祝・絵本


120420-1.jpg

いよいよ明日4月21日、『明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし』が発売となります。本日出版社から出荷予定なので、早いところでは明日には書店に並ぶのではないでしょうか。ネットで予約してくださった方には、明後日くらいに届くのでしょうか。しばしお待ちくださいませ。いずれにしても、この日を迎えることができて素直に嬉しいです。

120420-2.jpg

今回の絵本は、多くの人に読んでもらいたいという気持ちがひときわ大きいです。もちろん、たくさん売れてくれたら嬉しいというのもあるんですが、それとはまた別の思いも込められています。最後まで読んでもらえればその意味がわかってもらえると思うので、賛同してくださる方は友人知人恋人家族などにすすめてみてください。特に子どもたちに。

120420-5.jpg

おっさん、子どもに偉そうにいえることなど本当に何ひとつないけども、この絵本は読んでもらいたいなと願っております。そのために絵本した部分も少なからずあるので。文章も、小学一年生以上くらいであれば読めるようにと、難しい言葉や漢字は使いませんでした。そういう意味で、大人から子どもまで幅広く受け入れてもらえるのではないかと、勝手に思っています。

120420-4.jpg

また、良ければブログやツイッターやフェイスブックなどをやっている人は、どんどん感想を書いてください(くれぐれもネタバレ注意で)。お知らせくだされば覗きにも伺いますので(フェイスブックはやってないけど)。と、いつになく張り切っておりますが、竹脇さんや岡さんや編集者のおかげで、とてもいい仕上がりになっているので、どうぞよろしくお願いいたします。

120420-3.jpg

あと、竹脇さんと岡さんの粋なはからいで、絵本のどこかにちょこっと大吉と、「あの人」が並んで登場しています。では、良い週末を。




プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2017年 Vol.101

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)