相変わらず


自宅から距離のあるところで酒を飲むのは勇気がいる。なぜなら、気をつけていても最終的には酔っぱらってしまい、電車を乗り過ごしたり、その結果タクシーに大金を払うことになる、という恐怖が潜んでいるからだ。しかし、先週末は国分寺で飲んだ。

というのも、国分寺に住む友人宅で新年会があったから。昨年末にもそこで忘年会をしようと誘われたが「遠いから嫌」と返事をしたところ「じゃあどこなら来るんだよ」と聞かれたので「最悪新宿」と答え(メール原文ママ)、新宿で忘年会をすることになったという経緯もあり、新年会くらいは彼の希望に添おうかと思ったのだ。大人として。

東京の地理に詳しくない人はピンと来ないかもしれないが、国分寺は「新宿駅のホームでうとうと 吉祥寺あたりでゲロを吐いて」というあの歌の更に先にある。正確には、その後の歌詞「最終電車でこの町についた」(たぶん国立のこと)の、ちょい手前。全然説明になっていないが、うちから電車で1時間以上はかかる。

そんなところで泥酔したら帰れないかもしれないから、直前になってやっぱりやめようかと思ったが、参加する別の友人が「大丈夫だよ、俺らも帰る方向は一緒だから途中まで一緒に帰ればいいじゃん」というので勇気を出して行くことに。どこが大人やねん。こんなことを書いていると、国分寺あたりに住む人から「うちはそんなへき地じゃねーよ」と怒られそうだが(実際違う)、私の行動範囲が極端に狭いだけなのでくれぐれも。

で、集まった昔なじみの仲間でわいわい飲んで、若干悪態をついたり、ちょっぴり暴言を吐いたりしているうちに、案の定酔っぱらってしまった。23時頃にお開きになり、みんなでわらわら駅に向かったまでは覚えているが、そのあたりからの記憶がない。どうやって帰ったのかも思い出せない。

が、長年培ってきた「なんとしてでも家には帰らねば」という感覚は未だ健在なのか、起きたらちゃんと家で寝ていた。一応布団にはくるまっていたが、服も着替えず出かけたままの格好で。しかも変な体勢で寝ていたせいで思い切り寝違えてる始末。今もまだ首が痛い。はぁ、何やってんだか……。

富士丸、俺、相変わらずだわ。
だけど、なんとかやってるよ。





<お知らせ>
「富士丸と。」の予約特典付き版の発送について、手違いがあり一部の方に通常版が発送されてしまったようです。すいません。詳しくは『コチラ』にありますが、後日きちんとお届けさせていただきますので、今しばらくお待ちください。ほんとにごめんなさいね。


コメントの投稿

非公開コメント

相変わらずな毎日で相変わらずな自分やけどそれでええんや!

ファイッ!(`・ω・´)

もう。。

富士丸。
とうちゃんは相変わらずやってるよ。って思って読んでたら最後の2行。。。

また泣いちゃった。

父ちゃんさん、風邪ひかないでね。
最後の一言、キュンとなりました。

おはよ、父ちゃん

へべれけになっても記憶がなくても家に帰れるのは、
富士丸のおかげだね。
その7年のおかげでいまもほら、ちゃんと帰れるし、これからも同じ。
丸に感謝だー。

富士丸と。

初めてのコメントですが毎日毎日来ていました。富士丸が居なくなってしまった今は皆さんのコメントを読むのが日課です。
先ほど写真集が届きました。ポストカードを見ただけで暫く大丈夫だった涙腺がゆるんでしまいました。写真の中の富士丸を見ながらじっくり思い出に浸ろうと思います。私の宝物になりました。
厳しい寒さです。くれぐれもご自愛下さい。

風邪はひいてないですか~?

新年会、お疲れ様でした。
でも、無事でなによりです。

今朝、【富士丸と。】が届き、読みながら号泣してたのに、最後の一言でまた泣いてしまいました。

。。。なんか、父ちゃんってば子供みたいで、目が離せません(笑)
きっと父ちゃんの周囲の人も、ここを読んでる人もみんな子供を心配して見守ってるような感覚なのかなぁ?(笑)

泣いてもうた・・・。

父ちゃん、おはよう!首、早く治るといいですね。
だけど、こっちの涙腺が・・・。最後の2行、反則よ!

昨日日経BPさんからメールが届きました。今日あたり届くとの事。うれしいです。速攻で帰らねば。
読んで、見て、また涙腺がゆるむんだろうな~。

届いたよ[i:63951][i:63892]

穴澤さん、富士丸!
今朝、9時に届いたよ
仕事の休憩で読みます
ホントは朝イチでカキコしたかったんだけど、携帯止まってました
では、報告まで

たった今

「富士丸と。」届いたところです。
会社に届いたので 仕事ほったらかして開封したまではよかったんですが。
涙があとからあとからながれ、今もぼやけた視界でキーボードをたたいています。

穴澤さん
本当にありがとうございます。
こんな素敵な写真集を届けていただき。
ただただ ありがとうございます という言葉しかありません。

おはようございます(^-^*)/
メール、想像通りぶっきらぼうなんですね~♪個人的に好きなんですよね、メールそっけないの。
写真集、今頃不在で来てるのかなぁ…仕事終わって速攻帰らなきゃ!

富士丸と。 届きましたっ

早く見たくて会社に送ってもらったのに、泣きそうで、もったいなくてまだ開封できません。

なのに、この更新。。。もぅっ。

やれやれってね。

父ちゃん、ちゃんとおうちに帰れてよかったよ~。
富士丸が
父ちゃんのことあまりにも心配だから
帰巣本能という技を残してくれたんだね。。。
って、父ちゃんはわんこかっ!!
ホロリとした言葉にジーンと来るよ。。。
今日届いたよ。「富士丸と。」   
 また泣いちゃうよ。

富士丸と。

朝8時半に本が届いて今まで見ていました。
とても素敵な本に仕上がっていて感動しました。
どうしてもまだ写真がにじんで見えてしまうけれど・・・。
早速 報告にこちらに来たら父ちゃん二日酔いみたいね。
でも、おりこうな富士丸がやっぱり父ちゃんを守っている気がします。だって無事に帰ってきてるから。
富士丸 君のとうちゃんのおかげで君の素敵な笑顔が我が家に来ました。とうちゃんに感謝。

『富士丸と。』

今朝の宅配便にて 待ってましたの(^-^)
『富士丸と。』が届きました。
まず、手を綺麗にして(コレ基本)
富士丸くんの写真の表紙を開きます。
富士丸くんの肉球スタンプに
そっと私の手をのせました。
私の宝物にいたします。
最後まで涙でかすんで読めなくなってきたので
少しずつ 時間をかけて 大事に読みますね。

ダメだなぁ~

ダメなのはアタシだ!!

まだ、涙が出る
ヒトん家の犬なのに…
もう3カ月以上経つのに…

ああ、本の発送通知が来たけど、本を開くのツライなぁ~

逃げちゃおうかな~

今日届いているはず

今日帰ったらきっと
「富士丸と。」が届いていて
読んで泣いちゃうだろうな・・・って
思いながら、
ブログを読んだら、会社なのに 泣いちゃいました。
それでも、富士丸に会いにまた明日も訪問しますね。

こちらこそ、ありがとね。

「富士丸と。」読みました。
父ちゃんも泣きながら書いたんかな?とか思いながら
ページをめくる度にポロポロ泣いて鼻水かんで・・・。
そして、こっちに来て、最後の2行でとどめをさされました。
今日はこんなにいい天気なのに、こんな腫れた目では
どこにも出かけられません!
「富士丸と。」大切にします。

7年間、富士丸に躾けられたおかげだね。
首が痛いのは富士丸がお仕置きをしたのかも。
「しっかりしろよ、父ちゃん」
と、今頃隣でつぶやいているかも。

「アフリカにょろり旅」
最高でした。
ウナギが海洋生物って知らなかったわ。

モウッ

もうじき届くよ丸ちやん

もう、そんなに酔って、やだ、でもどうにかやってるよ、富士丸、で泣いちゃう。風邪ひくから。

今日は休みだから2度目の覗きです。
父ちゃんさん・・・何で泣かすの・・・
富士丸くん。。。。

穴澤さんと下北あたりで飲んでみたい。

ありがとう!

父ちゃんさん、おはようございます。

「富士丸と。」今朝届きました!
父ちゃんの文章にまた泣されました。
しかし、富士丸君はフォトジェニックですね。
どの写真もとってもキレイ!
(羊丸の写真がウケます)

キレイな写真集、富士丸君の思い出と供に大切にします。

青空

「富士丸と。」、さっき届きました。
1ページずつ、撫でながら.....。
大事にゆっくりと読んでいます。
もったいないから、今日は15ページまで。

今日の東京は雲一つない青空です。
いつも青空を見ると、富士丸を思い出す。
温かくて、朗らかなきもちになる。
さあ、みんな、いい人生を送ろうね!

父ちゃんも、いつか富士丸に 会った時
ナデナデしてもらえるよう頑張るのダゾ!!

富士丸と。

今朝届きました。届いて開ける前に涙があふれ、丸くんの肉球と父ちゃんのサインみただけで、閉じてしまいました。
勤務先に届けてもらったので、限界でした。でもしっかりスタンプ押してくれてありがとう父ちゃん。なんかまたあの時のように辛い気持ちです。
実際は一度も会ったことないけども、今改めて丸くんに会いたい!!
丸くんと父ちゃんの想いがぎっしり込められた素敵な本です。宝物です。ありがとうございました。

父ちゃんの文章のラスト2行。
あ~もう・・・・・せつないよ~。

父ちゃん、技あり!

この、一斉に『富士丸と。』が到着している時間帯のタイミングに酔っ払いネタで笑える話を更新し、最後の2行でキュンとさせ・・・。
どこで覚えた!そんな技!

おかげで仕事中にこっそり右往左往あたふたするワタシ。

しかし、絶対富士丸くんが待ってるから帰らねば!と思っていた習慣が脳ミソにインプットされているのね。
富士丸さまさまじゃん!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みなさんの所には、もう届いたんですか?うちにも、もうすぐ来るかしら。早く、読みたいです。  父ちゃんの横で、「ダメじゃん。」って、笑ってる富士丸君が見えるような気がしました。また、涙がポロリです。  父ちゃん、国分寺はそんなへき地じゃない・・と思うのですが・・。国分寺よりもっと高尾山寄り(笑)に居りますので・・。

今朝、うちにも届きました。
「富士丸と。」
手にしたとたん、涙腺が・・・。

そして、今ここを覗いたとたん、涙腺が・・・。

あぁ、これが、あらふぉ~の定めなのかしら。
ただ問題は、今、仕事中だということ。
そして今朝電子レンジでお味噌汁をチンしようとして、そのまま中に放置してきてしまったこと。
朝食支度中に、本が届いたの。あぁ・・・。帰ったらどうなってるのか、怖い。

帰巣本能

富士丸がちゃんと連れてかえってくれたのね~。よしよし。
父ちゃんが父ちゃんのままであることが大事。これからもそのままでいて下さい。
それにしても父ちゃんの行動範囲狭っ!…私もあんまり変らないけど…いや、もっと狭いかも…。
さ、もう一度写真集見よう~~っと♪

追伸

富士丸君の生まれた日が2月22日で、犬生が7年と222日間とのこと。
222と並ぶんですね。
なんだか意味がありそう。。。

人は「それぞれの人生が終わる日」を自分で決めて生まれてくるとか。。。
(もちろん自分では気がついていませんが)

犬もそうなのかもしれませんね。命あるもの全てそうなのかも。。。

届きました!

うちにも「富士丸と。」さっき届きました。
泣いちゃったけど、鼻水たれてる丸くんに笑っちゃいました。
父ちゃん、丸くん、素敵な写真集をありがとね。
私、明後日誕生日なのでうれしい誕生日プレゼントとなりました。
明後日には父ちゃんよりひとつ年上になってしまいます。
おひまがありましたら、例のあれお願いしまーす。

仕事中なのに

つい、ここを覗いて涙と鼻水こらえるの苦労しました。
今日は私の誕生日なんで、写真集、今日届けばうれしいなぁ。
父ちゃんさん、お酒ほどほどにしてくださいよぉ~。

写真集

先ほど届きました、写真集。

富士丸クンの肉球スタンプをそっとさすりさすり・・
穴澤さんの直筆サインに「本物や」と感激し・・
ゆっくりページをめくっては涙し・・

ポストカードは富士丸ファンの息子に取られそうです。

素敵な写真集、本当にありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私の宝物が・・・

ああぁぁぁぁぁぁ・・・

みんなのところにもう届いているんだぁ-
昨日の夜8時に配送所を出ましたって書いて有ったから
今頃きっと我が家に到着したんだろうなぁ。
皆さんのコメントを仕事中に読んでしまった。
泣くのは分かっているけれど・・・早く帰りた~い!!

仕事なんかやっている場合ではないと
ソワソワしながら見積書を作っているから

間違えること    間違えること

日々、ハイパーで仕事をやっつけているのに
今日は2時間かかっても いつもの半分も出来ていない。
社長さん   ごめんなさい。
でも帰らずに仕事してますので許してください。

ああぁぁぁ・・・    帰りたい!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

胸がいっぱいです。

今日、『富士丸と。』届きました。
写真集の中には、いつも通りの富士丸がいました。どれもこれも全部カワイイ。
父ちゃんが見ていた富士丸がいて、写真集の中から父ちゃんを一生懸命見ています。
お互いにちょうどいい関係だったんだね。
二人にしか分からないちょうど良さ。本当にナイスコンビだね。
感動で胸がいっぱいになりました。
父ちゃん、富士丸、ありがとね!大切にします。

だから、酔っ払いネタはどうでもいいです。ゴメン!

富士丸と…受け取りました。仕事中やから、表紙を撫でてなおしました。 ゆっくりゆっくり味わいますね。 なんて幸せそうなお顔なんだろう…。

富士丸きっと呆れてるよ(笑)

しょーがないとーちゃんやなぁ(笑)
でも酔っ払って記憶なくすのもストレス発散になってれば、いいと思うし^^ノ

あ。おやじがりに会わないようにネ(笑)(逃っ)

『富士丸と。』
読み終えました・・・涙、涙ですよ・・・

とうちゃん、ちゃんと帰れてよかったね!
まるくんがいてたからだね~!
風邪ひかないでくださいまし。
それと、国分寺は都会ですから~

おっチョコ

 家にはまだ届いていません。帰ったら届いているかな?
 富士丸は帰れない犬で、とうちゃんは帰れる人・・・。
 一人と一匹で一人前だったのか。いや最強のコンビだったのね。
 

父ちゃんさん・・・

ダメじゃないですか。
富士丸君がいなくなった途端、これなら・・・(^ ^;)

でも、富士丸君が、
父ちゃんさんを無事に家まで、
連れて帰ってきてくれたんですよね。
そばにちゃんと、いるんですよ。
だから、大丈夫です。

昨日、「富士丸と。」の発想メールが届きました。
皆さんの所にはもう、届いているようですね。

ワタシの所は明日辺りかな・・・

切ないけど、楽しみに待ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

富士丸と。

さっき「富士丸と。」届きましたよ~

まずは父ちゃん、肉球スタンプとサインお疲れ様でした。
初めて手にする肉球&サイン…
思わず匂いを嗅いでみちゃいました…(紙+ちょっぴりインクの匂い)
あ、変態ですかね?これ。(^_^;)

本を開くと、
全ての写真が幸せそうで父ちゃんの文章も温くて。
…伝わりました。

やっぱり泣いちゃいましたよ~(^^)
とっても素敵な、富士丸と父ちゃんの思い出のアルバムですね(^^)

私にとってもこの本は素敵な宝物になりました。
ありがとう。

富士丸へ
きみの父ちゃんは相変わらずだね~。
心配しないで大丈夫そうだよ(^^)
でも…ずっとみていてあげてね。

あ、ちなみに私は国分寺のお隣り、西国分寺に住んでます♪

たまりません・・・・

会いたくて会いたくてますます富士丸への想いがこみあげてきてしまう写真集です。自分にはかけがえのないワンコが隣にいるというのに、富士丸と穴澤さんに向けたこの気持ちは自分でも理解に苦しむというか、三ヶ月過ぎた今でも
悲しみがとまらない・・・どうしてでしょうね。ほんとに不思議な存在のひとりと一匹です。でもこの歳になって(穴澤さんよりずっと年上のおばさん)こんなに私を楽しませてくれた
二人に心から感謝です。私の
人生の出会いの中でもっとも
輝いている一つに違いありません。思いっきり片思いですけどね・・今後の活躍をずっとずっと応援していますからね。写真集は貸し出し禁止で
家族にも私が付き添いのもとで閲覧可ということにしました。

また弁当の時間に、、
今日は涙と鼻水が。

友人から「今富士丸の本が届いたよ」と連絡が入りました。

帰ったら私の所にも届いているかな。
開くのが楽しみなような、辛いような、、チョットフクザツ。
でも、笑顔で富士丸に会うね。。

また・・・

泣いちゃった(T_T)
最後の2行・・・・号泣

きっと、富士丸が「あぁ~あ・・・」って連れて帰って来てくれたんですよ(^_^;)

今朝、本が届きました(*´艸`)♪
早速、一冊は汚れないようにしまいました(笑)
見る用の一冊をこれからじっくり見ます☆
なんだか、サイン本が汚れるの嫌だから・・・書店でもう一冊買ってこようかな(^o^)

三つ子の魂百まで

こんちは。38にもなって基本的な癖はそう簡単には直るもんじゃーありません。
昔の人はほんとよく言ったもんです。最近こう言った「格言」的なものにすぐうなるようになってしまいました。

とおちゃんの最後の一文(二行)泣かされました…。

とうちゃん、無事に帰れてよかったね。

お弁当食べながら読んでて、最後にきて涙+鼻水・・・。


風邪をひかないように、気をつけてください。

届いたんだ

『富士丸と。』、うちに着いてるだろうな~と思いながら、ここを見にきました。

うちに犬がいた頃も、どんなに遅く帰っても玄関で「お帰り」の儀式があったな、と思いながら読んでいると、最後の2行が。
職場でお昼休み中だけど、目がうるんでしまいました。
(周囲はあくびしたとでも思ってるんだろうケド)

帰ったら、ゆっくり拝見したいと思います。

届きました♪♪♪


とうちゃんもちゃんと帰宅出来たみたいやし(笑)今日、うちにとうちゃんのサイン入り『富士丸と。』が届きました♪♪♪
最後のとうちゃんの文章に………涙、涙…………
お出かけ日和も入手したので、うちの13歳になる柴っぽい雑種と出かけてみます。
うちのも、普段は全然吠えへんけど寝言では吠えてます(笑)

淡白。

ぶつ切り単語メールでも怒らない、おともだちを尊敬。今年も「禁酒」は絵に描いた餅となるのか。丸くんもハラハラして見守ってるでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ならば…

娘が住む「町田」は父ちゃんとこからはド離れド田舎かしら?(笑)
娘の新年会は「渋谷」だったらしいです。しかし小田急線で記憶はあったみたいですが。

東京のタクシー深夜料金って高そうですね。初乗り運賃すら地方からすれば高いから。
逆に沖縄に旅した時に、タクシー運賃がとっても安くて驚きました。

届きました…が…

父ちゃん。読めないよ。
ずっしりと重い、最後のメッセージ。
表紙からおまけのカードから胸がしめつけられて
開くと涙が出てくるのだわ。
あまりにもニコニコしている富士丸の様子が溢れてくるんだもの。
ゆっくりゆっくり大切に読みますね。

あそうそう、父ちゃん。
ビックリHappyNewsも楽しみにしています
同じ年の独女だけど、
自分自身のそっち方面は、もうあきらめました。アハハ

なんで涙が・・

理性的な私が・・60年の人生経験もある冷静な私が・・。

「富士丸と。」 が届き仕事場なのでぐっとこらえてましたが
穴澤氏の最後の2行であーだめ・・。
まったく2人しておなごを泣かしてこまったこと・・。

もうぅ~

父ちゃん、泣かすな~!
最後の二行。。。

丸はみてるよね~☆
すごく近くで!ね。


発送しましたメールが来てたので今日は残業しないで帰るぞ~(気合)

それはそうと、
国分寺よりさらに奥地に生息してるので(奥多摩方向)飲み屋でバッタリ!
な~んて素敵な出来事は起こらないよね?
ね??

届きました

我が家に「富士丸と。」が届きました。
ずっとずっと大切にします。
富士丸、君はいい子だったね。ほんとにいい子だったね。
穴澤さま、お酒は楽しいものですが、くれぐれもお体は大事にしてくださいね。

ありがとうございます

『富士丸と。』が先ほど我が家に届きました。

バイトから帰ったら読もうと思います。

相変わらずの父ちゃんを、しょ~がないなぁ…って富士丸は見守ってくれてる事でしょうね(^^)

父ちゃんが無事に帰れたのは
富士丸のおかげだね。
きっとふらふらしてる父ちゃんに
紐つけて連れて帰ってくれたんだよ(笑)

写真集もう届きはじめてるんですね。
早くよみたいよ!

先ほど、「富士丸と。」届きました。ページをめくるたびに、涙拭いて、鼻かんで…明日は誕生日なので、素敵なプレゼントになりました。ついでに、いつものアレお願いします。
飲む前にウコンを飲むと、悪酔いしない様ですが、父ちゃんの場合、自分から進んで悪酔いしてるみたいなので、お勧めしていいのかな~?

あれ?涙が…

こんにちは、初めてコメントします。新しいブログも、楽しみに読ませてもらってます。
今日の記事、酔っ払って記憶無くすの?わかるわーってニヤニヤしながら読み終わろうとしてたら、父ちゃんの最後の一言に思わずホロリ…富士丸君はいつも通り、父ちゃんの側にいるんだね…。
休憩時間中でよかったです。
家にも「富士丸と」届いてるかなぁ。帰るのが楽しみで、午後からの仕事頑張れそうです。

ありがとう!

さきほどヤマトさんが富士丸を連れてきてくれました。全国いろんな方の元へ連れて行って下さっているのだと思うと感慨深くなりましたね・・。なんだか・・・私の元にいらしたヤマトさんは、どことなく富士丸に似ていて、「御苦労さまです」の労いの言葉もいつもより笑顔が多い私だった気がいたします。富士丸の肉球はんこをうちのワンコの足と比べてみましたが、やっぱり大きいです。穴澤さんと富士丸の大切な思い出を私の思い出として大事にさせて頂きます!ありがとうございました。

とうちゃーん

写真集いま届いたよ。
富士丸、父ちゃん、
ほんとにどうもありがとう。。。。としか言えません。

帰巣本能

健在なようですね。よかったね。

私は大学時代に、学校が町田になったため、飲み会は主に町田近辺。
私の実家は山手線の内側ってことで、
終電は早いし、誰も同じ方向じゃないし。
その甲斐あって、自力で帰るトレーニングは充分です。

たとえ、途中の駅でゲロ吐こうとも
駅で寝たことはないぜ。(^o^

そりゃぁ富士丸の朝の散歩はかかされへんから、絶対帰らなあかんわな。

今はそれがなくても、ニコッと笑う写真で待ってくれてる富士丸一人にできひんもんね。

前後不覚でも帰り着いた父ちゃん偉い!

最後のフレーズ、
あの日以来、父ちゃんがホントに前に進み始めたのがわかって嬉しいよ~

多分今日「富士丸と」届く(昨日日経さんから
はず。

富士丸ライブラリー開設せなあかんかな~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最後に。。

ウルッときてしまいました、フェイントですね;;泥酔した父ちゃんを覗き込んでいる丸くんが見えるようです☆
写真集まだ届いていないんですが、もうすぐかな?すぐ読みたいような、もう少しとっておきたいような。。手に取ったらすぐ読んでしまいそうですがw
コメ返し読みました!ギター話、ちんぷんかんぷんでしたが、父ちゃんのギターの数が半端ないことが分かりました(笑)日曜が息抜きペースになるんですか?携帯の最初の画面に「コメ返し」欄ができるといいなぁ^^

お大事に

寝違えた首はよくなりましたか?
酔っぱらっても無事に帰ることが出来てよかったですね。
記憶がないぐらいの帰宅のほうが寂しさを感じなくていいのかも。。。
いつも迎えてくれた姿がないと悲しくなっちゃいますよね。
私はそうでしたから。。。

相変わらずの父ちゃんのこと富士丸くんは見守ってくれてますよ。
だからあんまり心配かけないようにしてくださいね。

肉球スタンプ&サイン

始めの肉球スタンプ&サインを見た段階で、もう涙・・・。
鼻をかみながら一気に見てしまいました。
素晴らしい二人の関係に、また涙・・・。

穴澤さん、相変わらずアルコールを多量に摂取しているようで
ちょっと心配です。気休めですが、サプリか何かとってみてはいかがですか?
富士丸君が見守っているから大丈夫だと思いますが、寒さもこれからが本格的になりますので、どうかご自愛下さいませ。

はじめまして

さっき、富士丸と。が届きました

やさしい言葉をみました
とうちゃんと富士丸ありがとう

届きました!

会社に「富士丸と。」、届きました!

でもわたしもみなさんと同じく数ページ読んで涙あふれ出たので、おうち帰ってから見ることにします・・・

どこで飲もうが、どれだけ飲もうが、富士丸が待ってます☆

これからもうまいこと帰ってくださいねw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ラスト2行で…

ぐっときました~(涙)

でも、そんな飲んべえの父ちゃんが、富士丸もここへ来る皆さんも大好きなんですよ。

本、ちゃんと届いてるかなぁ…気になるっ! けど、まだ仕事がぁ~

酔っぱらい

酔っぱらいの父ちゃん、素敵な写真集をどうもありがとう!

いつもだったら留守をしていると不在連絡票が入っているのに今日は違いましたよ。クロネコのおじさんから電話が。「ピンポ~ンって鳴らしたんですが出なくて、でも家には絶対に居ると思い電話をかけました」なんと親切なクロネコちゃん!こんな事初めてです。

相変わらず酔っぱらってますね。酔っぱらいの気持ちも分からない事もないのですが。
うちの主人は酔っぱらって交番から連絡があった事が。お巡りさんの言う事には、ちょっと怖い系の男性が歩道橋の上で夜中(真冬)に寝ていた主人を交番まで連れて来てくれたそうで。
大学生の息子は30分で帰れるところを3時間かかって我が家の階下の玄関前で寝ていました。これも真冬。。。
ちゃんと家に一人で帰れる穴澤さんのこと尊敬しちゃいます!

でも穴澤さん、お引越しをしちゃったら家に帰れなくなりますね。脳ミソは飲み屋と今のマンションの道順しか理解できていないと思います。

出勤前にピンポ~ン♪と鳴って出てみたら。
「富士丸と。」が到着しました。

我慢できなくて読んだんだけど。どこ見ても笑顔、笑顔な富士丸くんと、ときどき父ちゃんの詩のような文章に号泣。
も~アイラインにじんじゃいましたよ…。いやわかってたんですけど。ね。

ありがとうございました。

『富士丸と。』届きました。
愛情があふれかえっていました。

そうして、ここを覗きました。
もう、やられました。

素敵です

昼休みに『富士丸と。』を拝見しました。(涙・鼻水込みで)
素敵過ぎます。
父ちゃんと富士丸くんの関係。

素敵なひとりと一匹の想い出を覗かせて下さってありがとね。

いわゆる”絶対的な愛”(by 「ひとりと一匹」)が見えた気がします。

ショック2

とうちゃん、さっきサイン&肉球スタンプが無かったってコメントしたんだけど…
ポストカードも入ってなかった(>_<)
新しい本が届いたら 今ある本は送らないといけないので、中身がまだ見られません。
早く見たいよ~

肉球スタンプ

はじめまして。

午前9時、いつもの真っ白でカッチリとした日経BP社の封筒が届きました。

初めて見る写真や大きく引き伸ばされた写真、そして穴澤さんの文章。
まだまだ字や写真までにじんでしまいます。

だから
こういう形にして頂いて、しっかりと手にし、胸に抱えることができたことを本当に感謝します。

もうすぐ立春ですが、まだまだ風邪などにお気をつけください。

これからもブログその他を楽しみにしています。

届きました。

我が家にも本が届きましたぞ!今までも何冊か購入していたけど初回特典版を買ったのは初めてでした!
これで最後かもって書き込みをみて(遅いけど)19日に急いで注文しました(^_^;)頼んでよかった!
ポストカードは我が家のコルクボードに飾ります!
富士丸は永遠です(^0^)/

ちなみに、穴澤さんの独特の文章も大好きです。これからも、書き続けてくださいね!

まるごと

穴澤さん、こんにちわ~。
『富士丸と。』届きました。
今日はお休みなので早速読みました。
とぉちゃんの文章がまっすぐ心に届きました。

私の一番お気に入りのまるの写真が載ってて嬉しかったよ~。

家のパソコンの壁紙のまるです。

とぉちゃん、まえに本の中で家族で飼う犬とひとりで飼う犬の違いについて書いていたけれども、今回の写真集で改めて感じました。

富士丸はまるごと、とぉちゃんの愛しい犬だったんだなって。

まるにとってもとぉちゃんがすべてだったんだなって。

そんな愛しさを私たちにわけてくれてありがとう。

ひきこもりがちな(行動範囲が狭い)とぉちゃんを、お出かけに誘ってくれたまるに感謝だね~。

「最悪新宿」いいですね。
今度、友達に使ってみます。地方だから新宿の部分を変えて。えへ。
私も行動範囲が狭いので。
あ、友達なくすかな。



届きましたよーー!!

とーちゃんは首が痛そうですけど(ちょっと笑)、私はめいっぱい首を長ーーくして待っていました。

丸くんの笑顔が眩しすぎて・・・・
とうちゃんの文章が暖かすぎて・・・・

涙がじゃまして、なかなか先に進めません。
生富士丸くんに会った時の穏やかーーな姿がよみがえってきます。

・・・とーちゃん・・、本当に会いたいよね~~!

それと、酔っ払ったとーちゃんを連れて帰るのは、丸くん大変だと思います。
ほどほどにして身体に気をつけてくださいっ!!!

あたたかい写真集ありがとうございました。

ブルーアイ

「富士丸と。」、出掛ける前に受け取ることができ、仕事場まで連れて?行き、昼休みにページをめくることができました。どの富士丸くんも素敵ですが、富士丸くんのブルーアイには、多分、私以外の皆様方も、以前からずっと参ってしまっていましたよね。そして、ひとりと一匹のお部屋の中では、黒目が大きくなって、穴澤さんだけをみつめていたことが、今更ながらによくわかりました。種差を超えた強い絆を見せていただき、また心が温かくなりました。ありがとうございます。

酒は呑んでも・・・

私はどんなに酔っ払っても何故か家に帰り着いています。
毎度毎度、どうやって帰ったかの記憶は無いのですが・・・。
そしてきちんと着替え、脱いだ服もきちんとたたんで寝ています。
しらふの時よりもきちんとしている私・・・。
自分が自分でないような感覚・・・。
こわいです(笑)
父ちゃん、気をつけましょうね、お互いに。

最後の2行やられました。
やはり父ちゃんの文章大好きです。

写真集。。

時差がある上に猛吹雪なので明日を待ちます。
「若干悪態」「ちょっぴり暴言」というのは過少申告はなはだしい気がしないでもないですが、寝違えたようなので見逃します。

相変わらず。。。

こんにちは。
相変わらずな生活。。。でも、それがなにより
なんじゃないかなって気がします。
寒いですから、お体にだけは気をつけて。。。
電気代が恐ろしいことになって
おられるようですが(笑)

今朝、「富士丸と。」届きました。
会社に配達してもらったんですが、倉庫で
こっそり開封してこっそり見てました。

写真に添えられたメッセージ、読むにつれて
とうちゃん(この呼び方させていただきますね)が
少し前のブログ上でのつぶやいていたことが
わかった気がしました。

でも、サイズが大きくなって
富士丸くんの表情がほんとにいきいきと
していて。。。

すてきな本だと思いました。
ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あかんわ、これ。

とうちゃんの文章とみなさんのコメント読んでるだけで 涙、涙 です。富士丸と。みなさんのおうちに届いたんですね。やっぱり すごくかわいくて
いい顔の富士丸だらけですか?うちはかなり時差があるのでみなさんがちょっと落ち着いたころ、しばらくたって、私の手元に届き、ひとり時間差号泣するんやろな~あ~早く見たいような、こわいような です。とうちゃん、富士丸
ホントにみんなに愛されてるね。すごいね。

おうよ。

って、富士丸の返事が聞こえそうだね…(笑)。
何があっても、変わらないところもあるのかね~?
でも、楽しくおいしいお酒の日も徐々にできてきたみたいで、ホッとするよ。
丸が作った正しい習慣がちゃんと守られてて、やっぱり穴澤さんのこと、丸が守ってるんだーって、よくわかった。
とりあえず、身体傷めないように飲んでくださいね!

今日、帰ったら、多分、本来てる!
昨日は仕事でトラブルでエライ目にあったから、今日はよい日で終わるといいな~。

来た! 来た! 包装を必死であけて、手にした富士丸くん! 涙をがまんして最後まで一気にみました。 富士丸くんの目 本当にきれい・・・曇りのないダイヤみたいだね。 そして父ちゃん 少年みたい・・ 終わったとたん、どっと涙が これから今日は仕事だというのに。 またあとでゆっくりゆっくり、何度もみなおそう。  

素晴らしきかな…

その帰巣本能! 笑

犬飼いには、
犬と暮らし始めると同時に身につく、
後天性の性質ですよね。

きっと、相変わらず…も、
永遠に変わらず…かな 笑

ああ…

最後の2行で涙出てきちゃいました><

丸君のあきれた顔が目に浮かぶ・・・

丸君、父ちゃんさんの酔っ払いっぷり相変わらずだね~。

「若干悪態をついたり、ちょっぴり暴言を吐いたり」
あたりの文章は、多少表現に誤りがありそうだけど、
そこは、まぁスルーして・・・

丸君のおかげで、無事に帰れて良かったよ。
これからも世話のかかる父ちゃんさんをヨロシクね。

届きました

だめだ。

表紙の富士丸の写真見ただけで「あ。やば・・・」ってなって、にくきゅうスタンプでじわってきて、めくるそばから何やら水分が。。。
本を濡らすわけにはいかないから、少しずつ進むしかなさそう。(泣笑)
手に持っただけで、どんなに愛情をこめてつくりあげたんだろう、って、とおちゃんや本作りに関わった人たちの気持ちが伝わってきたよ。

家にも、富士丸が来てくれた。
そんな気持ちです。
大切にするね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

見ている富士丸

気心の知れたご友人達と楽しいひとときを過ごされた様ですね!
思い切って行動して良かったですね
穴澤さんは飲んで記憶を無くす事が多い様ですが、その前に気分が悪くなったりはしないんですか?
私は1度で良いから飲んだ後に、ここはどこ?状態になりたいのですが、そうなる前にゲロゲロになります

富士丸は未だ部屋に居て、ヘベレケの穴澤さんが無事帰宅した事を尾を振りながら喜んだ半面
アララ・・着替えないの~?ハイ、オヤスミ!って冷めた目で見守ったのでは?
穴澤さんが常に富士丸を想っている事は届いてるはずですしズッコケ好青年の様な富士丸だけど穴澤さんを幸せの方向に導いてくれる気がします
好き勝手な事を書いてスミマセン

私も

最後の二行にやられました。
早く帰って、富士丸と。を見たい!
会いたい。
富士丸に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大切にします&ネタバレ注意?

富士丸くんとの大切な思い出が詰まった写真集、
出版して下さってありがとうございます。
私の生涯の中でも大切な一冊です。
どの丸くんもかわいくて、
送る言葉にはやっぱり泣かされて。

毎日読みたいので本棚にしまわず、
すぐ触れられるところに置き場所を作りましたよ。


そして一つ疑問が。
なぜとうちゃんのサービスショット(え?ちがう?)が
多くセレクトされたのでしょうね?

富士丸と

今朝届きました。
ページを、めくる度に父ちゃんの富士丸くんへの愛情を感じます。
可愛い笑顔の丸くん・・・
父ちゃんへの愛情と信頼があふれてましたね。
素敵な写真集有難うございました。

PS.飲みすぎには注意して下さいね。

ありがとう。

見たいけど見れない。
これから仕事だから。
今夜見るでしょう。
そして明日はきっと
目が腫れてしまうことでしょう。

ありがとうございました。
これからも1人でも
なんとかやっていってください。

でもやっぱり
富士丸くんがもういないなんて、
いやだよ。

本届きました~

もーーいい!ほんとにいい!
写真集のような、詩集のような、写真が大きいので富士丸の息づかいが聞こえてきそうです。
会社なので泣けちゃうから帰ったらまたゆっくり見ます。
素敵な本ありがとうございましたー。
布張りの装丁も素敵です。
富士丸の足跡がなぜかピースしてるように見えちゃった(笑)。

呑んだくれが書いたとは思えない。

もう・・・

仕事から帰ったら『富士丸と。』が届いていて読みながら泣き、そしてこのブログを見てまた泣き・・・
父ちゃん反則です!
このあと買い物にも行けやしません!!

でも・・・父ちゃんの『富士丸と。』の文章、あったかくて好きです♬

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あぁ、もう・・・

お空の上から、丸がまた冷たい目で溜め息ついてますわ(笑)。

写真集、私はギリギリに注文したので気長に待ってます☆

「富士丸と」

今日はたまたま午後半休を取って家に帰ると、待ってたものが届いてました。
着替えもせず、一気読み。そして感動と悲しさで涙腺決壊・・・でした。

とーちゃん・・・

あらあら、やっぱこの年になると、酔いがまわるの早いよね(苦笑)風邪ひかなくて良かった^^
『富士丸と。』届きました。
泣きながら読んでたら、8ヶ月になる娘が心配そうに何度も覗き込んでは笑顔を振舞ってくれて、また泣いて・・・
娘がもう少し大きくなったら、一緒に読んで命の大切さを伝えようと思ってます。
とーちゃん、いつもありがとう。

凄く素敵な本になりましたね。ありがとうです。
とっても若い父ちゃんにもびっくり・・・(笑)


私も「自動帰宅装置」というのが備わっている
ので、どんな事になっても帰れます。コレ自慢。
記憶がないので定かではないですが、たぶん自力
だと思います。

早く帰りたい~

「富士丸と。」うちにも届いているかな(^^♪早く仕事終わらせて帰らなきゃ!!
やっぱり、穴澤さんの文章は良いですね。楽しい(^。^)
特に「若干悪態をついたり、ちょっぴり暴言を吐いたり」ってあたりが。。。若干?ちょっぴり??(笑)

あっ

コメントしようとしたら
「ピンポーン♪」きっと
「富士丸と。」が届いたに違いないっ

当たりだった!
じゃーね穴澤さん。
ドンマイケル♪

宝物になりました

届きました!!!
初めて目にするサインに肉球スタンプ・・・すごい。どの丸くんも幸せいっぱいで、穴澤さんとの生活がどんなに楽しかったか、また穴澤さんの丸くんへの想いがすごく伝わってきます。
目には見えないはずの絆がしっかり見えるんです。
もう涙だーだー、鼻ずるずる~
丸くんとのこんなに素敵な日々をわけてくださって、ありがとうございました。大切にします。一生大切にしますね。

届きました

本が届きました!

富士丸くんの表情はイキイキとしててとても可愛く、父ちゃんの文章はとても温かく素敵な本でした。
このブログを知ったのが一年ほど前で、DVDや本を買いましたが肉球印は付いてなかったので今回の本で初めて肉球印を見ました。
めっちゃ嬉しかったです。
最後はやっぱり涙が出てしまいましたが、本当に素敵な本です。
ありがとうございました。
私の宝物です。

会いたい。帰りたい。

「富士丸と。」
今頃実家の両親が見てると思います。
大切な写真集を涙と鼻水で汚さないでね。

丸くんのとびきりの笑顔に早く会いたい。
肉球に頬ずりして匂いを嗅ぎたい。
あぁ、日本に帰りたい・・・。

ごめんなさい。オチがなくて(泣笑)。

笑い泣きしました。

富士丸と。届きました。
とってもとっても素敵な本でした、父ちゃんありがとう☆
今日のブログ、最後の2行で涙出たよ・・・

写真集届きました!

まぁ国分寺はへき地じゃないけど、田舎ですよね~~
わたしはまだその先に住んでたけどね~~

富士丸と。

到着しました。愛情と優しさと、笑顔いっぱいの富士丸君と父ちゃんさんありがとうございました。とっても素晴らしく涙がとまらない~感動しました。この一冊は私の宝物にします、本当に富士丸君ありがとう!父ちゃんさん、サインとスタンプ大変嬉しかったです、ありがとうございました。

ありがとう~

『富士丸と』届きました~ 表紙をめくって肉球印を見て、しばらく次をめくれませんでした...

 改めて見る富士丸くんLoveな写真、写真、写真... やはり富士丸くんの表情は和みます。
思い出のお裾分けありがとうございますm(_ _)m

父ちゃんたら・・・・・

国分寺に行くだけでそんなに悩むなんて父ちゃんはまだまだガキだなぁ・・・
とニヤニヤして読んでいたらあの最後の2行。
もう!また会社でウルウルしちゃったじゃない!

でも父ちゃんは父ちゃんらしくていいです。
富士丸もきっとニヤっと笑って見ていたよ。

『富士丸と。』は出勤直前に届きました.
きっとまた号泣するような気がして帰ってから思いっきり浸る予定です。

泣き笑いそしてホロリ。

もぉ~もぉ~もぉぉぉ~~
(牛じゃありませんから・・・)
泣かしてくれた。
笑わせてくれた。
最後ホロリとした。
そしてなんだかせつなくなった。。。
父ちゃん。何度も何度も「富士丸と。」見ちゃうんだよ~~~。
富士丸~~今どこにいるの。。。
きっとボロボロになるまで見ちゃうから
もう1冊買って大事にとっておこうっと。

「富士丸と。」届きました。

やっぱり、父ちゃんがかわいそうで。かわいそうで泣けました。   




写真集、やっぱり涙・涙。
富士丸への愛情がつまったとてもいい写真がたーくさんなのと、個人的に大好きな山中湖の父ちゃんと丸の写真もあって嬉しかった。

ページをめくるたびに丸の写真と父ちゃんの優しいメッセージに涙が止まらないけど、
最後の88頁の写真たちには「あらあら」と心が温かくなり、微笑んでしまいました。
無邪気な父ちゃんと、ミニ丸の過ごした日々。
これもとてもいい空気があって、大好きです。
セレクトしてくれてあがとう、父ちゃん。

届きました

今、職場に届きました。
涙が出るだろうと思いながらも開けずにおられず
本を開いてしまいました。
これから、ときどきこの写真集を見ながら
丸のことを思い出します。

きっと…

穴澤さんがちゃんと電車で帰ってきただけで、富士丸は とーちゃん、よくやった と思ってくれてるのでは?

たとえ服もそのまま、更に寝違えるなんていう情けなさを見せても、それがとーちゃんさ♪ って笑って…

…笑ってくれるかなぁ、うちの小僧も…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

届きました!

ありがとうございます
「富士丸と。」届きました

帯を破かないようにゆっくりと・・・ 富士丸くんの肉球スタンプをゆっくりなでて  それから穴澤さんのサインをちょっとこすってみて・・・あっ  爪ではなく指でですよ
どのページもやさしくて  胸がいっぱいになった
富士丸があふれてる!!
そんな感じです

普段はほとんど気にしないスタッフの方々のお名前もじっくりと拝見し   感謝です

富士丸 やっぱり 会いたかった

言っちゃいけないと思いながら 本を読み終え 一番思った事・・・
思い出に浸るのもいいですよね  涙するのもいいですよね
だって  こんな 素敵な思い出が目の前にあるんだし
富士丸くんと穴澤さんに出会えてほんとに良かった!   

届きました丸ちやん

本が届いて一枚ずつていねいに見ました。
本当に富士丸と穴澤さんは、信頼と愛があふれてる。人間にはいないなこんなに信頼してくれる相棒は。でも良い写真ばかりで又文章がまたいいです。仔犬の頃の穴澤さん若いネ、少年みたい。有難う

美しいラブレターのようです

『富士丸と。』届きました。

カメラのレンズ越しに見上げる富士丸と、写真には写っていない穴澤さんの優しさに満ちた視線が交差するのが感じられるようです。今までの本とはちがって過去形の文章を読んで、「そうなんだよね…」ってあらためて切なく思ったり。こんな言葉、穴澤さんはきっと使わないだろうけれど(私も今まで実際に口にしたことはないけれど)、どのページからも「愛してる」って言いあう一人と一匹の心の声があふれているみたい。ツーショットにしたってなんだかまるで恋人同士・・・って、富士丸は男の子だったのにね。でも“この際、もうそんなの関係ないか~っ”て思わせちゃうくらいあたたかいPhoto bookです。
まだまだ寂しいし、悲しくなったりするけれど、こうやって富士丸は穴澤さんの心の中で少しずつ永遠になってゆきますね。

扉を開けたときハラリと落ちたポストカードをもう一度最後にながめて、「ありがとね。」に「こちらこそ、ありがとう。」と心の中で呟いたのでした。

2コメ失礼いたします。

写真集が富士丸の肉球スタンプ &父ちゃんのサイン &丸スマイルカード と共に届きました。

父ちゃん、富士丸の思い出を分けてくださって、ありがとうございます。
見ていると、とっても温かい気持ちになります。

私は表装を外して大切にキープして、内装の布製を手にしながら見ています。手触りがよりいっそう温かい気持ちにしてくれる感じがしています。

富士丸の笑顔、父ちゃんと富士丸とだけの話し、富士丸躍動感、素顔の父ちゃんと富士丸…どれも素敵です。

肉球スタンプから ポップコーンの香りがしそうに感じます。
富士丸ありがとう。

届きました

今「富士丸と。」が届きました。
父ちゃんの色々な気持ちがこちらに届いて、一言では言い表せない気持ちが胸一杯に広がっています。
私にとっても富士丸は笑顔と元気をくれた大切な存在でした。
精神的に不安定な病気で会社を辞めてから出会った富士丸と父ちゃんに感謝しています。

我が家の犬も家族であり、娘であり、宝物です。
富士丸の訃報を聞いてから、ちょっと躾が甘くなり、だっことモフモフが多くなり、写真を撮る事が多くなりました。
富士丸を知ってから飼い始めたこの娘を大切に、最後のお別れまでなでくり回そうと思います。
素敵な本をありがとうございました。
宝物にします。

ぶはは。
富士丸のあきれてる顔が浮かんだよ。

届きました。我が家にも。『富士丸と。』
ありがとうございます。
・・・う~ん、なかなかよい言葉が浮かばないけど、そしてやっぱり悲しくなっちゃうけど、胸がキュンとして、これまでより少し温かい涙が流れたような気がします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

届いたよ♪

父ちゃんの愛情いっぱいの「富士丸と。」

もう泣かないと決めてたのに
表紙を見ただけで涙なみだ・・・
大切にするね!

可愛いブックカバー作ります。
父ちゃんありがとう♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日『富士丸と。』が届きました。
きれいな本ですね。
穴澤さんが大事に作られたこと、いいえ、穴澤さんが富士丸くんを大事に育てられていられたことが、まっすぐに伝わって参ります。
ゆっくりページをめくりたいと思います。

その後いかがお過ごしですか。
お体は大丈夫でしょうか。
飲み過ぎはどうぞ気をつけて。
富士丸くんが心配しちゃいますから・・・。

「富士丸と。」

今朝、届きました。
肉球印とカードも嬉しかったです。
ありがとうございました。
やっぱり涙が込みあげましたが、一生の宝物にします。

ありがとね。

父ちゃん、富士丸
こちらこそ、ほんとに ありがとね。

良かったよ

『富士丸と。』が届きました。
一ページずつゆっくり見せていただきました。
どれもいい写真ばかりで穴澤さんの愛情と富士丸の愛情が伝わってきます。
大切にしますね。
すばらしい写真集をありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

写真集届いきました[i:63893][i:63893]

やっぱりとうちゃんの
文章が大好きです
いきいきした富士丸クンとうちゃんとは
最高のコンビでしたね
私は2匹のを看送って今はもう飼う気には
なれなくて思わず
センサーで喋る
縫いぐるみを買って
しまいました…
最後のページに辿り着いた時には泣いてしまい
ました
これからも応援させて
下さいね

そぉんな。。

父ちゃんがガラッと変わられたら寂しいじゃんね?
それに路上で寝られたら心配じゃんかね。

富士丸が父ちゃんを迎えに来て、
ちゃんと家まで連れて帰ってきたと思うよ。
酔っぱらいの散歩は疲れるぜ。って言ってるよ。

また、遊んでおいで。ってさ。
また、連れて帰ってきてやるからって。言ってる。

届きました

先ほど『富士丸と。』が届きました。またちょこっと泣いちゃいました(T-T)
とても良いフォトブックでした。ありがとうございます。穴澤さんと丸との生活はとても素敵だったと、改めて思いました。

とどきました

こんにちは。

我が家にも届きました。
過去形なのが悲しい。あたりまえなんだけど・・・

とうちゃん、がんばれ。

今日、届きました

「富士丸と」、今日届きました。8時30分に。
いつも荷物はたいがいお昼過ぎなんですが、今回は何故かこげな時間に。しかもジャストぴったり。「誰じゃい!こげな時間にいい!」と布団の中でぶつくさ言ってたら(こんな時間に寝ている自分て・・・)我が家でした。
9時過ぎに起きたら荷物がテーブルの上に置いてあって、私宛で、開けて「富士丸と」が出てきたところでようやく25日頃から発送だったことを思い出しました。ううっ!すみませんでした。

国分寺ですか。
う~ん遠いですよね~ 
兄も真夜中まで飲んで、帰りはタクシーになるらしいのですが、とても言えない金額らしいです。
記憶が飛んでいる時もあるらしいのですが朝起きると鞄はしっかり持ち帰っているそうです。

ウコンの力飲んでます?

届いたよ

人んちの犬
しかも、さわったことも会ったこともない犬なのに
私は泣いてるんだろう
なんて思ってます

自分ちの犬が死んだ後
しばらく(何年も・・・)写真すら見ることができなかったから
それよりはマシか

泣けてくる・・・

最後の2行にぐっときてしまいました…。

先日、テレビに出ていた動物病院の先生が、唯一神を肉眼で見れるのは犬だって言ってました。
きっと富士丸くんも、そういうピュアな気持ちで穴澤さんを見つめていたんじゃないかな・・・。

ところで、
私はお酒が好き過ぎたため,
数年前にやめました!!
 

届きました

寝違え大丈夫ですか?
無理に動かしたりせずに大事にしてくださいね。
今朝『富士丸と』が届きました。ありがとうございました。
富士丸君、ホント笑顔が似合いますね。クスッと笑ってしまう写真や、文章があったり、
何故か最後はキュ-ンとして涙が零れてしまいました。
改めて富士丸君は穴澤家の息子になれて良かったね・・
と思いました。
穴澤さんも富士丸君に逢えて本当に良かったですね。
富士丸君の想い出とともにこの本大切にしますね。
穴澤さん、富士丸君、ありがとうね。

泥酔して記憶なくしても家まで辿りつけるのは、富士丸との暮らしの中で習得したものですね。女の子を連れて帰る技も習得しておけばよかったんですけどねー。

『富士丸と。』予想通りまだ届きません。外は吹雪で氷点下です。リアル北の国からです。いつ届くんでしょう・・・。

届きました♪

今日家に帰ったら、写真集届いてました!
肉球スタンプとサインすごくうれしいです。
ありがとうございました!
ずっと大事に大事にします。
ポストカードも飾りました♪ほんとにうれしいです。
写真集、これからゆっくり見ますね。
富士丸くんを見て、元気をもらおうと思います^^

届きました!

丸印・サイン入りの本、届きました。

が、すみません(-_-)
やっぱりまだ読めません(/_;)開けただけでジワジワ涙が。
富士丸に悪いので、コンビニ支払いだけ今済ませてきました。

大切にします。

あ、妹が注文したマイケル・ジャクソンDVDも今日届きました。なんだか縁です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日は・・・

仕事残して帰るぞ~~!

早く、富士丸のかわいい笑顔と父ちゃんの優しい言葉(文字)を見たいよ!

ありがとう

「富士丸と」届きましたよ。
表紙を見ただけで、涙があふれて困りました。
丸くん素敵な本をありがとう。
これからも父ちゃんを応援するからね。

たった今、「富士丸と。」届きました。少し読み始めて最初の2ページで涙…大切にします。

本が♪嬉しい哀しい

「富士丸と」が届きました。
身を切られるような、穴澤さんのひと文字、ひと文字……
大切に読みました。犬を飼った人で、その子を失った人なら、みーんな想っても、言葉にできないこと、ぜんぶ表現してもらって、哀しいけれど、心のどこかがあたたかくなりました。ありがとうございました。

とうちゃんありがとう

今日うちにも「富士丸と。」が届きました。
きっと、何千何百という数のサインとハンコ押しをとうちゃんがやって、遥々届いた1冊がこれなんだ、としみじみ手に取っています。
写真が主だと思っていたので、とうちゃんの書き下ろしの文が沢山あって驚いたと同時に、とうちゃんがどれだけ富士丸を大事に想っていたのか、改めて感じました。
犬は飼い主の鏡って、ほんとなんですね。
富士丸ととうちゃんの顔、感じがそっくりですよ。笑ったとこなんて特に。
とうちゃんが心を込めて作ってくれた本、大切に、大切にしますね。

国分寺がへき地なら

更に遠くのウチは、穴澤さんが来るには小旅行ですね
ちなみに東京サマーランドの近くです
知ってますか?
そう、私の所にも本が届きました
可愛い富士丸の写真が沢山ですね
私ももっと自分の犬の写真を撮ろうと思いました
でもあまりうまくないので、穴澤さん撮りに来てくれませんか?
モフモフし放題ですよ~

今日は仕事で愚痴愚痴言われて怒りのまま帰宅したけど…富士丸の本が届いてました!さっきまでの怒りもなくす程の本!!さすが富士丸(≧∇≦)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うちは田舎?

皆さん都会人or 近い方多いのですねー 写真集うちは明日届く予定らしいです。待ち遠しいよーー 。きっとまた富士丸くん見ながら泣くんだろうな・・・と思いきや、!!意標をついて今日最後の2行に泣かされたぞーー

とうちゃんたら。

こんばんは。

今日、自宅に「富士丸と。」が届きました。

うれしくて、でも少し泣いてしまいそうで、毎日数ページずつめくろうと思いました。
マルコリーヌは『いい人間しかいない』って、本当に思ってたかもしれないですね。
大きくて力持ちだな~って思います(私の男性の理想像かも)。

大事に大事に読もうと思います。

父ちゃん、深酒はいかんぜよ!

今日、『富士丸と』が届いたよ!
とーちゃんのサイン付きで。
宝物がまた一つ増えました。

ポストカードは、天国に行った愛犬の隣にバッチリ飾ったよ!

うちにも丸来たよ。

カードを見てやはりぐっときてしまいました。
肉球スタンプ、私たちのためとはいえ辛いことをさせてしまいましたね。
それとも写経のような時間だったかなあ。
これからも、おばあちゃんやおじいちゃんやお父さんと一緒に丸のことも思い出すよ。
ほんとに、ありがとね。

とーーーちゃんっっ

ずるぅ~ぃ。

最後の言葉に会社で号泣w

責任とって(笑)

本が届きました♪

ブログを楽しく見せて頂くだけで
コメントもほとんどしていなかったけれど、
この本は買わなくちゃ!と思いました。
たくさんサインして手がお疲れになったでしょうね。
ありがとうございました。
触ると朱肉もまだ手につくほどでした。^^

大切な宝物の1冊にさせて頂きます☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

凄いコメントですねっ。コメント見てると何だか嬉しくなります。私は北海道なので、発送していただいてから時間はかかるだろうなぁと思っていたのですが、今日はさらに、ホワイトアウトなので、もう少し遅れそうです。酔って帰る姿に富士丸の冷めた顔が浮かび、その後、「これが、うちの父ちゃんやね」っと笑顔の顔が浮かびました。でもくれぐれも自宅までは、たどり着いて下さいねっ。

うちの

犬が享年18歳
昨日いっちゃいました。
富士丸くんに会いに
まるっと後一ヶ月で19歳だったのになー
大丈夫、大丈夫
富士丸くんがいてくれる。
こんな私のところに、いてくれて
ありがとうと今は感謝と後悔で
いっぱいです。
すみません。こんな話題で。

今朝・・・

待っていた本が届きました。

朝から鼻水が止まりません。
思いっきりぐじゃぐじゃな顔でページをめくり 最後まで読みました。

今日 仕事休みでよかった・・・

素晴らしい本です。
命が 詰まっています。

ありがとうございました。

「富士丸と。」

富士丸くんの肉球をそっと撫でました。匂いも嗅いでみました。(残念ながらスタンプの匂いでした)
父ちゃん直筆のサインと印。
富士丸くんと父ちゃんの深くて強い絆をいっぱい感じることができる写真集ですね。
いい顔してます。父ちゃんの愛情あふれるメッセージにまた胸がいっぱいになって自然と涙がこぼれてきました。

遠いところでベロベロになるまで飲んでも、きっと富士丸くんは「父ちゃん、こっちこっち」と先導してくれてるのかな。

素敵な写真集をどうもありがとう。一生大切にします。宝物です。

くれぐれも体を大事にしてください。相変わらずの父ちゃんをいつまでも応援していますよ。

無事でなによりです(笑)

無事に家に帰れてよかったですね☆
父ちゃん寒いので風邪ひかないでね(-"-)

今日本が届きました。
読みながら泣いてたら2歳の息子に『ママ大丈夫?』って心配されちゃいました…(笑)

父ちゃんホントに最後の2行は反則だよぉ(@_@。

過去の暴言

ねえ、とうちゃん‥
「あんたのはボーゲン(暴言)通り越してパラレルだわ」と言われたこと、ありませんか?
私、あります‥。

富士丸未着なのにこの涙。。

もうすぐ来てくれるんだよね~我が家にも。
 ありがとう。とうちゃん。
 富士丸~~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

富士丸と。届きました。

うちにも届いているかなぁと会社から帰ってきたら、笑顔の富士丸くんがいました。
肉球とサイン…大変だったでしょう。お疲れ様でした。
すてきな本ありがとうございます。
どうしても富士丸くんと、一昨年逝ってしまったコロを重ねてしまいます。
穴澤さんの気持ちもすごくわかるけど、お酒はほどほどに。
富士丸くんも心配しますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

富士丸というフレーズがでてきて、とっても愛情を感じました!

やっばり泣

今日、写真集届きました。
ドキドキしながら開封。
ゆっくり読もうと思っていたのに・・・。最後まで読んでしまいました。気がついたら自分の顔がぐしゃぐしゃでした。
最後の穴澤さんのメッセージ、HPで読んで何回も泣いたけど、やっぱり号泣でした。

全ての写真にお2人の想いと絆が感じられて、悲しいけど何故か暖かい気持ちになれました。

ありがとうございました。


届きました。

少し涙ぐみながらページをめくりました。
どれもこれも良い写真ですね。
仔犬の頃のショットのとうちゃん、若いですね。別人のように。(余計なお世話ですかそうですか)
7年という月日は重いですね。

読みました。

読めません。と、先ほどコメを入れましたが、やっぱり読みました。

読めないなんていかんっ!

と、一大決心。

号泣(T_T)

入っていたビニールに入れて
大切にします!
ビニ本決定ヽ(^o^)丿

届きました!

待ちに待った「富士丸と。」届きました!サイン&スタンプ大変お疲れ様でしたm(__)m感激です。
可愛い富士丸の笑顔は忘れません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本、届きました

優しさがたっぷり詰まった素敵な本ですね。大切にします。

父ちゃんのキモチしっかり受け取りました。
食事の支度を終えて
「ご飯できたよ~」
と夫を呼んだら涙ぐんでいました。
こっそり富士丸と。を見たんだと思います。
分かるよ。と心の中で言いました。

やっぱり泣いちゃった

ふたりの思い出のおすそわけ、届きました。
まだ、「にくきう」しか見れてません。
なぜか視界がにじんで・・・

「にくきう」で泣いたのは初めてです。

これから、じっくりじっくり丸とお話していきたいです。
本、購入して良かった。

富士丸への久しぶりのつぶやき。
変わらないことがうれしかったな。

届きました

はじめてコメントさせていだだきます。富士丸が見上げる眼は「父ちゃん大好き」と語っていますね。ほんとにかわいい富士丸。すてきな本、肉球とサインをありがとうございました。

うちにも届いたよ!

読んでいると心があったかくなりますね。大きな足跡、大きな存在。富士丸、父ちゃんありがとう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素敵な写真集ありがとう!

父ちゃん今日無事に写真集届きました!

とっても素敵な写真がぎっしりで、どの写真も富士丸がホント良い顔してますね♪
父ちゃんの文章読んでまた泣いちゃいました。
早速飾らしてもらいました。宝物にしますね。

ちなみに私も飲んでもなんとか帰ってきますが、側溝に落ちてあざだらけになったことが(^_^;)
富士丸心配するからほどほどに☆

ありがと。

泥酔してもちゃーんと帰るなんて
富士丸の父ちゃんへのしつけが良かったのね(笑)
えらいぞ、富士丸!

そして、ありがとうございます、我が家にも
今朝、富士丸と。が来てくれました。
笑ってるね~、富士丸、笑っとる!
良い笑顔!
それ見て泣いてる自分が恥ずかしい。
でも、これは富士丸のような長ーいヨダレなのよ。目からのヨダレ!
だから、今しばらくヨダレダダモレでも許してね、富士丸。

父ちゃん、ありがとう。本当に・・・

こんばんわ。
届きました!
笑顔いっぱいの富士丸が。
父ちゃんと富士丸の思い出がいっぱい詰まった一冊が。
大切な思い出のおすそ分けをありがとう。
宝物にします。

なんとしてでも帰ってきてくれた父ちゃんを
富士丸はいつも激励したんだろうなぁ。
富士丸の気持ちがよくわかる気がする。

いつも可愛い父ちゃん。
くれぐれもお身体大切にだょ。

本が来ました~♥

(黒い)ネコちゃんが来たー。
ポストカードのオマケに(^◎^)。可愛すぎる笑顔のマルコがご機嫌で写ってる。
ヤッパ肉球もデッカイ!。でも・・・。
なんか泣けてきちゃって最後まで見れない。この本を作る間 とうちゃんはドンダケ涙を流したんだう?ってフト思ったから。今はまだ二日酔いが治ってない?頑張ってくれたとうちゃんに有難う。

感謝☆

富士丸と。
素敵な一冊をありがとうございました。

何度も読み返しました。

皆さんと同じく、号泣です。でも、心はとっても温かくなりました。やはり、父ちゃんの言葉は素敵で、大好きです。

ブログの最後の2行。きっと丸ちゃんは嬉しそうに笑ってますね。

でゎ。また読み返してきます。

良かったです。

こんばんは。
富士丸君の写真集、今日届きました。
幸せいっぱいの笑顔の写真も、肉球スタンプも嬉しかったです。
素敵な本をありがとうございました。

ありがとう

富士丸と。届きました
富士丸の笑顔がいっぱいで
うれしいやら悲しいやら。
動物は笑わないという人もいるけれども、
わたしは笑うと思います。
愛されている子ほどよく笑うと思います。
幸せな笑顔をおすそ分けしてくれて
どうもありがとうございました

届いてなかったです…

九州だからですかね…?

最短で26日って書いてあったし、早く見たい気持ちを抑えつつ。

私の手元にも、ちゃんと届いて~。
待ってるよ、富士丸☆

届いた丸

泥酔した父ちゃんが自宅に帰れたね。
富士丸のサイン付き本が我が家にやってきたよ。
開けた瞬間、ポストカードとメッセージが目に入って
涙が・・・涙が・・・父ちゃん
ありがとう。こちらこそありがとう。
なんとも、なんとも言えぬ父ちゃんの気持ちが少し伝わりました。
でも、富士丸の元気な笑顔が一生私の傍に居てくれるので
私は一生独身でも生きていけそうです(笑)
父ちゃん、自宅に帰りつくのは酔っ払いの最終目的なので
お互い頑張りましょう!
たとえ出かけたままの服でも
たとえコンタクトはずしてなくても
たとえ自宅の鍵を閉めてなくても
自宅に帰れたらそこがゴールです!
私も頑張ります!!!

ず~とにやにやしながら読んでましたが、最後の2行で泣きました(涙)

文章、巧すぎですよ!!

ありがとう

富士丸と穴澤さんの想いがつまった、あたたかい素敵な写真集をありがとうございます。
一昨日が私の誕生日だったんですが、身内に不幸があったりでなんとなく過ぎてしまいました。
なので、今日届いたこの写真集が私にとっては誕生日プレゼントです!
素敵なプレゼントをありがとう !!大切にしますね !

素敵な本です

今日、仕事から帰ったら、すてきな丸君の笑顔に出会えました。
本当にうれしかった。
丁寧にとうちゃんのサインと丸君のハンコ。そして汚さないようにと紙を挟んでいただいて。ありがとうございました。

さっそく娘に読んで聞かせてあげました。

命って重くて、大きくて。
一つの命が消えるということは、本当に悲しいことですね。
私も、以前23年も一緒だった猫を看取りました。
その時は悲ししくて、心が痛くてたまらなかった。
でも、7年過ぎて、当時乳飲み子だった娘が小学生になり、
私がする猫の思い出話を覚えて居てくれるようになりました。

娘がその猫のことを聞いてきてくれるんです。
「どんなにゃんこだったの?」と。

時間がたっても大切な家族と過ごした思い出は一つも消えないし、
それどころか、私の子供に受け継がれてるんです。

悲しみは癒えるんです。
でも、楽しかったことや嬉しかった思い出は、
消えないんです。

そんな気持ちになれる日がとうちゃんにも来ると思います。
ずっとずっと先だろうけれど。


今、届いた…

最後の2行で涙していたときに… “ピンポ~ン”
届きました…

涙顔で出たので、宅配のお兄さんは
何事かと思ったでしょう…
手渡されて、思わずぎゅ~っと
抱きしめてました。

皆さんのコメントを拝読して
「早く見たいなぁ」 と思っていたのですが、
なぜだか開封するのが躊躇われる…

明日、心の準備をしてから開封して
拝見いたします。

富士丸と。届きました

穴澤さんと富士丸くんの深ーい絆と愛情に又涙が…。

丸くん、これからもとうちゃんを守ってね!

届きました。

『富士丸と。』が届きました。
富士丸君の笑顔と穴澤さんの文章に目が潤んでは本を閉じ、落ち着いたら読み進めるといった感じで、少しずつ読ませて頂きました。とても良い本だと思いました。
実は奇しくも富士丸君と同じ日、同じ位の時間に愛猫が旅立ってしまいました。もしかしたら、一緒に虹の橋に行ってたりして、なんて今では思っていたり。猫が好きな富士丸君ならきっと仲良くしてくれていますね。

長々と書いてすみませんでした。
穴澤さんのこれからのご活躍を応援しています。

つまり、

穴澤さんが犬化したんですね?(違 
♪次に生まれるなら 帰ってくるものになりたい どんなに遠くからでも帰ってくる 犬になりたい♪(さだまさし「私は犬になりたい490」)

それはさておき「富士丸と。」届きました~。 スタンプ押しとサイン書き、お疲れ様でした。ありがとうございます。 急いで見たら勿体無いので、ゆっくりまったり拝見させて頂きます。

富士丸の冷ややか~な視線が、目に浮かぶようです。

届きました

父ちゃん、届いたよ。


富士丸と。



なんだか 写真集というより 絵本のような 絵日記のような。

暖かな一冊です。

私の宝物です。



一番気に入っているのは、最後の プロフィールの写真!
父ちゃんは いつも 富士丸くんと。一緒だね。

富士丸くん

写真集届きました。
富士丸くんの可愛さと父ちゃんの文章を読んで胸がキュンキュンしました。

富士丸くんの生きた証ですね。
改めて富士丸くんのこと、すごく素敵なワンコだったなぁと感じます。
いつまでも大好きです!

それと、父ちゃん。しっかり前を向いて歩いておられますね。頭が下がります。
父ちゃん、富士丸くんに心配されないように、飲みすぎ注意ですよ~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

胸がいっぱいです

たくさんのいろんな想いがいっぱい込められた素敵な本ですね。

もう泣きすぎて、明日は顔が変形してしまうこと、決定です。

どの文章も、丸への想いがこちらに伝わってきますが、私は「走れ丸」の最後の「見ていたよ、ずっと。」が、とても好きです。

ありがとうございました……。

写真集届きました!
肉球スタンプもばっちりで、とても嬉しいです。
ポストカードは机の前に飾ります。
ほのぼのしたいい写真ばかりですね。大切にします。

本が届きました

こんにちは。今日、本が届きました。笑顔の富士丸くん、穴澤さんにくっついてる富士丸くん。愛情があふれてあったかい本なので涙もでるけど、思わずニコっとしながら読みました。素敵な本を、どうもありがとうございます。大切にします。あまり飲みすぎないよう、お身体大事にして下さいね!

秋田にも届きました

涙があふれたけど,胸がキューンとしたけど・・・・・・なぜだか幸せな気分にもなれました。
私だけの富士丸くんに逢えたような気がしたから・・・・(*^_^*)。
(勝手いってごめんね^^;)
素敵な素敵な写真集をありがとうございました。
サイン&肉球はんこ 宝物です!(^^)! 
とっっっっっっっっっっってもうれしかったです。

大事にします。

父ちゃん、富士丸はちゃんと見守っていてくれるよ。
私も父ちゃんを見守ってるからね。

うちにも『富士丸と。』
届きました。
素敵な本を有り難う。
丸くんの笑顔や愛らしい姿がいっぱい。
本当に有り難う。

とうちゃん☆酒には気をつけてね

無事に帰れてよかったです。
風邪とかひかないようにね☆
だからやっぱりももひきだよ☆白ではなくてチャコールグレーがいいと思う♪
写真集、家に届いてるかな。。母が帰るのは夕方5時過ぎだし、ピンポ~ンに気が付かないかもだし。会社にお届け頼めばよかったかな。。

ありがとうございます。

『富士丸と。』届きました。

封をあけて、
ビニールから出して、
本を持った瞬間に
何だかジーンときて。
ページをめくる前に涙が。。。

父ちゃんのまるくんへの
思いが詰まってるんだな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

届きました。
富士丸の笑顔がいっぱいで・・・
読んで泣き、見て笑い・・・。
富士丸、本当に愛されて幸せだったんだなぁと
改めて思いました。
この一冊、大切にします。
ありがとう。。

最後の2行

泣けました。。

「富士丸と。」
さっき届きました。
肉球スタンプ見ただけで涙出ました。。
これからもう一度、じっくり読みますね。

ごぉーーーきゅー!

とうちゃん、今日、仕事から帰ったら届いていました。
食事の前にちょっとだけ見ようと・・・
あかん・・・目がウルウル
食後ゆっくりと、思う存分泣きながらじっくり読ませていただきました。
まだ、信じたくないけど・・・
丸君・・・幸せそう
思い出してまた涙が・・・

サインありがとうございます。宝物です。大切にしますね。

帰宅したら

 富士丸と。

届いてました。

一度も会ったこともないのに
恋しくてたまらないまる君と
父ちゃんの生活をしのびながら
1ページずつゆっくり読んでいくつもりです。

こんな素敵な写真集を私たちの届けてくれて
父ちゃん、ほんとにありがとうね。

富士丸と。

富士丸と。届きました。
表紙をめくって富士丸の肉球をみただけで涙がでてきて、それから先に進めません。
全部見るまでに相当時間がかかりそうです・・・。

丸と。届きました。

駄目です。

涙や鼻が出まくって、まともに読めません。


一度も会った事がないのに、どうして写真集の丸の顔を見てると、
次から次へと涙が出てくるんでしょうか。

父ちゃん、7年と222日、幸せだったね。
うらやましいや。

肉球が大きかったです。

今日写真集届きました。
会社から帰って着替えもせず父ちゃんが丸君にむけてどんな文章を書いたのか、また丸君が一瞬でも生き返ったような気がして、一気に最後まで読みました。
読み終わって、今はいない丸君の為、悲しいとか淋しいという気持ちよりも、父ちゃんの丸君に出会えてた事に感謝の気持ちが全面に溢れ、まるでお日様を受けているような、活字を通してとても温かさを感じました。心に春をくれてありがとう。明日コンビで代金支払います。この金額は安いかも?

ま。なんとかやってるみたいでよかった。って、富士丸くん言ってるね。きっと。でもさ、やっぱ、たまには夢でいいからとうちゃんに会いにきてあげて。

そうなんですよねぇ…ちゃ~んと帰って寝てるんですよねぇ…不思議だわあ。

実は私も

私も国分寺あたりまでは約1時間かかります。
いつも直前になってから、遠いなー、帰れるかなー、行くのやめようかなー、って思います。
父ちゃんと一緒やん。
よかったー、同じ人がいて(笑)

ありがとです☆

とうちゃん☆
こんばんは☆☆

今日、本が届いたよ。

『今すぐ見たい』
っていう気持ちと、

『まだ見たくない』っていう気持ちが行ったり来たり…

やっとの思いで
パラパラと見れたよ。

丸くん
ありがとう。

私の中には
その言葉しか思い浮かびません。

以前、獣医さんの言葉で
あるお婆さんが
可愛がっていた猫ちゃんが亡くなった時に

「猫ちゃんの事が忘れられなくて…
ツラい……
どうしたら忘れる事ができるのかしら…」

と悩み苦しんでるのを見て

『忘れる必要なんてないよ。
そのコがこの世の中に生きていた事実を覚えていてあげれるのは、
お婆さんだよ。

しっかり覚えててあげてよ。
忘れちゃだめよ。』

って言ってたのを

思い出しました。


はまこも
ずっとずっと
丸くんの事は覚えてるも~ん。

お墓まで
持って行っちゃお~☆


本当に、
丸くん
(とうちゃんも)
ありがとう☆☆☆

届きました♪

写真集みて、むっちゃ泣いてました。。。
ここにきたら泣いてたのは私だけではなかったです。。

大事な人(犬)がいなくなったさびしさで胸がいっぱいになりました。

富士丸くん、ほんとうにありがとうね。。♪

ブログは読むだけのものと思っていたけど、あまりの感動にコメントします。最初で最後かもしれないからがんばって書きます。

ずっとずっと楽しみにブログ読んで、富士丸探検隊とかも
読んで、本も読んでました。たくさん泣いたり笑ったりしたし、父ちゃんと富士丸のおかげで一人暮らしでも大好きなおっきい犬飼えるかも!って思えて、今おっきめの雑種と住んで幸せな日々を送ってます。
「富士丸と。」のおかげで頭痛に至るほど号泣し、危なく父ちゃん好きになりそうです。

これからもたくさん文章を書いてください。とっても楽しみにしています。
富士丸の事をしっかり心に刻んだまま父ちゃんの心の傷が少しでも早く癒えますように。

贈り物

我が家に「富士丸と。」 と
まいこおのDVDが やって来たよ♪
泣いたり笑ったり、忙しかったよ。
愛がね、LOVEが 一杯溢れたよ。
いなくなってしまったと知らされた時はもの凄い喪失感で暗い世界に入り込んでしまった気がしたけど、形而中では、存在しなくなっても、心の中ではずっとずっと輝いている。
注文したのは自分だけど、なんだか素敵な贈り物をあの世から受け取った気がする。
父ちゃんの文章が過去形なのが、切なかったけどね。。。

今夜は なんだか興奮して眠れないかもなぁ~。
どっちもずっとずっと大切にしますっ。
私の宝物~

幸せだね(o^∀^o)

父ちゃん、今日『富士丸と。』が届きました。

お風呂入って、リラックスしながら、①ページ①ページ、すごく大切に読ませてもらいました。

富士丸くんはほんと愛されて幸せだね(o^∀^o)
読みながら泣きながら、そうしみじみ感じました。

私も今も心の中にいるわんこがいます。大好きだよってぎゅうってして、くんくん匂い嗅ぎたい♪

いつか会えるときまで、ちゃんと笑って生きるんだ。そしたら笑顔でぎゅう~ってしてあげられる☆

父ちゃんも無理しないで、でも笑顔で生きてね。
きっと富士丸くんは見守っててくれるから(≧v≦)

届きました

本日、『富士丸と。』届きました。

大切にさせていただきます。

日の出。

思わず、表紙の丸君にチュッ!

「ありがとう!」

並んだ賢さんのサインと肉球の印。
父ちゃんが、サインするために触れた一冊なんだなと思うと、とても嬉しい。

丸君との日常や「お約束」二人だけの世界を側で見せてもらえたようで、感動です。
父ちゃんの思いが、ぎゅっと詰まったアルバムに感じました。
「富士丸と。」は、大切な大切な宝物。

丸君、幼い頃の方が、きりりとしていて、逆に父ちゃんは、こんなに無邪気な笑顔。
何て素敵な7年間だったのでしょう。
「丸君、楽しかったでしょう?」
穴澤さんと生きるために富士丸君は、生まれてきたのですよね。
富士丸君が、最後まで幸せでよかった。
きっと父ちゃんも、しっかり生きていけると思う。
本当にありがとう。
これからもずっと富士丸君の仲間で居させてね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

富士丸と・・

今日届きました♪
この本は大切な宝物です^^
でも・・・開くたびに涙があふれてしまうから、こまります(T_T)
茶色の布張りの表紙も暖かい・・。
富士丸くん、とうちゃん・・・素敵な想い出をありがとね♪
そして日経BP社の方々にも感謝♪

富士丸と。届いた(^^)

今日、有給をとって本が届くの待ってました。そしたら来た(^^)・・・(別件で有給取っただけだけど)即効開けて、父ちゃんのサインとはんこを確認。それだけで涙が・・・

会社の富士丸ファンにも「丸ちゃん届いた(^O^)」とメールしたら「○△□~」という返信。明日持っていかなくては。

本当に、とうちゃんは富士丸が大好きだったんだな、と伝わってくる写真集。
出版してくれてありがとうございます。
そして、今日の最後の2行見て、更に(TOT)でした。
まだまだ寒い日が続きます。
飲み会帰ってきてから布団かぶらずそのまま寝ないように注意してください(記憶がないなら無理かもしれないけど・・・)
風邪などひかないように・・・

国分寺は

うちから近い。そんな田舎じゃねーぞ、ったく・・・と思いながら読んでいた。
だけど、「なんとしてでも家には帰らねば」って、なんだか懐かしい言葉だ。
と思ったら、最後の2行だよ。

穴澤さま、これからも家にだけは帰ってください。

富士丸・・

富士丸って聞いただけで、
読んだだけで、
泣けてきます。
もう一回だけでいい。
富士丸に会いたい。
会いたい。
会いたい。
会いたい。

今日、本が届きました。

開けた瞬間に涙が・・・
でもとっても素敵な本でした!

2人の時間がぎゅっとつまった本でした。

届きました。

朝一か?ってくらい(家族・談)
早い時間に着きました。

パッケージを開けたら・・・
本を読む前にカードで涙腺が決壊してしまいました。
なので、本は装丁しか見ていません。
本文はこれからゆっくり読ませて貰います。

富士丸くん、父ちゃん
ありがとう。
大切にしますね。

(笑)

酔っ払いの帰巣本能っちゅーのは凄いですよね(笑)
私もよくありますよ!
っていいトシして私も何やってんだか・・・(^^;

わかるっ!

わかる~!わかりますよっ!
私も池袋で飲むのすら嫌ですもん。
「新宿で」派(?です。
それと、国立の場所説明に笑えました。
清志郎さんの歌詞がフル活用♪
清志郎さん&富士丸くん 
二人を足して3で割ったくらいの人が
理想の人だわぁ(ハート
あ 話がずれました。

富士丸、届きましたよ

素敵な本になりましたね。
涙を落とさないようにするのが大変でした。
富士丸が居ないことは寂しい現実だけど、この本はとてもあたたかいですね。読んだあと、父ちゃんの愛と富士丸の愛とでほっこりしました。
どうもありがとう。

本届きました

富士丸の写真が盛りだくさんで、とっても満足です。
富士丸のいろんな表情を見ながら、父ちゃんも富士丸も幸せな日々を過ごしていたんだなぁと、深く伝わってきました。ただ、これらの写真を選びながら、写真に言葉を添えながら、丸との日々を思い出す事は、父ちゃんにとっては辛い作業だっただろうね。心が痛みました。
でも、父ちゃんのお陰で、素敵な本が出来上がり、手元に富士丸の思い出が残るので嬉しいです。
サインや肉球スタンプ、それにポストカードもありがとう。大切にします。

相変わらず(笑)

今日、「富士丸と。」が届きました!
読んだら絶対泣くな~と思いながら広げ、案の定泣いてしまいました。

この日記を読んでると微笑ましいけど、丸、父ちゃんは相変わらずだよ…、と伝えてあげたい。

富士丸の肉球サインがとても嬉しかったです^^
大型犬なだけあって、大きいですね~。
そこにもしみじみしてしまいました。
数年前のドッグショーに行くべきだったと後悔しています。

新宿から国分寺、結構距離ありますよね~。元東京住いなのでよく分かります。
自分が住んでいたところからは大して遠くないのですが、
国分寺で待ち合わせとか言われると
「え~?」と、面倒くさがってました。(笑)

『 富士丸と。 』

ここにコメントしていいのかな。
今日 フォトブックが届きました。
わぁ 富士丸だぁ~・・・。 
( 呼び捨てご容赦ください。 )
涙が出ちゃって読みにくいんだな、これが。
だからちょっとずつ読み進んで行きますね。

ところでお父さまはお元気ですか。

泣いた!

泣く 泣く 泣く!とうちゃんたった2行で 富士丸への思い伝えられるなんて…  
こんな言い方失礼だけど表現するのすごく上手ですね!

写真集でまた涙

今日写真集「富士丸と」が届きました。涙、涙で最後は号泣です。
私もずっと犬を飼い続けてきましたので、別れは何度も経験しました。ほんとに辛いものです。その辛さが耐えられなくてここ20年近くは多頭飼いしてます。今も保護犬2頭います。悲しみ、喪失感は一緒ですが、残った子の為にも頑張らないとという思いにはなります。私ももう歳ですので今いる子たちが最後となりますが、若いとうちゃんこれからまた良き相棒を見つけてひとりと一匹でなく二人と2匹はどうですか。

んもー。

父ちゃんてば、相変わらずなんだから!
ねえ、富士丸?
…なんて、ちょっとぷぷっと笑って
皆さんのコメント見に来たら
また涙目になっちゃった。

『富士丸と。』今日、手元に届きました。
素敵な本をありがとうございます。
ずっとずっと、大切にします。

いっぱい泣いたよ

父ちゃん、鹿児島には本、まだ届いてないのに、今日の二行でもう泣きました。それから皆さんの本をご覧になった感想のコメントに、又、涙。仕事帰り、丸君は本当に虹の橋を渡ったんだ、と、しみじみ思って、いっぱい、いっぱい泣きました。明日、きっと本が届くでしょう。又、いっぱい泣くでしょうけど、やっぱり、丸君に会いたいよ。もうちょっとだね。

待ちます

こんばんは。

「富士丸と。」
留守の間にクロネコさんが不在票を入れてくれてました。
うっかりしてました。私は一人暮らし…。
それも平日は朝から夜遅くまでいないのだった。

さっきクロネコさんのHPから再配達のお願いしてきました。
土曜日午前中着で。
それまで楽しみに待ちます。
富士丸が来てくれるまで、また仕事がんばれそうです。
届いたらまた来ますね。

ありがとう

我が家にも届きました「富士丸と。」…ありがと♪

前にね、松田優作の奥さんが松田優作との思い出話は家族だけの宝物にしたいから語らない…みたいな事を言っていたのをテレビで見たんだ。そうゆう考えもあるのかと思った。

でもでも、父ちゃん!!
富士丸との大切な思い出を惜し気もなく語ってくれ、いまだに私達に笑顔とあったか~い気持ちにさせてくれてありがとう♪♪
これからもストーカー並に応援させてもらうよ(^O^)/まるも父ちゃんも大好き!

届きました

仕事中にチラッとこちらを覗いたら、涙がポロポロ。最後の2行にやられたよ!(皆さんのコメにも)

我が家にも「富士丸と」届きました。素敵な可愛い丸の写真と父ちゃんのあたたかくやさしい文章にまた涙が・・・・。「ひとりと一匹」の強い絆を感じる素敵な写真集ですね!ず~と大切な宝物にします。

富士丸&父ちゃんありがとう~。

むむむ。なんだか飲むのにも勇気がいるのね~。

テリトリー広げなきゃだね。(笑)
富士丸みならって・・・・・。^^

富士丸の物語

今日、家に帰ったら、ワタシにも『富士丸と。』が届いてた。

ページを開いてまた泣いた。でも頑張って最後まで読んだよ。だって、とうちゃんがワタシたちの何倍もの涙を流して作った本だってことをよく知ってるから。

ありがとう!!!大切にするね。
何年かたって、「ほらね、昔、富士丸っていう犬がいてね…」って物語を、ワタシも語れるように。そしてその日々は輝いていたとね。

ああ、また泣けてきたよ。
ありがとうね、とうちゃん!!!

いいねぇ~。

私も、ゆきさんとおんなじ。
「走れ丸」が好き。
緑の中を富士丸くんが「ねぇ、見ていてくれた?」ってビュンビュン走ってる写真。
そして穴澤さんの「見ていたよ、ずっと。」…。
2人の様子が目に浮かびます。
穴澤さんの愛情をいっぱい受けて見守られながら過ごしてきた富士丸くん。
そんな富士丸くんがほんとうに可愛くてしかたない穴澤さん。
1人と1匹の素敵な関係が強く伝わってきます。
うらやましい。
犬飼いはみんなそうあって欲しい。

富士丸くん、ずっとずっと大好きだよ!

メモリアルなのね…

素敵に仕上がったご本 ありがとうございました。
言葉のうらに隠された、父ちゃんの涙がみえます。
でも 富士丸くんの幸せいっぱいの顔を、私達に見せてくださって、本当に嬉しいです。
まる~って「よだれ丸」だったのね~。
もう一度言わせてね。
富士丸くん ありがとう。 そして、これからもね……

今日、届きました。

元気いっぱいの丸笑顔の本が我が家に届きました。
表紙を開くと立派な肉球手形が押してあり、
まだ一行も読んでないし、一枚の写真も
見てないのに涙がでました(側には13歳になる
腫瘍持ちの我がワン娘がウトウトしています)
3年前にフラットコーテッドという7歳になる
ワン娘を急病で亡くした私ですが他にワン娘が
いたので泣き暮らす事もできず家族(人間も含む)
の世話と仕事で紛らし、何とか乗り切りました。
穴澤さんは本当に苦しかったと思います。
7年なんてアッという間、でも人だったら小学生。
そこまで育てるのは大変な事、家族ですよね。
いつか、またワンと暮らしてください。
富士丸を愛したように、また家族を作ってください。
そして、そのことを私たちに聞かせていただける
日を待っています・・・富士丸だって穴澤さんが
また同じように笑ってくれるのを待っていると思います。

突然に容体が悪くなるって何なんでしょうね。
他の2匹は13歳と12歳、元気です。
腫瘍ができましたが、生死にかかわるわけでなく
何とか14歳の誕生日を迎えられそうです。
どうして、あの子だけ、こんな事にと、堂々巡りの
苦しさに悩まされましたが、きっと幸せだと思ってくれて
いたと思うことにしました。
穴澤さんもね、富士丸は幸せだったんだから。
これから、ゆっくり観させていただきますね・・・

こちらこそ、ありがと。

本、届きました。

読んだらやはり泣けました。

でもね、悲しくて、寂しいからだけじゃないんです。

とうちゃんと富士丸くんの絆が
あまりに素敵だからです。

とうちゃん、あまり飲みすぎないでくださいね。

届いたよ。

日本海沿岸の田舎に住んでいるのでまさか今日届くとは思っていませんでした。  実は帰宅前に寄った書店で見かけたのですが開きませんでした。  だって、私のところに来てくれた丸ちゃんに会いたいから。 実際手にとると、もったいなくて見られましぇ~ん。  どうしたいんだ・・私。。

初めてコメントいたします。
写真集拝見いたしました。穴澤さん、「手」が綺麗と、評判ですが、私は「目」が綺麗なのにびっくりしました。
いつもサングラスとかされているので、気付きませんでした。
これからは、たまには素の穴澤さんも、見せてください。
もっともっと穴澤さんと、富士丸のこと知りたいです
これからも色々発信してくださいね。

届きました

「富士丸と。」読みました。
カエルのティッシュケースとの写真、好きです。
ぶつかる話は聞いたことあったけど、ずっこける話は初めて聞いたような・・・
いろいろな表情の富士丸、いいですね。

父ちゃん、飲みに行く前に、布団敷いていくわけないですね。
酔って帰って押入れからちゃんと出したんだ。
風邪、ひかなくてよかったですね。

やっぱり富士丸は....

写真集、届きました。
どの写真も可愛くて、いとしくて、温かくて...
いつでも父ちゃんの事ばかり見ている。

やっぱり富士丸はまたとない良い子です。
ふとしたブログから富士丸と父ちゃんに出会えて本当によかったです。ありがとう。

届きました

「富士丸と。」届きました
肉球スタンプと父ちゃんのサイン感動です

富士丸は幸せなわんこですね

どの写真も笑顔で幸せそうでなんだか涙が出ました

富士丸が心配するからお酒はほどほどに・・・

こんばんは

穴澤さま
やっぱり穴澤さんの文章はおもしろいです!
読んでておもわず笑ってしまいました。
富士丸くんもむこうで笑顔なんじゃないかなーと想像しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

届きました。

「富士丸と。」来ました。
良い写真沢山で、特にシャンプー後の抜け毛を纏った富士丸くんを見て、笑って、でもやっぱり涙が出ます。
富士丸くん、父ちゃんは家に帰って鍵して、着替えて布団に入るようにならないとダメよね。
でももうちょっとの間は記憶なくすまで飲んでも良いかしらね。

ポップコーンの香り

本が届いて一気に読んで、ボロボロ泣いたり、かわいい写真に笑ったり・・・
そして富士丸クンの肉球スタンプ、おもわずクンクンしてしまいました。
大事にします!宝物にします!
でも一言・・・国分寺は都会だよ、父ちゃん。

わあ

とうちゃん、今日うちに「富士丸と。」届いたよ!!

って報告しようと思ってた。

最後の2言、
先を越された感じだよ、とうちゃん。

富士丸、とうちゃんは相変わらずだよ。
私も相変わらず、たまにコメントしてるよ。
ありがとう。

父ちゃんもいい本、ありがとう。
大事にします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

富士丸と。

届きました!嬉しい嬉しい嬉しい!!!
私の富士丸BOXの宝物がまた1つ増えました。
最後の父ちゃんのコメントはやっぱり泣けてしまいます・・・

帰巣本能って不思議ですよね。私も何度となく体験してます。
寝る前までの瞬間瞬間はちゃんと意識があるはずなのです。
でも寝てしまって翌日目を覚ますと記憶したはずのその瞬間瞬間がぷっつり途切れてて・・・
ってそれが記憶がないってことなんですけどね。

きっと富士丸が家まで導いてくれたんです!
「父ちゃんまたやっとるがな・・・」

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あれ・・・?

お別れ会には行きました。
富士丸は大好きです。

でも、私はそんなにヘビーなファンではないです。
本もどうしようかな・・と思いつつ注文して・・・・・
でも、今日届いて開いてみて、きれいな写真のレイアウト、素晴らしい写真たち、思い出のコメント。
最後のページが終わる頃には涙と鼻水がダイニングテーブルの上にいっぱい落ちてました。(本の上に落とさないところは冷静でした。^^;)

そんなに愛しちゃダメだよ!
と書こうとしたけど、実はうらやましい。
私は犬も猫も大好き。でも、飼える環境じゃないので飼ってません。(T_T)

愛に満ちてる本(思い出)でした。ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はぁ~

帰巣本能・・・わかります。
タクシーの運ちゃんに道順をどう説明したのか?どうやって布団に入ったのか?
まったくわからず、朝を迎えたことがあります、何度も・・・。
いい年してなにやってんだ!と相方にどやし付けられましたが。
父ちゃんさん、まだ、大丈夫!(何が?)
富士丸君がちゃんと守ってくれてますって!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

キミへ…

父ちゃんへ。
泥酔父ちゃんも、カッコイイぞ~!
「首イテ~イテ~」言ってそぉ。

ありがとね、父ちゃん。

丸ちゃんへ。
とっても素敵なあったかい写真集、ありがとぉ~。
うん、なんだろぉ。言葉が見つからないよ~

忘れないよ…キミのこと。

『富士丸と』

帰宅して真っ先に目に飛び込んできた真っ白な封筒、日経BP社さんの大きな文字。届いている。
心落ち着けて開封。肉球スタンプをそっとなでなでして、1ページをめくったところで泣きそうになり一旦閉じてしまった。 ページをめくるたびに穴澤父ちゃんの愛が  丸くんの幸せがパラパラとこぼれ落ちてきて、なんて素敵なphoto bookなんでしょう。  父ちゃんの言葉には丸君への思いがぎっしり詰まっていて・・・・・丸君は最高に幸せだったね。 最後の若かりし頃の丸君はキリっとしててカッコいいし、若い父ちゃんは少年の様な笑顔でちょっと心がホンワカしました。 穴澤父ちゃん こんなに素敵な贈り物を本当にありがとう。 大切にします。

あったかい

とっても素敵な本ですね。
泣きながら笑いながら何回も読みました。
父ちゃんが写すから富士丸は笑ってて、写真撮ってる父ちゃんも笑ってるんだなぁ なんか幸せいっぱいだなぁ・・・  と改めてあったかい気持ちになりました。
なんて言うんでしょ?富士丸の写真カバーをはずした本の表紙?茶色いとこ
これもすごく素敵にできてますね~。

父ちゃん、本を作ってくださったみなさん、本当にありがとうございました。
今年は雪が多くて寒いけど、あったかくなりました。

父ちゃんのメール「最悪新宿」(原文ママ)ってなんか笑ってしまいました。  

幸せだったね!

「富士丸と。」届きました。
読みながら、またウルウルしちゃった。。。
でも、どの写真を見ても、幸せそうな富士丸がいるから、ウルウルしながらも同時になんだか幸せな気持ちにもなりました。
父ちゃん、富士丸、幸せのおすそ分け、どうもありがとう!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本届きました

数ページめくっただけで両目のダムが決壊しました。。。

どの写真も愛情が詰まっていて、改めて父ちゃんと富士丸くんのお互いへの想いが伝わってきました。

表紙の富士丸くん、いい笑顔ですね。大好き!

素敵な本をありがとう。大切にします。
肉球スタンプ&サインもありがとうございました!




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう

父ちゃん、本届きましたよ(^^)
愛が溢れてて涙は出てしまうけど暖かい気持ちになりました。
サイン&肉球スタンプうれしかったです。

丸くんきっと側に居てくれてますよ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素敵な笑顔が

届きました。

お会いしたこともない方の、触ったこともないワンコなのに、壊れた涙腺が未だに直らないのは何故~!!

そんなことはどうでもよくって。
素敵な写真集をありがとうございました。
幸せいっぱいな富士丸くんの笑顔は、見る者を幸せな気持ちにしてくれますね。

予想以上に大きくて ビックリした肉球スタンプ、すんごく嬉しかったです。
大切にしますね!

国分寺

国分寺は、いいトコです・・・

富士丸、見守っているでしょーね。

私もまだまだ悲しくて、
まだ信じられなくて、
一瞬、まだ富士丸がいるように、
感じます。

もっと時間が必要です。

で、とにかく、国分寺はいいところです。

新宿からもそんな遠くないし。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

写真集日経さんから発送のメールは届いていたけど…やはり鹿児島!今日は届いていなかったです。 皆さんのコメを読んでいるだけでも、ウルッとなっちゃって…。実際写真集をみたら、どうなることやら!? お酒で記憶のなくなる人いますよね。以前の上司で今は東京に転勤しちゃったんですが、朝起きたら枕カバーが血だらけでびっくりしたとか、でも本人は何故そうなったのか? 別な人は垣根に顔を突っ込んで 顔が傷だらけだったり… 又、ある人は小学校の校門の前に酔っぱらって寝てたら「死んでるんじゃないか」と児童達が傘でつついていたとか!! まー皆さん転勤されて今は居ませんけど!! その方達単身赴任でした(笑) 穴澤さんも飲み過ぎには注意ですよ!! 怪我したら大変ですもんね。

きっと

電車で帰ったんですよ。
そう願います。

富士丸くん、届きました

私も涙で濡らさないように、小学生の本読みのように両手で持って正座で読みました。一気に。やっぱりまだ楽には見る事が出来ないけれど、とっても愛に溢れた素敵な本だなと思います。若かりし頃の父ちゃんと富士丸くんの写真が、初々しくて可愛かった♪です。

ありがとう

今日、あっ、もう昨日になるんかな~^^
無事、届いていました。
もう、こんな時間で今日も仕事あるのに
なんだか眠れません。
まだ、半分も目を通していないのに
涙があふれて見れません。
こんな、夜中におばちゃん一人で泣いてます(笑)
これから時間をかけてゆっくりと読ませていただきます。 ゆっくりとゆっくりと
父ちゃん、丸ちゃん、ありがとう。
 


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

写真と言葉

父ちゃん!

今日待ちに待った写真集が
届いたよ~~~★

ゆっくり読みたくて、まだ全部読めてませんが、
すでにうるうるしてました。
今日の記事の最後の一文も
じーんと、また涙・・・

ごめんね、いつまでも・・・。

でも、ありがとうございます。改めて。
また富士丸の新しい写真を
写真集という形で出してくれて、また会わせてくれて。
本当にありがとう。

まずは、とりいそぎそれが言いたかったーー!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

7年と222日間

『富士丸と。』届きました。
印刷じゃなく
ひとつひとつ押してくれたんであろうハンコ、
前ページにインクが移らないよう紙を一枚挟んでくれてて。

そんな気遣いと、ひとつひとつしてくれた穴澤さんの優しさにジーンとしました。
それから、そっと富士丸くんの手形に私の手を重ねました。。。
大きい手だなぁ。

そして、

びっくりしたんですが、
背表紙というのかな?

ふたりのプロフィールのところ。

富士丸くんについて。

2002年2月22日猫の日に産まれたのは知っておりましたが、
7年と『222日間』だったのですか?!
知りませんでした。
これは単なる偶然と言っていいのか。。。

富士丸くんほんまに猫好きやったんやね~。
なんだかほんわかしました。
はっちゃんと会った時もお行儀良くしてたもんね。
写真にも一部写ってた猫達がいる公園の猫さんたちとは仲良しになれなかったけど、そんなエピソードを思い出しつつ。
うまく言えないけど。この本を手にとることができてよかった。

とってもいい表情ばかりで。
どれも愛すべき写真、いとおしい富士丸くんばかりで載せる写真を選ぶのさぞ大変だったでしょう。

思い出がたくさん詰まった本。大切に、大切にします。ありがとうございます。

ヤバいです・・・。

ラスト2行で涙腺が決壊してしまいました・・。
あぁ・・・明日はまた目が腫れちゃってるな。

父ちゃんは、きっと毎日何度もこうして富士丸に語りかけてるんですよね。
私も、毎日空を見上げては富士丸に話しかけてます。

日経BPさんから発送しましたメールが来たので、うちにも明日あたり本が届きそうですが、この調子じゃ1ページごとに大泣きして、毎日泣き腫らした目で仕事に行かなきゃなんないかもです。
職場じゃ『泣かないキャラ』にしてたのに、困っちゃうじゃないですか(笑)



今日「富士丸と」届きました。
富士丸の肉球ってこんなに大きかったっけ、と思ってまた涙。 宝物にします。 父ちゃんのセクシーショットも拝めますし。

昔は私もよくありました、どうやって帰ったのか分からないことが。 最近はなくなりましたが。 父ちゃんももう若くないんだから気をつけてね。

さっきも書いて二回目のカキコミになっちゃうけど。今気づいた。本の裏表紙にも赤いインクの汚れがついてた。普通やったら『汚れとるがなっ!』となるところ、印刷じゃなく、ほんまにひとつひとつ せっせと手作業でしてくれてたんだ、とさらに実感したら このシミ?が嬉しくなっちゃいました。(若干Mなのか私。いや、いや。)や、ほんまに。何回も見直しちゃってます。カバーも中身もフォトアルバムのようで。好き。

愛、変わらず

うう…、ういやつ。

富士丸と。届きました。
丁寧な肉球スタンプとサイン、ポストカードありがとうございました。

素敵な写真ばかりですね。

ちょっと切ないけど、ほんわり優しくて、いつまでも見ていたくなります。

たくさんのひとに見てもらいたいなあ~。

反則技だよ、賢ちゃん。

『浪花節だよ、人生は。』みたな感じになっちゃいましたが。
今日の日中、家にいなかったので、クロネコさんに再配達を頼んで待っている間にブログを読みに来ていたんですが…
…反則でしょう…最後の2行は………。
危うく、泣き腫らした目で荷物を受け取るハメになるとこでした。(苦笑)
でもね、賢ちゃんのコトダマの、この【温度感】が最高に素敵なのだけどもね☆

届いた『富士丸と。』、まだ開封出来てません。
もったいないような、どこかで怖いような…。
高級ワインみたいに、寝かせたら何かイイ事ないかしら。(笑)

国分寺…懐かしいですね。
高校時代、立川よりもっと奥の山の方に通っていたので。
急行だと、立川の次は国分寺で、各駅停車との待ち合わせとかでよく人が乗り降りしてたっけ…。
西国分寺は西国分寺で、他線への乗り換えの人が多かったですけどね。
…あ、興味ナシ?

今日【変ないきもの】を紹介する番組で、あの、カタツムリに寄生して思考まで乗っ取り、角をウニョウニョさせて鳥に喰わせる奴が、トップ3に入ってましたよ!!☆見ました?
ガッツリ賢ちゃんが頭の中に浮かびました★(笑)

私のところにも届きました。
ポストカードを見た瞬間、涙があふれました。早っ
ほんとにほんとに良い本ですね
とおちゃん→富士丸
富士丸→とおちゃん
への、愛情がいっぱいいっぱい詰まってる。
とおちゃんの膝で、甘えて見上げる富士丸の目がかわいくて愛しくて・・
「プレゼント」
とおちゃんの気持ち、すごくわかります。
大丈夫大丈夫って言い聞かせていても、じつは内心「何もありませんように・・」って祈ってますよね。
健康ってわかっただけで、飛び跳ねたいくらいヤッホーってなりますよね(大人だからやらないけど)

もう居ないんだって思うと、やっぱり悲しいけど
この本はとっても優しい本ですね。

これからもずっと大切にします。

こちらこそ、ありがとう。

富士丸…永遠に…

届きました!                                                        愛満ち溢れた本…                                                    父ちゃんは 富士丸の為にこの本書いたんだね…                                緑の首輪とボロボロの全部のリードと共に                                      富士丸がこの世に存在していた証だね…                                      大好きな大好きな ひとり と共に過ごした証…                                  父ちゃんは 偉いな                                                   いつも きっちり 丸の為にして上げて…                                       私は だめだ…                                                      一人娘が突然 親より先に 逝って…                                        いつも 癒してくれていた丸も天使丸になった…                                  淋しいな…                                                         でも 富士丸と。…を                                                   見たら 頬 つたう涙を丸が そばに来て優しく                                   ペロペロ 舐めてくれている気がする…                                       そんな 素敵な温かい魔法の本!                                          丸 忙しいよ…  全国各地 泣いている人いるよ                                 父ちゃんが書いた本見て…                                               どこでもドアー  で 舐めに行って上げて                                     父ちゃん 丸 少しの間 貸してね                          

よし!
ぐっじょぶ。
その感覚、分かる。
んで、素敵と思う。

ま、人間すぐには癖は治りません。
特に、お酒飲むと、1番大事な事に向う自分が居ます。。。ただの散歩やおしっこタイムなのに。されど・・大事なヤツに我慢などさせたくない本音のこと。
あっ、社長。
この癖は、2代目迎えるともっと大事な事になりますよ!
経験上、私はそうです。

決して、その綺麗な思い・・・女子に向ってはいけません。
多分。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まなざし。

ベッドの中でもう一度じっくり読ませて頂きました。

丸君のモフモフ感。
丸君の匂いや重さまでも伝わってくるようでした。
ありがとう、この本を。

丸君が父ちゃんだけを見つめているまなざし。
「父ちゃんがすべて」の丸君と
丸君を全身全霊で守り愛している父ちゃんの姿が、この一冊から伝わってきました。
そして、いつも丸君を見つめている穴澤さんのまなざしも感じ取れました。
素敵なコンビのお二人さんから、沢山の喜びや笑顔を頂きました。
出会えてよかった。
「富士丸と。」は、一生の宝物。富士丸君との思い出も宝物。
しあわせな気持ちでいっぱいです。

ほどほどに

のまれちゃいかんよ
まあ男は記憶なくしてもまあいいのか(笑)
まあ若くないしほどほどにね

昨日丸君届きました
めちゃいい 涙がまた溢れたけど
丸君へのlove letterみたいやね
ブログとは違うストレートな
心にまっすぐな言葉にうたれたよ

ついたよ!

とうちゃん、ありがとう。
「富士丸と」到着しました。
肉球スタンプでうるる。
読んで又うるる。。。
少し読んで又我が家の愛犬を
ぎゅっと抱きしめました。
勿体ないから週末ゆっくり読もうと、今は大事に飾っています。
とっても素敵な我が家の宝物になりました。
これからも体に気をつけて頑張って下さい。

ははは。

ママもあんまり変わらないです。
きっと、富士丸がとうちゃんを引っ張って帰ってきてくれたんですよ。(^ ^)

ほんまに…

何をやっとんのじゃろうか、とーちゃんは。

しかし、自称「御近所サン(多分)」としては「国分寺は確かに遠い」と、同意せざるを得ない。

国分寺の皆さま、ごめんなさい。国分寺が悪いのじゃなく、わたしの方向音痴が悪いのです。
とーちゃんの泥酔パターンも、このまんまが微笑ましいので、どうぞ許してあげてください。←エラソー

とーちゃん、その帰巣本能を大事にしてね。身体もね。

おはよー、父ちゃん

ハイ、やはり泣きました。
ポストカードとお花、飾ったけど、たくさんの人がいろんな場所に富士丸のポストカードを飾っているんだろうな・・と思うと、改めてなんて丸ってすごいワンコなのだと・・・。

本やブログに書かれている富士丸への想いはほんの一部で、むしろ書いてないことの方が多いくらい、父ちゃんの心の中だけに思っていること、たくさんあるでしょう。
その想いを元気の源にして
これからも活躍してね。

それから父ちゃん。
「富士丸と。」のプロフィールの写真すごくいいね。
チビチビ丸との未公開写真の
父ちゃんの笑顔もすごくいい。
父ちゃんをこんなに笑顔にする丸の力は偉大だ。
泣きながらみたけど、あんな写真みたら、最後は心がほっこりできました。ありがとう。

どういうわけか。

酔っ払っても何とか家にだけは帰ろうという本能。。。。
ありますよ。ありますとも。
どうやって鍵を開けたのかさえ覚えていない・・・。
そんなことはしょっちゅうでした。

「富士丸と。」届いてました。
急いで開けて見たけど、ついついウルウルして大事な写真集を濡らしてしまうところでした。
あったかい気持ちになれました。

そして・・・
長年ワンコと暮らしたいと思っていたら、来月家にワンコがやってくる事になりました。
富士丸くんに負けないくらい幸せにしてあげようと思います。・・・先住ニャンコとも仲良くしてもらわなきゃ。ふふふ。

届いたよ~☆

「富士丸と。」が、昨日飲みに行き帰りが遅かったけど、母が受け取ってくれてました。
あとがきから読むタイプ?なので、パラパラめくると、若い頃の父ちゃんと富士丸、目や表情がそっくりだと思ったよ。
まだじっくり見てないけど、どれも富士丸はいい顔してる。
父ちゃんの宝箱を、そっとみせてくれたような、そんな気がしました。
もったいないから、ちょっとずつ楽しもうと思ってます。
父ちゃん、富士丸、ありがとうね。
父ちゃん、丸が心配するから、飲み過ぎ注意ね。(自分もだけど)

肉球スタンプ

「富士丸と。」昨日届きました。とっても良い本。うん、とてもいい。丁寧に押されてるスタンプとサイン。そして今まで知らなかった二人の思い出を教えてくれてありがとう、父ちゃん。
まだまだ二人だけしか知らないエピソードや思い出があるんだろうなー。ずっとずっと大切にしてね、父ちゃん。

見ましたよ。

父ちゃん、「富士丸と」。。

届きました。ラブラブショットもありで、まだちゃんと見てないんですが。
愛情溢れた作品になっていて、やっぱり偶然に会いたかったなぁ~なんて思ってしまいました。
富士丸くんの手、結構大きいんですね。

素敵ですね。

父ちゃんを見る君のブルーの瞳は魅力的で、人を温かくさせる富士丸君。
素敵な写真集ですね。
私も一生大切にさせて頂きます。
もう1冊と思って、20日ぎりぎりに申し込んだ分には、肉球もポストカードも無いので少しがっかりしましたが、ぎりぎり申し込んだ私が間抜けだったとあきらめました。こちらを鑑賞用にします。

いつもいつも富士丸くんが見守ってくれてる証しですよきっと。
とおちゃんいつまで飲みすぎるんだよ??って苦笑いしながら^:^

おはようございます。
コメントはまだ数えるほどしか書き込んだことがありません。

昨日、仕事から帰ったら本が届いてました。

せっかく素敵な本が出来上がったというのに、まだ3ページぐらいしか読んでません・・・。
というか、1ページ開くごとに呼吸が出来なくなるほど泣いてしまって読めなくて。

ごめんなさい。

いまは自分の部屋に写真立てのように立てて飾ってあります。
少しずつですが・・・きちんと全部読ませて頂きます。

これからも応援してます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはよぅごさいます


今、再配達を頼んでた
【富士丸と。】届きましたぁ=3
まだ開封してません。

また来ます(・∀・)ノ

父ちゃん!

パパおはよ☆(笑)

富士丸君の名前がでてる♪
思わず仕事中ですが携帯で書き込み‥

昨日『富士丸と。』が届きました!
(ちなみにMJのBDも‥)
実はアタシも昨日は酔っ払いだったのでこんな状態で読むのはなんだか失礼だったので、父ちゃんのサインのみ眺めて(見たんかいw)シラフの時にちゃんと読ませて頂きます(*uωu$*)

今日は早く仕事上げて帰って富士丸写真集見て泣く予定です!

届きました

昨日、「富士丸と。」が届きました。心待ちにしていたので、本当にうれしかったです。

あとがきの部分は…ネットでも読んだし、何回も読んでいるにも関わらず、また泣けました。あんなに想われて、富士丸は幸せものですね。
ありがとうございました。

届きました!

今朝「富士丸と」が届きました。
富士丸君の肉球スタンプと父ちゃんのサインがとても丁寧に押されていました。
でも、見てたら涙が・・・。
父ちゃんと富士丸君のツーショット、胸にキュンときます。
ず~っと大切にします。
父ちゃん、これからも応援してます!!

わたしの元へも届きました

昨日まで冷え込んでいた空気が、
今日はどこかほんわかしています。
雪景色に囲まれた我が家のもとへ
『富士丸と』がやってきてくれました。
本に添えられたポストカードに頬が緩み、
穴澤さんのサインと富士丸の印を確かめ、ぺらぺらっとめくり…
続きは夜、じっくりと。

こちらこそ、ありがとね。^^

・・・
ふじまる!
穴澤さんげんきだよ!

いつも側にいるから知ってるか!!!

とどいたよ

「富士丸と。」
届いたよ。

涙がでちゃう。

逢えなかったけど、ぜんぜん富士丸君のこと知らないけど、これで少しは近くなれた気がして。

心が暖かくなったよ。でもやっぱり 今でも富士丸君のことを思うと胸が苦しいよ。

届きました。

やった~!こんなに早く届くとは、田舎なので・・「早くて26日ごろ・・」と、とうちゃんブログで言っていたのでこちらに届くのはもっと遅いなぁ~と思っていたら、26日18:30頃に着。うれしい~。ありがとうございます。本当に。とうちゃんの思い伝わっています。

おはようございます。

夕べうちにも富士丸が来てくれました。
父ちゃん、がんばって色々思い出しながら富士丸との7年半を書いてくれたんですね。
きっともっともっと書くことが一杯あったんでしょうね。
どうもありがとうございました。

本当に父ちゃんの文章って好き!上手だなー!!

質問!昔の父ちゃんの頭ってサラサラなんですけど、その頃がパーマ?今がパーマ?

たった今

「富士丸と」が届きました。
この日記を読んだ後だったので、最後の一言に涙して、本を読んで号泣して・・・。
本を開いて肉球スタンプととうちゃんの署名があるのを見ただけで涙ボロボロ。
買ってよかった。
ずっと大切にします。
私も、亡き愛犬の物捨てずに良かったと思っています。

すごい

父ちゃんは酔っぱらってもちゃんと家に着くんだからすごいです!!

うちのダンナは以前、深夜まで飲んでいると、埼玉県やら神奈川県に行っていました。うちは東京なんですけど…

父ちゃんの酔っぱらった話を聞くと、父ちゃんにからまれた時の迷惑そうな丸様の顔を思い出してしまいます(^^ゞ

きっと、今もすぐそばで呆れているんだろうなぁ。

教祖丸様。

この度は穴澤さんを東京都内の飲み会会場から自宅まで送り届け、しかも「天罰」まで落としてくださったとのこと、まことにありがとうございます。
ちょうど『富士丸と。』が届いたのとこのブログを読んでいたのが同時で、最初ご生前に穴澤さんにとってもらった肉球のスタンプを見たとき「こんな大きな犬が生きていたんだ」と思い、このままでは店の仕事が続行できそうにない、と判断して夜、布団の中で読みましたが「富士丸、ありがとう。そして、これからも。」のところで穴澤さんのいまの様子を思い出し、泣くより先に「これはいただいたポストカードを額に入れて特別に祭壇を作り、穴澤さんがちゃんとこの世で生きていけるように毎日お祈りする必要があるな」という考えにいたりました。

遠方での飲み会、実は学生時代、横浜に住んでいて、新座の学校に4年通っていたとき、なんどか横浜のほうの終バスに間に合わなくなりそうになり、学校近くに住んでいる先輩に「今晩泊めてください」とお願いしていたのですが、いつも「何いってるのよ!ちゃんとはってでもお家に帰りなさい」といわれるばかりでした。
以後、ずっと家には深夜、最寄り駅から真っ暗な道を20分あるく羽目になってもちゃんと帰っておりました。

話は変わりますが'Another Days'になってから初のコメ返しありがとうございました。
あのあと『暮しの手帖』2010年早春号の「ニューヨーカー・ニューヨーカー」にてギター専門店の話が出て、穴澤さんが答えてくださったギターのお手本モデルもこの中に並んでいそうな気がし、一本一本(ギターの数を数える単位、これでよかったのでしょうか?)音を丁寧に聞いてみたくなってきました。

確か・・・

富士丸は帰巣本能の薄いコだったよね・・・。
見知らぬお姉さんに連れられて帰って来たことあったもんね。

そうか、この「学習しないとうちゃん」がちゃんとおうちに帰れるように、自分の帰巣本能をとうちゃんにあげたんだな、きっと。

スタンプなし!!  川を越えて川を越えて国立へ行こう~♪

「富士丸と。」 届いたよ~♪

絶対泣いちゃうと思ったけど、あれあれ?!、ポストカードと肉球スタンプが無いことに気がつき、気がそれて大丈夫でした

クロス張りが素敵ですね

スタンプ・ポストカード・サインナシは、日経さんのホームページに【特典付き写真集発送に関するお詫びとお願い】http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/lcc/20100114/1030786/?P=2がありましたので了解です!

いや、やっぱ待てない!
父ちゃん、サインください!
取りに行くから「最悪新宿」(笑)

届いた!

「富士丸と」が、いま、届きました。

これから仕事だからとりあえず
今は「届いた!」だけ。

後でまた(*^。^*)

20日迄に注文して特典サインのなかったかたへ

昨日、写真集が届いたけれど
特典サイン等がついてなかったのでガッカリしましたが、
日経PB社(0120 255 255)へ連絡したら、
手違いがあったそうで、
2月中旬までに特典付きで再発送するので、
届いたら送った分を返送してくださいとのことでした。

コメント欄を読んでいたら、
ぎりぎりで申し込んだら特典がなかったけど諦めます、と
あったので、コメントは初めてで緊張しますが、
思い切って投稿します。

私もぎりぎりに注文したから大丈夫ですよ。
せっかくだから交換してもらってくださいね。
振り込む前に電話してみてください。

あ、写真集はとても内容の濃い、良い本でした。心底泣けました。
穴沢さん、日経PB社の皆さま、有難うございました。

すばらしい☆

穴澤さん最高です
残業帰りの電車で皆さんのコメント読んでうるうるして、ついて何もしないですぐ読み出してぐちゃぐちゃに…。ホント素敵な写真集です!!

に、しても穴澤さん若いあぁこんなバンドマンいそ~!チャラチャラと遊んでた香りがプンプンしてきました!富士丸とにかくかわいいですねぇ!やっぱり富士丸撮りの天才ですね
今は『ま~るまる』の唄が出てきてリピートしてます!!

穴澤さん、富士丸と出会わせてくれる機会(ブログ)をくれてホントにありがとうございました☆
幸せをいっぱいくれて感謝!

『帰巣本能』あるうちは酒にのまれても…おっさん化が進んで帰れなくなったら考えましょー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう

富士丸と。

届きました。ありがとう。
父ちゃん、写真撮るの上手くなりましたねー。

ウィンク丸、かわいい~♪
素敵な写真集をありがとう。どうかお酒はほどほどに~。

みなさんとおんなじで

昨日仕事から帰ったら「富士丸と。」届いてました。

見始めたら予想通り涙が・・・。
普段あまり甘えてくれない我が家のワンコを無理やりひざに載せて、「長生きしろよ!!」って言いながらナデナデして、何度も写真を見直しましたよ。

よそ様のワンコなのになんでこんなに泣けるんだろうと思ってましたが、このブログのコメントにはおんなじ状態の方たちがいっぱいいて、悲しいけどあったかい気持ちに包まれてます。

届きました♪

はじめまして。
井の頭公園は近いのに、仕事で富士丸くんに会いに行けず、この本でやっと会えました~♪
富士丸くんの足、大きい!!
我が家の動物愛護協会からやってきた、12才の柴MIXの娘と比べたら、本当に大きい。
昨日から、家族で比べっこをしています。
素敵な「富士丸と。」を、しっかり受け止めさせて、いただきました。
楽しいお酒を、飲んでくださいね。

寝違えろ!

寝違えたと聞いて この言葉と丸君の写真が直ぐに浮かんできました。

先ほど 丸君が涙を持って愛にきてくれました ありがとう。

何で他所様の犬なのに こんなにいとおしいのでしょう。
こんな気持ちにさせてくれた 父ちゃんにも感謝です。

直ぐ泣く女は嫌いだと言いながら すぐに女を泣かせる術をご存知で しかも ペンの力で い・け・ず。
泣かせ上手の まぁ~くん♪

ご親切に

『BRまま』 様ありがとうございました。
父ちゃんもお知らせすみませんでした。
ちゃんと肉球・サイン付きが届くのですね。
友達に見せるためにもう一冊追加したのですが、やっぱり肉球・サインみんなに見せびらかせたかったので嬉しいです。

ありがとうございます。

昨日、「富士丸と」が届きました。ポストカードと丸の足形スタンプを見ただけで涙が出てしまいましたが、とっても温かい気持ちになる写真集でした。ありがとうございます。

富士丸を失った父ちゃんの悲しみとか喪失感が痛いほど伝わってきますが、富士丸とまた会える日まで、呑気に幸せに過ごして下さい。

父ちゃんの幸せを祈っています。

ただいまぁ~ おかえりぃ~。

『富士丸と。』
やっと届きました。

涙と笑みで読みおえて
青空見上げてつぶやいた。

『ふじまるぅ~♪』

 つぶやき 2
2010.2.2.2 ここで【富士丸祭り】開催予定な~いかい?とうちゃん!

昨日…

「富士丸と。」届きました
本当に素敵な本をありがとぅございました。

父ちゃんの愛情が一杯一杯詰まった写真集…
丸くんは本当に幸せだったね!!

表紙を見ては泣き、サインと肉球スタンプを見ては泣き、文章を見ては泣き…
この写真集を作ってる時の父ちゃんの気持ちを思って泣き…

丸くんは父ちゃんの息子で本当に幸せだったね

つくづく感じました

この写真集は私の宝物です!

父ちゃん、丸くんありがとぅ^^

これからもずっとずっと大好きだょ!

届きません(泣)

ヤマト運輸のミスで隣の隣のマンションの宅配ボックスに配達されてたみたいです。ありえません!!
ぶーぶー文句を言いましたが昨日はなんともしてもらえずさっき担当者から謝罪と再配達の確認電話がありました。
富士丸君に癒されるつもりで仕事のあれこれもこらえて帰宅したのに・・・もうさんざんでした。

今日こそ癒されます。たぶん。サインと肉球はんこがあるといいなぁ。

皆さん優しいコメントですが、
わたしはお酒を飲んでる穴澤さんを見る
富士丸くんのあの冷たい視線を思い出しました。

富士丸君が引っ張って連れて帰ってくれたのかな?
などと思いましたが、せいぜい道で眠りかけた時に
鼻でついたくらいでしょう。

お酒もほどほどに…。

ありがとうございました

肉球サインもポストカードもついてなくて、がっかりしていました。
今日のお知らせをみて、
後で、ちゃんと予約特典付きをいただけそうで、喜んでいます。
富士丸くんの写真はみんな、
幸せそうな、満足そうなものばかりですね。
私は愛犬をなくして5年たちます。富士丸くん、
また、いつか逢えるね。

穴澤さんの、ご健康とご活躍をお祈りします。

ありがとう!

『富士丸と。』
届きました。

切なさや、温かさや、淋しさや・・・
いろんな感情で、胸が締め付けられるように涙がこみ上げてきました。

富士丸の目に、父ちゃんへの信頼と、愛情がいっぱい感じられて。
父ちゃんの文章に、富士丸への愛おしさがいっぱい感じられて。

本当に素敵な写真集を どうもありがとう!!

届きました~

肉球ハンコみて、感激。

そして、もう生では触れないんだと思って、また泣く。

皆さん同じのようで。。。

本の作成、ありがとうございます。

私もかあちゃん気分が味わえました。

届きました

先ほど、こちら札幌にも丸くんが来てくれました。
首のモフモフの感触や、真っ黒な鼻のちょっと冷たい感じ、ひなたで暖まった富士丸くんの匂いが伝わってくるような、可愛いやさしい写真集ですね。
5匹いたきょうだいのなかで、富士丸くんを選んだ穴澤さん。でもまこちゃんと同じく、丸くんがきっと穴澤さんを選んだんですね。

それにしても、富士丸くんと穴澤さんは顔も似てるような…
シュッと細い、綺麗な面立ちとやさしい瞳。イケメン親子だなぁ(そして二人とも女泣かせ、色んな意味で)

犬飼いとしては、どうしても穴澤さんに感情移入してしまうのですが、丸くんの笑顔から、どれほど幸せな犬生だったかを思うと、胸があったかくなります。
本当にありがとうね。丸くん。
穴澤さん、素敵な写真集、本当にありがとうございます。
丸くんが穴澤さんの脚にべったり寄り添ってる写真が、一番好きです。

首、お大事にしてくださいねー。
穴澤さんの酔っぱらってる姿、一度見てみたいです。

すてきな写真集

ありがとうございます。

他のコメントのみなさんと同じく、 並々ならぬ想いで拝見させていただきました。

昔、16年間家族と一緒にいた雑種犬が逝ってしまったとき、私の父もずうっとリードと首輪をとってたなあと思い出して。。また涙。
<まだ健在ですが(笑) そして今はどこにしまってあるんだろう・・・>

私にとっては弟分の存在だったので、もちろん大好きで大事な存在でしたが、やっぱり父の思い入れとは少し違い。。
きっと父も他の家族には届かない、穴澤さんのようにせつなくて苦しい想いを抱えていたんだなあと、いまさらながら感じました。

いつか私も、そんな”犬のおかん”になりたいです(もちろん里親募集から!)

昼から有休を取りf^_^;やっとメモリアルブック手にしました。
愛情溢れ過ぎで久々にまた富士丸くんを想い泣いてしまいました。私も良く言われます。「あんた達そっくり。顔まで似てきた」
どうやらみるくと顔まで似てきた模様です。
あ、この前雑貨屋さんで見付けたカエルの置物と一緒にポストカード飾りました。
ずっと大切にします。ありがとう。

まだ

昨日届きました。
もう大丈夫かと思い、ページをめくりましたが、やっぱり号泣・・・。
改めて富士丸と父ちゃんの絆の深さを感じました。
装丁もとてもすてきですね。あたたかい作品をありがとうございます。

「富士丸と。」今朝届きましたー 1ページ、1ページ大事にゆっくり楽しませてもらいました。私が好きだった写真も多く使われていて嬉しかったです。いつでも丸に会える、富士丸と父ちゃんの日々が永遠に続くことが伝わってくるいい本でした。普段用と保存用の2冊買っておけばよかったかなー。
穴澤さん、これからもずっと応援してます!!

富士丸と。

昨日会社から帰宅すると、届いていました。
読んだら絶対に涙腺崩壊するから、
あとであとでと思いつつページをめくってしまい…

父ちゃんの、深くて温かい想いをあちこちから感じ、
自分の身にもおきた大事な大事なワンとの別れを思い出し、
昨夜は涙でぐちゃぐちゃで大変でした。

「富士丸は幸せだった、
最高に素敵なパートナーと暮らすことができて」
あらためてそう感じました。

まだまだ寒い日が続きます。
体をいたわりつつ、お過ごしくださいね。

富士丸らぶ!!

昨日、「富士丸と。」届きました。
ポストカードはお部屋に飾りました。
大事に大事にしますね。
富士丸の写真を見てると、いなくなったことさえも
「まったくもうー・・、しょうがないなー」って愛おしく思えてしまいます。

富士丸大好き!!!!
大好きだいすきっ!!
むぎゅっ

届いた

富士丸写真集届きました。読後、娘に貸しました。割と人の集まる家なので宣伝になると思って。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

富士丸と。 を読みながら

「犬の死なない本をつくりたいね」

たしか「ひとりと一匹」のあとがきに書いておられましたね。昨夜、写真を一枚ずつ見ながらこの言葉を思い出していました。

だから、もしかしたらこの出版は周囲の方々や私達だけのための出版であって穴澤さんの本意ではなかったのかもしれない。
そう思いました。勝手な解釈でごめんなさい。

それでもこころから言います。

ホントにありがとうございました。

届きました

うちにも、昨日届きました!
肉球スタンプかわいい~。素敵な本です!
みんなに愛されて、丸くん、幸せだなぁ、って思いました。
他人の、しかも会ったこと無い犬なのに、どうして、
こう愛しいのか、すごく不思議です。
きっと、文章が素敵なんだと思います。
Another side of music実はすごく楽しみにしてますー♪

宝物です

昨日届いてから時間が
あったら何回も読み返してはうるうる…富士丸クンの顔を見てはうるうるでも幸せいっぱいの
富士丸クンを眺めては
元気になる私
ずっと大切にします
有難うございました

ありがとう

父ちゃん、写真集「富士丸と」とどきました。
富士丸くんの肉球スタンプに、家のワンの足を重ねてみると、1.5倍くらいありました。
父ちゃん、富士丸くんありがとう。今まで、どれくらい大勢の人の心をあたためてきたのか、、、、。
感謝感謝のきもちでいっぱいです。ありがとうございました。

ありがとう。

富士丸と。昨日届きました!

肉球スタンプ、実は二つめのゲットなんですが、
これで最後だと思うと表紙を開いただけで涙・・・。
とうちゃんと富士丸くんの愛あふれる姿に号泣しながら
なんとか最後まで見る事ができました。

とっても素敵な写真集ありがとうございました。
これで大好きな富士丸くんをいつでも見る事ができます!

女優気分で

昨日はグジュグジュ、ベチョベチョ状態で本を見ていました。
今日は泣かない工夫を。女優さんが朗読するみたいに声を出して読もう!でも駄目でした。女優さんは凄いです。どんな内容でも泣かないで朗読するんですね。

夜は枕元に本を置いてと。朝起きると本を抱きしめていました。やっぱり丸くん大好きです。しかし本の中には父ちゃん(それもヌード?)もいたんだ。父ちゃん、寝ていて重たく息苦しくなってうなされませんでしたか?呪っている訳ではないので。。。

監視嫁・美人秘書達が心配していますよ。
丸くんに長生きしろよって言ってたのと同じく「父ちゃん、長生きしてよ。ほんとにね!」

コンビニで振り込んで・・・。

済ませてからでないと(代金)

気がスミマセンでした。思った

とおり号泣。いつまでも どー

して 涙乾かないんだろう?

泣きながら思ったこと。これだ

け富士丸を愛した穴澤さんな

のに なんで彼女ができない

これだけやさしいのに 彼女

がいない 七不思議です。

知らんがなでは済まされない

よね。もうすぐ 40歳だよ。

で、熟慮の結果 文才のある

穴澤さん恋文などでせめてみ

たらいかがでしょうか。これか

らの婚活は。 富士丸のこと

笑って思いたいって そう願い

ながらいつもぐじぐじ いまだ

なんでいなくなった?

  ごめんね~穴澤さん

しっかり、この胸で抱きしめました。封筒のまま、まだ見てませんが、感無量です。本当に日経様、穴澤さんありがとうございます。そして富士丸、主役だもんねっ、富士丸がいるから、富士丸と。の写真集が出来たんだよねっ、富士丸イイ名前だねぇ、富士丸、ありがとう。本当にありがとう。今日全部は、もしかして、見れないかも知れませんが、これから、ゆっくり、ゆっくり拝見させて、いただきます。これからも陰ながら、ずっとずーと応援してます。本当にありがとうございました。

ありがとござました!

「富士丸と」 届きました。

とっても素敵な写真集で…
こころが、あったかくなりました!

私も、大好きなんです!
肉球のにおい
それともうひとつ、耳のにおい


届きましたよ~

きのう、本届きました。ありがとうございました。本を手に取ると、いきなり胸にこみ上げるモノがあり、本を開くと丸くんの笑顔がいっぱい、そして父ちゃんのメッセージ・・見てまた涙・・・まだダメですねー。

二度と貰えない肉球スタンプ・父ちゃんのサイン。。
大事にします。

『富士丸と。』

我が家にも『富士丸と。』届きました。

届くのが待ち遠しかったはずなのに、
読んだらやっぱり泣いてしまいました・・・。

昨日も穴澤さんの日記の最後の2行で
うるっときてしまって・・・。

やっぱり富士丸くんのこと、大好きだなぁ・・・と思いました。

『富士丸と。』ずっとずっと大切にします。
穴澤さん、そして富士丸くん
こちらこそ、ありがとうございました。

少し前に、友人が子犬の譲渡会で
ワンちゃんをもらってきたそうです。
そのワンちゃんの名前が「富士丸」。
ちなみにその友人は、富士丸くんのことを知りません。

・・・書こうかどうしようか迷ったのですが
ちょっとビックリしてしまったので、思わず書いてしまいました。

ありがとう!

きのう「富士丸と。」届きました。きっと読みながら涙してしまうと思ったので2冊です。ひとつは「えいきゅう」保存版です。

表紙を開けたとたんに丸くんのにくきゅうと、穴澤さんのサインがにじんでしまいました。
だから少しずつ少しずつ読んでいきます。

とても素敵な本を作ってくださってありがとうございます!
大事な大事な宝物です。

やっぱり丸くんは不思議な犬!!こんなにもみんなの心の中にいるなんて!

昔、実家で飼っていたコリーの足裏のにおい、ポップコーンだったかな?記憶の糸をたぐっています。

届きました!

「富士丸と。」昨日届ききました。今日のお昼やっとページをめくることができました。本当に美しい写真と思いのこもったコメント、またまた涙で見させていただきました。我が家のラブラドールとは雲泥の差。お会いしたこともないのに、臨場感一杯です。
ありがとうございました。大事にさせていただきます。
さすがですね!皆様からのコメントの多さにもビックリ!です。

写真集。素敵です。

宮古島にも写真集が届きました。肉球スタンプとサインがあって感激です。
たくさんの素敵な写真。。大切にします。
茶色の布の表紙もいい感じです。
穴澤さん、これからも楽しい飲み生活を続けてくださいね。今年は三十代最後の年ですよね。私もですが、良いがあるといいですね。

到着しました。

「富士丸と。」無事、到着しました。昨日。
たくさんの丸の笑顔で、思わずまた涙・・・。
でも、ちょこっとしたエピソードがうちの先代ワンにそっくり(電柱に頭ゴツンとか)で、母と大笑いしてしまいました。
今のワンはいまいち慣れてくれないけど、それでもやっぱり家族です。

あ、全然関係ないですけど、4月に沖縄行ってきます~~。
ダーリンのご両親に会いに。緊張・・・・・・・・・汗。

父ちゃん、本が届きました。
ひらいたら、笑顔いっぱいだらけで泣けました・・・・・・・。

こちらこそ。ありがとう。

2コメですみません^^;

たった今、、富士丸くん届きました!
が、ちょっと開けるのに勇気が・・・
なんだか号泣しちゃいそうで・・・!

お手手綺麗に洗って、
深呼吸して、拝見させて、いざ!!!

ありがとう

素敵な写真集が到着しました。有難うございます。

穴澤さんの富士丸君への深い愛情にホロリとしながらも、どの写真も富士丸君が凄く楽しそうな表情に思わずつられてニッコリ。
私にとっても宝物な一冊になりました。

富士丸君はモフモフな天使だねぇ。

もうっ!

泣いちゃったじゃないか。

今日「富士丸と。」が届きました。

ありがとう。

今日「富士丸と。」が届きました。
封を開けるとき、切ない思いでいっぱいでした。
そして穴澤さんの富士丸への想いと富士丸の想いが1ページごとにあふれんばかりでありました。

みなさんが言ってみえるように自然と涙が沸いてしかたなかったです。

ただ今思うのは、サインや肉球印を押している時しんどかったんでないかな??と。
それと同時に、一冊づつ押したりサインしたりの時間で色々な想いを胸に収められたのかなぁとも思いました。

なんていうか・・
俺とお前。
お前と俺。
ですよね。

私もわかります。

本ありがとう。
穴澤さんありがとう。
富士丸。ありがとう。

今日本が届きました。
「想い出」に、って考えたら切ないけど、結構我が家想い出グッズ多い事に気が付いたよ。(笑)
大事にするけんね。

とうちゃんは、身体大事にしたほうがよかよ(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

永遠

富士丸君が鹿児島に来てくれました。父ちゃん…大切な思い出を私達にもおすそ分けして下さって、有難うございます。やっぱり声をあげて泣いてしまいました。そして永遠、という言葉が浮かびました。父ちゃん、富士丸君、本当にありがとうひとりと一匹のコンビは永遠ですね。

ちゃんと来たよ~♪

とうちゃん、写真集すごくいいね♪肉球スタンプととうちゃんサインととうちゃんハンコもばっちりでした☆葉書もすごくかわいい富士丸くんだ
めちゃめちゃ富士丸くんはかわいいね♪若いとうちゃんもかわいかったよ♪今日もじっくり見るよ☆MJのTVも見るの楽しみだし

父ちゃん、写真集を出版して下さってありがとうございます。
こだわりのクロス張りに箔押し、まさにメモリアルです。
かわいい富士丸君がいっぱい。富士丸君の瞳の先には父ちゃんが映っているのですね。そして、父ちゃんが見つめる先には富士丸君が…。
大切にします。

号泣~(TωT)

父ちゃん、反則ですよ~。相変わらず飲兵衛な文章だなど笑って読んでいたのに、最後の2~3行でカウンターパンチですか(笑)?何気ない父ちゃんの呟きなんだろうけど、それが余計に泣けました…。

そして今日、宅配便の営業所から【富士丸と。】を受け取り、帰宅するまで待ちきれずミスドに寄り道(笑)…それが大きな間違いでした。やっぱり涙が~っ!

とにかく愛情に溢れる素晴らしい素敵な本だと凄く凄く思いました。掲載の写真は私の超お気に入りの写真もあって凄く嬉しかったし、思っていたよりず~っと男前なサングラス無しの父ちゃんの素敵な笑顔まで!も~激レア!

丸君とのエピソードは思わず笑ってしまうもの、丸君の可愛さにきゅんとしてしまうもの、涙無しでは読めないもの、沢山ありました。丸君が亡くなって約4ヶ月、こんなに早くこの本を出版するまでには、父ちゃんは本当に苦しんだんだなろうぁと改めて痛感…。でも同時に、心強いご友人や良い出版社・編集者さん他、父ちゃんはとても周囲方々に恵まれていたのだとも思いました。愛情溢れる写真と文章だけでなく、装丁もmemorial photo bookに相応しいとても素敵な本になってましたよ?きっと父ちゃんや出版社側の方々のセンスがとても良かったのでしょうね☆

富士丸君の大きな肉球印をなぞりながら、この本は間違いなく私の宝物になったぞ!と、暖かい気持ちでいっぱいになりました。
まだ肉球本が届いていない札幌の友人には、ハンカチではなく小さくてもハンドタオルとボックスティッシュを用意し、その日はもう外出しない位の覚悟で必ず自宅で開封する様にメールしました(笑)

父ちゃん、こんなに素敵な本を本当にありがとうございましたm(_ _)m!


PS:札幌の友人ともよく話しますが、父ちゃんが丸君を選んだのではなく、丸君が父ちゃんを選んだのだと思いますよ?
私もいつか犬と暮らせる環境で暮らせる様になったら、絶対に里親になりたいと思います☆q(〃・ω・〃)p☆!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

『富士丸と。』
22日が母の、28日が私の誕生日です。
最高の誕生日プレゼントです。
父ちゃん。
素敵な本をありがとうございました。

そして、『A・S・O・M』の書籍化、おめでとうございます。
活字嫌いの夫さんも楽しみにしています。もちろん、CDも。

ありがとう!!

写真集届きました。ありがとう!!!
ブログhttp://ameblo.jp/sanaeuka1712/
アップさせて頂きました。
ありがとう!!!!!

父ちゃんのいけず!

仕事中やばかった。゚(●'ω'o)゚。うるうる

「富士丸と。」届きました。
ずっとずっと大切にします。

やっぱり丸はかわいいなあ。しみじみと。

『富士丸と』

写真集、届きました。
富士丸くんと穴澤さんの大切な思い出の写真集が届きました。
富士丸くんの笑顔がとっても胸に響きました。
穴澤さんのことを信頼してる富士丸くんが写真から伝わってきました。

富士丸と。届きました

本、今日届きました。
で、今読みました。富士丸のいろんな表情の写真と足跡スタンプのおかげで富士丸と逢えた気分になりました。
涙なしには見ることができませんでしたが、とても素敵な本をありがとうございます。
相変わらずな父ちゃんと富士丸が大好きです!!

ありがとう。これからも。

素敵な写真集ありがとうございました。
部屋の目が届くところに置いています。
ページ捲る度に涙腺が緩み、やっと最近ニコニコしながら
これまでの丸くんの本を読み返すことが出来るようになったのに
困ったものです。
父ちゃんと丸くんの本たちはこれからも私の宝物です。
もちろんブログの更新も楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もう一度

ゆっくり本を開いてみました。

これほどまでの絶対愛、純粋な愛ってこの世に存在するのかって思うくらいです。
私は、「プレゼント」の中の飲み会で理由も告げずおごったお話が父ちゃんの気持ちが一番わかる気がします。

改めて、今の父ちゃんが前を向いて頑張ってる姿がまた感動します。父ちゃんは男の中の男だよ~!

富士丸くんの父ちゃんしか見ていないブルーアイと父ちゃんのそのままの気持ちの文章と・・・
本当に感動しました。
ありがとうございました。

丸くん・・・父ちゃんと出逢えてよかったね。

度々…

とうちゃんに愚痴るのは変だけど、どこにもぶつけられないので…とうちゃんに愚痴ります(>_<)

予約特典がない物が届いたのは、手違いだからと我慢します。

でもね、大事な『富士丸と』をただポンと段ボールにそのまま入れて上にズレないように紙が置いてあった。

私にとっては宝物なのに(お金はまだだけど)
大事な富士丸の顔に傷がついちゃうよ。
もし雨でも降ってたら…(>_<)

とうちゃんは悪くないのにごめんなさい。

少しずつでいいんだと思います(*^-^*)

最後の言葉にほっとしました☆

届きました。ありがとうございます。
初めて買った写真集、大切にします!
まだ開けてないんですが・・・。

涙が・・

届きました!
とってもとっても素敵な写真集ですね
秘蔵写真がいっぱい・・
たいせつにします

富士丸と。

今日、「富士丸と。」届きました。
愛があふれてて、胸がいっぱいになりました。
皆さんも書かれてたけど、肉球スタンプ見たら
涙がはらはら落ちてしまいました。
富士丸くんの笑顔、かわいい富士丸くん。
幸せだったね。
そして、写真集つくり上げるまでの父ちゃんの
ことを考えてまた涙です。
こんなに素敵な写真集をありがとうございました。
大切にします。

肝臓くん大切に!

うんうん、わかる、わかる。
遠く(ウチから)飲みは出来れば遠慮したいもの。
まっ、私の場合仕事の帰り飲む事が多いので、
ほどほど飲みに…。なのでウチに着いたころには
酔いもさめて、ドーンと現実にもどされるという…
あ、洗濯機回しとことか、明日の…とか。
父ちゃんのように在宅ワークだと行って帰って
二倍遠い(なんか違う?)みたいな感はないの
だけどね。

つい最近、近場で飲んだ時のこと、安心しすぎて
飲み過ぎじゃね?ってくらい飲んでしまい、気が
付いたらコタツで丸くなってましたぁ~。
ごまぞう(これ愛犬)抱きしめて。
無理矢理押さえつけてた、とも言うけど…

布団までたどり着けなかった私って…
父ちゃん以下ですわぁ。記憶ぶっ飛んでるし~。
恐るべし近場飲み!ある意味遠く飲みサイコー!

と言うことで、父ちゃん!
健康診断ちゃんと受けてますか?
肝臓くんとは仲良くね。ってお前が言うな!
ハイッ、すいません。






届きました!サイン&肉球スタンプ付き

間違いなく特典付きが届きました。丸の視線の先には、いつも父ちゃんがいたんだね!二人の間には誰も入り込めないオーラが…。涙涙でインチキ占い師を見て、またビニール袋に入れて戸棚にしまいました。大切にしますm(__)m

昨日「富士丸と。」が届きました。くり返しくり返し、見てました。
すべてが優しくて、切なくて、やっぱり恋しい……。
いろいろな想いに揺らいでいるけれど、本の中の富士丸くんは、ただただ可愛いくてたまらない。
穴澤さん、つらい中での作業だったと思いますが、本当に素敵な本になりましたね。
ずっと大切にします。

沖縄にも届きましたよ!富士丸くんの肉球スタンプを見ながら、いろいろ想像しています。大事な本が1さつ増えました。穴澤さんありがとう。

ゆっくり読みました。

今日、届きました。
落ち着いて、時間をかけて、読みたかったので
雑事をさっさと片付けて・・・

父ちゃんと富士丸の大切な想い出を、私にも分けてもらえたみたいです。 あたたかい気持ちになりました。

涙でいっぱいになってしまい、本に顔を近づけたくてもできなくて。

これからも澄んだ青い空を見れば、丸に話しかけると思います。
我が犬からは、「ねえちゃん、1人で何話してるの?」
と、不思議そうな顔されてますけどね、実際に。
 

感謝です

「富士丸と。」届きました。
文才がなくてうまいこといえませんが、
穴澤さん、すてきな本をありがとうございました。
そして富士丸君、ほんとにありがとう。
感謝の気持ちでいっぱいです。
ゆっくり、たいせつに読ませていただきますね。

届きました

可愛い可愛い可愛い☆やっぱり丸くん可愛いです。

どの写真も可愛くて、ヨダレを垂らしてる顔なんか、もうたまりません!

その中で、遠くを見つめる顔や嬉しそうに走ってくる顔を見ると、いつか虹の橋のたもとで再会できるんだろうなぁ…なんて想像してしまいました。なんか羨ましいな。

こんなに優しい顔の丸くんを見ると、ホントに父ちゃんに愛されて、丸くんも父ちゃんが大好きなことが、ひしひしと伝わってきました。

こんなに可愛い子と出会う機会を与えてくれて、ホントにありがとうございました。

また宝物が増えました。

届きました。

こちら北国にも今日…。穴澤さんありがとうございました。
富士丸君と穴澤さんの強い絆を感じました。
丸君の視線の先には、必ず父ちゃんがいた事がよくわかりました。
写真集大切にします。
父ちゃん飲み過ぎには注意して下さいませ~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

体に気をつけて!

こんばんは~
「富士丸と」届きました~

家族の誰にも見られないように、こっそり読んでます。
そして、富士丸のかわいさに身悶えてます
あの肉球たまら~ん

それと、お酒はほどほどじゃないとね!お体お大事に

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひとりごと・・・。

この写真集が、
「穴澤賢さんの音楽」と「朗読」で、
CDになったらいいのにな・・・、
と思いました。

遅くなりましたが、

26日に"富士丸と。"届きました(*^ω^*)二冊注文し、一冊は綺麗にビニール袋でつつんで永久保存版にしました☆
その日のうちにすぐ写真集見たのですが、皆さんのようなまとまりある感想を伝えられそぅになくて…と言いながら、今もまとまってないままメールを打っているのですが(笑)

結局月並みな事しか言えませんが、父ちゃんと富士丸クンの大事な思い出を、カタチにして私たちに届けてくれた事、ホンマありがとうございますm(_ _)m
あったかい、素敵な写真集ですね♪大事にします◎

富士丸クン、ずっと大好き(*^ω^*)

ありがとう☆

富士丸が星になったとき、
アタシは新しい命を宿しました。
お腹の子が産まれたら
一番最初に見せるつもり。
恐れながら71年生まれ神戸育ち
川崎在住の関西人。
とうちゃんと同じ位の時間を歩んでます。

早く、パートナーを…笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

届きました

南国鹿児島にも、届きました。
見たら泣くかなぁ・・・と思ったのですが、逆にとてもすがすがしい気持ちになりました。

うちにも7歳のトイプーがいます。
もっともっと、きちんと向き合っていきますね。

ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

チヨットうれしくて

生まれた時から おめでとうメッセージをいただいていた孫に、 富士丸くんの写真集を今日、遊びに来た時に見せたら
「ふじまるくん」って 言ってくれました。
何だか嬉しくて…
また コメントしちゃいました。 孫にとって ず~っと覚えていてくれると思います。

「富士丸と」今、会社に届きました!泣いています。仕事中なのに。今日は仕事にならないねって同僚に言われました。

って言うか、父ちゃん、イケメンじゃん!

おはよう、父ちゃん

毎日お風呂に浸かると丸と父ちゃんのことが頭に浮かぶ。

丸と出会った頃の父ちゃんは、著書にもあるように辛いこと・壁にぶち当たってること、たくさんあった時期だと思う。
それから7年222日富士丸と過ごし、その間、丸と父ちゃんはたくさんの人達から愛され、そして「物書き」の父ちゃんがいまここにいる。
丸と父ちゃんが出会って「ひとりと一匹」の魅力がそれぞれ輝いて、いまに繋がっているんだもんね。

7年ってあっという間だけど、その間に父ちゃんにたくさんのモノ残してくれた富士丸って、本当に神秘的。
父ちゃんと同様、そういう類のモノには興味がないけど、
やっぱり不思議なことってあるなぁ・・・。
・・・と、お風呂で毎日思うのでした。







笑い泣き・・・♪

26日には、みなさんのコメ同様、笑い泣き・・・させてもらいましたよぉぉぉー
記憶は人を救うと私は信じてます
写真集、大切にします
とうちゃん、これからも文章をた~くさん書き散らかしてくださいねー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

『富士丸と。』

こんにちは
『富士丸と。』拝見しました
父ちゃんさんの語りかけるような表現に
私もお別れの経験があるので
本当にそうだなぁ~って
ポロポロと涙が出ました

富士丸君は可愛いですよね

届きました

我が家にも届きました。
『富士丸と』。

本当なら居ないはずの時間になのに、たまたま寝坊して(苦笑)、急いで出ようとドアノブに手をかけたその瞬間「ピンポ~ン」。
ヤマトさんが届けてくれました。

未だに富士丸がいない事を不思議に思うけど、本を見たらやっぱり涙が出てしまいました。

縁てどんなきっかけでできるなんて分からないけど、富士丸と穴澤さんに出会えた事は一生の宝物です。

ありがとうございます。

父ちゃんサン、ありがとうを届けたくて、初めてコメントします。 「富士丸と。」昨日届きました♪想いと愛がいっぱい詰まった素敵な写真集ありがとうございます。大好きなものがまた一つ増えました♪富士丸クンの笑顔、とっても愛らしくて。今は家の事情で犬も飼えないけど、いつか実家を出て独り立ちしたときには、絶対犬を飼うとゆう夢を、父ちゃんサンと富士丸クンに後押ししてもらえました☆一人と一匹にブログを通じてですが、出会えたことに感謝です♪

完敗

昨日2冊写真集が届きました。 泣かないぞっと決めて、写真集を見たのに即号泣! 涙なしでは読めなかったです。 穴澤さんの富士丸君に対する愛情がひしひしと伝わって来て・・やっぱり穴澤さんは、富士丸君の父ちゃんですね!! 富士丸君は本当に幸せな犬生を送れたと思いますよ。 素晴らしい写真集を有り難うございました。 一生大切にします。
そうそう丸君は、小さい時からお風呂が嫌いだったんですね。穴澤父ちゃんがだっこしてお風呂に入っている写真、丸君がかたまっているんだもん!!(笑) それにしても穴澤さんって若い時もイケメンですね。

愛しい …

今日、読みました。
ジーンと胸と目頭が熱くなりました。

「うれしい重み」、「不思議な寝言」、「似ているところ」、
「何気ない日々」51ページの「羊になった富士丸」と
その下の写真、「はじめての雪」…一番を決められない
大好き!

扉を開くとあった、白いページは、
朱肉の色移りを防ぐものだったのですね。

富士丸くんの肉球は、mamekoの8倍か
それ以上!おもわず「なでなで」してました。

メガネを外した穴澤さんの目が意外!に
大きくてジャニーズ系にも見えたよ。

それからこの「書き込み」で、札幌の方がいて、
超!親近感を覚えたり、チワママさんのブログ
から、サインがあたしのとちょっと違う感じだった
事がわかったりもして、Another Daysも、毎日
欠かせないです。

一昨日、届きました

父ちゃんの最後の2行で、また泣いちゃったよ。

大好きなショットの写真がたくさん納められてて、大好きな肉球スタンプ触って、また泣いて。

過去形になってしまった、父ちゃんの言葉が悲しいけど、現実として受け止め・・・

丸くん、父ちゃんが、外で飲んで酔っても、ちゃんとお家に帰って来るように、そっちから見ててね。

想い・・・

こんちは

笑顔の富士丸をめくるとそこにはポップコーンの香りを思わせる肉球スタンプ  汚さないように気をつけながらソッとなぞってみる。  右手?左手?子犬の時はピンクやったな~

声にだして読み進める。
父ちゃんの想いの篭ったつぶやき 
とめどなく落ちる涙で汚れないように姿勢を正して・・・

まったくなんて犬だったんだ 富士丸は・・・

見返りを求めない無垢な仕草が一人の男をここまで虜にした、のみならず私達まで・・

全てを捧げてもいいと思っていた  俺の犬

捧げてくれたのは富士丸

失意の中 懸命に写真を選ぶ父ちゃん  一枚一枚に命が宿る  


ありがとう
これしか言えない・・・

お酒。

父ちゃんは自力でちゃんと家に帰れてえらいと思います。

私は居酒屋のトイレで動けなくなり、お店の人に台車でビルの入り口まで運ばれたことがあります。うら若きころのこと。

昨日

「富士丸と。」届きました。
心待ちにしていたのに、いざ着いてみると すぐに見る勇気が無くて傍らに3時間ほど置いていました。
ドキドキしながら表紙を開けると、赤い肉球が。
うわぁ 想像はしてたけどやっぱり大きい・・・
でも 存在感はその何万倍も大きくて
こんな素敵な写真集にまでなってしまったのですね。
途中で何度も涙を拭き拭き見たのですが
改めて見ても富士丸君は本当にカッコいい!
白黒の配分といい、穴澤とうちゃんも書いていましたが、吸い込まれそうなブルーアイといい、どれを とっても美しい。
でも 何よりも心を引きつけたのは、穏やかな優しさだったのでしょう。
長ーいヨダレを垂らしながら熟睡する顔は見た人を皆幸せにしますよね。
それに答えるように 穴澤とうちゃんの富士丸への愛情あふれる文章が切なくて
まるで 詩集を読んでいる様な気持ちになっていました。
私は最近 病まいで身体が不自由になり少し落ち込んでいましたが
「何やってんだか・・」と言いつつ
頑張っている穴澤さんの勇気や優しさに
私も少し勇気が出て来ました。
ありがとう、頑張ります。

読みました☆

正方形のかわいい字体の縦書きの「富士丸と。」
そーっと1ページづつめくってたら、
子供の頃、大好きだった絵本を読んでた感覚を思い出しました。

素敵な本にしてもらって、よかったね。富士丸。

私の一番好きな写真はベットにあごをのせてる写真。
これ、穴澤さんが風邪ひいた時のですよね?
「父ちゃん大丈夫?でもお散歩連れてって?」的な(笑)

寒い日が続きますが、相変わらず鍋三昧の日々でしょうか。
なんとなく気になって。。。
そしてお供は日本酒?焼酎?
このあたりの変化はいかに。

とりあえず更新があると、そして元気そうだとホッとしますぞ。

いいなぁー

みんな、もう「富士丸と。」を読んでる。いいなぁー。日本の実家には届いたはずだけど、ベルギーの私の手元にはまだ届いてない。

で、どうしても毎日チェックしてしまうアマゾンで、「富士丸と。」に「なか身!検索」とマークがついているのをさっき発見して、飛びつくように、見てしまいました。

早く、実物を、抱きしめたいよー。

おかーちゃん、早く送ってー!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

見れば見るほどいいコンビ。

生き生きとしたマルコと ボソーーーっとした印象で寄り添う 
とうちゃんとの"父子”の写真、見れば見るほど
ホンット!対照的でいいコンビだわァ~。「走る丸」のはまるで
風が毛皮の着ぐるみ着て 一気にゴーっと吹き抜けて行くみたい。

好きな箇所は「おでむかえ」、文章も写真もです。
マルコのブルーアイが一番綺麗に写ってると思うから。

可愛いな!って思うのはどっちが主役か 判んないカエルとのツーショット。

気になる写真はァ~・・・。ラストあたりにチョッコと出てて&ブック・カバーに
マルコと一緒に居る女人(とうちゃんじゃないよね?)。
   恋人かなァ。   (´ρ`) ??
      ア~~ン??

あれ・・

こんにちは。
久しぶりにコメントします。
とっても楽しみにしていた本が届き、毎日見ています。

丸君の姿に見とれていましたが、父ちゃんの正面からの顔は、ずっと横顔かサングラスだったので、あれ?って感じでした。
自分が思っていた顔と違う・・・ちゃんと修正しました。

ブログで、丸君を紹介してくださってありがとうございました。写真集も大切にします。

富士丸と。

もう大丈夫とおもっていたのに、ホロリ。
父ちゃんと富士丸の愛がいっぱいつまった一冊になりましたね。

富士丸がいるということはどんなに若くても30歳くらいのはずなのに、中学生のように若々しくかわいらしい父ちゃんの写真にびっくりもしました(笑)

ポストカードありがとうございます。大切にします♪

「富士丸と」

昨日、手元に届きました!
ひとつひとつの写真、言葉に胸がいっぱいになりました。
すばらしい写真集ですね。
ありがとうございます!

東村山一丁目在住の私には

近所の国分寺がそんなに遠いんですね。
44歳になってはじめて予約開始日に手続きをした写真集が無事に届きましたよ。
手形と手のひらをあわせてみました。ポップコーンのにおいの手になれたかなあ。
ポップコーン好きの外猫に嗅がせたら噛まれました。もしかして♪

最後の2文で、昨日も今日も泣きました。
仕事の昼休み、職場で。
あいかわらずなのはいいけど、
泣かせないで父ちゃん。
富士丸に会いたいよ。

ありがとうね。

「富士丸と。」 
何回も何回も読んで、眺めて
何回も何回も泣いちゃってます。 もう泣かないって
あの時決めたのに。。。

出逢うべくして出逢い、
お互いを必要とした「ひとりと一匹」の 7年と222日。
その優しい穏やかな日々の
シアワセノカケラを届けてくださって、ありがとうございます。
 きっと、これから先 これ以上の愛に溢れる言葉を穴澤さんから云ってもらえる人はいないでしょう。。。とさえ思ってしまうステキな言葉と、富士丸くんの笑顔やいろんな表情、仕草、父ちゃんを見上げるブルーアイ、、、すべてが心に残ります。
本当にステキな写真集をありがとうね。穴澤さん、そして富士丸くん。

ずーっと、ずーっと忘れないよ。 「ひとりと一匹」のこと。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本は・・

丸ちゃん目線で次回は富士丸本を作るべきと!!
やっぱり、丸ちゃんだって穴澤パパに向けて叱咤激励あるはずだもん。
本が届いて、丸ちゃんのポストカードを飾っていたらふとそう思いました。
で、穴澤パパは泥酔した次の日は、その本を免罪符のように崇めて立派に過ごせざるえないはず!
みなさん、そう思いませんか?

父ちゃん、日経さん素敵なphoto bookありがとうございました。
最初に本を開いた時は目の前が潤んでしまって、写真も文もよく見えなかったのですが、昨日少し落ち着いて本を開き、丸君の生き生きとした表情と父ちゃんの静かな語りを読みながらページをめくっていくうちに、今は虹の橋で丸君と遊んでいる私の犬の肉球の匂い、あの重さと体温が鮮烈によみがえってきました。
そして今日は、私の側にいてくれるチビ犬に「まる」を読んであげると、こちらを見上げ尻尾をふるふるさせて聞いているのでした。
きっと、丸君と父ちゃんからもらった温もりが私の声に乗って伝わるのでしょう。
これからも、その日その時によっていろいろな読み方が出来る大切な一冊になることまちがいなしです。
父ちゃん丸君、これからもよろしく。

届きました×2

富士丸と。が届きました。二冊も。
あぁ 忘れないうちに頼まなきゃ! と思って注文したのを忘れ、もっかい注文していた模様。 大丈夫か私。
二冊ともちゃんとサインと肉球がついてて感動しました。
父ちゃんからと富士丸からとそれぞれもらった感じがしてなんか感無量です。ありがとうございます。
頑張ってちゃんと二冊分振り込みます・・・笑

相変わらずの父ちゃんの模様。文字だけのはずなのになぜかちゃんと富士丸の姿が浮かびます。
富士丸ぅ~父ちゃんの夢に登場してあげてるぅ?
うちの夢にもよろしくねぇ~~♪

『富士丸と』をありがとう

あの笑顔。
本当にありがとう、すてきな日々のおすそ分けを。
丸ちゃん見てると、心があたたまる。レンズの手前にいる父ちゃんに、いっしょうけんめいしっぽを振りながら、何か伝えようとしてるからかな。
肉球スタンプなぞって、その体の大きさを想像したりしてます。

あったかい写真集

笑顔と涙でじっくり写真集を見ています。
今も、丸くんはあのソファに寝そべっているような気がして
信じられない気持ちでいっぱいです。

富士丸くん・・
こんなりっぱな写真集にしてもらってよかったね。

レインコート姿のウインクしている占い丸がとても可愛くて
大好きな写真です。

穴澤さん、日経BP社さん、
素晴らしい写真集をありがとうございました。

そうやね。

お酒って楽しいけどその場の雰囲気でガンガン飲んでたら、記憶がすこーんとなくなってまいますよね。
翌朝、二日酔いでこの世に生まれたことから後悔しながら、もう酒はやめると何度一人反省会したことか。そんなの数え切れへんです。

富士丸のやれやれって顔、想像できますね~(笑)

私も昨晩『富士丸と』読んでぐずぐず泣きながらひとり晩酌でした。
いい本ですね。
何度も読み返しますね。そのたびに泣いちゃいますけど…。

富士丸と。

ポストカード&肉球スタンプ付きで届きましたよ!素敵な写真集ありがとうございます!まだ涙が出てしまうけれど、これから大切に繰り返し読みますね。
ポップコーン、何となく分かります^^芳ばしい香りですよねwとても好きな香りです☆

富士丸と。 一昨日 届きました。

富士丸、可愛いですね、やっぱり。
一ページ、一ページを ゆっくり見て・・・ 父ちゃんの文章も読んで・・・

大切にしますね。

国分寺ぃ~!!

とーちゃん、どこの店で飲んだとね?
おいしかったとね?
あらかじめ言ってくれていたら、ご指南させていただいたのに。。。
国分寺の和食だったら、断然、北口徒歩3分の「もがみ」。
だったのよ。。

「富士丸と。」届いたですよ。
仕事がめちゃハードな週なので、パラパラ~とめくっただけですが、
じんわりしてきて、涙で写真集がぬれないようにしながらページめくったですよ。
週末にじっくり拝見いたすです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

昨日届いて

昨日届きました。
なんとMダックスの8歳の誕生日に、、、、。とてもとても複雑な感情がぐるぐる回って、、、、。「富士丸と。」を抱きしめながらまた泣いてしまいました。本なのに丸くんに会った気持がして、不思議です。
ありがとう。富士丸くん。
そしてうちのばか犬にも感謝です。

父ちゃん、鮭の遡上みたいだね。

酔っ払って記憶が無いのに、家に帰れるって神秘的だなぁ・・・。
やっぱ、家で飲むのが一番落ち着きますよ。
“あとは寝るだけ”の状態で飲む♪ これに限る!!

父ちゃんの暴言、復活しましたか♪
その調子で今後とも暴言吐いちゃってくださいませ♪
あ、でも、駅のホームや電車の中で、食べたモノとか、吐いちゃダメですよッッ

ナミちゃん 様

ナミちゃん様 ; わたしが答えるのもどうかと思いましたが

ブックカバーの写真
プロフィールの上の丸君と一緒の写真のことでしょうか?
それと 89ページのお風呂の中で丸君と微笑んでいる写真のことでしょうか?
ストライブのシャワーカーテンが写っている物ですよね。

あれは どちらも 穴澤さん・父ちゃんですね。 彼女さんではないです。
撮影されたのは・・・カーテンの方は 彼女さんかも知れませんが。(⌒m⌒)

穴澤様・・勝手に返事してすみません。

父ちゃん可愛い。

彼女さんなんてどこに写ってるのかと不思議だったけど、父ちゃんすごく可愛らしくって、勘違いされていたんですね。ぅふふと笑ってしまいました。
今日、どうやら「富士丸おでかけ日和」を買ったが秋の雑誌フェアー中だったらしく、名刺ホルダーが当たりました。
丸ちゃんのご縁でもらったのでなんか嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

がんばったね。

写真集、ようやく手にとり、読めました。

どの写真も丸がキラキラ輝いて生きてて、うれしくて、ニコニコになったよ。
ふと現実思い出して、やっぱりさびしくて、シクシクになったよ。
がんばったんだな~、丸。
一生懸命、素敵に生きようと、父ちゃんを愛そうと、全力で生きたんだな~。
えらい。
穴澤さんは、胸が張り裂けそうなくらい痛むのに、丸の写真を1枚1枚選んで、言葉を選んで、紡いでくれたんだな~。
えらい。
がんばったね。
1人と1匹。
ありがとうね。
本当に。
愛情いっぱいの1冊、また大切にするね。

布クロス張りの素敵な装丁もよかったです。
若い穴澤さんも、かわいくて、よかったです(笑)。
ワタクシ事ですが、鼻血ブーが止まらず、夜中に救急車騒ぎになって、写真集受け取るの遅れたよ~。ごめんね。
原因不明だけど、ちゃんと処置して、今は大丈夫です。
あぁ、ビックリした。

雲母

「富士丸と」

ブルーアイ
雲母のような・・・
ひとつの宇宙・・・
本当に、綺麗な目、なんて

もし穴澤さんにそんなことを言われたら「惚れてまうやろ」です。

でも、絶対、富士丸以外には言いませんね。

「雲母」(マイカ)鉱石のグループ名。きらら、きらとも呼ばれる。

素敵な本をありがとう。













富士丸の呆れ顔が目に浮かびます(爆)

布団にくるまってたってことは、ちゃんとソファに布団を敷いたんですかね?
酔っ払いのクセに(笑)
その辺はスゴイ。

……もしかして、万年布団になっちょる?

分かります!東京って、広いんですよね。ちなみに神奈川、千葉、埼玉の一部もその中に含まれていたりして・・・というか、郊外に住んでいるのが一般的なところで、私も両親が年をとって中央区に移ってしまってから、都下、近所の県の友達で、都内まで出て来てくれない人達が縁遠くなってしまいました。でもせっかくといっては、ナンですが、主人の帰りを心細く、おしっこなんかも我慢して待っている四つ足がいないので、大いに出かけてみてはいかがでしょうか?私の友達で、一人で犬を飼っている人もやっぱり犬をおいて行けず、夜外に友達と出かけるのは、4時間以内と決めていました。だからほとんどが彼女の家での飲み会でした。料理はうまかったけど。大丈夫、新宿で寝てても、私も自宅ですら飲んだら、化粧も落とさずそのまま寝てますよ!

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.103

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)