新感覚のコロコロ


151030-1.jpg

先日、ホームセンターですごいモノを発見した。それがこれ、「コロコロフロアクリン」。何がすごいのかというと、フローリングをコロコロできるところ。普通だと粘着が強すぎて大変なことになるので、布製品で粘着を弱めておいてからフローリングをコロコロしていたが、これはめくった一発目から使えるのだ。

151030-3.jpg

実際使ってみるまでは「ほんまかいな」と疑っていたが、試してみたらなんと本当に大丈夫だった。粘着が弱いわけではなく、細かいスリットが入っていて接地面を少なくしているらしい。これは新感覚だった。こんなモノがあるとは知らなかった。

151030-4.jpg

犬飼い猫飼いには必須のコロコロ。抜け毛は掃除機をかけると舞うし、その都度出すのが面倒なのでちょっと掃除するくらいならモップ(から拭き)かコロコロが望ましい。しかも我が家の場合、砂がすごいので(モップをすり抜ける)フローリングにコロコロできると非常に助かる。こんなコロコロを待っていた。これで少しは掃除が楽になる。

151030-5.jpg

どうでもいいが、掃除してるそばで暴れんなお前ら。














<お知らせ>
昨日18時の時点でご登録いただいた皆さんには、
「デロリアンズ通信Vol.1」を配信いたしました。

デロリアンズショップは土曜日の午後に一旦クローズして、
日曜日(11月1日)にグランドオープンする予定です。


<追伸>
10月31日、「デロリアンズ通信Vol.2」を配信しました。






優しい兄


151028-1.jpg

なんやねんこいつ、いつもいつも狭いとこに無理矢理入ってきやがって。

151028-5.jpg

ええ加減にせえよ、お前!

151028-2.jpg

わー、殺されるー、ごめんなさいー、すぐにどきますからー。

151028-3.jpg

わかったらええねん、はよ降りんかい。

151028-4.jpg

!!!!
















昨日15時の時点でご登録いただいた皆さんには、
「デロリアンズ通信Vol.0」を配信いたしました。


<携帯からメルマガ登録ができない方へ>
フィーチャーフォン(ガラパゴス携帯)をご利用のお客様の場合、
ご利用端末のブラウザや端末機種によってはアクセスできない
可能性がございます。

詳しくは下記URLをご参照ください。
『よくある質問 SSLサーバー証明書の対応ブラウザ・端末を教えてください。』
http://shop-pro.jp/?mode=faq&genre_id=12#159

一度、PCやスマートフォンなど別の端末から登録していただくか、
それが難しい場合は、非公開にチェックを入れたうえでコメント欄に
登録したいアドレスを記載していただければ、こちらの方で手動で
登録いたしますので、よろしくお願いいたします。


それぞれの根気


151026-1.jpg

先日、ペットショップに立ち寄った際に、ふと「そういえば、あいつらに固いオヤツをあげたことってほとんどないな」と思い、それぞれにひとつずつ買ってみた。さて、どんな反応を見せるのか。

151026-2.jpg

すると、福ちゃんは気に入ったらしく、固いオヤツと必死に格闘しはじめた。

151026-3.jpg

ベッドでもカミカミ、ソファーに自分で持って行ってはカミカミ。諦めずにこつこつと忍耐強く格闘していた。もしかしたらタヌ吉は意外に努力家なのかもしれない。

151026-4.jpg

いっぽう、この人はそういうことには一切興味がないらしい。















<お知らせ>
この秋公開の映画『犬に名前をつける日』HP内の『特別ページ』で、『片野ゆかさん』と私の対談記事の第三回と第四回(最終回)が公開されております。





テスト公開


151023-1.jpg

長らくお待たせいたしました。本日より「デロリアンズショップ」をテスト公開いたします。テスト期間なのでまだ購入はできませんが(予約含む)、商品の詳細などはご覧いただけます(カートがない状態)。じっくり見てみてくださいまし。

151023-2.jpg

まだ細かい部分を調整しないといけないので、若干リンク切れなどもありますが、テスト期間中に修正していく予定です。その他、何かお気づきの点やご要望があれば、コメント欄にでも書き込んでください。出来る範囲で対応しますので。諸々の修正が終われば正式にオープンします。

151023-3.jpg

あと、テスト期間ですがメールマガジンの登録・解除はできます。ご登録いただいた皆さんには「デロリアンズ通信」にてグランドオープンの日時が決まり次第メールでお知らせいたします。

151023-4.jpg

それから週末にお時間があれば「ABOUT」なども読んでみておいてください。珍しく真面目に書いたので。この記事の下のバナーをクリックするとショップのトップページに飛ぶはずです。

151023-5.jpg

それでは良い週末を。














<お知らせ>
この秋公開の映画『犬に名前をつける日』HP内の『特別ページ』で、『片野ゆかさん』と私の対談記事の第二回が公開されております。



福ちゃんの必殺技


151021-1.jpg

大福コンビがじゃれて遊んでいるとき、基本的に福ちゃんは大吉に全然かなわない。攻撃をしかけるのだが、いつも大吉に先を読まれて逆にやられている。

151021-2.jpg

飛びかかっていっては、大吉に軽くいなされて、後ずさってはまた飛びかかるということを繰り返す。年齢のせいなのか、頭脳の違いなのか、とにかく大吉の方が福ちゃんより一枚も二枚も上手なのだ。

151021-3.jpg

勝ち誇る大吉。どっからでもかかってこんかい、の図。福ちゃんはよほど悔しいのだろう。でもまともにやっても勝てないことは知っている。よくこういうときに、福ちゃんの必殺技が飛び出す。

151021-4.jpg

くるんと回っての、ヒップアタック!! 
しかしなんてダサい必殺技なんだろう。









<お知らせ>
151021-5.jpg

ねこ雑誌に犬の写真を載せるという暴挙の連載、
「犬飼いから見たねこの不思議」が掲載された、
『ねこ 秋号 Vol.96』が発売されております。
今回は「映画における犬とねこの役回り」。



天一鍋の衝撃


151019-1.jpg

土曜日は、誰が言い出したのか、七里ヶ浜のG邸で「天一鍋の会」が行われることになっていた。天下一品のこってりスープで鍋をしたら美味いという噂があるらしく、やってみたいという。天一(てんいち)は大阪時代からよく食べてはいるが、鍋となると「合うの? それにすぐに煮詰まるんじゃないの?」と懐疑的だった。

151019-2.jpg

しかし、一口食べてそんな憶測は間違いだったことに気付く。めちゃめちゃ美味い。衝撃的な美味さだった。あの濃厚なスープには、野菜も豚肉も、モツもつみれも、全部合うのだ。さらに野菜の旨みなどがプラスされて、悶絶するほどの味だった。集まった連中も「うめーっ!」と大騒ぎ。

151019-3.jpg

椅子があるのに、みんな立って食べるほどのがっつきっぷり。『ショーイチ』つながりの女子も何人か来ていたのだが、大好評だったので、天一が苦手な人以外、恐らく男女問わず好きな味なのではないかと思う。天一好きな人なら、絶対やってみた方がいいよ。

151019-4.jpg

興味のある人は店舗の持ち帰りのセットか、お取り寄せでやってみてください。合う具材と簡単なアドバイスは下にまとめておくのでね。いやー、天一鍋がこれほど美味いとは思ってもみなかった。これから冬になるので、絶対またやろう。

151019-5.jpg

残念ながら、お前たちにはあげられないのだよ。








<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
犬旅あるある



<お知らせ2>
この秋公開の映画『犬に名前をつける日』HP内の『特別ページ』で、『片野ゆかさん』と私の対談記事の第一回が公開されております。







<天一鍋アドバイス>
天一のスープと麺とセットを用意する(鍋にするなら具なしがおすすめ)。
普通の土鍋だとスープ4袋ほど使うので、4人くらいだと継ぎ足し用とシメ用に合計8〜10袋あった方が望ましい。後はスープを土鍋に入れて温めて下記の具材を入れで煮るだけ。アクはしっかりとるべし。シメのラーメンは別鍋で茹でた方がいいよ。じゃ頑張って!

−−−具材−−−
白菜○(キャベツでも可だと思う)、ニラ◎、もやし◎、しいたけ○、しめじ○、えのき○、しゃぶしゃぶ用ブタバラ肉◎、牛モツ◎、つみれ◎




デロリアンズのコンセプト


151016-1.jpg

そんなわけで、『帆布散歩バッグ』はすでに全色出来上がっているのですが、まだ販売にはいたっておりません。というのも、物流は全部外部業者に委託することにしたんですが(ひとりじゃ絶対無理だから)、そのオペレーションとか法人契約に時間がかかっているのです。あと『犬用ベッド』が入る段ボールがなくて作ったり。なのでもう少しお待ちください。

151016-2.jpg

それと、気になっていた人もいるかもしれませんが、帆布バッグと犬用ベッドにはこんな感じのタグが付いております(『トートバッグ』には作業行程的に付けられなかった)。これも『岡さん』のデザインなんですが「なるべく何にでも合うようにしてください」と依頼したら、本当にどんな色にもいい感じに合うものが仕上がってきたという。さすが岡さん。

151016-3.jpg

で、このタグが付いているものも付いていないものも、今後販売するデロリアンズのオリジナルアイテムに関しては、売上げの一部を動物愛護団体などに寄付します(犬猫関係なく)。どこにいくら寄付したのかは、随時ショップで報告していく予定です。前々から何かしたいとは思っていたんですが、これなら自分にも出来そうだし、金額は大きくなくても長く続けられればいいなと。

151016-4.jpg

現在準備を進めているショップは、来週中旬くらいに一度テスト公開して、販売はまだできない状態ですがメールマガジン(デロリアンズ通信)の登録はできるようにしておこうかと思っています(購入しなくても登録はできるので)。それでオープン日時が決まったら一斉メールでお知らせしようかと。もちろんこのブログや『ツイッター』でも報告しますが。

151016-5.jpg

たぶん10月中のオープンは難のではないかと。だったら11月1日にしようかなと思ったりしておりますが、また追って報告します。良い週末を。






釣りと仕事


151015-1.jpg

ここ最近、わりと忙しい。日々の原稿仕事に加え、ウェブショップの開店準備や物流業者との最終調整をしたり、さらに大嫌いな経理までやらんといかんのでなかなか大変だ。そのうえ、11月のライブに向けてギターの練習もしなくてはならないので全然時間が足りない。それなのに毎朝のように釣りに行ってしまう。しかしここんところ、惜しい日が続いているのだよ。

151015-3.jpg

この前『釣った』翌朝にもスズキがヒットしたのだが、取り込み最中に不注意でコンクリートにPEラインが触れてしまい、痛恨のラインブレイク。そして昨日の朝もバイトがあり、強烈な引きだったので恐らくかなりの大物だったのだが、根にもぐり込まれてこれまた痛恨のラインブレイク。まだまだ未熟な証拠か。もっと精進せねば。

151015-4.jpg

もしかしたら、釣りばっかりしているから時間が足りないのだろうか。いや、毎朝1時間だけと決めているし(実際は1時間半くらいやるけど)、これは男としてやらねばならないことなので仕方ない。そう、仕事がはかどらないのは釣りのせいではない、絶対に。きっと誰かのせいだろう。それはさておき『この前』あげたオモチャがわずか2日でこの通り。

151015-5.jpg

お前らは仕事が早いのう。







オレがオレがのタヌ吉っちゃん


151013-1.jpg

このようなオモチャを2つ同時に与えると、だいたいこうなる。



大吉のモノはオレのモノ、オレのモノはオレのモノ。

151013-2.jpg

最終的にはこうなって落ち着くのだが、大吉は大人だなぁ。







<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
福ちゃんの成長


デロリアンズブランドその3


151008-1.jpg

さて、デロリアンズブランドの第一弾アイテムの残りひとつを発表します。ちなみに、少し前からこのブログにもさりげなく写り込んでいたので気付いていた方もいるかもしれませんが、答えはこの写真の中にあります。

151008-2.jpg

正解は「犬用ベッド」でした。実はこれ、カバーは100%オーガニックコットンです。なぜそうしたのかというと、冬になると毎年大吉が静電気でバチバチいっており、触るとバチッとなることがあったから。オーガニックコットンにすることで、静電気はかなり解消できるとのことで作ってみました。

151008-3.jpg

あとは化学繊維が入っていないので、犬もその方が喜ぶかなと思いまして。実際、大吉とタヌ吉で試してみたら気に入っているようだし。他にもこだわりがいくつかあって、片面だけでなく両方にこのようなチャックを付けることにより、中のクッションの脱着が楽にできるようになっております。

151008-4.jpg

さらに周囲と中のクッションはセパレート式になっているのですが、どちらも底面は掃除が楽になるようにオーガニックコットンの中でも毛が付きにくい生地を選んだり、なるべくへたりにくいように中綿(ポリエステル)をわりとパツンパツンに詰め込んでみたり、枕の高さがちょうどいいくらいになるよう何度も試作を繰り返して、ようやく完成しました。

151008-5.jpg

サイズはひとまず中型犬サイズのみですが、要望があれば小型犬用、大型犬用も作ろうかと思っております。とりあえず、自分が大福用に欲しかったものを製作してみました。『帆布散歩バッグ』『トートバッグ』と同じくこちらも10月中には販売を開始したいんですがいろいろと準備が遅れており、もうちょっとかかりそうです。お待たせしてすいませんがしばしお待ちください。

151008-6.jpg

それではどうぞよろしくお願いいたします。






スズキ最強説


151007-1.jpg

そんなわけで、『釣り上げたスズキ』を食らうべく『PIGGY'S KITCHEN』が一旦閉店することになり気落ちしているショーイチを呼び出し、調理を丸投げする。彼にはRCサクセションの「いい事ばかりはありゃしない」という曲を捧げたい。頑張れよ、メガネブタ。

151007-2.jpg

大福たちにも刺身をお裾分け。朝獲れのスズキはよほどうまいのか、食に執着心がない大吉も、タヌキと奪い合うようにして食べていた。しかし、人間たちは「スズキはフライが最高」ということを昨年学んだので、残りは全部カラッと揚げることに。

151007-3.jpg

でん、出来上がり。ちゃんとねったカラシをつけると、これがまた旨いのなんの。普段、酒を飲むときは米は食べないが、スズキのフライは別。飲みながらでもご飯が進む進む。

151007-4.jpg

3合炊いたお米があっという間になくなる。朝獲れのアジフライもたいがい旨いが、スズキにはかなわない。全員「魚のフライではスズキが最強」ということで意見が一致したのであった。残った頭と骨はアラ汁にして(ショーイチが)美味しくいただきました。皆さんもスズキを釣ったらフライにするといいですよ。

151007-5.jpg

その後ろでふてくされるデロリアンズ。








<追伸>
お問い合せいただいた『大阪のライブ』の当日券ですが、現時点では満席のため当日券が出る予定はありません。ただ、直前にキャンセルなどが出た場合、追加で受付をする可能性もありますのでチェックしておいてください。よろしくお願いたします。


海釣り日記15(速報)


151005-2.jpg

やった。遂に今朝、スズキを釣り上げたった。昨日も釣りビジョンを見てイメージトレーニングした甲斐があった。昨年12月末に釣り上げて以来、どれだけボウズを食らっただろう。バチ抜けシーズンも駄目、稚鮎シーズンも駄目、そして挑んだ秋の荒食いシーズンでようやく獲れた一本。長かった。

151005-3.jpg

「諦めなければ夢はいつかきっと叶う」という言葉には「夢によるだろそんなもん」と思うが、「諦めなければスズキはいつかきっと釣れる」というのは真実だと思う。計測の結果は65センチと、それほど自慢にならないサイズだが、食べるには十分だ。

151005-4.jpg

そんなわけで今夜は宴です。








<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
「ひと夏の試み」

海釣り日記14


151002-1.jpg

そういえばシルバーウイークの最終日は、人生初の釣り船を経験してきた。祭で仲良くなった近所の釣り好きの長老的な人(76歳)に「釣り船には乗ったことがないんですよ」と言ったら「今度アジ釣りでも一緒に行くかい」と誘ってもらったのだ。電動リールとか全部一式貸してもらって。そしてなんと釣果は、私ひとりで61匹、長老は70匹超え。こんなに釣れることは珍しいとのこと。きっと日頃の行いがいいからだろう。楽しかったなぁ。

151002-2.jpg

都内で暮らしているときは、近所の人と一緒に釣りに行くなんて考えられなかったが、こういうのもいいなと思う。この前は町内会長を自宅に招いて宴会をしたし、また他のおじさんとジャズバーに行ったり、なんだかすっかり社交的になって地元にとけ込んでいる自分に驚く。

151002-3.jpg

一通り近所に配りまくってもまだ余る量だったが、『ショーイチ』『アキちゃん』『ジュンちゃん』たちを呼んでアジ祭を開催したら、ほとんど食べ終えてしまった。長老から東京湾のアジは美味しいと聞いていたが、タタキにフライになめろうまで、本当に全部旨かった。皆さんも一度はアジ釣り船に乗った方がいいですよ。

151002-4.jpg

一方、シーバスの方は相変わらずボウズが続いている。一昨日も昨日も今日も駄目だった。なぜだ。とりあえず良い週末を。










<御礼>
おかげさまで『大阪でのライブ』は定員に達しましたので受付を閉め切らせていただきました。お申し込みありがとうございました。現時点で、ご予約いただいた方にはすべて予約確認メールを送信したので、もしも届いていないという方がいらしたらお手数ですが再度ご連絡ください。






(自慢コーナー)
「アジを釣り上げる私の勇姿」

151002-7.jpg


変わらない想い


151001-1.jpg

この前ちらっと書いた『犬と暮らす家がつくりたい!』の冊子が届いた。これはウェブでやっていた連載をまとめたもので、ダイワハウスと私がどこにこだわったかということが写真や図入りで載っている。

151001-2.jpg

冊子の製作はおまかせで私はノータッチだったのだが、大福コンビに吹き出しが付いており、大吉は優等生っぽく、福ちゃんはちょっとお馬鹿キャラになっているのが新鮮で面白い。『コチラ』の下のバナーから資料請求すれば無料でもらえるそうなので、ご希望の方はどうぞ。

151001-3.jpg

送ってもらった冊子には、チームジーヴォの皆さんやこの企画に関わったダイワハウスの人からの手書きメッセージがあった。中でも5年前の富士丸とのプロジェクトの責任者でもあった金田さんのメッセージにはじーんときたなぁ。本当にやりがいのある仕事だった。連載を読んでくださった皆さんも、どうもありがとうございました。

151001-4.jpg

今日であれから6年か。





プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.101

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)