして・・・
もう目も鼻も真っ赤になってしまって、元の顔に戻るのに小一時間はかかったでしょうか・・・。

なので、もういいかなと、もう十分かなと思っていたのですが、本屋に行くとどこにあるかなと探している自分がいて、見つけた時にはやったーっなんて。
田舎のTSUTAYAに一冊だけ、まるで私のためにお取り置きしてあるように。

今の穴澤さんの気持ちに触れることができてよかったです。また泣いたけれど、辛いばかりの涙じゃなかったから。

これからも二人と一匹の幸せをちょこっとおすそ分けしてくださいね。長々と失礼しました。

No title

「またね富士丸」読みました。
最後看取りたい、その気持ちよくわかります。
我が家も犬1匹、猫1匹いましたが、2匹とも看取ることができず、動かない、冷たくなっている子達に触ったときに、何にもできなかった自分にどれだけ悔しかったか。
現在は犬を2匹飼っているのですが、こんどこそ看取りたいと思っています。

やった!文庫本届いた!さて読むか。

あれ…間違えた。
ひとりと一匹また買っちゃった。
まぁ、いいか。
久しぶりに読も(´▽`)

その前にAmazon。次は間違えないぞ。

美味しそう

マドも大吉も真剣におねだりしてますね~。
狙われてるのはやっぱり東さんでしょうか?
きりたんぽ鍋ですよね。白くて丸いのはなんだろう・・? 鳥団子かな?

えーっと、波乗り魂とかはスルーして。
父ちゃんさえ惚れ込む料理上手のメガネブタさん、
好きです。(笑)

No title

文庫版、読みました。涙が止まらず、困りました。
新しい本を読んだようで…あの頃を、丸君を、
穴澤さんを、周りの方々を、自分を思い返しました。
本当に温かな人に恵まれた穴澤さん、丸君、そして
大ちゃん、奥様…東さんの文章、素晴らしいですね。
柴田さんとの対談も嬉しかった。穴澤さんの4年後の
エピローグも…聞けて良かった。素晴らしい1冊が
又、増えました。有難うございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)