FC2ブログ

犬たちと四国の旅2


190522-1.jpg

『香川』で一泊した後は、高知へ移動。今回の旅のきっかけは『腰越珈琲』の順ちゃんの奥さんが高知の出身で、帰郷したときの『インスタ』の画像を見て「いつか行ってみたい!」と思ったから。

190522-2.jpg

連休明けに夫婦で行くというので現地で合流することに。予報では悪天候だったが、行ってみたらなぜか快晴。

190522-3.jpg

海がやたら青い。波が荒い。普段見ている腰越の海と全然違う。

190522-14.jpg

到着したのは、四万十川のほとりの『川辺のコテージ』という宿。古民家をまるごと使っていいという。もちろん犬もOK。

190522-5.jpg

宿の目の前にはこんな橋も。こういう橋を「沈下橋(ちんかばし)」というらしく、いくつも見たが、ここは特別長いそうな。

190522-6.jpg

車で渡るときはめっちゃ怖いが見晴らしは最高。

190522-8.jpg

川辺に降りると喜ぶかと思いきや、石がゴツゴツして歩きにくいのが嫌なのか、すぐに帰りたそうにされる。相変わらず水には一切興味なし。仕方がないので、近くの畦道をひたすら歩く。

190522-9.jpg

宿の中はこんな感じ。これはリビンクで、もう一棟和室が二部屋あって、かなり広い。

190522-11.jpg

食事は付いていないので、合流した順ちゃんたちと好きな食材を買ってきて庭先でバーベキューすることに。受付だけ済ませたら宿にいるのは自分たちだけ。なんて自由な。道具はすべて貸してくれるし。

190522-12.jpg

例によって飲む食べるに夢中で、写真を撮り忘れる。その後は部屋でまったりする。すでに電池が切れかかっている大福。

190522-13.jpg

君たち、旅はまだ続くんだよ。














<追伸>
デロリアンズ通信Vol.468を配信しました。


犬たちと四国の旅1


190520-1.jpg

実は先週はゴールデンウィークの代休をとって、大福と四国を旅してきた。腰越からのんびり車で向かい、さぬきうどんを食べてから初日は香川で一泊。

190520-2.jpg

犬OKの宿がなかなかなかったが、こんぴらさん付近のホテルを見つける。ちなみにこれは金刀比羅宮(ことひらぐう)に参拝しようとしているのではなく、土の脇道を必死に探しているところ(大福たちは土の上でしか排泄しないので)。

190520-3.jpg

幸い散歩にすごく適した山道を発見し、大吉はすぐしたが、例によって福助のしそうでしない病に付き合って歩き回っているうちに写真を撮り忘れる(さんざん歩いたのに結局しなかった)。

190520-4.jpg

この日は珍しく、夜中に起きてわちゃわちゃ遊んでいた大福。まだまだ旅が続くとも知らずに。













<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。

190513-7.jpg

“カイチュウ博士”藤田教授に聞いてみた
「第2回 若さと体型は腸内細菌で変わる?」

あと、デロリアンズ通信Vol.466を配信しました。






<お知らせ2>
190513-5.jpg

四国初となる愛媛の「ichimaruni」古民家ギャラリー展示会で『DeLoreans』『お散歩帆布バッグシリーズ』を置いてもらうことになりました。詳細は『こちら』をご覧ください。



【ichimaruni帆布バッグ展示会】
第一週 5月10日(金)〜13日(月)
第二週 5月17日(金)〜21日(月)
11:00〜17:00

タヌ吉の居場所



190517-1.jpg

『ドッグラン』の後はランチでも食べようと店内へ。大福は放してもどこへも行かないと思うが、一応椅子にリードをつないでおく。

190517-2.jpg

このときの店内は、のんびり寝転んでいるセントバーナードに加えて、グレートデン?や大型犬が集まっていた。ゴールデンが小さく見えるほど。するとタヌ吉が珍しく自分から歩み寄ろうと試みる。お?フレンドリーになったのか?

190517-3.jpg

が、相手も挨拶しようと近寄ってくると、腰が引けまくる。

190517-4.jpg

そして、椅子を引きずりながら奥への引っ込む。こんなところに居られても困るから表に出てくれないか。

190517-5.jpg

みんなと普通に拶をする大吉の後ろで、一刻も早くここから立ち去りたいみたいな顔をするタヌ吉。















<お知らせ>
『DeLoblog』が更新されました。




プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2019年5月号 Vol.110

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)