6日経ち


あれから、ずっとどこかぞわぞわした気持ちで何をするにも身が入らない。今更ながら、とんでもないことが起きたんだと改めて思う。東京もまだ時折ゆらゆらするし、スーパーやコンビニは軒並み品薄になってるし、あれやこれやで何かとごたごたしている。そんな感じですが、大丈夫です。

根拠のないデマや情報源のあやふやな噂に惑わされたりすると、ろくなことにならない。買い占めなどはこれまでも何度かあったけども、そんなものはそのうち自然に収まるもの。それよりも、今は被災地に少しでも多くの物資が届けられることを願いたい。

昨日、仙台在住と思われる人からコメントがあった。ようやく電気が通ったとのことだったが、そうした人たちのために何ができるんだろうと考えてみたけれど、今はやっぱり義援金を送るのが一番なのかもしれないと思った。それと恐らく現地ではネットすら見られない人も多いはずだから、届かないかもしれないけど、ひとことメッセージを。

もうちょっと待っていてくださいね。
情報が少なくて、もの凄く不安だと思うけど、
今、あちこちで本当に多くの人が支援について考えてるから。


コメントの投稿

非公開コメント

私も

まずは自分にできることを考えて
実行したいと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

自分に出来ること

こんばんは。
大阪はいつもと変わらないけれど、同じ日本でとんでもないことが起こっているんですよね。。。
今国民ひとりひとりが力を合わせ、新しい日本を築くときが来たんだと思います。

生きていることに感謝。

そうですよね。

やっとネットに繋がった人が父ちゃんの、柄にもない優しいメッセージを見たら、ほっとすると思います。
東京も電車の運行がはっきりしなくて疲れるけど、こんなの被災地の人達の苦労に比べたら問題じゃないよなぁ。

ずっと、気持ちがうまく言葉にできなかったけど、私も同じ気持ちです。
本当にそう思います。

出来る事

何が出来るんだろうな・・と思う毎日。節電と義援金と祈る事・・・それぐらいしか思い浮かばないけど、出来る事から…と思って、先日義援金を振り込みました。これっぽっちで何が出来るのかな?と思いながら。
いつもはネオンで明るい夜の街が、暗いんですよ。東京、星が見えそうです。日本中が被災地の方々を支えようとしてるんですね。
被災地の方々のマナーの良さに、海外のメディアは日本を感嘆しています。日本人ってスゴいんだね!頑張れニッポン!!

秋田県に住んでおりますが、たったの2日間電気がつかなかっただけで、ものすごいダメージでした。同時に自分の弱さも痛感しました。たくさんの人のメッセージを目にするたび自分ももっとしっかりした心でありたいと思う毎日です。

穴澤さんにも、ありがとう。

勇気づけられるかたが大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

確かに、都内で通常の仕事をしてはいるけれど、意識はふわふわしています。
でも今やれることをするしかない。

今夜も寒くて悲しくてつらいと思いますが、どうか100%の力で生き抜くことに集中してください。
無責任なことしか言えませんが、どうかお願いします。
がんばってください。
みなさん、がんばってください。

被災地支援

私も最初は、
いてもたってもいられない!と、
微々たる募金をしてみたり、
うちは中部電力だけど?
と思いつつ節電してみたり。。

でも結局は、被災地にいない人間にできること。
”今ある自分の持ち場を守ること”
に徹しようと決めました。

週明けたらその気持ち通り、
震災の影響で仕事が膨れ上がってました。
今の私には会社のデスクが支援の場。
たいした仕事じゃなくたって、
しっかりこなそうと思ってます。

直接的には何もできない今だけど、
普通の生活に徹することも被災者への応援だと思ってます!!
しかるべき支援対策や方法がわかった時点で、
それに従って動けばいいですもんね~

ありがとう

穴澤さん、ありがとう。
私は生まれも育ちも仙台です。
友達が家族と連絡取れなくなってたり、家が根こそぎ津波に持って行かれたりしている現実。

燃料がなかったりお風呂に入れなかったりなんて、家と家族が無事だった私には些細な事。

だから関東の買い占め、悲しいです。

きっと皆さんが考えてるより悲惨です。

だから穴澤さんのブログに涙が出ました。
ありがとう。

私たち、生きてます。

そしてこの生まれ育った仙台を今も変わらず愛してます。

頑張って!

今は絶望の方が大きいかもしれないけど、希望を捨てずに頑張って欲しいです。
大学生の息子が春休みで一日中パソコンか昼寝・・・思わず被災地に行って力で奉仕したら?と言うと「お母さん今被災地に必要なのは俺のような何にもできないやつより金だよ。」ってj言われました。
確かにそうかも・・
あとは過剰反応しない事ですよね。  買占めはひどすぎる。本当に必要な人に渡らなくなります。

節電

自分に出来る事を考えて、微力ですが考えつく限り節電してます。
いつもより毎日1時間早く消灯して就寝したり、髪が短かめなので、ドライヤーを使わずタオルドライで済ませたり…。
私は中越地震の時に新潟在住でしたが、
誰かが自分達の為に何かをしてくれていると思うと本当に勇気づけられて嬉しかったので、節電頑張りますね。
計画停電で騒ぎになってるけど、電気が使えている事に感謝しなくちゃいけないなと思いました。
長文コメントでごめんなさい!

昨日の夜、大阪でも震度2がありました。照明のひもが少し揺れる程度です。
私が実行できたのはポイントサイトのポイントを募金することでした。インターネットでワンクリック募金などがあるようですが、信頼できるサイトなのか見極める必要があります。なかには、詐欺をするためのサイトもあるそうです。
阪神淡路大震災の時も思いましたが、正確な情報を知りたいです。
当時、被災された人が「夜は泥棒がはいるから、パトロールしないといけない。靴がないとどこにも行けない。」と話しておられました。

こんばんは。

家もあり、家族も元気で日常を送ってる自分。。
ただ祈ることしかできないでいたけど、できることはいろいろありますよね。
元気なうちらが踏ん張らないと。
穴澤さんもどうか気をつけて。

今日、少しの金額ですが募金してきました。
日本赤十字のサイトをみると、今はパソコンから、カードでも募金ができるんですね。

あちこちで余震も続いていますし、繰り返されるテレビの映像に、直接被害がなくても船酔い感が続いたり、精神的にまいっている方が多いそうです。
(私もめまいでずっと揺れてる気がしてます)
でも、こんな時こそ大丈夫だった地域の人達は元気に過ごして、節電しつつも楽しんで消費して、経済をまわしていく事が復興につながる、と聞いて、なるほどと思いました。
アイリスオーヤマさんのペット用品、いっぱい買わないとですね。

こわばった心と体はASOMのCDに柔らかくほぐしてもらい、いま自分にできることをしようと思っています。
引き続きどうかみなさん、お気をつけて過ごしてくださいね。
支援物資や灯油、ガソリンが早く必要な場所に届きますように。祈っています。

こんな時の為につなぐ手がある

三木谷さんや柳井さんというわけにはいきませんが、ちりもつもれば山、の、ちりになろうと思います。

ありがとうございます

福島在住です。地震の揺れや津波とは違う不安を感じながら過ごしています。
ライフラインの一部は寸断されたままですが、自宅でこうして穴澤さんのメッセージを読むことができるだけ、恵まれた環境にいると思います。
それでも、時々心が折れそうになります…
そんなとき、応援してくれる方がどこかにいると思うだけで勇気が出てきます!
穴澤さん、ありがとうございます。まだまだ頑張ります!!

こちらの地方でも「元気」なはずの人たちが店頭から電池や懐中電灯、水カップラーメンを買い占めています。何も出来ないと塞ぎ込むのではなくまず出来るコトをと思いアタシも少額なから募金してきました。
本当に大変なのはこれからですものね!
いつでも何かのチカラになれるように今は当たり前の日々を精一杯生きたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きっと

ネットがつながって、このブログで支えられる人がいるはず。穴澤さんの言葉に、私の思いを重ねさせてください。
今回被災しておられる人たちと比べるのはおこがましいですが、私も父の死、愛犬の死、母の死、すべての折に丸君と穴澤さんに支えられてきました。
食べ物が、水が、燃料が、歯ブラシが、毛布が、まず必要だろうけれど、その後、それだけではない何かも必要になると思う。それがわかってるから、小さなことでも、何か自分にもできることはないかって、本当にたくさんの人が今一生懸命考えていますから。
被災した皆様、大変だろうけど、どうかくじけないでください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

昨日の仕事帰りには品薄でも開いていた
スーパーが今日はとうとう閉まっていました。
外で仕事をしている者は一体いつ食料が買えるのか。
買い占めをしないよう、TVで注意を促しても
たいして変わっていない現状です。
それでも被災地に比べたら、どうってことないけど
怒りを通り越して、呆れるばかりです。

穴澤さんには文才があります。
せめて、ここに集う私たちにだけでも
いつものように思わず、グフっと
吹き出しちゃう話、聞かせてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

仙台市在住です。
いつも楽しみに拝見しております。初めて書き込みさせていただきます。

被災地ではネットを見ることができないってところ、とてもじんわりきました。そうそう、そうなのよって。
テレビ見てても、災害伝言ダイヤル使えとか、電気が通ってないのにどうやって…(いまどき黒電話も少ないでしょうからね)というような話ばっかりで、今日はずっと腹を立てていたのですが(身内・友人ががまだ停電が復旧していない地域にいて、思うように連絡が取れないので)、そのいらいらがすーっと消えました。
ありがとうございました。

さあ、私もできること、やりたいと思います。

被災地の方々、今日本中は皆さんの事を片時も忘れてはいません。
どうか、心を強くもって、力をあわせましょう。
明日が今日より少しでもよくなるように、私も出来る事をしていきます。

同じく福島在住

地震に加えて原発がどうなるか、ニュースにかじりついてます。屋内退避になったらワンコの散歩は?外トイレしかしない子なのに、と不安は増すばかり。人間のする事だから間違いや失敗は仕方がないと思います。ただ、素早く正直な情報が欲しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今、自分に出来ること

特別なスキルを持たない私の出来ることは募金をすること。
一度に多くは出来ませんが継続して募金します。

もうすぐやってくると言われている、東南海地震の被災地になるであろう土地に住む者にとって人事ではないのです。

被災地の方々に笑顔が戻ることを願います。

ヘリが飛んでるのに

どうして援助物資を運べないの?
必要な医薬品が無いなんて、オカシイ。
ドンドンお湯を沸かして湯たんぽ使うとか、
(飲料水の必要無いでしょ?)ストーブや
使い捨てカイロとかも最低限必要なのに。

安全な場所に移動すればと言うけど
電化製品や家具が無くお金も不自由だと
アパートに居ても暮らせないと思うの。
着替えだって持ってないでしょう?
むしろ国が費用を出して旅館とかホテルに
一時的に住んで貰えないかなぁ。
老人や赤ちゃん見てると可哀想で堪らない。
今のままだと病気に罹っちゃうのに。

復興の際は立派な道路や素敵で理想的な町で
不幸を早く忘れられる様な所になって欲しい。
日本だけじゃなく世界の国も見守ってるから
希望だけは捨てないで前向きに考えてね。

作業しない政治家の作業服姿ってなんだか
ワザらしいし 目障りだわ!

私にもできたこと。

まず、地震の被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

正直に書きます。
阪神淡路大震災の時、
高校生だった私は、同級生たちと「神戸、大変なことになってるね。」と、まるで対岸の火事を見ているかのように、何の支援もしないままでした。

今の私は頼りないけど
いち社会人だし、何か力になりたいと思い、テレビや携帯で情報を確認。

まず公的機関を経由して、物資を届けてもらう方法。
友達は毛布を、
私はミネラルウォーターとカップ麺を用意しました。

次に、やはり被災地のペット達を助けたいという気持ちが強くて、
とある社団法人に寄付をし、信頼できる方に託しました。

少しずつですが、
支援は『継続』だと思っています。

父ちゃんの優しい温かいメッセージ、きっと皆さんの救いになるはず。

長々と、すみません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

写真が見たい!

私がこのブログを好きなのは、フッと笑わせてもらえるからです!

特に父ちゃんの撮った写真と、写真の後のボソっとつぶやくコメントにはやられちゃいます!

どうぞ自粛せず、2枚でも3枚でも写真をバンバン載せてください!

…穴澤さんは大丈夫ですか?ちょっと心配になったので!
そうですよね、ネットを見れない方もたくさんいらっしゃるんですよね…
物資もですが、必要な情報も早く届けられるよう願っています!
節電や義援金…出来ることから、ですね☆

支援の手

札幌では市民が支援のネットワークを立上げました。

被災地のみなさんに何が一番必要か、それぞれ分担します。

チャリティコンサート、募金、疎開先の確保など、ひとつひとつ始めていきます。

穴澤さんと富士丸クンにつながった私たちが、それぞれに出来る事から始めましょう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みんな 見てますよ。

とうちゃんと同じ思い。ここタスマニアでもどんどん、義援金集まってますよ、みんな 日本のこと見てます、みんな 泣いてる。こころから
無事を祈ってます。

とうちゃんの文章は暖かいなあ。被災地の皆様、わんこ、にゃんこ達に一日でも早く笑顔が戻りますように。

被災地の方々のことを思えば、自分がしっかりして、まずは普通の生活を、と思っています。
でも、やはり落ち着かず、なぜか涙もろくなっていたりして、自分の弱さにがっかりです。
こちらを見て、少しほっとしました。
ありがとうございました。

がんばれ!がんばれ!!

とにかくがんばりましょう!節電でもなんでも我慢します。東北に比べれば、関東なんて南国のようです。
我が地域は対象外の茨城県ではないのに、一向に計画停電がありません。毎朝「よし来い停電!!」と準備をしているのに・・・。なぜ?バッサリやっちゃってほしいです。

父ちゃん、ブログに飛びっきりの笑顔の富士丸の写真をのっけてください!みんなを勇気づけてください!!

頑張りましょう!

こちらも16日の未明に電気が来ました。地震当日は家族と愛犬と共に近くの中学校へ避難。水はかなり近くまで来ていた様です。以前から震災時の愛犬のことが心配でしたが、一緒に避難出来て本当に良かった!私は自宅で過ごせていますが、被災地の皆さん、もう少し、頑張ってください。そして少しでも早く必要な支援物資が届きます様に。

びっくりしたわよ

うち、西宮なのに。
昨日、おとといに、スーパー(大きな某○イエーです)に行ったらカップ麺、2リットルのミネラルウォーター、単一乾電池、トイレットペーパーが、品切れでやんの!

え?ここで買占めする??
って唖然としちゃった!
うち、トイレットペーパーがあと1ロールしかないから普通に買う必要あるのにー!

オイルショックでも日本全国一斉に全ての生産が止まったんでもないっつうの!
流通がスムーズじゃないだけだっつうの!

こんなんじゃ、被災地にホントに届かなくなっちゃうやん!

もー、すぐに惑わされる日本人、あかんがな…。
と、思ったのでした。

とうちゃん、毎回どんなテンションで書こうか悩んでるかもしれませんが、今、被災でここを見に来れなくて、寂しい思いをされている常連訪問者さんがやっと見れる環境になっていらっしゃった時に、ほっとする場であればいいと思うので、その辺はとうちゃんの文才で、よろしくです。
(↑はい、プレッシャーですね。ごめんなさい)

朝晩

長靴をもって家の中を移動しております。
何やってんだろ。。
2階と3階に用意しておくべきだなとか思いながら。。。
今、ここですべき事、出来る事を一つ一つこなしていくしかないですね。

福島県いわき市に住んでいます。
しかし地震のため埼玉へ避難してきました。
私はいわきを出ることができたし、
埼玉に住む所のあてがあったので、
本当に運が良かったとしか言いようがありません。

でも今もいわきに残っている人たちが心配でなりません。
いわきは放射能の風評被害で物資が全然届かない状況です。
今を生きるための水・食料・燃料がないのです。

他の地域での地震被害の大きさも重々分かってますが、
どうか平等に物資を届けてほしい。

私にも何かできることがあればいいのですが、
何もできず心配するばかりです…。

大人の千羽鶴、送りました。

父ちゃんさんの所は、
大丈夫でしょうか・・・

ここ函館も、
海岸沿いの西部地区ベイエリアや、
函館駅前地区が津波の被害に遭いましたが、
それ以外の所は、何とか無事です。
(勿論、ワタシの住んでいる所も。)

でも、被災地の皆様は、
今、大変な思いをされている事だろうと思います。

ワタシにできることは、
ヤシマ作戦と微々たる義援金を送ることだけですが、
一刻も早く、復興してくださることをお祈りいたします。

会社から自宅待機命令が出て、外に出る気にもなれず呆然とテレビとネットで1日を過ごしてしまっています・・・
出来ることは節電と微々たる募金と買いだめなどせず家でじっとしていること・・・
これではいけないと思いつつ、猫と自分を守るので精一杯な自分の気持ちを情けなく思っています。
被災地でもないのに、恥ずかしいです・・・
自分の弱さを痛感しています。
早く元のように皆が笑顔になれますように・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

胸に手を当て、深呼吸しよう

過去に阪神大震災を経験した長崎在住の者です。
こんな西の果てでも買占めが起こっており、
呆れるばかりです。

売り切れの物を見てみると、どうやら被災地の
方々がTVカメラに向かって「足りない」と
訴えている物ばかりでした。

「これが足りないと困るらしい」→「大量に
買い込んでおこう」

という心理が働くのでしょうが、いざという時
大量のトイレットペーパーを抱えての避難など
できる筈もないのに・・・

被災地以外の方々は、一度自分の胸に手を当て
ゆっくり深呼吸をし、まずは落ち着く事から
始めませんか?

私たちも祈っています!

映像を見るたびに胸が痛み、涙が出ます。
私たちにできることは何か。
遠く九州南部ではペットの一時預かりといった協力もままならない。
いらだたしい思いです。
それでも自分たちでできる協力はなんでもしたいです。
被害に遭われたかたたちへ、早く十分な物資が届きますように
早く温かく過ごせるようになりますように
早く原発が落ち着きますように

届け物資。

大阪で平穏に暮らしていてもやりきれない思いです。
関西で買い占めするなんて、あまりにも情けない。

命がけで福島原発で作業する下請け会社の方々に、心から感謝したいです。
東電の幹部達はテレビで曖昧な答えのみで、なんやねんお前ら。

私達にできること

毎日、無力感でいっぱいですが、今は助かった多くの命のことだけを考えましょう。
今するべきことは、救助・救援活動が円滑に進むように、邪魔をしないことだけです。
せめて私達だけでも、無駄な物資の買い占めは止めましょう。

こんにちは

父ちゃん、更新ありがとう、ちょっとうるっとしてしまいました。

ずっといろんなことが手に付きません、でもテレビを見て嘆いてどよよんとしていてもなんにもならない。できることから、義援金を送ること、レジの募金箱に出会ったら少しずつでも。

ブランケットを巻きつけて節電、早寝早起きで節電。
東北は雪、寒いなんて言えません。

今出来る事は何だろうと考えると、募金くらいしか思い付かなくて、募金しました。

こちらには桜島もあるし、川内原発もあるし、他人事とは思えません。

それにしても、買い占めは悲しいですね。 でもここは鹿児島なのにスーパーに品薄の商品があったり、 お米を買ったほうが良いとか… 今後お米が減るからだって… なんだかなーです。

皆さん頑張っていきましょうね。 皆仲間です!!





うまく文章にできない。・・どうか、どうか、頑張ってとしか言えない。阪神淡路大震災の時はこれが今必要、あれが欲しいと言われて軽トラに積めるだけ積んで行けたけど・・って私が運転したわけでもないけれど横でピーチクパーチク騒いでいたような・・電話で「無事です。」と声を聞けた時はホッとしたのを思い出します。とうちゃんが、更新してくれて・・本当によかったです。

父ちゃん、私も支援のために自分の出来ることからと思って少しずつ動き始めました。
今現在は自衛隊などプロがやったくれているから、
ずーっと長い先まで見て細く長くやっていきたいと思ってます。

あの地震が、世の中をこんなにも変えてしまうなんて思ってもみませんでした。

今この時も、寒さの残る中、ご家族を探している方々が沢山いらっしゃると思います。

ご家族や友人間を残酷に引き裂いた天災という悪魔が憎いし悔しくてなりません。

こんな非常時に自分の事しか考えず買占めしている人。
最低な人間だと思います。

穴澤さん、気分が落ち込んでいる様ですが更新をお願いしますね!

皆で乗り越えていきましょう!

父ちゃんの温かい言葉が届きますように。

昨日は被災地に雪が降って冷たい風が吹いていました。
厳しい冷え込みが続いている中体調を崩している方が大勢おられるようです。
暖をとるストーブの数も少なく時間も限られているそうです。
お年よりや子供が(弱者)毛布に包まりながら寒さに耐えています。
早く、燃料や水、暖かい食べ物の補給と医療機関の充実を待つばかりです。
十分な環境が整うまでは何とか工夫して乗り切って頂きたいものです。
保温アルミシートや新聞紙を体に巻くなど手近なモノで工夫して。

今私に出来る事は微々たる募金位しかありませんが
これからの長い復興の過程の中でいつか、何か
私にも出来る事があるのだと…
 そんなふうに思っています。

毎日、被災された方々の映像を見て涙し、被災された方々を思う世界の人々の思いを見ては涙し、必死に救援活動をする方々や、命がけで原発で作業する作業員を思うと頭が下がります。
今、出来ることと言えば、節電と義援金を送ること。微力ですが、出来ることをやっていこうと思っています。


あたたかい

父ちゃんのメッセージで、
直接被災された人々や、私のように直接ではなくても身内を気遣かっている人々…
その他多くの人々が、冷え切ったり、固まっていた心を温められたことと思います。

ご自身も断続的に揺れが続いている中、更新してくださって、ほんとうにありがとうございました。

ほんとうに

そうだよね。
あやふやな情報に惑わされずに、
義援金や節電などできることをして、
後はしっかり働くことだよね。それぞれの家庭や職場でね。
父ちゃん、
気負わずいつも通り更新してください。
いつものブログがいつも通り更新されていると、安心します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

父ちゃんさん、更新、ありがとう!
被災された皆さん、日本中が応援しています。私も今、ある意味、絶望の中にいますが、皆さんと一緒に頑張ろうと思います。人の為には街中で何回も募金しました。ペットたちに届くように専門の口座に振り込みもしました。あの、津波が襲ってくる恐怖の中、18歳のワンコのオムツとフードだけ
持って避難された飼い主さんのお話に涙がでました。
うちの病院からは救援にも出ていますし、午前中、支援の毛布や衣類の仕分けをみんなで早く、無事に届け、と半泣きで祈りながら済ませ、お昼にトラックで送り出しました。みんなの手と心を集結して、頑張りましょう!

まるくん。。。

被災地の方やわんこ・にゃんこにお陽様を照らしてあげて。
晴れ丸の本領発揮やで。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

関西でも

乾電池、懐中電灯、ラジオが売り切れです。

私達に出来る事は募金くらいなのかなって考えると本当に切なくなります。

節電頑張る☆

義援金は仙台に親戚が3世帯いるのでそちらのお見舞いに直接出すので精一杯で無理そう。
なので節電と今まで駅まで車で通っていたけどガソリンも入れられないことだしバスと徒歩で頑張ります☆
今もなるべく電気をパソコン周りのみにして、1人で暗くて怖いので鍵をしっかりかけ、暖房も着込んで低めで仕事してます!
ついスーパーでカップ麺とか品薄になってると、おぉっと思ってしまいちょっと買ってしまう。みんなテッシュをぶら下げていると、おお、皆さん賢いと思いつい真似してしまう。反省です。

私にできる事は買いだめをしないこと。
少しですが義援金。

googleでは、こんなボランティアを募集してますよ。
誰にでもできる事ではないですが、能力のある方なら是非!

各地の避難所から送られてきた避難者名の書かれた写真を
テキストに起こして、Googleの人探しサイトに反映させるお仕事です。 
http://bit.ly/gKeK2L





とうちゃん ありがとう^^

私は、福島市在中です。
私の住んで居る場所は、浜通りの津波のあった地域よりも被害が少ないですが、
それでも部屋はメチャメチャ、働いていた事務所は、倒壊の危険性が高く、
封鎖されてしまいました。

今日まで、3日間県内でも安全だと言われている、地域に彼と避難していましたが、
同じ県内でも全く温度差があって、『被爆者』扱いです。
せっかくお礼に持って行ったお米とお酒も『被爆した物を食べたくない』と拒否され、
服も持って行った物は使わせてもらえませんでした。

あまりの扱いに帰ってきました。

避難先では、まだまだ食料もあるようで品物がある事に驚きました。

もちろん、私の住んで居る福島市や彼の住んで居る郡山市は棚に並んでいるのは、
お酒とアイスくらいです。
時間帯でオープンしている、スーパーも朝10時~午後4時や5時まで。
品薄の前に仕事をしている、一人暮らしの者は、どうやって食材を確保すれば良いのでしょうか?

テレビでは、放射能の危険があるので、外に出歩いた場合はすぐに洗い流すようにと当たり前のよう
に言っています。
でも、その洗い流す『水』が無いのです。どうしろって言うのでしょうか?


私は、自分の部屋に戻れたからまだましですが、避難場所に居る方に、
エコノミー症候群にならない対処方をテレビで言ってましたが、
『散歩や体操をするように』って分かりますが、避難所はギュウギュウです。
放射能の危険があるので、外には出れません。どこで体操や散歩をやれと言っているのか、
言ってる事は正しいけど、どうしろっと言うのか。
最近、全国版のテレビを見ていると苛立ちを感じます。

なんだか、愚痴を書いてしまいましたが、私はまだブログの閲覧も出来るし帰れる家があるだけで
幸せです。

とうちゃんの更新楽しみです。ホットするので、また更新してくださいね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

日本人って暖かい

父ちゃんのコメント
不器用だけど暖かいコメント
やっぱりホっとするね。

コレも見てみて 暖かくなるから
http://prayforjapan.jp/message/

日本人って 暖かいんだ。

頑張ろう日本!!

父ちゃん、お久しぶりです。

ひとりひとりが『出来ること』を集めたら、とっても大きな『出来ること』になるよね!

東北・北関東の皆さん、寒いだろうけど、苦しいだろうけど、もう少し待っててください。
世界中からたくさんの愛の手が、もうすぐ動き出しますから!!

ひどすぎます。

ガソリンスタンド渋滞。
仕事で、一日車を走らせていますが、何度も遭遇します。
左端に寄せるでもなく、ハザードもつけていないので、自然渋滞だと思った後続車が後ろにつける、その後に皆が続く。今日は片側一車線の街道が1キロ以上つながっていました。
スタンド待ちと一般車両が混ざって。まだ、スタンドは開いていません。
信号が変わっても一台も進みません。

午前9時頃になると、スーパーやドラッグストアの前に行列ができます。
仕事帰りにしか寄れない私は空っぽの棚をながめるばかりです。

今、私に出来る事。
本当に必要な物以外買わない事。
必要な量以上買わない事。けっこう、なければないで済んでしまうものです。

少しでも多く、被災地の方達に物資が届きますように。

大阪府ホームページ見て

被災地家族のために大阪府は2,000戸の府営住宅用意しています。
大阪までの交通手段も手配してくれるそうです。
高校生も府立高校に無試験で3,000人受け入れてくれます。
つきなみな事しか言えませんが、どうか被災者の方々頑張って下さい。

岩手にいる者です。私は内陸部にいるので被災はしませんでしたが、去年まで津波の被害が大きい沿岸部の高校で働いていました。
今現在、安否のわからない生徒が多数います。

たった17、18年の命を思うと
自分の生き方をまた考えさせられます。

全国の方々が自分にできることを一生懸命考えてくださることに、被災地の方々は励まされていると思います。

自分にできること。

今ある命
今そばにいる人達

全てに感謝をし
人にも自分にも優しく

そんなことから始めるのも
大きな愛につながるのかも
しれないですね・・・。

どうか一人でも一匹でも
多くの命が救われますように
最後まで待ちたいと思います。

全国の方々からのご支援
本当に感謝いたします。
ありがとうございます。






おっしゃったように、流通がうまくいくこと、
スムーズに届くことを…願います。

それとともに、改めて自然の
猛威に備えた環境…という

もいろん地震が来ないことが
望ましいですが、。
今回の地震で、本当に紙一重
のなかを暮らしているのだと

そなえに向けての、はってんというか、。
考えました…

一週間

傾いた額は「雨ニモマケズ」だった。
棚から落ちた本は「失われた日本の風景・都市懐旧」だった。
途方に暮れる景色しかないけれど、皆様の末永い応援を待っています!
今は自分に出来る事を精一杯頑張ります!
穴澤さんも無事で良かった!

うちは東海地方ですが

それでも、スーパーに行くと、カップラーメンに単1電池、トイレットペーパー、お水が、軒並み無くなってました。

震災現場から程遠いのに、悲しかったです。

ええ歳したおばちゃんですが、初めて義援金を振り込みしました。

ほんの少しですが、ほんの少し、お役にたってもらえたら。。。

あと出来る事、無駄な電気は消します、お水も大事に使います。

被災地の皆様、もう少し待っていて下さい、物資は届きます、市を通じて何かしら送りますね。

お体に気を付けて。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とーちゃん久しぶり。。。
大阪なので地震は大丈夫だったものの(大阪も揺れてたけど)お友達が宮城に住んでて、地震直前ホワイトデーに彼女に渡すために手作りのレザーの財布を家で作っていたところまでツイッターで確認できたのですが、、、その後更新されていません・・・
きっと大丈夫だよ!って毎日自分に言い聞かせてます。きっと非難してると。。。
早く無事の知らせが一言でもいいからほしいよ。。。
なーんにも出来ない自分が辛いです、、、

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アメリカからも

無事の確認や応援のメールが続々届きました。
大丈夫?必要なものがあればすぐに送るよと。
アメリカでも多くの人が心を痛めているようです。
友人が通っている学校では授業中1分間の黙とうがあり
先生の合図とともにいつも騒がしい教室がシンとなって
みんなが真剣に日本の復興と平和を祈ったそうです。
募金もあちこちで集まっているようですよ。
嬉しいね。心強いね。

できることをコツコツと長期間頑張ろう。
父ちゃん、私達ぜったい頑張り抜けるよね。
くじけそうになったら優しく叱咤激励してね。

工夫で乗り切る

トイレの紙は、よおく揉んでやわらかくした新聞紙で代用したり、なければないで、どうにかなるもんですね。イライラして買い物に走るより気持ちがずっと楽です。
東京も時々揺れてるようなので、気を付けてくださいね。

自己嫌悪

夜仕事の帰りにコンビニに寄るとパンがない日が続いていて、今日出勤時に駅前パン屋が開いていてつい長い食パンを1本(3斤?)反動?で購入してしまった。ごめんなさい。これって買いだめじゃん(*_*)帰り歩きで重いのに。。

何もできない、と嘆くのはちょっと待って!

自衛隊の方や救助訓練を受けた方でさえ作業が困難な場面がたくさん報道されてますよね。
だからどうしても私に何ができるの?と気持ちが塞ぎがちです。

でも被災地での受入体制が整えば物を送ることも、募金も、献血も、これからも長く意識の中に持ち続けることが大切ですし、
何より普段通りの生活ができる人達は、経済のストップしてしまった被災地の分までしっかり仕事していくことも必要なことだと思います。

できること、やらないといけないことは目の前にたくさんあると思いませんか。

水が

出た~~~!!!
水道局の皆さん、徹夜の復旧作業と給水活動、ほんとうにありがとうございました。心から感謝します。
そして、全国の皆さんの温かい励まし、本当にありがとうございます。福島は負けません。

amazing grave さんへ

お水が出て良かったですね、本と、良かった~。

他にも電気が点きました!!とかの書き込み、本と良かった。

いつも、当たり前に使っているお水に電気にガス、蛇口をひねれば水が出て、スイッチを入れたら電気が点く。

毎日行われている、平凡な事がこんなに重要な事と、改めて思い知らされました。

1日も早く、いつもの生活が被災地方の方に戻って来ますように。

小千谷

小千谷が地震にあった時、全国から暖かい支援をいただきました。
今、私のできることをやっていこうと思います。
被災地の事を思うと、「もっと・もっと」と言う気持ちは無くなると思います。
 この買い物はいま必要ですか?と自分に問いかけてます。

不安な日々ばかりではない

実家は岩手県の沿岸で今回の地震で祖母の家が津波で流されました。両親と祖母は避難して無事でしたが、叔父は今も行方不明です。

地震が続いてライフラインも復旧せず、交通手段がなく現地に行くこともできず焦る気持ちの中。母から電話をもらいました。
拍子抜けするほど元気な声に涙が出そうになり
ました。

遠くてもできることをする。ずっと不安な日々ばかりなはずはありません。亡くなった方のご冥福を祈りつつ力強くバックアップしていきます。

祈っています

被災された方へ
寒さの中、本当に大変で不安なことと思います。毎日ニュースで目にする映像には言葉もありません。
特別な技術や知識の無い自分は、皆さんの無事と、物資が一刻も早く必要としている人全員に届くようにと祈るしかありません。あとは義援金を送ることしかできないのが申し訳ないです。
どうか一日も早く被災地の皆さまに穏やかな日常が戻りますように。名古屋から応援しています。

父ちゃんはブログ更新頑張って、皆に笑顔を届けて下さい!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今自分に出来ること・・
父ちゃんと同じように、義援金を送りました。

私は、米の卸の会社に勤めています。
今週は、大変な1週間でした。

スーパー、ドラッグストア、商店からの、
大量の発注数・・全部に対応しきれませんでした。

お米・・あるんです。
ただ、精米工場が停電になって、精米が
できなかったり・・・
産地から、お米が届かなかったり・・
(東北地方が多いので)

買占めをするから、お店は大量の発注をする・・
精米が追いつかない・・悪循環です・・

被災地の方達が、食糧、燃料たくさん必要としているのに・・

そして、停電・・
仕事中、夜と停電を経験しました。
当たり前に電気がつき、パソコンを使って仕事をしていました。
パソコン使えないと仕事になりませんでした・・
普段の生活が、ありがたいと改めて思いました・・

これからも、自分に出来ること考えながら、
行動してきたいと思います。

父ちゃんが、更新してくれると、少し安心します。

皆様にお願い

とうちゃんは元気だよね?って事で。
皆様にお願いがあってこの場をお借りします。

「イーココロ」サイトのことす。

http://clickbokin.ekokoro.jp/

今までは主に途上国の子供への教育やワクチン代
環境保全でしたが被災地支援の欄が出来ました。
クリックするだけで無料で献金できます。
寄付金はスポンサーが負担してくれます。

例えば今日だと 全ての欄をクリックすると
16円寄付出来ます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

仙台より

地震後、近くの小学校で避難生活をしていました。
ライフラインが復旧したので部屋に戻って来ました。

人の暖かさ、優しさが嬉しかった。

テレビを見ると涙が出ます。
あんなに美しかった景色が壊されてしまった。
連絡が取れない大切な人を待ち続ける人。
胸が苦しいです。

また余震です・・・
いったいいつまで続くのでしょうか(泣)

ただでさえ薄暗い通りが、節電でますます暗くなっている中、マクドナルドのドライブスルー入り口で、寒空の下、バイトと思しき女の子が大きな赤い旗をバタバタと振って客寄せしていました。ジャンヌダルクのようですた。それ見て、うん、元気出そう、と思いました。

マスコミで取り上げられていないところにも救助や支援の手が回りますように。今、辛い人に「元気出そう!」と思えるようなことが起こりますように。雨降りませんように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

被災した動物達にできること

「ぽちたま-『だいすけ君が行く!!)』」の松本秀樹さんが
主催しているナチュラルドッグスタイルでは

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』を募集中。

http://www.n-d-s.tv/pet-rescue/shomei.html

ありがとうございます☆

はじめまして。
手前、仙台在住気仙沼出身者です。

本当に現地は情報が少なく、市内間で連絡がうまく取れない為、こちらが間に入ることもありました。
でも、何とか昨日今日くらいから電気も復旧し始めているようです。

同じ県内にいながら何もできないのが悔しい。
ギブミーガソリーン!!

穴澤さんのメッセージ、本当に嬉しかったデス。
被災地のみんなが前を向き始めた時、少しでも力になりたいと改めて思いました。
義援金のニュースを見る度、本当に嬉しくて有り難くて・・・
私もわずかながらいくつかの団体に送金させてもらいました!

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)