FC2ブログ

暴走する脳


180427-1.jpg

入院中に不思議な現象があった。次第に意識が戻ってきた頃に、なぜか「エフェクターボードを仕上げないと!」とムキになっていたっぽい。たしかに家にはエフェクターがたくさんあるが、今はバンドもやっていないのに、謎すぎる。

180427-2.jpg

知らない人のために説明しておくと、エフェクターとはギターの音色を変える機材で、ジャンルやギタリストによっても使う種類が違ったりする(ほとんど使わない人もいる)。同じ種類でも特性が違うので、個人の好みとなる。

180427-4.jpg

そんなことを病室で真面目に考えているときに「ん? ちょっと待て。俺、何やってんの?」と気がついたのだ。いったい何がしたかったんだろう。そこで熱は冷めたが、せっかくなので退院後に家にあるエフェクターを好みで組み込んだりしていた。

180427-5.jpg

冷静になったつもりだが、最後まで「エフェクターボードを仕上げないと!」という脳の命令に従っていただけなんだろうか。大丈夫か、俺。














<お知らせ>
『寄付報告』のページを更新しました。
入院とかしていたので遅くなってしまいました。すみません。




コメントの投稿

非公開コメント

順調です。

ナンチャラボード、完成おめでとうございます。穴澤さんらしさに溢れる内容になってきました。いーぞいーぞ順調に回復!
大福ちゃん達も安心した良い表情!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

それはもう「エフェクターボードを仕上げないと」の妖精がやってきたんですね。

それがやってくると本当に自分で考えているのかなんてわからなくなります。

私は原稿の締め切りが近づくと、「掃除しなくちゃ」の妖精がやってきます。
やつらは気まぐれです。

No title

今だに試験の準備不足・・範囲間違いの夢は見ます。。が、それと親戚のよなものでしょか。本人はかなり必死なところが謎です。。夢の場合は他言しなくてすむけど父ちゃんの場合はみんなが知るところとなり^^

無意識の状態で自我が解放されたのか。
ただ単に何かに操られていたのか(笑)。

福ちゃんが鼻水つけてるぅ~。

なつかしい

大ちゃんが来る前、エフェクターボードの話を熱心に教えてくれてましたよね。私は音楽全般うといので、へー・・・という感想しかありませんでしたが😝。
お散歩バッグのネーミングとか、意識下でいろいろお仕事されていたんでしょうか?
父ちゃん全開のブログ、嬉しい限りです😄

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

最後の福助氏のお姿、可愛いです。

No title

おや、タヌ吉は初めて見たのかな?
タタミイワシ売ったり、エフェクターボード制作意欲に燃えたり…。
そんな中、デロリアンズグッズの新作アイデアはなかったのでしょうか?

No title

頭の中が過去のバンドマン時代に遡っていたんですかね?
脳って不思議です。専門外かもしれませんが、藤田教授にお話聞いてみてはいかがでしょうか?

No title

とうちゃん、大丈夫だよ!
エフェクターボードをいじりだしたら止まらない。これ、ギタリストあるあるだね。私の横の方が証明しております、はい(^o^)。

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

2018年5月号 Vol.106

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)