FC2ブログ

タヌ吉に目薬


180824-1.jpg

『この間』の、山の帰り道から福ちゃんの目がしょぼしょぼしていることが気になっていた。ゴミでも入ったのかと思っていたが、家に着いてからも目がちゃんと開かず、変な顔になっていた。翌朝になっても変わらないので、これはまずいと病院に連れて行くことに。玄関で準備をしていると、期待の眼差しを向けてくる大吉。

180824-2.jpg

「いや、病院に行くだけだから。お前も一緒だけど、遊びに行くわけではないから」と言っても通じない。彼の中で勝手に遊びに行くことになっているらしい。まぁいいや、それより急がねば。

180824-3.jpg

そして、いつもの『横浜山手犬猫動物センター』の上田先生に診てもらう。理由はわからないが目がちゃんと開かないことを話すと、眼球に小さい傷がついたのかも、とのこと。犬と暮らしてそんなことはこれまで一度もないので「えー!?」と驚いていると、わりとよくあることらしい。

180824-4.jpg

「どこかの草むらに突っ込んだりしました?」と聞かれるが、そんなことはしょっちゅうなので、いつかはわからない。とりあえず、日に何度か目薬をさして様子を見ましょうということに。だいたいそれで良くなることが多いらしい。大事でなくて良かった。

180824-5.jpg

そんな顔されてもなぁ。騙したわけでもないのに。とりあえず、お前は何もなくて良かったじゃん。

180824-6.jpg

ちなみに、目薬をさして3日ほどで治ったのでご安心ください。














<お知らせ>
デロリアンズ通信Vol.389を配信しました。
そして、前回Vol.388を配信しましたと書きましたが、正確にはVol.387という件名で2通を送っていたことが分かりました。ごめんなさいよ。

メルマガ配信希望の方は『DeLoreans』の「メルマガ登録・解除はこちらから(無料)」をクリックしてメールアドレス登録してください。




コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんとに犬の表情って豊かですね。
大吉くんの気持ちが手にとるようにわかるわぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おちゃめ♪

もう 大吉君たらおちゃめなんだから♪

賢いだけじゃない とこが魅力ですやん。
福ちゃん、大事にならなくてよかったです。

きゅん♥

大吉くん、普段は聞き分けがいいお兄ちゃんなのに、「音」と「お出かけ」に我を忘れるところがまたかわいいですね💕。
タヌ吉くん、大事に至らなくて良かったです♥

こんにちは(^^)
もう大吉くんの表情ひとつひとつが可愛すぎて(^^) 可愛いーーってずっと連呼してました(≧∀≦) 期待でワクワクの顔、期待が外れてガックリしてる顔、わかりやすくてほんと可愛いなぁ(^^) 福ちゃん大したことなくて良かったです。一安心ですね(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

福ちゃん無事で何よりです。
突然ですが、バッグの中のペットボトルのキャップは倒してもこぼれず、そのまま押せばピューッと水が出るやつではありませんか?
そのキャップを入手したいです。情報を教えてください。
よろしくお願いします。

No title

写真のペットボトルのキャップは倒れてもこぼれず、押せばそのままぴゅーっと水が出せるやつではないですか?

No title

大吉さんにしては珍しい勘違い。(笑)
とりあえず家族でお出かけできたんだからいいじゃな~い!福ちゃんも大したことなくて良かったです!

お散歩じゃないけど…

お散歩行くの?って期待してる大ちゃん、お散歩じゃなくて残念だけど、福ちゃんの目が治ったから良し!としてね。 うちの子も、お散歩中に草むらに顔を突っ込むことがあるので、葉っぱの小さいトゲに、ひやっとします。 草でかぶれたりもするので、十分気をつけなくちゃネ。 

福ちゃん、よかったね。

大吉っつぁん、がっかりした分今度の山行きは倍楽しいよーきっと。

No title

言葉の話せないワンちゃんは、
やっぱり心配ですね。

治ってほんとうに良かった!!

そして、父ちゃんんの口癖
「ごめんなさいよ。」が聞けて嬉しかった!!

No title

穴澤さんがお医者さんかと思いました。
動物のお医者さんという未来選択肢もあるのでは。

私の毎日読んでいる毎日新聞の仲畑流万能川柳の今朝の秀逸句(一等賞)は、
患者からたまに噛まれる犬の医者 
高知 小島雅博
です。ふふ。

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

2018年11月号 Vol.108

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)