でかお。


訃報です。『明日もいっしょにおきようね』のモデルとなった猫でかおが、18日に息を引き取ったそうです。昨年12月に再会した際は元気そうだったのですが、今年の6月下旬頃から下痢がひどくなり脱水症状をおこしたため、動物病院に入院したという話は聞いていました。一時はかなり危ない状態だったけど点滴と薬で少し元気になったと知らせを受けたので、あぁ良かったと思っていたのですが。

痩せてしまったけど食欲はあるらしく、入院して治療を続けながら早く元気になってくれるよう願っていたのですが、先週末くらいから容体が急変し、18日の朝方に亡くなったそうです。最後は、家で看取られました。獣医によれば、推定12〜15歳前後とのこと。飼い主のノリコさんも、常々「でかおの絵本がたくさんの人に読んでもらえて嬉しいです」と喜んでらしたので、大変悲しんでおられました。

でかおに会ったのは3回ほどですが、とても穏やかで大人しい、大きな青い目をした猫でした。何より、でかおが元気でいてくれたおかげで、あのような絵本を作ることができたのに、もっと長生きしてもらいたかったと残念でなりません。ただ、今後は、絵本の最後に書いた思いとは別に、こんなすごい猫がいたんだよ、という意味でも、読み聞かせなどの機会を通して、でかおの絵本を広げる活動をしていきたいと思います。

120719.jpg













<お知らせ>
7月21日で予定されていた『リブロ池袋本店』での読み聞かせ&サイン会は予定通り行います。

コメントの投稿

非公開コメント

でかおちゃん、ありがとう。
ゆっくり休んでね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2年前の夏でかおを知ってこの度絵本になってたくさんの人に愛されたでかお。
忘れないよ。

でかおくん虹の橋を渡ったんだねー。 そちらでも皆と仲良くね。今まで有難うね。

安らかに

愛らしいお顔をしたでかおさん

ノリコさんからたくさんの愛を受け取って
こんなに穏やかな表情になったのだろうと想像します

ご冥福をお祈りさせてください


富士丸くんと逢えたかしら?

急なことで驚きました。
最後はお家で看取られたとのこと。
きっとしあわせに旅立っていったのでしょう。
でかおちゃん、どうか安らかに。

この夏休み、職場(学童クラブ)のお昼寝タイムに
でかおちゃんの本の読み聞かせをしようと思っています。
心を込めて読むからね。
子どもたちの夢の中に出てきてくれるかな?



でかおくんのご冥福をお祈りいたします。
ノリコさん ありがとうございました。
でかおくんは、必要性があって 私たちに姿を見せてくれていたんだとおもいます。
お辛いでしょうが、どうぞご自愛くださいね。

でかおクン、ありがとうね。
ノリコさんちに引き取られ幸せな最期だったのではないでしょうか。
これからは、いろいな場所で、でかおクンに出会えますね。
私の家の本棚にも丸くんの隣にでかおクンがいますよ。
ご冥福をお祈りします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

生まれてきてくれてありがとう

虹の橋のたもとには、富士丸くんがいるからね。同じ青い目をしてるからすぐにわかるよ。
お昼寝大好きやから、一緒にゆっくり眠ってね。

7月18日。忘れないから。

おやすみ、でかお君

沢山の愛を貰って、私達に分けてくれて、本当にありがとう!いつまでも忘れないよ!のりこさん、有難うございました!涙が止まりません。

でかお 色々あったけど
天国で自慢していいよ~
自伝が絵本になったこと
よく頑張ったね、少し休憩してまたね

沢山の人に愛されて大好きなノリコさんのお家で最期を迎えられて幸せだったね。
「でかお」忘れないよ。
これからもたくさんの人達に読んで貰って知って貰ってずっと「でかお」はみんなの中で生き続けているね。

ゆっくり休んでね

ありがとう、でかおちゃん。
でかおちゃんの本は、大切な本だけを集めた本棚に並べています。
ゆっくり休んでくださいね。

まるで、自分の仕事は終わったからもういいよね。とでもゆうようなタイミングで・・・
そんなこと無いのに。まだまだこれからなのに。

ただ、コンクリートの壁に囲まれて殺処分されたのではく、ノリコさんや多くの愛とぬくもりを感じながら逝けたことはちょっとだけ救いかと。

泣けちゃうけれど・・・
お疲れ様でした。でかお。
ご冥福をお祈りします。

でかおクン、頑張ったね。

きみはすごい猫だった。
本物の家族に出会えてよかったね。

ゆっくり、おやすみ。

突然のお別れにショックを受けています。
命あるもの、いつかは死が訪れると分かっていても、
やっぱり辛いです。

でかお君、ノリコさんに助けられて、
幸せに暮らせて良かったね。
ゆっくり休んでね。
ノリコさんに心から感謝とお悔やみを申し上げます。

急なことでびっくり。残念です。
でも、治療を受け、見守られて亡くなったのですね。人間の手で断たれかけた命が、十分にまっとうされたのだと思います。合掌。



幸せな時を過ごせたお家で、逝ったんですね。
ゆっくり休んでください。
ありがとう、でかお。
       合掌       

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

突然のことで驚きました。
でかおの存在が
たくさんの人に
命について考えるきっかけを
与えてくれたと思います。
ノリコさんに出会えてよかったね。
どうか安らかに。

でかおありがとう

とても驚きました。
でかおの事を初めて知ったのはニュースか何かで筋弛緩剤を二度も打たれたけど生還し、今は飼い主さんも現れ幸せに暮らしている奇跡の猫、という事でした。
そして父ちゃんの絵本を読んでノリコさんの懸命なお世話、暖かい愛情とでかおの絆を知りました。でかおの事、絶対に忘れません。でかお、ノリコさんと出逢えて本当に良かったね。本当にありがとう。
そしてノリコさん、でかおを救って下さってありがとうございます。私が言える立場じゃないですが、暖かい愛情と行動力ででかおはとても幸せだったと思います。ノリコさんとでかおの事、絶対に忘れません。これから弱い動物たちが少しでも幸せになれるように私も行動していきたいです。

ただ、そこに居てくれるだけで命のこと、考えさせてくれたでかおに心からの冥福を祈りたいと思います。

ただ、ひたすらに生きたでかお・・・ひたすら生きる日常をでかおに教わったダメ大人です。

最後になりましたが、でかおのお話を教えてくださった穴澤さん達に改めて感謝したいと思います。

でかおちゃんのご冥福をお祈りいたします・・・

写真のでかおを見たら涙が。
このでっかい猫がもうこの世にいないのかと思うと、淋しいです。
最後は家で。よかった。

でかお、奇跡をありがとう。

ありがとう

でかおちゃん、ありがとう。
やすらかに。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でかおさん

どうぞ、やすらかに。

さよなら、でかお…。黙祷。

ノリコさんとでかおちゃんへ

でかおの絵本が広まりつつある中で、残念な報告を読みました。
でかお、ありがとう。
ノリコさん、ありがとうございました。
たくさんの猫の命を見てきたノリコさんでしょうけれど、どの子も同じように今は見送ったでかおの悲しみに耐えていることと思います。
でかおは、ノリコさんのお陰で、とても幸せに暮らし、大人にも子供にも心に届く「絵本」を作り上げた穴澤組の一員です!
猫として生まれ「猫の現状」を人間に残して行ってくれました。
感謝しています。
犬や猫を語るときには、富士丸とでかおを忘れません。どうぞ、安らかに。(合掌)

21日の読み聞かせ会にたくさんの子供たちが来てくれる事を願っています。

でかおくんのお話で多くの方々に
大切な「いのち」を学んでほしいですね。
子供達にも、大人達にも…

出会いをありがとう、
でかお。

でかお・・・

父ちゃんの絵本が出て、でかおも喜んでただろうね。
残念だけど、最後は大好きなノリコさんと過ごせてとても幸せだったんだろうな・・・。
でかお、あっちでも幸せにね。。。

でかおって、神様みたいな猫だったなぁって思う。大切なことを教えてくれたこと忘れないよ。

あの時あんな形で生涯を終わることく、自分のおうちの自分の居場所で、大好きなひとたちと最期まで一緒にいられて、ほんとに良かった。
のりこさんに心から有り難うございましたと言いたいです。
穴澤さんも、辛いアナウンスを有り難うございました。

そんな・・・
ありがとうね。
ノリコさんとの幸せな思い出を持って旅立ったのね。

みんな、あなたのことは忘れないよ。

でかおくん、ノリコさんに看取られて旅立ったのですね。
ご冥福をお祈りします。

写真の顔が

とっても安心している顔ですね。
でかお君のご冥福をお祈りします。

ただただお祈り申し上げます

びっくりしました。
大変残念です・・・
大きなネコちゃんで、ブルーアイもキュートなでかお。
出会えて良かったよーでかお!!
まだまだ元気で長生きして欲しかったです。
お知らせくださり、ありがとうございました。

でかおくん

つらい経験からやっと幸せになったでかおくん、悲しい
でも最後は愛されて本当によかったよね。

絵本が、でかおの存命中にできあがって良かったです。
奇跡の命・・・最後はお家で看取られて幸せやったね!

でかおさん、お疲れ様

でかおさん、お役目ご苦労様でした、と心からお伝えしたいです。残された私たちは切なくて、悲しい。でも、でかおさんは精一杯やるこたぁあやったから思い残すことなくあちらへ戻って行かれたと思います。私たちは悲しい子達を無くすために頑張らなくちゃね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でかお君はノリコさんと最後の最後、幸せに暮らせて、お腹一杯食べるために頑張ったね。おりこうさん、偉かったよ。
ノリコさん、ノリコさんの行動は私達人間に、利己主義な行動を省みる事を気付かせてくれました。ありがとうございました。
穴澤さんや「でかお」の絵本を作るために携わってくれた方々に、心からありがとうございました。
でかお君、でかお君が生き延びた意味は十分に伝わって、感動したよ。本当にありがとう。
沢山食べて、のんびり寝転んで、気が向いたら下界を覗いてね。
ありがとう。そして、ごめんね。

でかお、最後までノリコさんの側で眠れてよかったね。
注射にも負けなかったでかおだから、きっとまた奇跡が起こる事を祈られていたのではないのでしょうか。
ノリコさんありがとうございました。
でかお、虹の橋のふもとでも気ままにゴロゴロ過ごしてね。

でかおの絵本、沢山の人に読んでもらえるように頑張ります。

謹んででかお君のご冥福をお祈り申し上げます。

でかお君、随分イケにゃんさんだったのですね。
この世でのおつとめ、まことにお疲れさまでした。
まずは安らかにおやすみなさい。

あっちではもっと楽しく過ごしてね☆

でかおちゃん、生きてるだけで美しい命。
たくさんのこと伝えてくれてありがとう。

おっさんへ
今週末リブロ行くよ

すごく残念です。
ノリコさんありがとうございました。
父ちゃんはじめこの本の誕生に携わった方々ありがとうございました。
たった12~15年の間にすごい過酷な体験をしてきたでかお君、最後は大好きなノリコさんに見取られて虹の橋を渡れたことが幸運でしたね。

どかお君の話は一人でも多くの人に布教していくからね。
でかお君ご苦労様、どうか安らかに。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でかおさん、あの時頑張って生きててくれてありがとう。
猫大好き丸ちゃんといっぱい遊んでね。

本当に本当にありがとう。

そうでしたか。。。
でかおくん、おつかれさま。
立派な一生だったと思います。
どうぞやすらかに。ありがとう。
虹の橋で楽しく過ごせているといいね。

今からうちのニャン(12才)を抱っこしてきます。

お疲れさまでした

でかお君、そしてノリコさん、私達に大切なことを思い出させてくれて、ありがとうございます。

やすらかに。大好きなでかお。忘れないよ!

突然の事で驚きました。
本のおしまいの方に「でかおはノリコさんの家で今も元気に暮しています」この部分がどんなに私に勇気と希望を与えてくれたのか、今とても悲しいです!
ずっと傍にいて命を身取ったノリコさんの悲しみを思うと、、
ただのセンチメンタリズムな涙なのでしょうか。私の涙なんて!
ノリコさんほんとうにでかおを救ってくれてありがとうございました。
でかおはやっぱり使命を持ってノリコさんを選んでやって来たのでは!?
とずっと思っていました。
本になって読み聞かせの日の前に役目を果たしたというように、、
そういえば竹脇さんがでかおは卓越した仙人の様な猫だったと感想を述べていました。
繊細な猫好きなイラストを描く人の目にはやっぱりそう写ったのですね。

読み聞かせは行けませんが沢山の人の心にでかおが届くといいですね。
会場の何処かで応援してくれてる様に私には思えます。「がんばって!」と。
でかおとして過ごした日がしあわせでよかったね。

バイバイ、でかお。

ノリコさんのお家の子になって、でかおは幸せだったね☆
父ちゃん達が絵本にしてくれたおかげで、ページを開けばいつでも会えるよ。

君の容姿、好きだったな。
色々な事を教わりました。
ありがとうね。

池袋行きたかったけど、
今回はお留守番部隊で…
地元から、でかおの冥福を祈りたいと思います。

でかおのご冥福を祈ります。
12~15歳、ニャン生の平均寿命を
全うできたのではないでしょうか…
奇跡の命ですから
おうちで家族に見送られて
幸せなニャン生を送ったのだと思います。。
絵本、でかおにとっても
とても素敵なプレゼントになったんじゃないですか?

突然の訃報で驚きました。
でかおくん、本当に本当にありがとう。

でかおくんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

でかお、ありがとう

でかおに起きた出来事は奇跡的なことなのに、でかおを巡る人々や物語はとても静かで温かい。
これからも、この話は絵本を通じてゆっくりと広く人々の心の届いていくのでしょう。
そして、でかおは新しい仲間と一緒にのんびり起きるんだね。

可愛いでかおちゃん。

お星さまになったのですね。

小さな、そのぬくもりが無くなってしまうのは、やはり悲しいです。

でかおちゃん、今までたくさんの愛をありがとう。

でかおちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。



穴澤さんのブログを通して、でかおちゃんに最後のご挨拶をすることができました。
ありがとうございました。

ご冥福をお祈りします

絵本たいせつにします
でかおくんありがとう
さいごはしあわせだったよね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でかおちゃん、ありがとう。

初めましてのコメントがまさかこんな事に、とショックです。
つい最近絵本を知り、手にして自分の子たちに読んで、息子(小6)が泣いて、「でかおが元気でよかった」って話してたばかりだったのに。「学校での読み聞かせで絶対読んでね」と念押しされ、用意していた所だったのに。

でもきっと、でかおちゃんは、この世でのお勤めを終えたのだ、と思っています。たくさんの人たちが、でかおちゃんとノリコさんの愛のお話を知り、命について考えたり、愛する悦びを知ったりしたのを見届けたのかな、と。
これからは虹の橋で、ノリコさんを見守るのかな。
ゆっくり休んでね、でかお。
本当に本当に、ありがとう。

でかおくん。
幸せな旅立ちを迎えることができたのね。

もっと いてくれても良かったと思うけど あなたはがんばったものね。

忘れないからね。

でかお、生まれてきてくれてありがとう。
でかおのお話を、もっとたくさんの人に知ってほしいと改めて思いました。
ご冥福を心よりお祈りします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう

でかおくん、悲しいです。
でも、ありがとう。
あなたに起きた出来事が絵本になったおかげで、いろいろなことを知ることができました。
むこうでもごはんをいっぱい食べてください。

でかおへ。。。

安らかにお眠りください
夫婦二人で美容室を営んでいます。 でかおの本や富士丸の本 さりげなく置いてあります。それらの本について何も語りませんが、何かかんじてくれればと、思っています。

残念です

昨日、いつも観に行くワンコのブログで”でかお君”の絵本、紹介したはった。
おー、父ちゃん(富士丸君?)のファンだったんや ってうれしくなったのに…
先程、亡くなったのも そちらのブログで知りました。
でかお君はなくなっても、お話や父ちゃん達の思いは広がっていくと思います。
でも も~っと長生きして欲しかったな。
でかお君 安らかに。

でかおちゃん、不死身だと思っていたのに・・・
残念でなりません。

ノリコさんと過ごせた日々は、幸せだったことでしょう。

本になった でかおちゃん★
読者の皆様の心の中でずっとずっと生き続けてね。
わたしも忘れませんよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お邪魔致します。
富士丸な日々を最初から読んでいる最中です。
なかなか先に進みませんが・・汗
そのページから、こちらを知り
でかおの絵本を知りました。
取り寄せて購入しましたとも。
何回読んでも涙が出ます。
これは、甥っ子と姪っ子にも読んで貰いたい。
実家のみんなに読んで貰いたい。
会社の人たちにも読んで貰いたい。
本当に沢山の人たちに読んで貰いたいと思います。
広げていきますよ~♪

ブログにも書かなきゃ。

でかお
ありがとう。
私も頑張るよ。
会ったことないのに、でかおの存在はでかいよ。
あなたは、この世で大きな仕事をしたんだね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

残念・・・

でかお、さみしくなるね。

なぜかここ2か月で猫を3匹も保護する機会があって、毎日癒してもらってます。
でかお、こっそりうちに遊びにおいで。
まってるよ。

もっともっと長生きしてほしかった。

でも最後はノリコさんのそばにいれて幸せだったと思います。

そして…
父ちゃんチームによって命の大切さを絵本で伝えることが出来て…たくさんの人に読んでもらえて…
でかおの存在は君の顔の何倍も大きかったね。

安らかに…

幸せだった?

大好きなひとに見守られて旅立ったとのこと。
ほんとに良かった。つらいこともあったろうけど、嬉しくいこと楽しいこともいっぱいだったかな。
うちのりんや、富士丸や、いろんなお友達がいっぱいいるよ。寂しくないよね。
いつかまた会うまで。
じゃあね。

おはよう

遅くなっちゃった、、ご冥福をお祈りします。

でかおー、ありがとねー、
ときどき絵本を見て話しかけるよー。

さびしいです。

残念です。
そっかぁ、でかお。
いってしまったかぁ。
でも、ありがとうね。
ノリコさん、ありがとうございました。
穴澤さんも、ありがとう。
出会ってくれて。
伝えてくれて。
たくさんの人に、この絵本が届いて、いっぱい考える機会をつくってくれました。
本当に感謝です。
でかお。
お疲れ様でした。
もう1回、ありがとう。

つい数日前に図書館で出会ったばかりなのに

でかおのイラストに引かれて 数日前に図書館で借りてきた本。
本当に良い話だからと みんなに勧めていたのに・・・
いつまでも元気でいてくれると思っていたのに・・・

さみしい気持ちで一杯ですが でかおはみんなに命の大切さを改めて気付かせる為に 神様から使わされた 猫の姿をした天使なんだって 今更ながらにそう思います。

わかってたんだよね。
自分の役目。

残して行ってくれた思い出と 素敵な本から 神様からのメッセージと でかおの素晴しさを 私達はいつまでも忘れないよ。

やさしいおうちで たくさんの仲間と過ごせてよかったね。
ありがとう でかお。

うちにも 保護した6匹の猫がいます。
この子達を 心から幸せにしたいと あらためて思いました。
ありがと。
そして 安らかにね、でかお。
お空の上で ひなたぼっこしてる 君を感じます。

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)