大吉の遊び心


171122-1.jpg

大吉はたまに、たいして興味もないくせに福ちゃんが一生懸命噛んでいるオモチャを奪おうとすることがある。

171122-2.jpg

死守しようとする福ちゃんだが、脇が甘いのと大吉の頭脳には勝てないので、だいたいひょいと隙をつかれる。

171122-3.jpg

ただ、奪うわけではなく、引っ張り合いになっても最終的に大吉が離して返してやる。本気でやれば絶対負けないはずなのに。

171122-4.jpg

そういうようすを見ていると、完全に「おちょくっている」という意図があるとしか思えない。犬にもそういう感覚があるのだろうか。

171122-7.jpg

おちょくりたくなる気持ちはすごくわかるが。
















<お知らせ>
品切れ中だったモノも含めて『にんにんT黒&白(各種)』の販売を再開しました(この季節に)。在庫がなくなり次第販売終了となりますので、ご希望の方はこの機会にぜひ。



コメントの投稿

非公開コメント

遊び心

あると思います!

人でも遊ばれてる時 ありますもん。
父ちゃんも遊ばれてますよ きっと。

最後の写真の福ちゃんの表情がツボです。
大吉さん、お手柔らかにね。

No title

最後の福ちゃん、すごくイイ顔してますねw

うーん

多頭飼育を長く続けていますが引っ張りあって放してあげるって見た事無いですね。
興味ないけど取り上げて意地悪するのはよくありますが(笑)
流石大ちゃん王子だわ(^o^)

チョコ、あげないぞ~

おわりの写真の福ちゃん、まるで板チョコを齧ってて、「ボクが食べるの~。兄ちゃん、取っちゃダメ~」って言ってるみたい。  

No title

いつも思うんですが大吉が人間だったら、私惚れてます。

カレンダー2018

発売はまだでしょうか?
そして、大ちゃん、福ちゃんの掛合が満載の本もぜひ作ってくださいませ。 

No title

かわいい子しかおちょくりません。(by大吉)

ありました!

おちょくる、といった行為ありましたよ。
もう虹の橋を渡った子ですが、やっぱり凄く頭のいいこでした。わざと怒られるようなことをして人間の気を引いたり、ある特定の子をターゲットにして挑発しておちょくるといった行動をとってましたよ。

④枚目なんざ、あきらかにおちょくった顔してますもんね(笑)
そして福ちゃんはそういうキャラだししゃーないよね^_^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

大吉っちゃんの1番のおもちゃは、タヌ吉本体じゃないかと思います。

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

2018年2月号 Vol.105

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)