調査報告


120924-1.jpg

ライフワークとしている川魚の生態調査のため、土曜日の朝から奥秩父へ向かった。しかし、関越道がアホみたいに混んでいたため、現地到着が15時近くになってしまう。仕方がないのでフィールド調査は1時間ほどで切り上げ、肉焼いて食って寝た。

120924-2.jpg

翌朝起きるとまさかの大雨で、調査は断念せざるを得なかった。今回、限られた時間でわかったことは、奥秩父の大滝村周辺、荒川での魚の生息数が著しく減少しているという事実であった。数年前に訪れたときには頻繁に見られた魚影が、一切確認できなかった。もしかしたら絶滅してしまったのかもしれない。ちなみに、せっかく連れて行った助手は穴掘りくらいしかすることがなかったもよう。

120924-3.jpg

また改めてじっくり調査する必要がありそうだ。



コメントの投稿

非公開コメント

大ちゃん大かつやく!

さすが、父ちゃんの子だけあって、今何をすべきかがちゃんとわかっていて、学術的な面倒な調査などのときは、より一層真面目な顔で「穴掘りに専念!」TPOをわきまえた行動に脱帽。調査隊長、次回に期待しています!

調査お疲れ様でした
連休だったもんねえ~
大ちゃんよかったね、父ちゃんと一緒にドライブできて!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

結局釣れなかったって事ね。

報告

坊主だったんだー

丸兄ちゃんの跡を継いで、一日も早く「晴れ大ちゃん」となられますよう(祈)。

超てきとーな調査報告
ありがとう

あはは、、

キーワードは、
生態調査、生息数、絶滅、、かな。

大ちゃん、3枚目の写真は、悟りの表情だね。。

絶滅はしていない模様ですね。
更なる調査が期待されます。
大ちゃん、楽しそうでよかった ♪

待ってました

釣果報告じゃなくて、
生態調査報告待ってました♪
魚・・・減っているんですね(笑)

ライフワーク・・・ねぇ・・・(^ ^;)

大ちゃん、『塩なし絶品焼き魚』食べられなくて残念!! でも自然いっぱいの中、たとえ雨が沢山沢山降ってても、一番好きな父ちゃんとずっと一緒だし、大好きな穴堀も出来たし、とても楽しかったでしょうね!!!
また行けるといいね。

釣り行って肉食う

すんごい大雨だったもんね~。しかも一日中・・・。
中州に取り残されなくてよかったね~。
山芋にも少しネバリ気(毛?)が出てきたかもね~。

ホントに学術調査かと思った

スゴイ‼穴澤さん魚の生態系まで研究して本でも出すのかと思った。
まだまだだな、アタシ…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

激減していたとは…………………
( ̄∀ ̄)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あほみたいにって

関西人ぬけてません 父ちゃん♪
アウトドアじゃないのに、なぜに魚類の河川における生態調査がすきなんですか???
ボクシングもインドアだし…

これから サオにイトつけた生態調査にはいい気候になりますやん。
また 大ちゃんと一緒にお励み下さい。

魚は絶滅してないと思うけど。

大ちゃんが楽しめたのなら調査結果は良くても悪くても良いよね~。

大ちゃんいっぱい穴掘ったかい~?

父ちゃんが調査に行く川という川で、片っ端から魚の数が減っているのは深刻な環境問題が懸念されますね。

うむ、今回も生息していないという結果か。想像だが、穴澤氏の身体にGPS装置が埋められていてレーダーのようなもので魚に監視されている可能性があるデスね。ヤツがくるぞー逃げろーみたいな、雨降らせとけーみたいな。あ、大吉、風邪引かせないでくださいねー(*^▽^*)

次回の調査を楽しみにしています:・゚ฺ☂ฺ(。・ˇ∀ˇ・)ノ:。・゚

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

要するに……

釣れなかった、ということですね。
まあ、楽しかったならOKと言うことで、更なる報告を期待します。

父ちゃん。。。

昔は同じような生態調査でも
もう少し丁寧な報告というか、奥ゆかしかったのに。
釣りなのに坊主であることを全然恥じてない!
正真正銘おっさんになったのかな…父ちゃん(泣)

夏の間、さんざんサーフィン楽しんだんだからいいやん。なんでもかんでも自分の思う様にはなりませんって。
大ちゃん、穴掘り上手!上手!!

魚の調査

こんにちは。
大滝村、先月私も訪れました。荒川の源流があるところで、都会の喧騒を忘れる場所ですよね。涼しくて大ちゃんにも良い避暑になったのでは?

ところで、父ちゃんはお魚好きとお見受けします。知人からもらって読んだ本で、魚好きにはおもしろいかも知れないのでご紹介します。「あぁ、そうなんだ!魚講座」というQA形式の書籍。興味がおありでしたらご一読あれー。

またですか~(^_^;)

でも、楽しければ良いですよね☆

大吉気をつけろ

そのうち魚が釣れないのは、大吉のせいにされるで。

今回は残念でしたね。次回は大ちゃんに、採れたての生きたお魚を見せてやって下さい。大ちゃんはそれまで油田か温泉を掘りあててやってね。(笑)

うむ

度重なる調査が必要である

1回でいいから、

穴澤さんがたくさん魚釣ったー、って報告聞いてみたい。
だって、何年経ってる(笑)?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

せっかくの釣り…いえフィールド調査は雨だったのですね、残念。。
助手くんも手持ち無沙汰だったのかしら(*´ω`*)
けれど長期的に調査を続けていかれるとのことで安心しました。
お天気が良くなくても、父ちゃんとずっと一緒で嬉しいね、大ちゃん♪

アウトドア好きの飼い主さん家のわんは、とっても幸せな気がします。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

悪天候は残念でしたが
きっと大吉ちゃんは自然豊かの中で楽しいお出かけだったと思います♪

役立たずだった穴掘り名人?
そんなとこが可愛くて萌えってしまいます^^
トリュフでも掘り当ててくれたら最高だけど大吉ちゃんの事だからミミズかな?
釣りのエサになりませんか?

あーー、釣りに行きたいなぁ♪

川魚が絶滅しませんよーに。。。

同じく

あのお天気の中、フィールドワークお疲れさまでした。。。笑
同じ土日、山梨にいましたが朝起きてからのどしゃぶりには、こちらも河口湖畔生態調査を断念せざるを得ませんでしたorz
大吉くんの表情が何とも言えない(笑)

ほらほら、やっぱり自然の中にいると大ちゃんの気持ちよさそ~なこと。えっと、車中の大ちゃんはどんなかしら・・。
今度見てみたい・・です。

大ちゃん、残念だったね!
次はきっと良いお天気だよ。
穴掘り、ご苦労様!

あぶなっ

遊びなのにライフワークとかってさw
ほんと、真面目に不真面目なとーちゃんだ
危うく信じるとこだったどー!!

だいちゃんもまるといっしょで自然が
大好きなんだね♪
幸せそうでなにより♡

さらに詳細な検証結果求む(笑)

次回のフィールドワークでは、
大ちゃんが穴掘ってる余裕がないくらいの
大漁でありますように!

つまり・・・あれだな。

要約するとだ、とおちゃんが釣りに行くと、雨が降って、魚が逃げるって事だな。
で、大ちんはお出かけで大喜び・・・と。

大ちゃん穴掘り楽しめた~??
兄ちゃんは晴れ男やったからね
父ちゃんの雨男オーラを
カバーできるように
大ちゃんも頑張れ~~~♪

あっ、、魚は絶滅してないと思われ…
父ちゃんの腕に問題って、、あっ、ごめん。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは、初めまして!トミエレと申します。写真に載っていた(だいちゃん)アイボリーのワンちゃんが、うちのワンにとても似ていて、思わずコメントいたしました。同じく穴掘り大好きで、掘った穴に丸まってお昼寝です!
心が和みますね!

また…

お天気のいい時に、旅&釣りを楽しんできてください♪

お魚は逃げませんから(笑)

大ちゃん、穴掘り好きですね~。
うちと一緒だ。

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.101

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)