タヌ吉の背中


180706-1.jpg

ずっとそうなのだが、洗うために大吉を風呂場に連れて行くと、タヌ吉が不安がる。大吉の心配をしているわけではない。姿が見えなくて寂しくなり「クゥ〜ンクゥ〜ン」と情けない声を出すのだ(しっぽ下がりまくりで)。

180706-2.jpg

毎月洗ってるんだから覚えろよ、と思うが未だに慣れない。大吉がいないと挙動不審になる。「洗ったらすぐ出てくるって」と言っても耳しかこっちを向かない。しかし丸くて哀愁を感じない背中だなぁ。

180706-3.jpg

いつもは偉そうにしているのに、心細い顔をしている。なんて情けない奴なんだろう。末っ子だねぇ。

180706-4.jpg

そして大吉が終わったら、代わりに風呂場に拉致られるのだった。





















<お知らせ>
180706-6.jpg

この写真でお馴染みの『腰越珈琲』にも『デロリアンズ』のカタログを置いてもらいました。和室犬OKの珍しいお店なので、腰越にお越しの際はぜひ。ランチも美味しいですよ(カレーはオススメ)。




コメントの投稿

非公開コメント

届きました

昨日、どしゃ降りで警報出まくりの中、戌年Tと、一緒に頼んだおでかけ帆布バックが届きました。今日もすごい降りなので、非常食と共に2階に上げます。
福ちゃん丸くても、おばちゃんには哀愁が見えるよ。肩を抱いてあげたいけど、肩どこだ(^-^ゞ

No title

りっぱな背中ですのに、末っ子だね♪

大吉君はいつも凛としてる感じ。
ホントはどっちが甘えんぼなんでしょ?

福ちゃんを

先に洗ったらどうなるんでしょうね。 

にいちゃ~ん、早く来て~

兄ちゃんを待っている福ちゃん、小さい頃のまんま。 お風呂と分かっていても、いつもそばにいる兄ちゃんがいないと不安なんでしょうね。 そんな表情も、可愛くて仕方ない~♡ 

福ちゃん 可愛いねぇ
兄弟がいるっていいものだね。

No title

いい毛なみだなぁ~
フガフガしたい~

福ちゃんの背中、『ぎゅう~っ』てしたくなる愛しい背中ですね。可愛らしい!

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

2018年5月号 Vol.106

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)