FC2ブログ

様々な疑問


180827-1.jpg

先週末、『現代書林』の坂本さんと、フリーライター兼編集その他色々の『山崎潤子さん』がわが家に来てくれた。実はこのメンバーで『ある本』(腰痛に悩む人はぜひ)を仕上げ、その打ち上げだった3月16日に、私は階段から落ちたのだ。つまり、数少ない目撃者だ。

180827-2.jpg

そのお詫びもあって、ブリ&鯛しゃぶ(刺し身も可)を用意したのだが「またこうして飲めるなんて思わなかったよ。落ちた直後は白目をむいて、そのうちいびきをかきだして。そしたら頭のまわりに血が広がって、正直、もう駄目だと思った」と言われた。

180827-3.jpg

病院へ運ばれた後、2人は留守番してくれていて、朝まで一睡も出来なかったらしい。ごめんね、今更だけど。大吉はなぜか寝室で震えていて、福ちゃんはかなりパニクっていたと。犬って、そういう状況もわかるのか。

180827-4.jpg

入院中や、退院直後に電話で話したときは「なんだか憑き物が落ちたようで、ちょっと変だった」というが、今は以前とまったく変わらないそうだ。「まさか5ヶ月で、後遺症も一切なく、普通にビール飲んでるのが信じられない。なんでなの?」と驚かれた。

180827-5.jpg

本人としても、謎だらけなんだけど。













<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
「大吉、7才になる」


<お知らせ>
BE-PAL『カヤックフィッシング奮闘記』も更新されております。
「インチクで大物を狙ってみた!」




コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログの記事と関係ないんですが、
家探しのSUUMOマガジンの特集「犬&猫 家の正解」という記事に何か所か出てるわんちゃんが大吉くんに似てるんですが別ワンですよね?

No title

大吉君や福ちゃんにも ショックだったですね。
でも、お友達が一緒でよかったです。

きっと、まだ来ないように あの方が娑婆へ蹴り飛ばして下さったのかと…
大吉君 福ちゃん 長生きしてね。

No title

穴澤さんは、犬と共に人生を大きく変えてきましたね!
犬の散歩がよかったんですかねえ。リードに引かれて、いい人生の方をチョイスしているような気がします。

謎が解けてゆく~

丸君、父ちゃん謎だらけですね。
謎は、解けるのでしょうか?
何事もなかったかのようですが、大ごとでしたね。
あの日あの時あの場所で~・・・。
運命?を受け入れて、進むしかないですかね。
丸君の時のは、時間が解決してくれましたか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

keikoさんの、あのかたが娑婆へ蹴り飛ばしてくれた発言に(^^)/。まさしく同感。そして大福が、しかとキャッチしてくれたんです。んとに。

花火や雷に怯える犬を安心させる方法

初めまして、富士丸くんのころからの読者です。
花火・雷が大嫌いな大吉くん、可哀そうですよね。私も子供のころ飼っていたスピッツが雷に怯えてガタガタ震え、抱きしめていたことを思い出します。
今はワン・ニャンを飼えないので下記の方法は試したことはありませんが、ダメ元でお試しになってはいかがでしょうか。
https://wanchan.jp/osusume/detail/6649
もし上記で表示されなかったら、タイトルで検索すればすぐ見つかるはずです。
大吉くんの悩みが解決されることを願っています。

大吉くん、7歳おめでとう(^o^)
もう7歳なんですねー月日が経つのは早いですねー(°_°) ずっと元気でね‼︎

No title

大吉くん、もう7才なんですね。
ついこの間穴澤さんの家族になったような気がするのに。
遅くなりましたが誕生日おめでとうございます!
音響シャイの犬は賢いと何かで読んだことがあるので大ちゃんは当てはまっていますね。

文中の腰痛本、とても興味あります。
トリガーポイント注射とかテーピングとか。
治るものならすがりたいです(^^;)

それはやっぱり

丸くんが色々と動いてくれたのでしょうね。
穴澤さんもわかっているけど何回もみんなに確認したいんですよね。ほんとにお元気になられて良かったです(*^^*)ただただそれだけ。

No title

「犬のはなし」読んで来ました。
大ちゃん、本当にもう7歳。
初めてこのブログに大ちゃんが登場したときの
嬉しさは忘れられません。
父ちゃんを見上げながらしっぽを振っている
つぶらな眼、真っ白なふわふわの子犬の可愛さに
釘付けになりました。
よくぞこのブログに登場してきてくれました。
そして福ちゃんと言う弟が出来たことも幸せ
だったねえー。
これからも一日でも元気に父ちゃんや私達読者を
楽しませてください。

犬のはなし。

素敵なお話しです。

大吉くん&福ちゃんはしあわせ者。

そして富士丸くんは弟たちふたりを見守りいつも側に居る。

とーちゃんに動け々と活力を与えているのはもしかしたら…
富士丸くんでしょうか?

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

2018年11月号 Vol.108

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)