つなひきの裏で


160829-1.jpg

この間、動物病院で体重を計ったら、なんとタヌ吉、15キロを超えていた。大吉が13キロちょいだったから、約2キロも重たいことになる。しかし、引っ張る力は相変わらず大吉の方が圧倒的に強い。

160829-2.jpg

大吉は、つなひきのように力を貯めて一気にテンションをかけるという動作を繰り返す。しっかり掴んでいないと持って行かれそうになる。対してタヌ吉はまだそれが上手く出来ないようで、ただ重いだけ。倍とはいわないが、引っ張る力は全然違う。

160829-3.jpg

謎なのが、大吉は人間相手だとフルパワーを出すのに、タヌ吉が相手だとすぐにパッと放す。本気でやれば圧勝のはずなのに、なぜか未だに手加減してやっているようなのだ。なんて心優しい男なんだろう。

160829-4.jpg

そんなことは全然知らず「引っ張りっこはオレの方が強いもんねー」の小太り。









<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
「犬の見る夢」




<お知らせ2>
カヤックフィッシング通信Vol.125を配信しました。
『レビューで(もれなく)ピックプレゼント!』もまだやってます。




<お知らせ3>
人生初のカヤック体験をしてきました(仕事)。

160829-6.jpg

もうすぐカヤックフィッシングの連載がはじまる予定です。
乞うご期待!

バトルの裏で


160826-1.jpg

写真を撮っていないだけで、日に何度かはリビングでこのようなバトルが繰り広げられている。だいたいはタヌ吉が大吉に襲いかかり、返り討ちに合うパターンだが、結構激しくぶつかり合っている。

160826-2.jpg

騒がしいったらありゃしない。ただ、面白いのが、噛まれた方が痛くて「キャン!」とないたりすることがないところ。実はどちらもちゃんと「甘噛み」しているらしい。

160826-3.jpg

それに、これほど激しくバトルしているのに、間違って牙が目などに当たったりしないのも不思議だ。そこはやはり犬の動体視力のなせる技だろうか。そして、決して本気の喧嘩にはならないのも偉い。遊んでいる中でも、いろいろ考えているんだなと感心する。

160826-4.jpg

馬鹿そうなのに。











<お知らせ>
デロリアンズ通信Vol.124を配信しました。



タヌ吉の体温調節能力


160824-1.jpg

暑い日が続いているので、犬たちも大変だろう。朝の散歩は早めにして、夕方の散歩は遅めにずらしても、家に帰ってくるとしばらく「ハァハァ」とやっている。

160824-2.jpg

体毛の量にもよるらしく、大吉はそれほど密度が濃くないので、帰って少しするとおさまる。

160824-5.jpg

対してタヌ吉は、毛の量が多くかなりモフモフなので(それもあって太く見える、実際太いんだけど)、散歩の後などは結構長いこと「ハァハァ」といっている。

160824-6.jpg

そんなに暑いなら、くっつかなければいいのにと思うのだが。












<お知らせ>
『大好評』につき一時的に品切れになっていた『うんちが臭わない袋BOS』ですが、昨日入荷しました。『レビューでピックプレゼント』もまだやっております。

あと、ほぼカヤックフィッシングのことばかりになってきた「デロリアンズ通信Vol.123」も配信しました。

メルマガ配信希望の方は『ショップ』の左メニュー「メルマガ登録・解除はこちらから(無料)」でメールアドレス登録してください。


プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。
さまざまな職業を経て、なりゆきでフリーランスのライターになる。犬と猫と音楽と酒が好き。釣り人。株式会社デロリアンズ代表。
mail:anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2016年 8月号 Vol.99

2016年 2月号 Vol.98 「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)