大好きな人


130422-1.jpg

昨夜は、丸ちゃん大好きNさんが我が家にやってきた。久々の再会にしっぽを振るというより、お尻ごと振って全身で喜びをあらわす大吉。たまに「ゴラァ」というおっさんと違って、何をしても怒らないNさんは、大吉にとって特別な存在らしい。恐らくこの世で一番好きな人なんじゃないかと思う。それくらい喜ぶ。

130422-2.jpg

Nさんの方も大吉が可愛くて仕方ないらしく、この日もおもちゃのプレゼントを用意してくれていた。ますます大喜びの大吉。

130422-3.jpg

壊すところ見てて見ててー、の図。

130422-4.jpg

あっという間にこの通り。おいおいコラコラ。

130422-5.jpg

一通りおもちゃを破壊した後は再び抱擁。

130422-6.jpg

心が通い合うNさんと大吉。

130422-7.jpg

はいはい、嬉しい嬉しい。








<お知らせ>
『犬のはなし』更新されました。




コメントの投稿

非公開コメント

面白い~!!!
大ちゃんの心理がまるわかりっ
お尻ごと振る、全身を使った喜びの表現、真似したいです。。。
そんで、いちいち父ちゃんが見てるかも確認している大ちゃんがまた可愛い~

大ちゃんもかわいいけど、Nさんもかわい~っ!
というのは失礼なので、かっこい~!
ホントに大ちゃん表情いきいきしちゃってますね。
体中の細胞が活性化しとる感じっちゅ~。

見たまんま

楽しいね、大吉っちゃん。久々に動いてる大吉っちゃん見れて、午後の仕事も頑張る気になりました。
壊すのも上手くなったね。いつかの黄色いハンカチでまた遊んでもらったのかな? 嬉しいね。
で、父ちゃん。何気にジェラシー?

ところで、大吉っちゃんがなんだかモサモサモフモフしてきてませんか? もしかして、今年も今からダウンの季節ですか?

大ちゃん嬉しさ爆発!!!
Nさん久しぶり~ → なにそれ!なにそれ!→ 見ててよ~ → よくできたでしょ~ → よくできたね~いい子だね → 父ちゃんも見てた~!?

こんな感じでしょか?父ちゃん?

Nさん

富士丸も大ちゃんもNさんがだーーーーい好きですね。Nさんが360度100%、富士丸も大ちゃんもアイシテルのがわかるんでしょうね。穴澤さんは父ちゃんで、Nさんは年齢は存じ上げませんが、おじいちゃんのような存在なのでしょうね。よかったね、大ちゃん!天国で富士丸がチョッピリ気持ち焼いてるかもです。

最大級のうれしさが伝わってくる写真!

可愛すぎて、愛しすぎて、
涙がでそうになった…

はいはい。嬉しい嬉しい。

嬉しいねー、大ちゃん。
うちの生粋の雑種犬様も同じように異常に喜びを表す相手がいますよ~。どこがツボなのか・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とおちゃん、

ヤキモチ焼いたでしょ!

すごい破壊力!!
うちの歴代ワンコには
破壊する子が居なかったから…
こんなになるんやね~~
大ちゃんの顔が
喜びで輝いてるわぁぁ~♪♪
おめめキラキラしてる(*^-^*)

はいはい嬉しい嬉しいって

穴澤さん、あきらかにちょっぴりヤキモチかしら?(笑)
これ、ヤキモチ焼いてる本人は大真面目でも
端から見ると、実にほほえましいんですよね。
だって、可愛くて可愛くて仕方がない心の裏返しですから。

皆に愛されてる大ちゃん。
嬉しい気持ちが溢れてる大ちゃんの笑顔が、見ている人も
みーんな幸せにしてくれる。
穴澤さんのアップされた犬の話を読みながら、
この世のワンニャン全てが愛情に包まれることを願います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

飼いきれない?

犬のはなし…
よく「離婚するから」とか「結婚するので」飼ってられないってのを耳にします。一緒に暮らしているのではなく飼っているのでそんな発想になるのか?経験者の父ちゃん、今度こんなネタはいかがでしょう?

相変わらず、らぶらぶなNさんと大吉さん。
遠距離恋愛中の恋人達のようです(笑)。

何だかあっという間に、丸いコロコロしたものに変化し……(汗)
あぁっ!もう!うれしい!うれしい!!
って全身であらわすだいちゃんに、こちらもメロメロになりますよ^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かわいい!
癒された~

くーっ、かわいいなあ。。
相変わらず相思相愛のお二人。チューまでしてるし(笑)。穴澤さん、やきもちやきませんでしたか?(って、全員男子なんですけどね)

人があまりに幸せな様子を見ると、涙が
溢れるという事を、再確認しました。
Nさんと大ちゃん、本当に幸せだね!

「犬のはなし」毎回、頷きながら読ませて
頂いています。ほんとに犬の幸せは飼い主
さん次第!。全てのワン、ニャンがその生を
終える時、又は終えた後、抱きしめてくれ
るのが、飼い主さんであります様に!

Nさんになりたい!

いいなぁ、いいなぁ~、大ちゃんに大好き攻撃されて。ワンコの、だぁ~い好きシキンシップって、人を至福にしますよね。可愛いなぁ、もぉ~、私もモフモフしたいよ~。

はいはい、に父ちゃんの気持ちが表れてて笑った。
絆があるからね、余裕だよね(笑)

全身喜び〜

尻尾だけじゃなくてお尻もふっちゃうんですよね〜〜〜♡可愛い〜。
でも大人になるにつれ、喜びの時間が短くなる・・・
すっごいお尻ふって喜んでたと思ったら、いきなり寝ちゃったりして。
大吉はまだまだ若いね〜〜♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

『父ちゃぁ~ん見て見てぇ~っ!いいでしょぉ~俺っ!』♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪ ‥な感じですね!大ちゃんとっても愉しそうですし凄く嬉しそう♪微笑ましいです!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちょっぴり妬ける?

こっんなに仲良しなところを目の前で見せられると
(-.-)

大ちゃんの喜びよう、最大級ですね~。

大ちゃんにとってNさんは、飼い主や家族以外に可愛がってくれる人。

うちの犬にとって、Nさんみたいな存在って誰だろ?…と思い、今まで遊んでくれた人や犬の名前を次々ゆってみたら、
耳がピンッとか小首かしげたり、色々な反応が返ってきて楽しかったですよ♪

まぁまぁ、久しぶりに会った孫とおじいちゃん(Nさん、ごめんなさい)のようですね。見ているこちらまで嬉しくなってしまいます。よかったね、大ちゃん♪

父ちゃん、妬けますよね~。大ちゃん、本当に嬉しそうですね。

うれしい大ちゃん

ぼく、Nさんのおうちの子になるうって感じ。
父さん僕より大事な人がいるでしょ,ダメ?

麻薬探知犬のカリスマ訓練士。

訓練で探し当てたらタオルや綱の引っ張りっこをして遊んでくれる。犬はこの遊びが大好きなのだ。その犬が一番喜ぶ遊び方は?と犬ごとに変えている。
訓練中は犬に向かって声を掛け励まし続ける。ほんの微かな匂いでも嗅ぎ分けようと犬は全神経を集中し必死になる。探し当てた時!犬のワクワク感は最高調となる!
というテレビを見ました。

大ちゃんもNさんに会った途端!
もう~嬉しくて、嬉しくて!
どうしていいのかわからず玩具を噛んでしまった。
犬も猫もこんなワクワク感が味わえれば幸せですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はいはい、

壊すところはNさんに見てもらった。
Nさんと遊ぶところは、父ちゃんに見てもらった!
満足、満足…❤❤❤

「犬のはなし」
そうそう、そうなんです。
先日のデカプリオの時も書いたのだけど、
結婚するから、子供が生まれるから、
他にも理解できない理由で手放す人がいるのは事実。
でもどうしても理解できないです。
私は昨年結婚したけれど、
私の犬と暮らせない人とは結婚しないつもりでした。
子供も欲しいけれど、もし子供ができても犬を手放すなんて全く思いません。
犬は最期までずっと私の大切な家族です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

微笑ましいエピソード&写真ですね!
大好きさがすごく伝わってきます。
癒されました!!

なごむ、、、

うらやましいくらいNさん大ちゃんに愛されてますねぇ~!

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.101

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)