ある疑念


大吉

また暑さがぶり返してきた。せっかくの休日だし、久々に代々木公園のドッグランにでも連れて行ってやろうかと思ったが、こうも暑いと走ってる場合でもないだろうと止めにした。他にどこか涼しいところへ行こうにも『この前のこと』もあるし、たまには家でのんびり過ごすのも悪くない。そんなわけで昨日は久しぶりに「何もしない休日」だった。

大吉

嫁は休日出勤でいないし、なんとなく本を読む気分でもなかったので、「hulu」(最近導入した)に入っている映画をぼんやり観たりして本当にダラダラと過ごしていた。外でセミが鳴く中、適度にエアコンがきいた室内でソファーに寝そべって映画を観るのはとても心地がいい。ただ、大吉もソファーの上にいるので人がここに寝転がろうと思うと相当窮屈ではあるが。

大吉

しかし、なぜ大吉は海や川や山へ行ってもそれほどテンションが上がらないのだろう。犬なら普通、そういうところへ行くと目を輝かせて喜ぶものじゃないのか。大吉を見ていると、でかけるときこそ大喜びするが、そこが最高潮で、いざ到着してみるとさほどでもないような。走り回るでもなく、水に飛び込むでもなく、せいぜい暇つぶしに穴を掘る程度。むしろ、こうして家にいるときが一番幸せそうにも見える。

大吉

もしかしたらコイツ、犬のくせにインドア派なのだろうか。










<お知らせ>
『実行委員に話を伺ってみた〜その2』が更新されました。
なぜワタスがハッピーミュージックフェスタに関わるようになったのかも語られています。チケットプレゼントもあるよ。



コメントの投稿

非公開コメント

ほんとだ。何よりそのかっこで、そのあんよ、そして、これがわたすの至福のひと時・・・というお顔がそれを物語っておりますね。うちの子もだな。

寝顔

大ちゃんの寝顔、かわいいです~

同じだ!

我が家のわんこも大吉くんとそっくりです。

出かける時はハイテンションですが、ドッグランへ
行っても走らないし。
完全にインドア派のわんこですよ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

んー。

富士丸との差がハッキリする部分ですね~。
横着者(笑)?
かわいいからいいけどね。

さりげなく「嫁」って書いてあって、こっちが勝手に照れた(*^0^*)

昔飼ってた犬は出かけるときも、着いてからもハイテンションですが、さんざん遊んだあと家に着くと、やれやれというふうにソファーでねっころがり満足の溜め息をついていました

やっぱりお家が一番という顔でした

父ちゃん、
時々お嫁さん情報入れてね

おおっ!

インドア派の犬‥?いるの?そこに?
面白い(笑)
初めて聞きました。たしかにフサフサの毛並みがインドア派にふさわしいわ。
つやつやのお顔がかわいいですねー。


そして私の個人的な疑惑も晴れました。ついに父ちゃんから「嫁!」という言葉がー!
あまりにも嫁の存在を匂わせないから、
ある疑惑を抱いておりましたよ。ごめんね。
今度は大ちゃんとのツーショットをぜひっ!

ウチのも~

ウチの雑種犬(カオが大吉くんそっくり)も、同じです。
ドッグランダメ。海ダメ。川ダメ。山ならちょっといいかな、ぐらい。散歩も、長時間はダメ。
家で遊んであげてるのが一番楽しいらしいです。
私もこんなん初めてです。
犬も、いろんな子がいるんですね。

寝顔❤

至福~って言葉しか浮かんできませんな~。笑

大ちゃんますますしっぽがモッフモフだね。

インドア派って、そりゃとーちゃんに似たんじゃないか?

犬は飼い主に似るのよ~~!

それって・・・

ペットは飼い主に似るってことじゃないのでしょうか。

かなり老眼が進んだ私の目に、YOMEと読める文字が見えるんだけど?
眼科行ってきたほうがいいすか?
行く必要がないならそう言ってよ、父ちゃん!!

父ちゃん、大ちゃんが寝てる状態で、余りのスペースで寝そべられるのですか?大ちゃんを抱っこしてとか?

びっくりしちゃった!「嫁」♪

ついに穴澤さんの「嫁」発言!出ましたねぇ(笑)♪
休日出勤ありの奥様なんですね。
父ちゃんファンだったので少し寂しくもありますが、富士丸君の頃から今を思うと本当に良かったなと心からホッとしています。
引続きどんどん幸せになって下さいね。
良かった良かった♪

一安心

実はどこかへ翔んでいってしまったのではと心配していたのです。今日のブログで「嫁」の文字発見!良かったです(^_^)

大ちゃんのことも気になるけど、お嫁ちゃんも気になるわ。

なるほど~
ワンコは外がスキよね?って決めるなって事ですね
納得しました!!!
インドア派、もしくはシティ派かも・・・
もう少し涼しくなったら
オサレな街で試して下さい!

やっぱり皆さん嫁という字に反応していますね。 私もおもわずじっとその字をみつめてしまいましたよ。 なんか父ちゃんが落ち着いた男の人を感じさせてくれる文字です。
うちの夫は他人に私のことをどうよんでるのか、私はしりません。  知りたい・・・・
大ちゃん 室内ドッグランいかがでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うちのもインドア派!

休日出勤の嫁が疲れて帰って来るころには…
主夫の手料理ですかぁ~
いいなぁ~~~

インドア犬!!

先代わんこもインドア派でした。
いや、インドア派というよりも、出不精かな~。

ようやっと「嫁」という言葉が出ましたね。
穴澤さんって照れ屋さん?

嫁に反応してしまったわ。
嫁~^^

個体差かもしれませんね

私の家族が飼っていたコリーは、何においても喜びが薄い犬でのんびりした性格でした。食事もこちらが忘れてしまっても泣きわめくこともなく、散歩も”行くならついて行くけど”という態度で100mも家から離れるとこっちが引っ張るくらいでした。

その子は、生まれた直後から欲がなく、母乳が少なくて大人になっても小さい体つきでした。それでもやっぱり人が好きで、本人なりに楽しく過ごしていたみたいです。

嫁!!ヨメとな?
父ちゃんが・・・嫁って。

私も「嫁」に反応!!

父ちゃんが結婚宣言をしてから早5ヶ月。

やっと「嫁」の言葉がでて安心しました。
だってお部屋のインテリアも以前と変わらないし
本当に結婚したのかしら?と疑ってたんですよ。

で、肩のボルトはその後どうなったんですか?

大ちゃん、インドア派でもいいよねぇ~?
父ちゃんだってサーフィンやってないんじゃ‥ね?

まさに至福のひととき、という感じですね!
いいじゃないですか、インドア派。
ふさふさのしっぽに顔を埋めたい衝動に…。

私も「嫁」に、なんか照れてしまいました。

至福のひととき!

大ちゃん、インドア派でもいいよ~。あの安心しきった寝顔を見れば、海だろうがドッグランだろうが、我が家にかなわないんだよね。

私もみなさん同様、「嫁」という文字に反応してしまい、「ふ~ん、嫁ねぇ~」と、その文字を何気にずっと見ていました。

やっぱりチーム富士丸、感じることは同じだなぁ~って・・・(笑)


穴澤さんと一緒に居るのが
一番うれしく心地いいんだね。。

広い場所に連れてっても
「僕はここで一体何をすれば??」
とキョトンとするワンコはたまにいるよね。



┌(_Д_┌ )┐))≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ところで。。
嫁騒動はしばらく波打つでしょうが、
懲りずに照れずにまた登場させてください。
このくすぐったい感触が、
読者としても何ともたまらんのですw

見れば分かります。

室内育ちの大ちゃんは、
お家に居れば安心って、もう身についちゃってるんでしょうね。

結婚報告がかなり衝撃的だったから、
嫁~の文章は、ふーんサラリと読めましたよ私は。笑

父ちゃん、奥様のことは非公開を貫くのかなと思ってました。

犬が人間と一緒に暮らし始めて長いですからね。

昔は、外で飼うのが当たり前だったのに、今は室内飼いが主流になっているし。

そして犬は順応力の高さに定評もあるし。

そろそろインドア派の犬が生まれていてもおかしくない時期ではあるのかも知れません。
真面目に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きっとだいちゃんは、家でまったりが好きなんですよ!!大好きな家族に囲まれて過ごすのが、至福の時なんじゃないかな!?
富士丸くんとは、そこが違うのね。
人も犬も十人十色良い、良い事だ(笑)
穴澤さんが、嫁と書いてた!!妻と書かないとこが、穴澤さんぽい♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっと聞けましたね~「嫁」
時々ある疑惑も出ていただけに。。
嫁の言葉だけで、こんなに反応あるなんて
私もその一人だけど
そろそろ嫁ネタもお願いしますよ~
インドアワンコ家にもいますよ。
家のインドアワンコも
キャンプとか行ってもテントの中で寝るのが
いいみたい

私は妻のことを「嫁」っていう風潮嫌いです~。西の方の文化なのかな?
女性が自分の夫のことを「旦那さん」って呼ぶのにも違和感を感じます。

わっはっは。みなさま穴澤さんのヨメの一言に反応しておられますね~。では、わたくしも書いちゃお。こういう状態の大吉くんとおそらく同じ状態であるだんなを置いて休日出勤するあなたはえらいっ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつの間にか・・・嫁がいたんですね〜
驚いた!
なんか〜いいですね♪家族が増えるのって(笑)

いや…

このくらいでは全国でささやかれ始めている「結婚偽装疑惑」はぬぐいきれません。

大ちゃん、安心しきっていますね。
私なら、ちょっと脅かすだろうなあ。
犬としての本能を呼び覚ますために(^o^)

ところで、「嫁」が出てきたのは、「子」
への橋渡しと見たが、いかが?

大ちゃん、父ちゃんに似てインドア派だったんですのね。
いいじゃないですか、インドアワンコと一緒に読書して、映画みてまったり休日が過ごせるなんて。^^

やっと登場?夕飯は主夫の手ずくりでいいな、いいな、良かった
一番はお嫁さんで二番がだいちゃんネ?

大ちゃんの満足そうな寝顔がなんともいえません(*^_^*)
それはそうと、奥さんがお勤めの日は穴澤さんが夕飯の用意したりするんでしょうね。睦まじそうでなにより。

やっぱり性格なんですね。

私も思いました「嫁♡」
ご結婚なさったのに、奥様のことが書いてなくて、なんか奥様が・・・・・な感じがしていました。
これからは、”大吉くんとお嫁さんブログ”として、ガンガン書き込んで下さい! 
それにしても、富士丸ちゃんの頃に比べて、ほんとーに明るいお部屋になりましたねー♪

で、大きめの男の子なのに、インドア派なんですね。といううちの子もインドア派です。(小さなトイプーの女の子ですが♪)

テンション

よく小さなコドモが、運動会の前にワックワクしてものすごくテンションが上がって、さて始まるって頃にそのテンションに疲れてしまってどの競技もやりたくなくなってしまう・・・っていうのと同じかな?

大吉くんはきっとワクワクするわんちゃんなんですね。
前の日なんか、おでかけが夢に出てきてるんじゃないでしょうか?(*^_^*)

犬をアウトドアとインドア派に分けて考えるかい?発想が素晴らしいね。家の犬だと・・・・車でドライブが好きだからアウトドア派になるかなあ?・・ソファは同じく占領されている・・掘られて穴は2箇所あてつぎでふさがれているけれど、更に拡大中・~あはは。外出は春は落ちている梅狙いであれば即食べる危険な散歩、今は落ちている柿狙い。貪欲な犬、食べ物がおちていない運動公園周りでは生垣のロストボール狙いで丹念に捜査しながら歩く。こういうのもアウトドア派というのか・・・?

インドアワンコ有りですよ♪
空調のきいた快適、安全な
おうち大好きワンコ(*^-^*)
人間と一緒なだけよ~
うちの場合ハスキー犬と
秋田犬はアウトドアだったけど…
チャウチャウは完全インドア派(笑)
散歩も適当に
ボクもう帰ります、、状態だったよ(爆)
思い出すとそれぞれ個性があって
楽しかったなぁぁ~~

休日出勤した奥様に、夕飯を作って待っていたのでしょうか?
父ちゃんから、「嫁」の言葉が聞けるとは…

大ちゃん、本当は猫に産まれる予定だったの。でも何をどう間違えたのか犬に産まれてしまった。だから心にちょっと猫っぽさが残ってて家が好き!
っていう説はどうでしょう?

やっぱり

犬でもアウトドア派とインドア派がいるんですよ、絶対に。
外に行きたくていつもうずうずしてるのもいれば、おうちでまったりが一番、っていうコもね。でも、これから変わるかもしれないよね、大ちゃんはまだ若いんだもん。

2度目

また書いてしまった。大ちゃんは優しい顔で女の子ぽい父さんがかばってあげないとダメな甘ったれくん。富士丸も甘えん坊なところあっても父さんを守ってくれた頼もしい子だったと私の推測です

今日の記事は「嫁」という言葉しか見えない!


休日はゴロゴロ読書に編み物‥完璧インドア派の私は大ちゃんとお揃いかな!?
大ちゃんやっぱりお家はいいねぇ!

それからそれから‥さらっと書かれていた『嫁は休日出勤』と言う響きがすっごく良いですねぇ♪

先代はインドア派

今のコは、超ワイルド!!
スピッツなので見かけはキレイカワイイなのですが、草むらに突進、ミミズスリスリ、穴ほりほり。ドッグランでは、ひとりできゃっほーい!
先代が初めて迎えたコでしたので、犬でもここまで真逆なもんなんだと初めて知りました。
大ちゃん、ゴージャスしっぽをふさふささせて、ひっくりかえて優雅だわ(笑)

でも。。。

部屋のイメージが、昔と変わらないよねえ?
嫁 ほんとにほんと?!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)