やむを得ない理由


130920-1.jpg

昨日は目黒区の宮前小学校で2回目となる『でかお本』の朗読会だった。朝6時起きだったのでめっちゃ眠かった。が、小学生たちが熱心に聞いてくれたようなので良かった。これは朗読会のようすを撮り忘れたので、寝起きで若干はれぼったい顔をした『竹脇さん』にカメラを向けたところ。直後「やめてくださいよ!」と怒られる。

大吉

それはさておき、8月はおろか、すでに9月の終盤にさしかかっていることに愕然とする。自分が日々何を思い、どんなことをしていたのか、ほとんど思い出せない。ひたすら目の前のやることに追われ、飯を食い、惰眠をむさぼってきた(どんなに忙しくてもちゃんと寝る)だけのような気がしないでもない。

大吉

しかし今日も、ひとまず目の前にあるものから片付けていくしかない。それが片付く頃には、また別の何かが目の前に迫っている。必然的に、期限の決まっていないものはひたすら後回しになってしまう。このままではいけないと思うのだけれど。あ、鎖骨の話ね。ブログで春に手術すると宣言したくせに、まだしておりません。男に二言ありまくりです。でも、11月9日に『The Sambals』のライブが決まったので、手術はその後かなぁ。こうしてまた先延ばしになる予感。

大吉

こんなことばっかり言ってる気がする。






<追伸>
ライブの詳細は、わかり次第お知らせします。



コメントの投稿

非公開コメント

竹脇さん、やさしすぎる・・・。
ワタクシなら、何しとんじゃ~ぼけ~っ!とか言うて本でバシッてなことになりますけど。
とりあえず鎖骨はさけてと。

提案

もう一生ボルトを入れておくことにすれば?気が楽になるよ、たぶん

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日1日、今この一瞬を懸命に生きる。
くぅ~、かっこいいね、とうちゃん。
鎖骨の件はすっかり忘れていました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

別れがたい?

分かれるとか分かれないとか、じれったいわ~(笑)。

寝そべってる時は耳が立つんですね

ボルトが入っていても違和感感じないなら、もうこのままでいいんじゃないですか?(笑)変な話、何十年後に穴澤さんが亡くなった時に「あ、じいちゃんボルト外してなかったんだ」って孫たちに言われるくらいですよ、きっと。

誤変換

力一杯、字が間違ってました(汗)。
「別れる」ですよね、ごめんなさいm(_ _)m

初めてコメントさせていただくのですが,,

初めまして!
今まではどんなに萌えな大ちゃんの写真を拝見しても,ぐっと我慢で読み専門でコメントは控えておりました.
しかし,今回の3枚目の写真の大ちゃんが,1枚目の竹脇さんとかぶり,異常に私の中でスイッチが押されてしまい,ついにコメントさせて頂きました.
大ちゃん,やっぱりめっちゃかわいいです!
あ.余計なお世話かもしれませんが.ボルトはまだ若い年齢のうちに抜いておいた方が良いと思いますよ〜

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご多忙が続いておられる様ですが
ご結婚なさっていてよかったですね(^_-)-☆
シングルの時と違って
奥様が色々とサポートしてくださるでしょ?
穴澤さんがちゃんと寝れているのは
奥様のお陰かもしれませんね?

鎖骨のボルト。。。。
今年の猛暑で溶けて無くなってたりしたらいいのにねぇ~~ヽ(^o^)丿



やっぱりこのカーッペットは正解です。
大ちゃんがハッキリ見える(笑)
最後の写真、『また言ってんの』的な?

お顔隠しても・・・

一枚目のお写真見た瞬間、「あ この人美人だなぁ」って感じました。
竹脇さんでしたか。しかし、美女は何をしていても(お顔が見えてなくても)、美しさオーラが発散されているものなのですね。

ボルトを記念に、いかが?

私は20年前に鎖骨骨折し、その際ボルトをはめました。今思えば、若かったから手術に耐えられたので、とーちゃん、今のうちですよ。ボルトは記念にもらっときましょう。ところで、ラグに寝そべる大ちゃん、可愛いなぁ♡

いろいろ大変だった頃の父ちゃんの印 もうさよならしてもいいんじゃないですか。
今年はほんとに暑い夏でした。 9月も終わり、また10月がやってきますね。 父ちゃんのお家がどこなのかわからないのでその日に花束おくれないけれど、いつまでもこれからも好きだと伝えてね。
もちろん大ちゃんも。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)