10月1日


121001-1.jpg

週末は半分仕事で「日本臨床獣医学フォーラム」というものに参加してきました。といっても、ある筋から招待してもらったのでちらっと覗きに行ってきたくらいですが。専門的なことはわかりませんが、なかなか興味深かったです。

121001-2.jpg

ところで今日は10月1日。あれからもう3年も経つのか。何があっても月日は流れる。思い出さない日はないから特別何も変わらない。とりあえず、傷んだ山芋みたいな色で、左右の耳の立ち方が違って、首周りとしっぽだけ妙にモサモサな犬が我が家にいることが不思議に思える。そういえば、こいつはまだ海を見たことがない。

121001-3.jpg

というわけで、突然ですが今日から大吉を連れて旅に出てきます。その間のようすは『ツイッター』で。あまりつぶやかないかもしれませんが。さて、こいつは海を見てどんな反応をするのか。おっさんは波に乗れるのか。乞うご期待。



コメントの投稿

非公開コメント

さんにんで

何か、涙出てきた。
3年か、、。
月日の経つのは早いね。

行っといで、
旅に行っといで。

さんにん(丸ちゃんも一緒)で海見ておいで。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ニカッ♪

いってらっしゃ~い U^ω^U/ 気をつけて~♪ 大吉く~ん

もさもさ

波に流されないように気をつけてくださいね!二代目、ちゃんとお守りしてね。

みんな旅の途中

あれから3年!早いですね〜
私はデビルマンのお父さんより二つ三つ年上で
3年前に学校に入学しました。
来年の3月で卒業で、今、就職活動をし始めています。
凹むけれど、卒業だけで終わらせたくない気持ちでいっぱいです。
その間に、私は始めての手術入院も経験し、今の犬が最初で最後だな、と思っています。
多少なりとも長めに生きていると、いろいろありますね。
気をつけて旅行へいってらっしゃい!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

3年になるのですね。
気を付けて行ってらっしゃいマセ。
そして海で叫んでくるのも良いかと思います。
大吉ちゃんの反応が楽しみですね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もう三年経ったのですね。。。
海、気をつけて行ってらっしゃいませ~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヤマイモ犬

とぉちゃん、おはようございます。
そっか、三年か…。
もう、そんなに経つのですね。

ヤマイモ犬と巡りあえてよかったですね。
わたしもまた縁があればいいなぁ。

今ごろ、丸はうちのモフモフと虹の橋で梨でも食べとるかな。
モフモフが恋しい季節です。とぉちゃん。
ツィート待ってます。

富士丸君

  I miss you
  I miss you
   I miss you

父ちゃんさんが富士丸君の事、
ストレートに書いてくれて、
胸がいっぱい。丸君、君は凄い!
これからも、ずっと大好き!
父ちゃんさんと大吉君を見守って
あげてね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

思い出す

何があっても月日は流れ、思い出さない日はなく、今日という日を迎えるんですね。

我が家も今年の盆前8月9日に愛犬を虹の橋へ送りました。
毎日、楽しかった日々を思い、最期の日を思い、過ごしています。
あの子と過ごしたかったこれからの時間を、新たに一緒に歩む子を南の島与論島から迎えます。

前を向いて、虹の橋で待ってる皆に笑顔で会えるように、これからも進んでいきたいです。

穴澤とうちゃん、ありがとう。

『思い出さない日はない…』丸ちゃんは今もずっと幸せですね…。
海、楽しみですね♪大ちゃんと楽しい思い出いっぱい作って下さいねぇ♪
気をつけて行ってらっしゃい!!

『思い出さない日はないから、特別変わらない。』
私は胸が痛くなったあの記事の衝撃がよみがえりました。
3年…残酷なまでに時は流れるんですよね。
時の重さはそれぞれかと思いますが。
父ちゃんにも大ちゃんにも、誰しもに平等に流れているんですね。
大ちゃんにはまだまだ初めてがたくさんですね。
海を見た大ちゃん、どんなお顔するんでしょ♪
穴堀りするのかな~
父ちゃんには少し肌寒いかもしれないですね(* ̄∇ ̄*)
お気を付けて!

秋の海

楽しんできてください♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今 父ちゃんのそばに大吉くんが
いることが嬉しいですU^ェ^U

丸ちゃん 空からまったり見守ってくれてます。

お出かけツィート 楽しみにしてまーす( ´ ▽ ` )ノ

ねんげつ

こんにちわ。旅ですか、いいですね☆
天気は大丈夫ですか?台風が酷いと聞きます。
海は大荒れかな。。氣をつけていってらっしゃい☆

ねんげつも つきひも ちゃんと流れて行きますよね
氣がついたら 3年。
長いとか短いとかじゃなく、ずっとずっと持ち続ける
気持ちそのものが、ちゃんとココにあるよって事を、
折に触れてその都度思い出して、抱きしめて行こうか
なって、思いました。
私がツイを始めたのも、ダイちゃんが見たかったから
というかなり動機が不純ですが(笑)お蔭さまで世界が
広がりましたよ。ありがとうございます。

気をつけて。

もう、3年ですか・・・

なんだかんだ言いながら、
二代目の大吉君も迎えたし。

父ちゃんさん、時薬が効いてきているみたいですね。

富士丸君、きっと見守っています。

どうぞ3人で遊んできてください。

海…。いいですね。
丸ちゃんも一緒だから晴れますね。
父ちゃん、気をつけて行ってきてね。

3年経ったんですね。

富士丸くんのことは私も毎日このブログを見るたびに思い出します。忘れることはないでしょう。
ところで、波、乗るんですか!?

富士丸~まだ涙が出るよ
面白かったよねぇ~富士丸!
また楽しい事教えてね!大好き富士丸
大ちゃん、父ちゃんをヨロシクね
海が危なかったら父ちゃんを
引っ張って戻すんだよぉ

旅ですか。いいですね。
大ちゃんはどんな表情を見せてくれるのかしら?
ツイッターで大ちゃんが見れますように。

去年のこの日、空を見上げて丸クンの事を思いました。
やっぱり今日も同じですよ。

気を付けて旅に行ってらっしゃい♪

3年ですね
うちも4年になりました

今日は、丸ちゃんが大好きな真っ青な空。
やっぱり晴れ犬ですね

3年経つんですね。
もう3年なのか、まだ3年なのか、穴澤さんの中では
両方なのかもしれないですね。

自分のワンコ以外のことであんなに泣いたのは丸君が
初めてでした。きっと今は山芋君がそばにいることを、
みんな自分のことのようにみんな喜んでいるんでしょうね。


行ってらっしゃーい。
台風後だからうねりがすごいと思います。
引き波に注意!


海・・・。
我が家のわんこは、ちょっとした皮膚炎とか治っちゃうし、大好きですよ。大ちゃんもおおはしゃぎするんだろうな~。
あ、大ちゃんはりきりすぎて波にさらわれないようにしてください。たまに飼い主さんが救助しにいくことになった話聞きますから.(@_@;)お気をつけて。

思い出さない日はないから特別何も変わらない。

穴澤さんの想いを改めて知って
ジーーーーーーン(涙出たわ・嘘泣きなし)

亡くした家族。。。。
毎日、ふとした事で想い出してしまうんですよね。。。
現在、ナンチャッテデビルマンの姿形は見えずとも穴澤さんの中では永遠に共に生きていくのでしょう。

大吉ちゃん、海はお初なのね?
思いっきり はしゃいで
山芋のヌメリは海水で流してらっしゃいね★

穴澤さん、クラゲにご注意よ。

3年

もう3年、まだ3年・・・・
あの直後にシェルターから引き取ってきた我が家の愛犬も3歳になりました。やっと落ち着いてきた・・・のかどうか・・・。
この3年で父ちゃんも変わりましたよね。。。
住むところも、ワンも、きっと生活も・・・・
海とか言ってる父ちゃんが3年前に想像できたでしょうか?!
そろそろ寒くて挫折・・・とか言わないようにね!

3年。。。もうそんなにたつんですね。あの年は富士丸くんのことがあり、そのあと大切な人が旅立ち、世界的にも色んな人が先に行ってしまって本当に一生忘れられない年です。
もう3年もたつけど、毎日思い出さない日はない、本当にそうですね。そうしながら日々は新しく続いているし、いつも「今」という瞬間に感謝したいです。
初めての二人で行く海、大吉くんも穴澤さんも楽しんでください。いってらっしゃい!

3年。。。もうそんなにたつんですね。あの年は富士丸くんのことがあり、そのあと大切な人が旅立ち、世界的にも色んな人が先に行ってしまって本当に一生忘れられない年です。
もう3年もたつけど、毎日思い出さない日はない、本当にそうですね。そうしながら日々は新しく続いているし、いつも「今」という瞬間に感謝したいです。
初めての二人で行く海、大吉くんも穴澤さんも楽しんでください。いってらっしゃい!

3年ですね。

昨日までは、色々なところで台風の影響が出ていたようですが…

気をつけて、大ちゃんと一緒に楽しい旅になりますように。

10月7日、父ちゃんがブログで知らせてくれた時のことを思い出すと切なくなるけど。
父ちゃん&丸との出会いは私にとってすごく大きな事で、感謝の気持ちでいっぱいです!
青空を見上げると、にこにこ笑ってる丸に会えるような気がします。

雨、降りませんねこの日は。

台風後の海、気をつけて~。

また号泣

思い出さない日はない・・・。
あれから三年、早いような遅いような・・・。
井の頭公園でのお別れ会が、昨日のように思い出されます。
今、あの時の写真を見て号泣・・・。

海風をあびて大きく深呼吸して、リフレッシュ!!
報告待っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何も変わらない・・

何も変わらない・・・、本当の本当に何も変わらないで欲しかったのに・・・。丸くん、会いたいよー。大ちゃん、ずっと元気でいてちょうだいよ。

表現が…

なんだか美味しそうな色ね~大ちゃん(笑)
デビルマン富士丸はブラッキーかしら…

3年ですか・・・。
そうですよね、思い出さない日はないですよね。
そうですよね。

山芋くんと楽しんできてくださいね☆

三年…

晴れ丸も一緒だね。
大ちゃん、初めての海だね!
まだ波が高いから、気をつけてね。
つぶやき、楽しみにしています。

3年…経ったのですね。
今まで続いてきた思い。そしてこれからも変わらぬ思い。
そうやって、続いていくのですね。

秋の海、いいですね~
夏の喧騒がなくて、ホッとできる感じが好きです。
大吉は、波と戯れることができるのか?
父ちゃんは波に乗れるのか?
報告、楽しみにしています。

こんにちは。

あれからもう3年が・・
本当に、月日は何があっても流れて行きますね・・
丸くんを思い出すと、まだ涙が出ますが、
虹の橋から見守ってくれていますね♪
大ちゃんとの旅、楽しんできて下さいねー!

今日は、丸ちゃんの日ですね。
もう三年ですか…早いですね。
台風が去った後の秋の晴れ渡った空、丸ちゃんらしい。
穴澤さんがいつも忘れたことがない様に、丸ちゃんもいつも穴澤とうちゃんの隣にいて、大ちゃんと穴澤さんを見守っていることでしょうね。
穴澤さんのそばに大ちゃんがいてくれて本当に良かった。
富士丸くん、みんな忘れてないからね。今も丸ちゃんのこと、大好きなまんまだからね。
大ちゃん、穴澤とうちゃんのこと頼みますね。
海、気をつけて行ってらっしゃーい!

もう3年たつんですね。
今年も梨を食べて、富士丸のこと思い出したよ。
あの頃、小さな暴れん坊だったうちの愛犬も4歳。
まだまだ父ちゃんと富士丸のような関係には及ばないけど、だいぶ良いパートナーになってきました。

なんだかな

今日で3年ですかー
富士丸君、キリのいい日に行っちゃって
日にち覚えられんうちでも、覚えてるやん。

富士丸君 今も父ちゃんの事見守ってる(てか 眺めてる)気がします。
大吉君と父ちゃんの富士丸君と これからも楽しく過ごしてください。
富士丸な日々 おいといてくれてありがとうございます!

悲しくても、楽しくても、いつの間にか月日は流れていくんですね。
なんだかわからないけど、晴れた空に向かってありがとう!!と叫びたくなりました。

大ちゃんとの旅、楽しんできてくださいね!

大ちゃん、背中が山芋さん(*^_^*)

3年…お決まりの言葉ですが、早いですね。
私も3年で環境がすごく変わりました。
父ちゃんもノートPCに気を取られたりしながら色々ありましたね。
大ちゃんと暮らし始めたり、波に乗ってみちゃったり。笑

父ちゃん波にはのまれないように気を付けて!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

3年

富士丸 面白い子だったね。忘れられないよ。
父ちゃんが元気なら それでいい。
大吉との海は満喫できたのかな?
帰ってきたら ちゃんとお仕事するんだよ!

3年前の5月、あるイベントでハシビロコウの頭をナデナデさせてもらいました。
あの手の感触が今でも忘れられませんよ~。

海を見て大吉はどんなリアクションをするのでしょうか。楽しみですね。

思い出さない日はないから特別何も変わらない。

この一行で胸が一杯になりました。
それでも
随分久しく見かける事がなかった名前を
再び目にしたのは今年の初めごろでしょうか?
「富士丸、あの人」父ちゃんがこれを書ける心境や境遇になったんだと
少し安心しました。

一度犬や猫と暮らしたらその愛しさにいつの間にか
心を奪われてしまう。そしてやがて来る別れの時、
想像以上のとてつもない悲しみに襲われる
仕事や生活がいくら充実しても心の中にぽっかりと空いた穴は埋めつくせない。
犬や猫を失った悲しみは犬や猫でしか埋めつくせない。
私は、父ちゃんや他の人や自分の経験上、そう思った。
それでも決して失った子の代わりにはなれない。
その子は永遠にその子なのだ。

父ちゃんの家に柔らかな温もりが再び戻ってきた。
もうすぐ一年になりますね。大吉君体も随分大きくなったね。
大吉君を見ていると時々ハッとする時がある
毛色も大きさも全く違うのに
あの見覚えのある懐かしい丸君が
笑顔の丸君がそこにたっているよな
そんな気がして思わず
もう一度見てしまいます。

海を見ている山芋色の犬
波と戯れる山芋色の犬
大ちゃんは初めての海でどんだけ喜ぶのかしら。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

楽しんで来て下さい!!

父ちゃんの言葉を聞いて・・・
富士丸を想い涙が出ました。
あれからもう3年も経ったのですね。
今も富士丸は・・・
父ちゃんの胸の中で生き続けている。
ですね(^^)v

3年

もう3年・・・まだ3年・・・時の流れは摩訶不思議ですよね。
かくいうアタクシは12年前に虹の橋に行ってしまった愛犬ぽちたろうの夢を見て、未だ涙します。
モフモフした毛深くて気高い生き物って、どうしてこう傍からいなくなっても愛おしいのでしょうね。

丸ちゃん、波乗り前のパドリングで「寒い寒いよぉう!」と
生まれたての仔羊の如く震える父ちゃんに喝を入れてやれ!
大吉っつぁんは、砂掘り掘り、がんばりたまへ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

昨日のあの天気から今日は快晴です。
さすがですね。富士丸!!
多分車の大吉の隣にはちゃんと富士丸乗ってるだろうなー
気をつけていってらっしゃい!!

早いなー

今日で3年。 早いですね。つい昨日の事のようです。 「いつも思い出さないことはない・・」確かに今でも心の中で富士丸くんは生きていますから…。
だいちゃんと旅行が出来て良かったですね。楽しんで下さいね。

3年経つんですね。丸君も大ちゃんも大好き。気をつけて行ってらっしゃい!丸君を想うと梨が食べたくなります。

3年経ちましたが。

未だ丸くんより男前には、会ったことありません。

丸ちゃん

早いものですね…
私は今でも仙台の丸善で
丸ちゃんの背中をモフらせて
もらった感触を憶えています。
お線香を焚いて
ささやかですけど、お祈りさせて
いただきました。

3年って、長いような短いような。丸君、父ちゃんと大ちゃんを見守っていてね。

初めての海

大ちゃん初めての海はどうだった?
丸兄ちゃんと一緒だから楽しかったよね♪
父ちゃんの波乗り見て二人で笑ったかな。
これからもいろんな所に連れてってもらおうね~

三年……

短いのか長いのか。
私、今でも亡くなったうちの子に話しかけてます。
犬見知りだから、虹の橋のたもとで怯えてないか心配してます。
丸くん達がお友達になってくれるといいなって、日々願っています。

誰が波に乗るんです?
山芋くん?

そういう日に大吉を連れて旅に出る。
とうちゃん、素敵すぎ。
一生、ずっと折にふれて思い出すんだよね。
とうちゃんの語りに胸が熱くなりつつ、温かな気持ちになりました。
富士丸も大吉も幸せね。
穴澤賢という人を知ることができた私も幸せです。

3年・・・。

富士丸、今でも大好きだよ!!

いってらっしゃい

富士丸・・みんな元気だよ~
父ちゃんと大吉を見守っていてね~

あれから3年。。。思うことはいろいろあるけど、うまくまとまらないので一言。
富士丸の分も楽しんできて下さいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まだ3年…もう3年…

今でも目を閉じると可愛い丸くんの姿が、お台場でみんなに鼻パクを披露してくれた姿が目に浮かびます。

昨日、実家のワンコがいってもしまいました。
17才でもう高齢だったし、遠くない日にお別れが来るのは覚悟していましたが毎週訪れる日曜を、私と会ってお別れを言うのを待っていてくれたのかと思うと切なさで胸がいっぱいになりました。

丸くん。
ゴールデンとのミックスだと言うふれこみで我が家にやってきて、でもゴールデンには全く見えなかったクリーム色のおばあちゃんワンコが側に行ったけど仲良くしてやってね。

夏が終わって秋というにはまだ早いあいまいなこの季節。 丸くんは旅立っていきました。会うこともなかったのにほんとにほんとに悲しかった。
今年は近親者が二人も旅立ちました。 この世の何処にももういないのですね。
丸くんはたくさんの人の心に今も生きているように思います。
父ちゃん、大ちゃんがそばにいてよかった。またいろんな思い出を作ってください。
見守ることしかできないけど・・・ 

何があっても

三年
いろいろあったね。
忘れるはずもないけど
何日も前から特別に
こころがざわめくようで。

砂浜に大吉の足跡。
うんと楽しんできてくださいね!

もう3年・・・なんですね。

大ちゃんとの初めての海。
楽しんできてくださいね。
カッコよく波に乗る、父ちゃんを
息子はどんな目で見るのかな?

大ちゃんいいお顔ですね。父ちゃんの愛情いっぱい受けてすくすく育ってるのがよくわかります。

あれから3年。何もかわらない。けどやっぱり少しづつ変わってるんだと思います。
確実にシワは増えとるし(笑)

私も丸くんのちょっと後に亡くしたからもうすぐ3年です。
やっぱり思い出さない日はないし、思い出すと2秒で泣けます。
でも元気です。変わらずいきましょうね、父ちゃん。

思いだそう

ありしの丸くんを思いだします

涙してしまってもイイんです

今、やっと泣き笑いです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

3年…大切な何かを失ってしまっても月日は変わりなく流れるものですね。。月日が流れるからこそ多少なりとも、、悲しみもなくなりはしないけれど、心穏やかに受け入れることができるようになるのかもしれません。富士丸がいなくなってしまったことをブログで見たときの驚き、信じられない気持、ただただびっくりしてしまって、、あまりの驚きに本当のこととは長いこと思えませんでした。昨日のことのように思い出します。…やっぱし、まだつらいというか、、思いだすとたまらない気持になります。
穴澤さんではないけれど、富士丸はいつまでも、可愛い可愛い富士丸です。他のどんな犬にも替えがたい存在です。私にとっても。穴澤さんの目線と同じ高さでいつの間にか富士丸を見ていたんだと思います。

三年か、、丸君は面白かったね、大吉は幸せだね。

大ちゃん、海しょっぱい?w

穴澤さん、乗る乗る詐欺じゃないだろうか。
教えて富士丸。見てたでしょ?

楽しんでるかーい

富士丸にとっても、大吉にとっても良い旅になりますね。
ほんとうに素敵なとうちゃんだなぁ。

泣いちゃった・・・。
そうだよね、思い出さない日はないよね・・・。
今 山芋色の大ちゃんを愛おしく思えるのは、
富士丸との日々があまりに輝いていたからだよね。
大ちゃん 父ちゃんを宜しくね。頼んだよ。

富士丸も一緒

富士丸も一緒に海に連れてってあげてください。

大ちゃんは、ただただ喜んで、浜辺で深い深い穴を掘るのに3000点。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

3年ですか…

今年、丸ちゃんの、ブログを発見し、拝見しました。(←遅くてスミマセン…昨年、またね~の本を知り、タイトルで丸ちゃんの事が何となくわかり、避けていました。うちの子も虹の橋を渡ったものですから…)
やっと見る勇気が出て、見てみると、お茶目で、猫の目のように表情のくるくる変わる、可愛い子。ブログの中でしか知りませんが、とっても魅力的な子ですね。
思い出になったのは、とっても辛い…ゆっくり、ゆっくり海で癒されてください。可愛い大ちゃんと共に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

三年

「思い出さない日はないから特別何も変わらない」
さりげなくすごいこと書いてくれますね。
また泣けちゃうじゃないですか。

海、見ておいで、大吉ちゃん。

おかえりぃ~

波には上手く乗れましたか?
とうちゃんの波乗り写真、みたいなぁ~。。へへ。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うん。

がんばったね。
えらいよなぁ。
自覚なくても、きちっと前進してる穴澤さんに拍手。
私だけ取り残されてる気がするなー。
でも、きっと、自分だけはそんな気がする部分もあるのかな。
先週は仕事で心身ともにギリギリで、実は私、この日を忘れてしまってました。
ごめんよ、丸。
でも、そろそろ安心して忘れてもいいのかな。
絶対に忘れないけれど。
丸ぅ?そっちで元気で楽しくやってるかぁ?

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)